旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ストラスブール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

パレ ロアン/装飾博物館/美術館/考古学博物館Palais Rohan/Musee Des Arts Decoratifs/Musee Des Beaux-Arts/Musee Archeologique

博物館・美術館・ギャラリー 建造物
住所:
2 Place du Chateau, 67000 Strasbourg パレ ロアン/装飾博物館/美術館/考古学博物館 地図

パレ ロアン/装飾博物館/美術館/考古学博物館 詳しいスポット情報 編集

7

ストラスブール 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.36
パレ ロアン/装飾博物館/美術館/考古学博物館 クチコミ 21件
アクセス:
3.85
コストパフォーマンス:
3.62
人混みの少なさ:
3.62
展示内容:
3.72
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

パレ ロアン/装飾博物館/美術館/考古学博物館 旅行記

16

  • アルザス地方の可愛い村々 by jalan★jalanさん

    • エリア: エーグイスハイム 同行者: 家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/08/23 - 2017/08/26(約3ヶ月前)

      行ってみたかったフランスの最も美しい村というエギスハイム。ストラスブール行の飛行機は高くつくため、 今回はドイツフランクフルト空港INしてそこからバスでストラスブールへアクセス。 ヨーロッパってバス網が充実していていいですよね。 ジュネーブINでバスでストラスブールという手も考慮に入れてチケットをリサーチしました。 帰りはバルセロナOUTです。 アルザス地方 1日目 移動  夕方:プチフランス 船で観光 2日目 コルマール・エギスハイム観光 3日目 午前  ストラスブール観光 午後 TGVでパリへ移動 4日目 午前 パリからセビリアへ飛行機移動(Ryan Air)  もっと見る(写真65枚)

    • ピックアップ特集

    • ヨーロッパ クリマスマーケット巡り ( 4 ) ストラスブールのグランディルは広かった by フィーコさん

      • エリア: ストラスブール 同行者: 友人
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2016/12/04 - 2016/12/04(約11ヶ月前)

        2016年の冬はどうしようかな?と思っていた所 Kさんからのお誘いで クリスマスマーケット巡りに行くことに。 12月1日 成田→仁川乗り継ぎ アムステルダム泊 12月2日 午前 アムステルダム観光 午後(夕刻)ファルケンブルクの「洞窟のクリスマスマーケット」 マーストリヒト泊 12月3日 午前 マーストリヒト観光 午後 ルクセンブルク観光 クリスマスマーケット ルクセンブルク泊 12月4日 午前 ストラスブールのクリスマスマーケット 夕刻 ゲンゲンバッハのアドベントカレンダー見学 カールスルーエ泊 12月5日 午前 ハイデルベルクのクリスマスマーケット 午後 リューデスハイムのクリスマスマーケット 19時40分 フランクフルト発→仁川 乗り継ぎ 12月6日 成田 19時40分着 クリスマスマーケットをロクに見ないで走り回って充実の街歩きが出来た旅でした。 ストラスブールの街は結構広く 走り回るには時間配分が難しかったです。 現地ガイドさんはおらず カテドラル広場前で解散だけの予定だった… もっと見る(写真77枚)

      • 夫婦で廻る南仏・アルザスの旅18日間 no12   ストラスブールへ移動し市内を散歩 by sikokiさん

        • エリア: ストラスブール 同行者: カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/07/26 - 2016/08/12(約1年前)

          シニア夫婦の「おと」と「おか」が南仏プロバンス・コートダジュールとアルザスを旅しました。 「おと」が企画・手配・添乗・通訳で「おか」がお客様です。 ゴッホやセザンヌ、ルノワールなどの印象派の画家ゆかりの地を訪ねたり、山や海を訪れて美しい景色を楽しみました。 天気にも恵まれ、地元の人に助けられたリ、ちょっとした事件があったりいい旅になりました。 5泊したニースともお別れし、ストラスブールへ移動です。 チェックアウトするときにうっかりしてちょっとしたトラブルを起こしてしまいました。 □7月26日 成田→パリ→アヴィニョン     アヴィニョン泊 □7月27日 サンレミ・ド・プロバンス廻り   アヴィニョン泊 □7月28日 リュベロン地方廻り        アヴィニョン泊 □7月29日 ポンデュガールを廻り アルルへ  アルル泊 □7月30日 アルル市内観光          アルル泊 □7月31日 マルセイユへ移動し市内観光    マルセイユ泊 □8月 1日 エクスアンプロヴァンス観光     マルセイユ泊 □8月 2日 ニースへ移動           ニース泊 □8月… もっと見る(写真61枚)

        • Strasbourg  初めてのアルザス地方。。 Juin 2016 ■夏目午後 ヴォーバンダム、プティットフランス by marieさん

          • エリア: ストラスブール 同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/06/21 - 2016/06/24(約2年前)

            2016年6月、ストラスブールとアルザスの村、そしてパリを訪れました。この旅行記は2日目の午後の様子です。ヴォーバンダムとプティットフランスへ。 もっと見る(写真33枚)

          • パリ〜アルザス・ドライブ #2 - ストラスブールの絶景ポイントへ! by comestaiさん

            • エリア: ストラスブール 同行者: カップル・夫婦
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/04/10 - 2016/04/10(約2年前)

              4月 10日(日) 快晴 パリ〜アルザス・ドライブ #2 - ストラスブールの絶景ポイントへ!です。昼食後、イル川沿いをプティット・フランス方面へ歩き、今回、必ず訪れようと思っていたストラスブールの写真の絶景ポイントへ向かいます。 写真は、その絶景ポイントで、ヴォーバン・ダムの上から写した「ボン・クヴェール(屋根付き橋)」です。遠くに大聖堂の尖塔も見え、ストラスブールの紹介写真で使われている素敵な構図の一つです。お天気も良く、良い写真が撮れました。神様に感謝! 週刊 世界遺産 ストラスブールの旧市街 講談社 アルザスワイン街道 森本育子著 アルザス観光ガイド http://alsacekai.com/visite.html ストラスブールで Rendez-vous http://jp.france.fr/ja/discover/31197 Office de Tourisme de Strasbourg http://www.otstrasbourg.fr/en/ Jams Paris ストラスブール旧市街地の行き方・観光ガイド・基本情報 http://jams-parisfrance.com/info/strasbourg_info/ 以下、今回の7泊9日の日程です。 □ 4/09 (土) 東京(羽田)10:35→パリ 16:10 ■ 4/10 (日) パリ 8:25→ストラスブール 10:44 http://4travel.jp/travelogu… もっと見る(写真85枚)

            • パリ〜アルザス・ドライブ #1 - 春のストラスブール「街道の町」を満喫! by comestaiさん

              • エリア: ストラスブール 同行者: カップル・夫婦
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2016/04/09 - 2016/04/10(約2年前)

                4月 9日(月) 曇り、10日(日) 快晴 パリ〜アルザス・ドライブ #1 - 春のストラスブール「街道の町」を満喫!です。昨年はパリから西へ、ノルマンディ地方をドライブしたので、今年はパリから東へ、ストラスブールを起点にアルザス地方をレンタカーでドライブすることにしました。 ストラスブールを訪れるのは、3回目。2008年 初夏、2010年 クリスマス、そして今回の「2016年 春」で、前回の大雪のクリスマスのリベンジ分も含めて、満喫できました。 2008年6月 ヨーロッパ鉄道の旅 #40 - 世界遺産、初夏のストラスブール旧市街 http://4travel.jp/travelogue/11111990 2010年12月 ストラスブール、大雪のクリスマス http://4travel.jp/travelogue/10544924 表紙の写真は、ストラスブールのイル川河畔の春の風景です。お天気は快晴で、新緑が美しい季節でした!橋の欄干には春の花がプランターに飾られていて、綺麗でした。ストラスブール旧市街は、「ストラスブールのグラン・ディル」として世界遺産に登録されています。 週刊 世界遺産 ストラスブールの旧市街 講談社 アルザスワイン街道 森本育子著 アルザス観光ガイド http://alsaceka… もっと見る(写真95枚)

              • ストラズブール 世界遺産とフランス革命にもかかわりあう町 アルザス地方 フランス by cookieさん

                • エリア: ストラスブール 同行者: 友人
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2015/06/02 - 2015/06/12(約3年前)

