旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
サルバドール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

サン フランシスコ教会 (サルバドール)Igreja e Convento São Francisco (Salvador)

寺院・教会
住所:
Salvador - State of Bahia 40020-280 サン フランシスコ教会 (サルバドール) 地図

サン フランシスコ教会 (サルバドール) 詳しいスポット情報 編集

1

サルバドール 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.30
サン フランシスコ教会 (サルバドール) クチコミ 6件
アクセス:
4.17
コストパフォーマンス:
4.25
人混みの少なさ:
3.83
展示内容:
4.60
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

6
  • サルバドールで一番押しの教会〜!他の場所は....まあ、軽く流すとしても.....ここは歴史を感じながら、真剣に向かい合いましょう〜(サルバドール/バイーア州/ブラジル)

    サン フランシスコ教会 (サルバドール)の満足度: 5.0全項目の評価

    コタ(Kota)1号さん 写真

    コタ(Kota)1号さん
    非公開 / サルバドールのクチコミ : 12件
    旅行時期 : 2017/01(約2年前)
    ブラジル・サルバドールの「黄金教会」......。

    ともかく、ここは凄い!の一言......中へ入ると、眩いばかりの、ピッカピカの教会です。

    内部は、ほんまもんの金が使われている様で、その金箔の使用量は...なんと1トン......以上......時価総額は....想像もつきません....。

    フランシスコ教団(ザビエル系)の僧侶たちによって18世紀初頭(1708年)に建設され、正式名は『Igreja e Convento de São Francisco(イグレージャ・エ・コンヴェント・ヂ・サン・フランシスコ)』。

    その通称が「サン・フランシスコ教会」。

    1708年に建設が始まり、1723年まで、実に15年掛けて完成したそーです。

    更に有名なのは、ここの「回廊」。

    この回廊は、1729年に着工‐約65年も掛けて‐1794年に完成したそーです。

    これぞ、真のユネスコ遺産....といった建築物です。

    ....他は、がっかりする事が多い世界遺産と言われるサルバドールの街並みですが、この教会だけは....ここだけは、仰け反るほど....すっげぇぇ.......。

    是非、見学してください〜!
    同行者
    友人
    所要時間
    1-2時間
  • 中に入って良かったです!!

    サン フランシスコ教会 (サルバドール)の満足度: 5.0全項目の評価

    Mediterranean07さん 写真

    Mediterranean07さん
    女性 / サルバドールのクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2014/06(約4年前)
    ワールドカップ期間中の訪問です。ペロウリーニョを散策していて、中に入ってみました。ここは、絶対入るべきところ。時間がなかったので、ひとつひとつをゆっくり見ることは出来ませんでしたが、黄金の教会は一見の価値ありです。ここもそうですが、海外の大聖堂や美術館、博物館は、フラッシュたかなければ写真撮影OKなところが多いので、一眼レフを持っていけばよかったと思いました。
    同行者
    友人
  • サン・フランシスコ教会

    サン フランシスコ教会 (サルバドール)の満足度: 5.0全項目の評価

    brasilさん 写真

    brasilさん
    非公開 / サルバドールのクチコミ : 15件
    旅行時期 : 2012/02(約7年前)
    黄金の教会とも呼ばれるサン・フランシスコ教会は外観は至って普通ではあるものの、ブラジル全土の教会の中で、最も内装が豪華であると言っても過言ではない程に凝った内装が施されており、ふんだんに金が使用され、必見であることは間違いない。

クチコミをもっと見る 6件

ブラジルで使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ブラジル最安340円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

Q&A掲示板 0

サン フランシスコ教会 (サルバドール)について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by コタ(Kota)1号さん

by Mauricioさん

by Mediterranean07さん

by TERUTERUさん

by Takujisanさん

by brasilさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記11

  • ある日のアフターファイブとか、週末とかに、単身赴任のオヤジがブラジルで喰らふもの〜外食編〜(サンパウロ/ブラジル) by コタ(Kota)1号さん

    • エリア: サンパウロ
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/05/25 - 2017/05/25(約1年前)

