キューバ ハバナ旅行 クチコミガイド

革命広場 Plaza de la Revolucion

広場・公園

革命広場 写真 13

登録者:udon+さん

住所:
Avenida Paseo Havana 革命広場 地図

革命広場 詳しい施設情報 編集

2

ハバナ 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.55
革命広場 クチコミ 10
アクセス:
3.22
人混みの少なさ:
4.00
景観:
4.15
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

クチコミ10

満足度の高いクチコミ(4点〜)6

広いです

  • 4.0
  • 訪問時期:2014/01 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

最初はあまり期待していなかったのですが、ハバナに行ったら必ず訪れることをお勧めします。かなり革命広場は広いですし、日差しをよけるものがありません。20万人から30万人が集まれると聞きました。行ってみて下さい。

noriさん

noriさん
(ハバナ クチコミ 17件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

新市街の数少ない見どころ☆革命広場

  • 3.0
  • 訪問時期:2013/05 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

中央公園前よりT1のバスに乗ると20分ほどで到着します。
降りる人が多いし、何より目立つ場所なので降りそこなうことはないでしょう。

問題は帰りです。
降りたバス停から乗ってしまうと、ずいぶん遠回りをして旧市街に戻りますので1時間以上かかってしまいます・・・
カミーロが描かれた郵政省の建物裏手にもバス停がありますので、そちらに乗ればすぐ戻れます!

らびたんさん

らびたんさん
(ハバナ クチコミ 7件)

  • ROSARYさん 写真

    ROSARYさん
    非公開 / ハバナのクチコミ : 18件
    旅行時期 : 2015/01(約1ヶ月前)
    新市街にある革命広場。広い広場の周辺には、内務省、情報通信省、郵政省や陸運省、図書館と主要な政府施設が集まっている。内務省にはゲバラの、情報通信省にはシエン...
    続きを読む
    同行者
    カップル・夫婦
    所要時間
    1-2時間
  • yalleさん 写真

    yalleさん
    男性 / ハバナのクチコミ : 14件
    旅行時期 : 2013/12(約1年前)
    新市街地で一番の見どころです。
    カストロが演説をした場所としても有名ですが、現在はチェ・ゲバラとカミーロ・シェンフェゴスの壁画が国家機関の壁に描かれており、...
    続きを読む
    同行者
    カップル・夫婦
    所要時間
    1-2時間
  • ハバナにきたら

    革命広場の満足度: 4.0全項目の評価

    スヌスムムリクさん 写真

    スヌスムムリクさん
    女性 / ハバナのクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2013/09(約1年前)
    ハバナのシンボル的なチェゲバラの絵が描かれた建物は
    やっぱり見ておかないとと思って、タクシーを使って行きました
    旧市街からでも10分ほどで、タクシーの金額もさ...
    続きを読む
    同行者
    友人
    所要時間
    1-2時間

クチコミをもっと見る 10件

Q&A掲示板 0

革命広場について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

ROSARYさん

by ROSARYさん

○さん

by ○さん

noriさん

by noriさん

スヌスムムリクさん

by スヌスムムリクさん

yalleさん

by yalleさん

らびたんさん

by らびたんさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記6

  • 年末年始キューバ&中米3ヶ国の旅(3) 革命広場とハバナ新市街 by mondoさん

    • エリア: ハバナ 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/12/29 - 2014/12/29(約2ヶ月前)

