旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

アンジェリーナ (パリ本店)Angelina (Paris)

スイーツ カフェ
住所:
226 Rue de Rivoli, 75001 Paris アンジェリーナ (パリ本店) 地図

アンジェリーナ (パリ本店) 詳しいスポット情報 編集

地区:
  • ルーブル / オペラ座周辺
  • コンコルド広場周辺

2

パリ グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.83
アンジェリーナ (パリ本店) クチコミ 126件
アクセス:
4.01
料理・味:
3.86
サービス:
3.58
雰囲気:
4.10
コストパフォーマンス:
3.16
一人当たり予算:
2,000円未満
利用形態:
その他

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

スポンサーリンク

クチコミ

126

満足度の高いクチコミ(4点〜)71

アンジェリーナ本店!

  • 4.0
  • 訪問時期:2017/03 (約2ヶ月前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

モンブランで有名なアンジェリーナ本店。アンジェリーナファンなら聖地ともいえる場所でしょう。店頭では日本にはないマロンペーストのチューブや飲料が販売されています。
しかしこれらはモノプリなどのスーパーでも売られていて、そちらで購入した方がお得です。朝食を取ろうと観光客が押しよせて、朝から結構混雑しています。

オカンカンさん

オカンカンさん
(パリ クチコミ 29件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)38

広い店内は満員

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/12 (約5ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

午前11時ころ通りかかって、行列がなかったので入ってみました。予約しているか聞かれ、していないというと、奥の厨房への入り口付近の席に案内されました。
ホールスタッフの出入りが激しいのでうるさいかとおもいましたが、朝食をとるお客さんで店内が混みあっているので、どこも同じでした。
コーヒーと紅茶、モンブランを一つ頼んで二人でシェアしました。濃厚な味は日本と同じでアンジェリーナの味でした。
内装がクラ...
続きを読む

おちゃのじかんさん

おちゃのじかんさん
(パリ クチコミ 11件)

  • ルーブル美術館から・・・

    アンジェリーナ (パリ本店)の満足度: 4.0全項目の評価

    チュンチュ319さん 写真

    チュンチュ319さん
    男性 / パリのクチコミ : 36件
    旅行時期 : 2017/02(約2ヶ月前)
    ルーブル美術館に行った後、寄ってみました。
    ココ・シャネルが愛用したと言われる老舗の店は、
    とてもクラシカルで豪華でした。
    入口では、お洋菓子の店頭販売もされていますが、店の奥へ案内されると
    テーブル席が並んでいました。
    定番の”モンブラン・ケーキ”を愉しむ時間が良かったです。
    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    利用形態
    その他
  • モンブランが有名

    アンジェリーナ (パリ本店)の満足度: 3.5全項目の評価

    orange75さん 写真

    orange75さん
    女性 / パリのクチコミ : 9件
    旅行時期 : 2016/05(約1年前)
    モンブランが有名ですが15年前に食べているので今回はマカロンとカフェオレをオーダー。雰囲気は良いですがオーダー時にウェイターにメニューを足の甲に落とされたり、ドリフのコントかってくらいに震えながら運んでくる不慣れな感じにチップは払いませんでした。
    同行者
    一人旅
    予算(一人)
    2,000円未満
    利用形態
    その他
  • アンジェリーナ パリ

    アンジェリーナ (パリ本店)の満足度: 3.0全項目の評価

    ミルさん 写真

    ミルさん
    男性 / パリのクチコミ : 14件
    旅行時期 : 2016/03(約1年前)
    モンブランで有名な老舗の名店「アンジェリーナ」の始まりは1870年代、オーストリア人の菓子職人が南仏ニースにケーキを製造販売する店を開いたのが始まりです。そこのケーキが世界中のセレブの評判になり、1903年にパリに開店したのが本店の創業ということになります。エレガントな店内は昔から上流階級の人々が集うサロンのような存在でした。英国王ジョージ5世や作家のマルセル・プルースト、オートクチュールのココ・シャネルなどをはじめとする著名人たちに愛されてきたパリ・グルメの名所です。ここでの定番メニューはモンブランとショコラ・ショー(ホットショコラ)の組み合わせです。ココ・シャネルを魅了した100年の伝統レシピで作られたホットショコラは是非、飲んでみることをオススメします。ココ・シャネルはいつも壁側の現在は45番になっている席に(かつては10番)座って、至福のひとときを味わっていたそうです。
    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    予算(一人)
    3,000円未満 
    利用形態
    その他

クチコミをもっと見る 126件

海外旅行先で失敗しないためには?

フランスで使えるWi-Fiルーターが600円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

アンジェリーナ (パリ本店)について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

オカンカンさん

by オカンカンさん

チュンチュ319さん

by チュンチュ319さん

おちゃのじかんさん

by おちゃのじかんさん

きままな旅人さん

by きままな旅人さん

bocoさん

by bocoさん

Kamuy_Tu_Sintaさん

by Kamuy_Tu_Sintaさん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記29

  • やっぱりパリが好き!20年ぶり母子パリ旅行 今日も芸術鑑賞 オルセー美術館 by オカンカンさん

    • エリア: パリ 同行者: 家族旅行旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2017/03/17 - 2017/03/21(約2ヶ月前)

