旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ベネチア×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

トラットリア アッラ マドンナTrattoria alla Madonna

イタリアン
住所:
Calle della Madonna, San Polo, 594, 30125 Venezia トラットリア アッラ マドンナ 地図

トラットリア アッラ マドンナ 詳しいスポット情報 編集

地区:
  • サンマルコ広場周辺
  • リアルト橋周辺

3

ベネチア グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.35
トラットリア アッラ マドンナ クチコミ 29件
アクセス:
3.45
料理・味:
3.81
サービス:
3.40
雰囲気:
3.57
コストパフォーマンス:
3.07
一人当たり予算:
5,000円未満
利用形態:
ディナー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

29

満足度の高いクチコミ(4点〜)13

日本人を意識しているが、悪くはない

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/05 (約6ヶ月前)

5人中、5人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

約8年前行ったときは夕食時で入れませんでした。日本のガイドブックに載っているし、日本語メニューもある店ですが、潰れていないだけあってはずれではありません。15ユーロの”クモガニ”は辞書にhitしません

あくまよういちさん

あくまよういちさん
(ベネチア クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)8

クモガニサラダ

  • 3.0
  • 訪問時期:2013/12 (約4年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

リアルト橋からすぐのところにあります。
21:00頃予約なしで即入店。
店内はザワザワ賑わっていました。シーフード特に蟹の匂いが充満しています。
念願のクモガニサラダとイカ墨スパゲティとミラノ風カツレツを注文。
クモガニサラダ美味しかったです。スパゲティは量が多くて麺も柔らかくて私には合わない味かな。二人分に取り分けて出してくれたのは嬉しかったです。

miyumayaさん

miyumayaさん
(ベネチア クチコミ 7件)

  • シーフードリゾットと魚介のフリッターが美味しい

    トラットリア アッラ マドンナの満足度: 3.5全項目の評価

    TETU23さん 写真

    TETU23さん
    男性 / ベネチアのクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/06(約1年前)
    ベネチアを訪問の度に行こうと思いながら今まで行く機会のなかったトラットリアをやっと訪問出来た。場所はリアルト橋近くの裏路地で少し分かりにくい。
    名物のクモガニのサラダはとても期待していたので少し期待が大き過ぎて感激は薄かったがまあまあ美味しい。それよりもシーフードリゾットの味は最高。そして感激したのは魚介のフリッター、イワシ、いか、海老、ヒメジ、姫ダラ、舌平目がアツアツで提供されとても新鮮で美味しかった。他にビール2本とカプチーノ1杯でサービス料込で€60であったが担当のウエイターがチップチップと言うので€5を置いてくる。
    物価の高いベネチアではリーズナブルな料金か?
    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    予算(一人)
    5,000円未満
    利用形態
    ランチ
  • リゾットがおいしい!

    トラットリア アッラ マドンナの満足度: 4.0全項目の評価

    hibiscusさん 写真

    hibiscusさん
    女性 / ベネチアのクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2016/03(約2年前)
    2016年3月に2回行きました。

    ガイドブックに掲載されていたのを娘が見つけ…

    リアルト橋でヴァポレットを降り、川沿いで少し迷っていると、他のレストランの店員さんが、「マドンナ?カニ!」と、日本語で!

    それほど日本人が多く行っているんですね!

    お店に入ると日本人が何組かいました。
    日本語のメニューがあり、持ってきてくれました。

    ベネチア到着日のランチで、前菜:魚介の盛り合わせ、クモガ二、
    ボンゴレ、海の幸のリゾット、グラスで赤ワイン…

    カゴに入ったパンが運ばれてきて、続いて前菜。生で食べる習慣がないのか、イカ、エビ、タコ、シャコなど火が通っている物でした。

    私達親娘はシャコが苦手なので、シャコ意外は完食。

    リゾットはとても美味しく頂きました。

    またクモガ二が食べたい!との娘の意向で、翌日のディナーの予約ができるか聞くと、7時頃なら予約しなくても大丈夫!とのことでしたので、翌日7時に再訪。

    ディナーでは、赤ワイン、またクモガ二^_^;、
    海の幸のリゾット、仔牛のカツレツ、マドンナ風ケーキ、カプチーノ

    店員さんはとても気さくでワインを頼むと、赤?白?と日本語で聞いてきました。

    赤を頼んだけど、白が運ばれてきたので、赤を頼んだことを告げると、「まだ赤と白が、たまにごっちゃになる」と笑ってました。

    クモガ二はほぐしてあるので食べやすいですね。多くの方が頼んでいました(外国の方も)

