旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ダブリン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ダブリン城Dublin Castle

城・宮殿 史跡・遺跡
住所:
Dame St.,Dublin 2 Ireland ダブリン城 地図

ダブリン城 詳しいスポット情報 編集

6

ダブリン 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.40
ダブリン城 クチコミ 32件
アクセス:
4.02
コストパフォーマンス:
3.61
人混みの少なさ:
3.50
展示内容:
3.77
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

32

満足度の高いクチコミ(4点〜)16

全てを見たいならガイドツアーへ

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/08 (約4ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

教会などは自由見学ではなく、ガイドツアーでしか見ることができませんでした。
私は自由見学でしたが満足しました。アイルランドの大統領就任式に使われる広間など、格式が感じられ良く整備された場内は見ごたえがあります。質実剛健ながら、内装は美しい、北ヨーロッパらしいお城でした。

Kametaroさん

Kametaroさん
(ダブリン クチコミ 37件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)9

城壁は城らしい

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/11 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ダブリン城といっても建築物の背の高さはそれほどありません。町並みに溶け込んでいます。城壁の様子が昔の城らしくて美しいです。チェスタービーティーライブラリーのある中庭から眺めると、城らしさが際立ちます。現在は観光よりも実用的に使われているみたいなので、中の見学は特段しませんでした。

855447さん

855447さん
(ダブリン クチコミ 17件)

  • 時間があればガイド付きがお勧め。

    ダブリン城の満足度: 3.5全項目の評価

    Fa-Faさん 写真

    Fa-Faさん
    女性 / ダブリンのクチコミ : 15件
    旅行時期 : 2017/08(約4ヶ月前)
    1時間待てば、ガイド付きのコースがあったので、
    ガイド付きにした。英語なので、すべてを理解しきれる訳では
    なかったけれど、ただ、漠然と見るより、
    説明を聞きながらみると、”なるほどね、、”と、思えて
    いい気がした。まぁ、もうあんまり覚えてないけれど、、
    同行者
    一人旅
    所要時間
    1-2時間
  • ギフトショップもお忘れなく

    ダブリン城の満足度: 3.5全項目の評価

    kiyoさん 写真

    kiyoさん
    女性 / ダブリンのクチコミ : 49件
    旅行時期 : 2017/05(約7ヶ月前)
    ダブリン城を観光した後は、ギフトショップに立ち寄ってみるのもおもしろいです。場所は、The chapel royalそばの門を出た辺りにあります。お城の一部のような雰囲気で、お店の前には鎧なども展示されているので、記念撮影にも向いています。
    同行者
    一人旅
    所要時間
    1-2時間
  • アイルランド統治の伝統を象徴しているダブリン城

    ダブリン城の満足度: 5.0全項目の評価

    AandMさん 写真

    AandMさん
    男性 / ダブリンのクチコミ : 44件
    旅行時期 : 2017/04(約8ヶ月前)
    ダブリン城は市庁舎の南側に隣接したヨーロッパで良く見られる町中の城です。城壁の石垣や水を湛えた堀などはありません。1204年に英国のジョン王の命で建設され、以降、アイルランドで最も重要な要塞として軍事や政治の中心的拠点として活用され、今日に至っています。今でも大統領就任式等の国の重要行事で使用されているそうです。

    城の内部はガイド付きツアーで、あるいは自由に見学することができます。内部にはドーム型の天窓と天井が美しい公式回廊、応接間、ダイニングなどがあります。青い絨毯で覆われた聖パトリックホールは、最も豪華な最大の部屋で、重要な天井画が描かれ、壁面には聖パトリック騎士団の軍旗が飾られた大変立派な部屋です。この部屋で大統領就任式等、国の重要行事が行われるそうです。一見の価値があります。

    ダブリン城で頂いた公式案内パンフレット(日本語)の表題に奇妙な表現があり、気になりました。「ダブリン城公式諸間」と書いてありますが、「諸間」の熟語は聞いたことがありませんし、辞書にも載っていません。この奇妙な日本語熟語、誰が編集したのでしょうか?
    同行者
    その他
    所要時間
    1-2時間

クチコミをもっと見る 32件

アイルランドで使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アイルランド最安680円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

Q&A掲示板 0

ダブリン城について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by Kametaroさん

by Fa-Faさん

by kiyoさん

by istさん

by AandMさん

by wtb14さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記27

  • ほぼ弾丸アイルランドの旅行 ダブリン ニューグレンジ タラの丘 でも大満足!!ダブリン編 by sakurasaku3982さん

    • エリア: ダブリン 同行者: 家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/11/03 - 2017/11/06(約1ヶ月前)

      旅行を決めたのは1か月前  妹がどうしてもダブリンの息子に会いに行きたいとの事で 英語のできない二人でアイルランドに行くことを決意! ハラハラドキドキの個人手配旅行3泊5日の旅 ダブリンまで行けば甥っ子に助けてもらえるはず!!との思いで出発しました。 でも行ってみれば楽しい素敵な街並みと世界遺産と自然が満載のアイルランドでした。  もっと見る(写真24枚)

    • 列車で行くぶらぶらダブリン by solさん

      • エリア: ダブリン
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/08/21 - 2017/08/24(約4ヶ月前)

        ロンドンより列車とフェリーでダブリンへ行きました。その経緯もご紹介します。 ダブリンってちょっとミステリアスなイメージだったけど、実際はどんどん近代化が進んでいる、のんびりとした若者の多い町でした。 よろしければこちらもご覧になってください。 ***8月終わりのUK周遊記*** 1..ロンドン私流グルメ日記 https://4travel.jp/travelogue/11287046 2.王道じゃない二度目のロンドン観光 ―桔の過ごし方1(ソーホー・ブリックレーンなど) https://4travel.jp/travelogue/11280918 3.王道じゃない2度目のロンドン観光 美術館やその周辺の寄り道、オペラ鑑賞など https://4travel.jp/travelogue/11283848 4.寄り道だらけのグリーニッジ観光 https://4travel.jp/travelogue/11283811 5.キューガーデン攻略法(リッチモンドヘ寄り道&キューガーデン) https://4travel.jp/travelogue/11286247 6.列車で行くぶらぶらダブリン https://4travel.jp/travelogue/11281562 7..奇岩群を求めて北アイルランドへ https://4travel.jp/travelogue/11281795 8.穴場へゴー!グラスゴー! https://4travel.jp/travelogue/11281807 9.音楽祭シーズンのエジ… もっと見る(写真85枚)

      • アイルランド旅行記  その5 −ダブリン トリニティカレッジほか− by CHUCKさん

        • エリア: ダブリン 同行者: カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/08/12 - 2017/08/21(約4ヶ月前)

          夏は暑くないところ、冬は暖かいところへ行くことを基本方針としている我が家がこの夏旅行することにしたのは、アイルランド。今回が初めての訪問です。食べ物、飲み物として思い浮かぶのが、フィシュ アンド チップスに、ビールとウィスキー、イギリスの隣国だし、食事はあまり期待できないのかと思っていましたが、予想外においしく、ホテル代以外は物価もそれほど高くはなく、治安もよくて、とても旅行しやすかったです。 今回の旅程は次のとおりです。 1日目 関西国際空港発・機中泊 2日目 ドバイ経由でアイルランドへ ゴールウェイ泊 3日目 混載ツアーバスでモハーの断崖へ ゴールウェイ泊 4日目 ケルト文化の中心、アラン諸島イニシュモア島へ ゴールウェイ泊 5日目 アイルランドで最もかわいい村に選ばれたこともあるアデアへ リムリック泊 6日目 スターウォーズのジェダイ図書館のモデルにもなったトリニティカレッジのオールド・ライブラリーなど市内観光 ダブリン泊 7日目 ギネス・ストアハウスなど市内観光 夜はアイリッシュ・ハウス・パーティでアイリッシュ音楽とダンスを鑑賞 ダブリン泊 9日目 ジェイムソン蒸留所な… もっと見る(写真86枚)

        • Meは何しにダブリンへ?<2>〜切っても切れない英国文化 by Kodamariさん

          • エリア: ダブリン 同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/08/10 - 2017/08/14(約4ヶ月前)

            クライスト・チャーチ大聖堂からダブリン城に戻り、ガイドツアーに参加。その後無事に届いた荷物を確認し、レプラコーン博物館やテンプルバーへ。歴史的にアイルランドはイングランドに対して、端的に言って良い感情を抱いていないそうですが、皮肉にも、どこにいっても英国の影響を強く感じます。 夕食後はリバーダンス観賞。ステップダンスを軸に、アイルランドの歴史をダンスで紡ぐ有名なプログラムですが、思っていた以上に楽しいものでした。 もっと見る(写真22枚)

          • オランダ・アイルランド・ポルトガル旅行 その3 アイルランド・ダブリンと悪評高きライアンエアー by とわこさん

            • エリア: ダブリン
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/06/11 - 2017/06/24(約6ヶ月前)

              キラーニ―からダブリンに移動です。 キラーニーの街から程近いケリー空港からダブリンにAer Lingusで向かいます。 そしてタブリン滞在後はポルトガルに向かうためLCCのライアンエアーに乗ります。 今回の旅行の最も難関と言えるポイント・苦笑 ライアンエアーは悪評が多いエアライン、Eチケットのプリントアウトを忘れたら搭乗拒否だの・エトセトラ さぁ・・・無事に乗せて頂けたのでしょうか・笑 アイルランド系アメリカ人はアメリカの総人口の12%を占めるほど多く両国に協定があるのでダブリンとシャノン空港では事前にアメリカのイミグレが出来る様です。ケネディを始めレーガン、クリントン、オバマなど歴代大統領もアイルランド系アメリカ人との事です。 <スケジュール> 6/11 羽田〜関西〜香港      全日空・キャセイ航空 6/12 香港〜アムステルダム       キャセイ航空  6/13 アムステルダム〜コーク       エアーリンガス     コーク〜キンセール〜キラーニー国立公園 レンタカー利用  6/14 キラーニー〜イベリー半島一周「The King of Kerry」レンタカー利用 ☆6/15 キラーニー〜ケリー空港 午前中:キラーニー街を散策 レンタカー利用     ケリー空港〜ダブリン空港… もっと見る(写真94枚)

            旅行記をもっと見る 27

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            ダブリン城
            英名:
            Dublin Castle
            住所:
            Dame St.,Dublin 2 Ireland (地図
            URL:
            http://www.dublincastle.ie/
            営業時間:
            10:00〜16:45 (日曜日、祝日 12:00〜16:45)
            休業日:
            聖金曜日、12/24〜28、31、1/1
            予算:
            一般 6.50ユーロ、学生 5.50ユーロ
            ガイドツアー 8.50ユーロ、学生 6.50ユーロ
            地下遺構見学はガイドツアーのみ
            カテゴリー:
            観光 >建造物 >城・宮殿
            観光 >文化・芸術・歴史 >史跡・遺跡

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            周辺のおすすめホテル

            ダブリン地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示