    年末年始の9連休+1日でキューバと中米3ヶ国(ベリーズ、エルサルバドル、コスタリカ)に行ってきました。 ベリーズ、エルサルバドルを経て今回の旅のメインであるキューバに入国。 本当は飛行機でサンティアゴ・デ・クーバに行きたかったのですが、約2ヶ月前の時点で既に購入できず、やむなく約13時間かけて夜行バスで行くことに。昼過ぎに空港に到着し、夜行バスの時間まで、革命広場などハバナ新市街のベダード地区を散策しました。 <旅程> 【1日目(12/27)】  羽田0:05→ロサンゼルス17:00(NH)  ロサンゼルス22:28→ニューアーク6:42(UA)  ニューアーク9:15→ベリーズシティ13:15(UA)  キーカーカー泊 【2日目(12/28)】  ベリーズシティ17:20→サンサルバドル18:25(TA)  サンサルバドル泊 【3日目(12/29)】  サンサルバドル9:05→ハバナ12:10(TA)  ハバナ18:00→ 【4日目(12/30)】  →サンティアゴ・デ・クーバ7:15(バス)  サンティアゴ・デ・クーバ19:30→ 【5日目(12/31)】  →トリニダー6:55(バス)  トリニダー泊 【6日目(1/1)】  トリニダー9:00→バラデロ14:20(バス)  バラデロ18:00→ハバナ21:10(バス)  ハバナ泊 【7日目(1/2)… もっと見る(写真48枚)

  • 2015新春ハバナ 〜番外編1 クラシックカーがいっぱい by ROSARYさん

    • エリア: ハバナ 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/12/31 - 2015/01/06(約2ヶ月前)

    番外編、その1はクラシックカーを中心にしたレトロな風景。 ・街なかで見かけたクラシックカー ・ホテル・ナシオナルと塹壕 ・タバコ工場そばの古い機関車 ・マレコン通りを走るクラシックカー など 表紙写真は、セントラル公園脇に並ぶカラフルなクラシックカー。 もっと見る(写真49枚)

  • 2015新春ハバナ 〜その1ホテル・サラトガ by ROSARYさん

    • エリア: ハバナ 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: ホテルステイ
    • 旅行時期: 2014/12/31 - 2015/01/06(約2ヶ月前)

    その1は、羽田からトロント経由でハバナへ。トロントでのトランジットの模様に、5泊したサラトガホテルの情報も。 ・羽田からトロント経由ハバナへ ・ハバナ到着 ・サラトガの部屋 ・サラトガ屋上 ・サラトガの朝食 ・サラトガロビーと中二階 ・キューバ渡航情報など 表紙写真は、ホテル・サラトガの正面 もっと見る(写真49枚)

  • 2015新春ハバナ 〜その4チェ・ゲバラゆかりの地 by ROSARYさん

    • エリア: ハバナ 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2014/12/31 - 2015/01/06(約2ヶ月前)

    その4は、ハバナ市内のチェ・ゲバラゆかりの場所の記録です。 ・ホテルサラトガのギャラリー ・ゲバラ研究所と第二邸宅 ・革命博物館 ・マレコン通りの米国利益代表部 ・革命広場 ・ゲバラ第一邸宅 ・旧市街のゲバラほか 表紙写真は、ゲバラ第一邸宅の入り口に飾られている、ゲバラの肖像画。 もっと見る(写真38枚)

  • 女ひとり冒険の旅★キューバ3都市訪問記 by らびたんさん

    • エリア: キューバ 同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2013/05/03 - 2013/05/08(約2年前)

    ゴールデンウィーク、夏を先取りするならキューバ! (エアカナダ利用で4泊6日、キューバでの行動は事実上3日間です) 近年ようやく市場経済を一部スタートさせたばかりのキューバ。 黒ガスを吐いてるクラシックカーもそのうち消えてしまうでしょう。 Wifiなどまったく飛んでいません。 キューバ国民は外国に旅行することもできないわけです。 私たち資本主義国ではとうてい考えられないようなこともありますが、 男女の差、人種の差、都市と地方の差というものが本当にない国。 カーサ・コロニアルという民宿(一般家庭)で家庭料理をいただき、 一緒に野球中継を見たり、配給所に行ってみたり・・・ 社会主義経済を垣間見た旅でした。 若い人たちは皆、国のために働くことを嫌って、外貨のもらえる観光業に従事したがるそうです。 サンタクララ・シエンフエゴス・トリニダー方面への現地ツアーに申し込み、入植時代そのままの姿や、 雨季の始まりという自然豊かな風景を満喫することができました☆ もっと見る(写真28枚)

旅行記をもっと見る 6

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
革命広場
英名:
Plaza de la Revolucion
住所:
Avenida Paseo Havana (地図
カテゴリー:
観光 >散歩・街歩き >広場・公園

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル