旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

パリ 治安・トラブル

クチコミ134

  • erychanさん 写真

    erychanさん
    女性 / パリのクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/02(約2年前)

    モンパルナス駅で券売機を操作していると、中学生くらいの男の子が横から勝手にボタンを押そうとしてきたので、"No!"と言って追い払いました。
    視界からいなくなったので安心していたのですが、改札を通る時に後ろから走って追いかけてきました。
    隠れていたようで、私たちと一緒に改札を抜けるつもりだったのでしょう。
    幸い、私たちと少年の間で改札は閉まったので彼がこちら側に来ることはなかったですがとても怖い思いをしました。
    油断は禁物だと思いました。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • yamada423さん 写真

    yamada423さん
    男性 / パリのクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2016/04(約2年前)

    世界一の観光都市パリでスリに遭ったというクチコミ・旅行記を見るにつけ、少しでも参考になればと思い対策をまとめてみました。パリ以外でも有効です。最後まで読んで実行してください。四文字熟語「自己責任」「有備無憂」(備えあれば憂いなし)を肝に銘じて。

    私自身はかなり注意しているためか、「何かを持っている」(斉藤佑樹)ように見えないためかスリに遭ったことはありませんが、メトロのオペラ駅で目の前の二人連れの日本人中年女性が少女スリ団にやられたのを目撃したことがあります。
    発車間際の車内での被害で、ドアが閉じた時にはスリはいません。一瞬の早わざです。一人の財布が足元に落ちたジャンパーの下で見つかりましたが中身は無く、もう一人はバッグの底の財布ごとすられたそうです。財布のある場所を熟知しているようです。
    ジャンパーや新聞紙などで覆う役と抜き取る役が手分けしているのです。

    読みもしない新聞を持った少年・少女グループや一見可愛くて人なつこそうな少女達、おしゃべりしながらメトロに乗り込んでくる少女達には特に要注意です。

    日本と違い混んでいても押して乗る人はいないので、押されたらスリと思って「やめてー!」と日本語で遠慮なく大声をあげましょう。

    最近は人気が高く、闇での換金性が高いスマホを狙う署名スリなども増えているそうなので、目立たないように持ち歩きましょう。

    <スリ被害の背景>
    海外旅行に慣れていない日本人女性のペア、グループは特に狙われやすいです。理由はスリのことより、買物・食事・お金など他の様々なことに注意や興味、関心が向いているからです。
    ブランド・ショップの袋(ブランド品そのものではない)を持ち歩くのは「狙ってください」と同じです。何万から十何万円もする高級品を買う人はタクシーや車で移動するのが普通です。もっとも、お金はあっても普通のマドモアゼルは分不相応な高級品は娼婦のようにみられるのを嫌い、日本人のようにはむやみに買わないようです。
    また、外国の一部には「金持ちからお金を奪うのは悪いことではない」という考えが社会の底流にあることも否定出来ません。「富の再分配」「脱法ビジネス」の感覚なのです。
    周囲も「見て見ぬふり」の感じです。悪いのはスられた側というのは日本人の感覚からは理解し難いでしょう。
    さらに、旅行会社やガイドブックのスリ対策への取り組みも不十分です。「地下鉄や人混みではスリに十分注意しましょう」では具体性が無く、何もできませんね。

    <具体的な対策>
    ■万が一被害にあっても最小限で済むように現金の持ち歩きは必要なだけにする。(100ユーロ程度)その程度の現金は財布よりバッグのポケットに分散してじかに入れたほうが安全です。日本人の財布好きは見透かされています。

    ■財布やスマホは50cmくらいのしっかりした紐やロープでバッグなどと結んでおく。外からその紐がよく見えるようにすることが大切です。(対策誇示・予防安全)
    私は男性ですからロープの端をズボンのベルト通しに結んでいます。シカゴの博物館へ行く時、タクシーの車内に財布を落とし入場券を買えずに途方にくれているところへ、日本人を乗せたことを覚えていた親切なドライバーに届けてもらった奇跡を経験しているからです。
    あるいは財布をバッグに入る限り大き目のロックつきのプラスチック・ケース(書類入れ、食品入れなど)に入れてからバッグに入れる。そうすればケースごとすられることはまずないでしょう。
    また財布から紙幣を取り出すのを人に見られない工夫をしましょう。(財布はバッグの中で開ける等)
    私のロープ付き財布と書類ケースの写真を関連旅行記の末尾に掲載しました。
    2016年の類似商品:アディダス adidas 二つ折り財布 ドット 46017
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/newbag-w/adidas-46017.html