      ちょっとだけ、閑話休題。 旅行記の合間に、ブラジルで、時々食べているお食事編。 海外で単身赴任が長くなったおっさんにとって、最近は、お呼ばれで食べる晩飯か...週末、一人で食べる日本料理.....以外の楽しみが.....駄目だぁ....もう見つけられない... ブラジルは、肉料理ばかりなので、コレステロール、高血圧が急上昇。まあ、加齢による事が一番の原因......かも。 で、時々、日本料理でバランスを取ろう....なんて思っていたら.....最近は日本食ばかりに偏り始めている自分に気が付く..... .....が、総じて値段は高い.... ああ、でもここサンパウロって、日系人が200万人もいるので、日本料理店が沢山あって良かった〜〜 でも.....物価は、非常に....高い...... これ見つかったら、女房に怒られる....だろうなぁぁ....  もっと見る(写真25枚)

    • ■■■サルバドールの旧市街地 散策 2■■■(サルバドール/バイーア州/ブラジル) by コタ(Kota)1号さん

      • エリア: サルバドール
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/01/04 - 2017/01/08(約2年前)

        【サルバドール・デ・バイーア歴史地区】 写真は、ホテルに飾られていた絵です....ブラジルは、サンバで始まり....サッカーで終わる.....みたいな...... ここバイーア(サルバドール)はサンバの発祥の地(奴隷貿易によってアフリカから連れて来られた黒人が上陸した場所)。 カーニバルの行列には必ず「バイアーナス(バイーアの人という意味)」という団体の存在が必須条件となっています。これはサンバのルーツはバイーアという事に由来しているそーです。  もっと見る(写真21枚)

      • 聖サンフランシスコ教会 Igreja Sao Francisco(サルバドール/バイーア州/ブラジル) by コタ(Kota)1号さん

        • エリア: サルバドール
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/01/04 - 2017/01/08(約2年前)

          サルバドールの「黄金教会」......。 フランシスコ教団(ザビエル系)の僧侶たちによって18世紀初頭(1708年)に建設された教会。 もっと見る(写真25枚)

        • 『バクダッド・カフェならぬ、バイーア・カフェ...ホテル』(サルバドール/バイーア州/ブラジル)) by コタ(Kota)1号さん

          • エリア: サルバドール
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/01/04 - 2017/01/04(約2年前)

            以下は、バイーア・カフェ ホテルの宣伝文句より抜粋..... 「....当ホテルは、サルバドールのちょうど中心にあります....バイアカフェ ホテルは、サルバドール市の中心部から歩いて10分以内です。 .....スタンダードトリプルルーム、スタンダード ダブルルームとスーペリア ダブルルームが10室あり....小型の金庫、天井ファン....多重チャンネルテレビとミニバーが完備しています....またヘアドライヤー....を備えたプライベートなバスルーム.... ....空港まで車で行けば、ちょうど25分です.... .....お客様は....トルコ式ハンマーム(バス)....マッサージをお楽しみ頂けます.... もっと見る(写真31枚)

          • モーホ・デ・サンパウロ Morro de São Paulo という島(フレスコ・ボールとビーチの眺め、編)−5−(サルバドール/バイーア州/ブラジル) by コタ(Kota)1号さん

            • エリア: サルバドール
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/01/04 - 2017/01/08(約2年前)

              写真:お譲ちゃんが、なんか手に「たらこ」を持って、握り潰しているみたいで可笑しい.....思わずパッチ! 【 も.....もーほ・で・さんぱうろ......って? モーホというと日本人的には......別の想像をしてしまうが.....ブラジルで話されるポルトガル語は「R」をハ行で発音します。 ローマ字で書くと「Morro モーロ(→モーホ)」...これは丘という意味。 つまり「聖パウロさんの丘」.....という島......】 PS1) 以前も違う旅行記で書いたのですが、「R」をハ行で発音するので、実は現地では、リオデジャネイロではなく「ヒオデジャネイロ」。ロマリオやロナウジーニョではなく、「ホナウド」と「ホナウジーニョ」。 それと「サンパウロ」は、あの都市の名前とは全然関係なし。キリスト教における聖人の1人である「聖パウロ」から取っただけ。 PS2) ブラジルのビーチは、日本人には刺激が強い事も多いので、以下、見ていて良い気持ちがしない方は.....途中で退出ください.....笑) もっと見る(写真29枚)

            旅行記をもっと見る 11

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            サン フランシスコ教会 (サルバドール)
            英名:
            Igreja e Convento São Francisco (Salvador)
            住所:
            Salvador - State of Bahia 40020-280 (地図
            営業時間:
            月〜土 9:00〜17:30 日10:00〜15:00
            休業日:
            無休
            予算:
            5レアル
            カテゴリー:
            観光 >建造物 >寺院・教会
            観光 >文化・芸術・歴史

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            周辺のおすすめホテル

            サルバドール地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示