    パリ旅行2日目、時差のせいか疲れているのに熟睡できず、何度も目覚めてしまった。 結局、早朝5時には起きて娘と昨日の反省点を話しているうちに7時になった。 朝食の時間だ…こんなに早くから食べるのは日本人だけに違いない。 今日は徒歩でオルセー美術館に行き、その後はサンジェルマンデプレを散策予定。 どこへでも徒歩で行けてしまう、このホテル ドゥ ルーブルの立地がどれだけ凄いかわかるでしょう? 美術に興味のない人には、全くつまらん旅行記になることをお許し下さいませ。 もっと見る(写真53枚)

  • パリ・ルーブル美術館へ・・・ by チュンチュ319さん

    • エリア: パリ 同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2017/02/08 - 2017/02/16(約2ヶ月前)

    いよいよ、パリまでやって来ました。 パリでは数日間を過ごすので、初日は「ルーブル美術館」からです。 そして公園を散策し、お茶でも・・・美味しいものも食べたいですね。 もっと見る(写真47枚)

  • イル・ド・フランス地方 秋から春にかけての長いトンネル散歩 〜黄葉・パリのクリスマスマーケット・藤田嗣治の家・他〜 by ippuniさん

    • エリア:  同行者: 乳幼児連れ家族旅行旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/11/01 - 2017/03/31(約6ヶ月前)

    2016年の10月にリールに旅行に行った後、ippuni家は冬眠に。。。 とは言え、それなりに忙しい日々を過ごしておりました。 仕事したり、 育児したり、 家事したり、 (幼稚園の)面接したり、 入院したり、 退院したり、 入院したり、 退院したり、 … 旅行には行けなかったものの心も体も頭の中もフル稼働でした。 そんな中で撮りためた携帯(中心)の写真の整理用の旅行記です。 旅行記というより、日記のような感じになってしまいましたが、 パリのノエルの街並みや、花の咲き始めの風景や、郊外にある藤田嗣治の家の見学など、 そこそこ見られる写真もあるのではないかと、載せさせて頂きました。 テーマ(内容も)が、秋〜春にかけてと、長いため、 いかにも撮りためた写真をただ載せてる感満載ですが、 パリとイル・ド・フランスの季節の移り変わりの様子などを楽しんで頂ければと思います。 もっと見る(写真89枚)

  • 2016年 パリ・ロンドン・フランクフルト3都市のんびり滞在記☆【ダイジェスト版】 by milkさん

    • エリア: ロンドン 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/12 - 2016/04/28(約1年前)

    JALのマイルが貯まったので、3年振りの一人旅に出ました。 今回のテーマは「ロンドンでのんびり過ごす」 でも、JALのロンドン便ビジネスクラスをマイルを使って取るのは至難の業...。 そこでParis in のFrankfurt outの航空券だけ取り、Paris→Londonはユーロスター、London→Frankfurtはブリティッシュエアウェイズのマイルで航空券を取る事にしました。 パリは昨年のテロの件もあったので、2泊だけ。 その短い間にロダン美術館やパンテオンなど初めての場所を周り、食べたいものを食べ歩き。 ロンドンではいつもお世話になるホームステイ先に10日間滞在。 ミュージカルを観たり、美術館に行ったり、スコーンを食べたり、毎日気儘に過ごしました。 最後にフランクフルトに渡り、郊外を観光。 お天気が悪くて一番行きたかった場所は断念したけど、マインツでシャガールのステンドグラスを観たり、クロンベルクに木組みのお家を見に行ったりしました。 そんな気ままな旅行記ですが、まずはダイジェスト版をお送りします。  もっと見る(写真214枚)

  • 2016年 パリ・ロンドン・フランクフルトのんびり一人旅【3】パリのお気に入りプチホテル「クイーン・マリー」とアンジェリーナの朝食&リベンジ!デュ パン エ デジデ by milkさん

    • エリア: パリ 同行者: 一人旅旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2016/04/12 - 2016/04/28(約1年前)

    JALのマイルの有効期限切れが迫って来たので、交換できるだけのいろんなポイントをかき集め、ヨーロッパ線ビジネスクラスの特典航空券に交換できる80000マイル達成! でも、ビジネスクラスを特典航空券で取るのは至難の業...。 空席がほとんどないんです(>_<) まず、時期は見たいミュージカルに合わせて4月に決定。 後は空席のある都市を選んで、それから旅のスケジュールを考える事にしました。 悩んだ挙句にパリinのフランクフルトout 航空券だけ早々と予約をしておいたら、パリで同時多発テロ発生(+o+) しばらく予定を考えられませんでした...。 本腰を入れて旅のスケジュールを決めたのは2月に入ってから。 ゆめちゃんの卒業旅行と同時進行で進めて行きました。 そして決まった予定はパリ2泊・ロンドン10泊・フランクフルト3泊。 未だかつてした事のないミスもやってしまったけど、お陰で満喫出来た事もあり、何とも贅沢なのんびり旅行となりました。 2016年4月14日 今日はアンジェリーナで優雅に朝食を頂きます。 ホテルからアンジェリーナまでは徒歩圏内。のんびり歩いて向かいました。 アンジェリーナと言えばモンブラン… もっと見る(写真70枚)

旅行記をもっと見る 29

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
アンジェリーナ (パリ本店)
英名:
Angelina (Paris)
住所:
226 Rue de Rivoli, 75001 Paris (地図
URL:
http://www.angelina-paris.fr/fr/
営業時間:
7:30〜19:00(金 〜19:30、土・日・祝 8:30〜19:30)
カテゴリー:
グルメ・レストラン >スイーツ
グルメ・レストラン >カフェ

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

パリ地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報