    ■買物・支払いはできるだけICチップ付きクレジット・カード(暗証番号PIN入力が必要なカードなど)を利用し、そのカードは首から提げる名札入れ(会社の身分証ケースなど)で持ち歩く。スリも女性の胸元にまでは手を入れません。スリの自白のようですね(笑い)。この方法はすでに知れ渡っており、紐を引っ張られて危険だという異論も投稿されていますが、この部分だけ批判するのは片手落ちだね。
    なおカード紛失時のカード会社連絡先は控えておくこと。50から100ユーロ札を1枚同様にするとイザというときに安心です。

    ■LV,CCのバッグなどのブランド品の購入時は、目立つ店の買物袋のまま持ち歩くと狙われやすい(その品物でなくお金を)ので目立たない買物袋を持参して、それに詰めて帰りましょう。心配するよりタクシーを利用するほうがマシです。タクシー利用にはホテル・カード又はホテル名と住所を書いた(12P位の大きい文字で印刷した)カード(写真参照)を用意すると、迷子になった時などなにかと便利です。私が添乗員ならお客さんのために用意します。

    ■買い物に行くときはジーンズにダウンコート(冬)などの地味な服装が良いでしょう。

    ■メトロに乗ったら「スリが発車間際に仕事をするドア付近」には立ち止まらず、乗ったらすぐに車内中央へ移動し、空席があれば掛けましょう。

    ■署名スリ
     クリップ・ボードを持った二人連れの「署名集めを装ったスリ」(多くがロマ=ジプシー女のようです)がモンマルトルやシャンゼリゼ、美術館周辺、ノートルダム寺院などに頻繁に出没します。話を聞いたりしていると仲間がスリを働いて被害に遭いますので絶対相手にしないことです。しつこく近づき、ボードを押し付けてきたりしたら周囲に聞こえるように大声で「アッセ!Assez!」(もうたくさんだ!)と怒鳴って追い払う方法もあります。男性なら勇気を出して試してみましょう。2011年にも効果確認済みです。
    ただし、モンマルトルの署名スリ少女たちには、支配する男が遠くに居て、指令でいっせいに集合するのを目撃したことがあるので、手荒な反撃はしないほうがよいでしょう。

    ■スリではないが、目の前で指輪を落とし、「この指輪はあなたが拾ったのよ。幸運ですね。」と手渡して分け前をゆする指輪詐欺が流行っています。目を合わせず、言葉も交わさずにその場を立ち去るのがベストです。

    ■お守りがわりに、バッグの底に棘のあるオニアザミの葉を忍ばせておけば敵は悲鳴を上げて退散するでしょう。
    スコットランドの国花は城の空堀に植えて敵を退散させたアザミです。
    http://www2k.biglobe.ne.jp/~c-navi/britain/scotland.htm

    ★スリの被害に遭わないためには心に余裕を持った行動が欠かせません。
    そのために「パリ街歩きガイド 未来旅行記1,2」を書いたので参考にどうぞ。
    http://4travel.jp/travelogue/10592998
    http://4travel.jp/travelogue/10664951

    ★いろいろ書きましたが、「スリとの勝負を楽しむ」つもりで用心さえすれば怖がることはありません。私は○○勝0敗、勝率10割です。
    楽しい旅は「周到な準備と確実な実行」が支えてくれることを忘れずに!
    ここまで注意してスリの被害に遭ったら、貴重な体験談をクチコミに書いてください。

    写真はスリを目撃したメトロ駅のあるオペラ座前の凛々しい(りりしい)婦警さんですが事件とは関係ありません。見とれているとスリにあいますよ!(笑)
         投稿日 2011.3.28  yamada423(1943-)
    参考旅行記http://4travel.jp/traveler/810766/album/10540135/
    下記の関連旅行記にリンクが貼ってあります。

    このクチコミは毎月アクセス数がトップで関心の高さに驚いています。
    2015年11月のパリの同時多発テロの後、しばらく半減しましたが、観光客の激減の影響でスリの被害が減ったわけではないようです。
    2017年はじめからアクセスが以前と同じ水準になりましたが、喜ぶことではありません。

    このクチコミが広まって一人でも被害者が減ることを願っています。
    <旅行業界の方はこのクチコミを積極的にお客さんにご案内ください>

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • worldspanさん 写真

    worldspanさん
    男性 / パリのクチコミ : 12件
    旅行時期 : 2017/08(約4ヶ月前)

    パリ市内の散策には地下鉄の1日券を購入し、地下鉄やRERを利用しながら観光した。地下鉄に乗りながらパリ市内を観光するのは10年ぶりだったが、子連れで地下鉄を利用しても日中であれば治安面で大きな問題はないので、地下鉄は観光にとても有効だ。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • QUOQさん 写真

    QUOQさん
    非公開 / パリのクチコミ : 128件
    旅行時期 : 2015/09(約2年前)