                  トラ4で みて かわいい町 ストラスブルグ  なぜか くり実割り人形の曲が あたまに 残りながら 写真などみていた。 今回 ちょっと遠いかなーと思ったけれど どうしてもいきたかったから 行ってみたら、期待通り よかった。(ちょっと勉強不足でしたが。。) 帰ってみてから わかったことが いっぱい、 あのマリーアントワネットの 首飾り事件、ーーーこれも 一つの理由のフランス革命。(ヴァロワ家の血を引くと称するジャンヌ・ド・ラ・モット伯爵夫人が、王室御用達の宝石商ベーマーから160万リーブル(金塊1t程度に相当するが、現代日本円の感覚ではおよそ30億円)の首飾りをストラスブルグのロアン枢機卿に買わせ、それを王妃マリー・アントワネットに渡すと偽って騙し取った。 書き出すと 書き出すととまらないので このへんで。。 2015年 6月 お友達のシャトーに 招待されて フランス旅行決定。 クルマの利点は 自由な時間を 交通不便な観光地でも自由に何処でも いけること スーツケースを持って 歩き回ることもなく 荷物置き場も 心配せずに 移動できる 不利な点は ホテルには 駐車場が 設備されて… もっと見る(写真89枚)

                • ライン・アルザス旅行18‐装飾博物館のブリキのおもちゃコレクション,ルーベンスなど美術館のすばらしさ by SUOMITAさん

                  • エリア: ストラスブール 同行者: 友人
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2015/05/03 - 2015/05/03(約3年前)

                    1458装飾博物館のブリキのおもちゃに圧倒.1900-1930年代にこんなおもちゃがあったんだ.日本じゃ1950年代だよね.一般化したのは.ヨーロッパでも高いおもちゃだったのだろうなあ. 次に美術館.これもすごい.一部を写真に撮影したがGiotto,Credi, Da Vinci,Raffaello,Lippi,Rubens,Corotなどなど.こんなにみられるとは思っていなかった.まるでフィレンツェやパリ,アントワープにいるようだ.ストラスブールはすごい街だ.1556美術館を出る. もっと見る(写真75枚)

                  • ライン・アルザス旅行17‐ノートルダム大聖堂,タベルネカテドラルで昼食,ロアン宮装飾博物館へ by SUOMITAさん

                    • エリア: ストラスブール 同行者: 友人
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2015/05/03 - 2015/05/03(約3年前)

                      1251 Merciere通りをストラスブールノートルダム大聖堂へ.これがまあ素晴らしい大聖堂.なんでこの町にこれだけの大聖堂があるのかと思ってしまう.少し遅く来たので天文時計が動くところを見られなかったが,まわりの装飾・彫刻のすばらしさ,聖堂内の広い空間,ステンドクラス(これも13-14世紀のものが多い)のすばらしさ.ロマネスク,ゴシックの素晴らしい教会だ!これを見られただけでもストラスブールに来た価値がある. 雨が降ってきた.さすがにおなか減ったので,カテドラル近くの Taverne de la Cathedraleという店に入る.ランチが郷土料理!キッシュロレーヌとタルトフランぺだった.10ユーロと安いしおいしかった.このタベルナはお勧めだ. 1430ロアン宮に向かう. もっと見る(写真72枚)

                    • 晩夏のアルザス・ロレーヌ(8) グランディルの眺望とイル川クルーズ〜欧州統合の象徴の街ストラスブール by エンリケさん

                      • エリア: ストラスブール 同行者: 一人旅
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2014/09/03 - 2014/09/03(約3年前)

                        晩夏のフランス、アルザス・ロレーヌ地方を巡る旅5日目。 この日は今回の旅のメインとも言えるストラスブールの旧市街を散策。 ノートルダム大聖堂を中心とする旧市街は、ライン川の支流であるイル川に囲まれていることから“グランディル”(大きな島)と呼ばれ、そのままの名称で世界遺産にも登録。 まずはこの街の象徴、ノートルダム大聖堂を見学し、続いてイル川クルーズに参加します。 <旅程表>  2014年  8月30日(土) 成田→ソウル→フランクフルト・アム・マイン→マインツ  8月31日(日) マインツ→ストラスブール  9月 1日(月) ストラスブール→コルマール→エギスアイム→コルマール  9月 2日(火) コルマール→リクヴィル→リボーヴィレ→コルマール           →ストラスブール 〇9月 3日(水) ストラスブール  9月 4日(木) ストラスブール→ナンシー  9月 5日(金) ナンシー→メッス→ランス  9月 6日(土) ランス→パリ  9月 7日(日) パリ→  9月 8日(月) →ソウル→成田 もっと見る(写真46枚)

                      ストラスブール地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示