    前菜は、正直イマイチ…

    ボンゴレはまぁ普通

    海の幸のリゾットは結構美味しい

    カツレツも普通

    日本語のメニューがあるし、リアルト橋の近くなので、行ってみても良いのではないでしょうか(^.^)


    同行者
    家族旅行
    予算(一人)
    5,000円未満
  • くもがにのサラダ

    トラットリア アッラ マドンナの満足度: 4.0全項目の評価

    syaatanさん 写真

    syaatanさん
    女性 / ベネチアのクチコミ : 46件
    旅行時期 : 2016/02(約2年前)
    リアルト橋近くとガイドブックに書いてありましたが、細い道を入っていくので、見つけにくかったです。黄色いネオン看板が目印です。「くもがに」のサラダが名物です。イカスミのパスタもおいしかったです。取り皿を用意してくれました。
    同行者
    家族旅行
    予算(一人)
    3,000円未満 
    利用形態
    ディナー

クチコミをもっと見る 29件

海外旅行先で失敗しないためには?

イタリアで使えるWi-Fiルーターが340円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

トラットリア アッラ マドンナについて質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by あくまよういちさん

by めろんぱんさん

by TETU23さん

by masa8982さん

by hibiscusさん

by syaatanさん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記6

  • 雨ばかりのミラノ by あくまよういちさん

    • エリア: ミラノ 同行者: カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/04/29 - 2017/05/06(約7ヶ月前)

      今回初めてゴールデンウィークに旅行しました。日頃の行いが悪いせいか雨ばかり。以前はこの時期に休みをとることができなかったので今回初めてでかけました。ゴールデンウィークと言えば混んでいて高くてっていうイメージでしたが、海外にはゴールデンウィークがあるわけではありません。航空券はHISで12月に注文していたので割高感はありませんでした。日本の出入国はスムースでした。イタリア入国にやたら時間がかかって、しばらく待っていたらEUパスポート以外の列から日本人だけ先に通してくれました。以前マルペンサは2回トランジットで通っていたのですが、以前と違っていて免税店の多くはpassport controlの手前にあります。passport controlの後に航空会社のラウンジがあるのですが近辺にはブランドショップはありません。貧相な香水、酒、煙草の店があるだけです。 参考までに一昨年行ったシャルル・ドゴールでは免税店もラウンジもpassport control の手前にあって一旦passport controlを通った後事情を話して戻してもらいました。 Veneziaは日帰りで行きました。昔行ったところを再確認してきました。 もっと見る(写真99枚)

    • イタリア10泊ちどり足#2〜到着日、まずは街を見渡そう by prinprinさん

      • エリア: ベネチア 同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2016/04/28 - 2016/04/28(約2年前)

        (メモ)ベネチアの始まりは、5世紀 東方の遊牧民フン族に町を破壊された本土の住民たちが島に移り住んでからと言われている。 7世紀、東ローマ帝国の支配下にありながら、独自の共和制統治をスタートしベネチア共和国が始まる。 海に向かって生活の糧を求めるしかなかったベネチアは、塩田や漁業で商売を始め、やがて運送業・海運業にめざめる。圧倒的な海軍力でアドリア海と東地中海の制海権を握り、アジアや中近東から香辛料やシルク等をヨーロッパに持ち込み、富を独占し続けた。 サンマルコ寺院はその黄金時代の面影をしのばせる。 ムーア人(北西アフリカのイスラム教教徒)に対抗する戦争が終結したポルトガルは、1415年アフリカ西岸進出を開始し、1488年 喜望峰に到達する。 頑丈な船が建造されるようになり、15世紀末イスラムを介して(11世紀すでに中国にあったと言われる)羅針盤がヨーロッパに伝わると、それまで座礁を恐れながら海岸線が見える沿岸を辿っていた航海は、大海に乗り出す。 1492年レコンキスタを完了したスペイン(コロンブス)が西へ向い、同年10月バハマ諸島に到着。 1498年ポルトガル(ヴァスコ・ダ・ガマ)はインドに到達する。 大航… もっと見る(写真55枚)

      • カタール航空ビジネスクラスで行くイタリア夫婦旅行 7 by Kuwaチャンさん

        • エリア: ベネチア 同行者: カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2015/03/16 - 2015/03/25(約3年前)

          カタール航空のビジネスクラスのチケットとホテルと片道送迎がセットになっているリーズナブルなフリーツアーを見つけたのでそれを利用しました。高速鉄道や一部美術館等はネットで手配しました。 3月 16日 関西空港発(QR航空Cクラス) 17日 →ドーハ→ローマ (ローマ市内散策) 18日 ローマ→ポンペイ(観光)→ナポリ(観光)→ローマ 19日 ローマ観光 20日 ローマ観光→フィレンツェ 21日 フィレンツェ観光 22日 フィレンツェ→ピサ(観光)→フィレンツェ(観光)→ベネチア 23日 ベネチア観光 24日 ベネチア観光→ベネチア空港→(QR航空Cクラス)→ドーハ 25日 →関西空港 8日目 ブラーノ島とベネチア本島散策編  もっと見る(写真210枚)

        • ヴェネツィアで食事と買い物 by ふろすとさん

          • エリア: ベネチア 同行者: 家族旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2014/12/29 - 2014/12/29(約3年前)

            ヴェネツィアでの昼食は、リアルト橋近くの有名レストラン、トラットリア・アッラ・マドンナへ。この旅行で初めて食べる、本格的なシーフード料理に大満足。その後ムラーノ島へ行くべく水上バスに乗りましたが、ローマ広場での乗り継ぎがうまくいかず1時間待ち。寒い待合室で待つならと、乗り場近くのスーパーでお土産を購入しました。 もっと見る(写真19枚)

          • 鉄道旅行はくれぐれも余裕を持って利用を、皆さんも注意してください by italia好きシニアさん

            • エリア: ベネチア 同行者: カップル・夫婦
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2013/05/05 - 2013/05/13(約5年前)

              ヨーロッパ鉄道旅行を計画している皆さんへご注意申し上げます。鉄道の旅はストの危険をはらんでいます。今回の旅行でベネチア発パリ行きの国際夜行列車(テロ)thello(旧アルテッシアナイト)です、鉄道会社が変わり新しくなったので再び乗ってみようと思い予約しました。前回はフィレンツエからパリで乗りましたこのときはトラブル無しでした、今回はベネチア5月10日(20時03分発)パリ5月11日(09時30分着)の予定でした。発車30分前に駅に着き到着した電車に乗り込みました、ここまでは特に問題無しです、その後が問題です。発車時間過ぎても電車は動かず、20時20分ごろ車掌が回って来て、フランス側でストライキが発生したのでこの列車はミラノまで行きその先は代替のバスでパリまで行くと伝えられた。その後も動かず、何分か立って再び車掌が来て列車を降りるよう言われ、乗客全員が降りてホーム端に集合するよう言われた、その場でとりあえず待機していた,鉄道の責任者が来てハンドマイクで説明をしていたが結局23時30分までその場に留まった。話しの説明はミラノへは行かない今後の件を検討しているので待って欲しいという事が英語/イタリア語/… もっと見る(写真0枚)

            旅行記をもっと見る 6

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            トラットリア アッラ マドンナ
            英名:
            Trattoria alla Madonna
            住所:
            Calle della Madonna, San Polo, 594, 30125 Venezia (地図
            URL:
            http://www.ristoranteallamadonna.com/
            営業時間:
            12:00〜15:00、19:00〜22:15
            カテゴリー:
            グルメ・レストラン >イタリアン

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            周辺のおすすめホテル

            ベネチア地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示