    スリと詐欺が多いとのことで警戒していました。特に気を付けていたのは、メトロやRERの車内および駅構内(券売機周辺)でのスリ、サクレクール周辺のミサンガ売り などです。結果、一人ということで用心していたせいかトラブルもなく無事でした。

    クチコミを読んでいますと、見知らぬ人間に声をかけられたことで何かしらの被害に遭った方が多いようなので、声をかけてきても無視してました(本当に何を言っているのか分からないし)。日本人は強い態度に出るのが苦手な人が多いと思うので、毅然とした態度で断りましょう。

    帰国して約1か月半後の11月、テロが起きてしまいましたね。スリならともかく、テロは個人では防ぎようがないです。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • yuiyui0さん 写真

    yuiyui0さん
    女性 / パリのクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2017/09(約3ヶ月前)

    5年ぶりのパリ、到着した日はホテル近くで食事をしてどこにも行かなかったので2日目から本格的に観光。
    RERでパリ郊外のアウトレットモールに行くためAuber駅へ。切符の買い方は2回目のパリなので何とかなるだろと甘く考えてました。

    実際駅に着くと券売機の操作に手間取ってしまいモタモタしていると、首に身分証みたいのを下げた女性が英語で「お困りですか?」と話しかけてきました。行きたい駅を示すと「ここでは買えない」とIC切符みたいなので中に入れてくれて「こっちよ」と向かい側の改札の券売機へ。そしてその女性は券売機を操作し、画面上の値段を示し、「50ユーロよ」と。お札を入れようとしたら「50ユーロ札は使えない」カードを出そうとしたら「フランス国内のカードしか使えない(なんだそれと今は思いますが)、代わりに買ってあげるから50ユーロ頂戴」と言われ言われるがまま渡してしまいました。

    今になって思えば高すぎるし、人気のないほうの改札に連れていかれたりとおかしいことだらけだったのですが早口でまくしたてられるといわれるがまま払ってしまいました。2度目だからと下調べをきちんとしていなかった自分の落ち度です。
    結局地下鉄に乗ってからやっぱりおかしいと気づき、Ticket t+2枚であることも分かったのでzone1内の駅で改札を出て切符を買いなおしました。

    途中で気が付いたので罰金なんてことにはなりませんでしたが、初日から気を引き締めるいい機会になりました。スリ対策ばかり考えていたので情報収集は大切だなと痛感しました。

    ちなみにその女性は私の前に白人女性にも切符を買ってあげていたのでそれで警戒心が薄れました。そしてAuber駅で切符を買わされて改札に入った後、売店の店主が何か話しかけてきたのも私の行動を見ていて心配してくれてたのかもしれません。それなのに私はニコニコしながら水を買っていった、、、なんてバカな日本人に映ったことでしょうか。

    被害額も50ユーロだったので貧しい人に寄付したことにしとこうと諦めもつきました。ちなみにこの後郊外に向かう電車の中で「私はホームレスです、妻も子供もいます。お金か切符を恵んでください」と書いてある紙をもってまわっていましたがむかついたので無視しました。その割に身なりはきれいだったのに、ほんとにホームレスだったのかな。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

パリ 治安・トラブルのクチコミ 134

 Q&A 掲示板40

  • オッサン(私)の行動について、、早めに!

    • 2017-12-10(1ヶ月以内)投稿
    • 受付中
    • 回答12件

    受付中

    来春、1月中旬にパリに行く予定なのですが、自分の行動に安易過ぎる行動があれば、是非ご指摘頂きたいと思いまして、。
    よろしくお願いします。
    このサイトを見させて頂きまして、色々不安になり、その内容を踏まえて書きます。

    *もの凄く程度の低い質問、疑問がふくまれますので、ご注意の程よろしくお願い致します。

    #CDGからホテルへバス移動の際にキャリーケースを預けるのが不安。(帰りの逆のケースも同じ)降りた時には、誰かが持って行くのでは?(スリ集団の様な人?)キャリーケースを車内に持ち込んではいけないと思っています。持ち込んでいいのなら、スルーして下さい。

    #ホテルでのチップ問題。朝出かける時に枕元にチップがいるのかどうか?いるのであれば、何ユーロなのか?

    #オペラ座の近くからシャンゼリゼ通り、凱旋門まで行き、返って来る(オッサンの散歩)
    夜なら何時までなら危なくないのか?
    又、シャンゼリゼ通りから脇道に入ってみたいんですが(昔泊まったアパートを見に)治安的にはどうなのか?
    場所は(昔の記憶)凱旋門を正面にして、右手にバージンメガストア?CD屋があり。その2本手前の筋を右に曲がり、2本くらい通りを越した所です。
    もし可能なら、今述べた行動範囲ないで、ふらっと1人でも寄れるバー?あるかどうかもわかりませんが、、

    まだ、質問はあるのですが、この様な質問に付き合ってくれる方がいるのか不安ですので、ご親切な方がいらっしゃれば、次にも、、

    質問者

    kiyoさん

    kiyoさん

  • パリの治安(その2)、スマートフォンとカメラいつでも

    • 2017-10-30(約1ヶ月前)投稿
    • 締切済
    • 回答15件

    締切済

    みなさまこんばんは。
    たびたびの質問、失礼いたします (_ _)

    「スマートフォンはあぶないので普通の携帯しか持ち歩かない」
    「スマートフォンは換金率が高いので狙われやすい」
    というアドバイスをいただきましたが、
    では、スマートフォンで写真を撮るなどという、
    いかにも旅行客というマネは
    少なくともパリではやめたほうがいいのでしょうか。

    そもそも、カメラで写真を撮ること自体が
    「いかにも旅行客」なので、パリでは
    やめたほうがいい?

    地方都市は比較的のんびりしているというお話でしたが、
    パリ以外の他の観光地(ロワールのお城とか)は
    どうなのでしょう??

    変な質問で申し訳ありません。
    ご回答お待ちしております。

    質問者

    schneewittchenさん

    schneewittchenさん

  • パリのメトロの治安、治安のよい場所のホテル早めに!

    • 2017-10-25(約1ヶ月前)投稿
    • 締切済
    • 回答12件

    締切済

    みなさまこんにちは。

    来年オランダに行こうかと思っていましたが、フランスもいいなと思い、
    質問いたします。

    フランスは治安面から避けていたのですが、実際はどうなのでしょうか。
    海外一人旅歴は10回くらいあるのでそこそこ馴れてはいます。
    ただ、これまで訪れたところは、ドイツ、英国、北欧など、
    治安は悪くないところばかりです。

    具体的には
    1 パリのメトロは、夜はともかく、昼間なら女ひとりでも大丈夫なのか
    2 サンラザール駅のあたりの治安は?特に夜。
    ギュスターヴ・モロー美術館の、室内楽コンサートに行きたいのです。
    できればそこから歩いて帰れるところにホテルをとりたいと思っています。
    3 治安のよい場所で泊まりたい。どのあたりがいいのか。
    あまり高くないホテル、日本円で1万5千円以下希望。
    4 ノルマンディのオンフルールやルアーブルなど、
    パリ以外の街の治安はどうなのか。
    5 親切みたいに見せかけてサギがあると聞いたけれども
    怪しい人を断るときには「Non Mercy」でいいのか?

    みなさまのお知恵お貸しください。

    schneewittchen

    質問者

    schneewittchenさん

    schneewittchenさん

  • シャルル・ド・ゴール空港のマッサージいつでも

    • 2017-09-25(約2ヶ月前)投稿
    • 受付中
    • 回答6件

    受付中

    はじめまして。
    年末に初めてのパリにひとりで行きます。

    エールフランスで朝の5時前の到着便ですが、ホテルに移動する時間(行きはタクシーか混載バス予定)の6時半頃まで、マッサージをしたいのですがやはり朝の早い時間はまだ開いていませんでしょうか。

    また、スリなども朝からいるようなので、人の多い出発ロビーに移動したり、食事も考えていますが1時間半ほどあります。
    空港で過ごすのは危ないという意見も見ましたが、時間的にも早すぎるホテルまでの移動(ホテルに行ってもロビーに入れてもらえる程度)も心配です。

    慣れていらっしゃる方、アドバイスをお願いいたします。

    質問者

    tabiko1982さん

    tabiko1982さん

  • パリの地下鉄の治安についていつでも

    • 2017-05-30(約6ヶ月前)投稿
    • 締切済
    • 回答18件

    締切済

    先日フランスにツアーで行ってきました。
    パリでの自由行動の際に、添乗員から「メトロは夜21時以降は絶対に乗らない方がいい。パリの一般市民はまず乗らない、堅気じゃない人しか乗らないから危険」と言われたのですが、夜の地下鉄はそんなに無法地帯なのでしょうか?それとも注意喚起の意味で大袈裟に言っているのでしょうか?
    昼でもスリが多く気をつけなければいけないのはわかりますが、夜は一般市民は乗らないとまで言われてしまうとどれ程のものなのだろうと気になっています。

    どなたかパリの地下鉄に詳しい方、または夜21時以降に乗ったことがある方、教えていただければ幸いです。

    質問者

    こにょらさん

    こにょらさん

パリ 治安・トラブル Q&A 掲示板 40

お探しの情報は見つかりましたか?この国の基本情報ページも参考に!

フランスの基本情報を見る

旅行会社に相談する

パリのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?