旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ベラットとギロカストラの歴史地区Historic Centres of Berat and Gjirokastra

旧市街・古い町並み 文化遺産
住所:
Berat, Albania ベラットとギロカストラの歴史地区 地図

ベラットとギロカストラの歴史地区 詳しいスポット情報 編集

1

その他の都市 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.34
ベラットとギロカストラの歴史地区 クチコミ 13件
アクセス:
3.50
人混みの少なさ:
4.23
景観:
4.50
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

13
  • ベラットのあの建築は限られた地区だけ

    ベラットとギロカストラの歴史地区の満足度: 4.0全項目の評価

    susuさん 写真

    susuさん
    女性 / その他の都市のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/04(約5ヶ月前)
    千の窓の町ベラットのイメージであるあの建築様式、てっきり特に密集しているのがベラットで途中の町にもちらほらあったりするのかなと思っていましたが、ベラットのバスターミナルで降りて歩いてみるとその辺りの建物は全く普通の…むしろ南アジアで見るような感じの壁の薄そうな建物ばかりでした。
    あの建築を見るならマンガレム地区とゴリツァ地区、あとは城壁内の住宅街です。
    同行者
    一人旅
    所要時間
    1日
  • 独特の光景

    ベラットとギロカストラの歴史地区の満足度: 5.0全項目の評価

    birdieさん 写真

    birdieさん
    男性 / その他の都市のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/04(約5ヶ月前)
    ベラティの歴史地区を尋ねました。首都のティラナからバスで約3時間。
    バスターミナルからは市バスで15分ほど。
    オスム川を挟んで南北の丘陵地帯の斜面に、白い壁に赤茶色の屋根の家々がびっしりと並んでいました。それぞれの家にはおなじような形の窓がいくつもあり、その光景から「千の窓の町」と呼ばれています。
    他所では滅多に見られない独特の光景で、長時間バスに揺られた甲斐がありました。
    北側がマンガレム地区、南側がゴリツァ地区です。ベラティ城や古いモスク、教会などの見どころはマンガレム地区に集中しています。
    同行者
    カップル・夫婦
    所要時間
    1日
  • 「千の窓の町」は、本当に窓だらけで、斜面にびっしり並ぶ建物が珍しいです♪

    ベラットとギロカストラの歴史地区の満足度: 4.5全項目の評価

    ガブリエラさん 写真

    ガブリエラさん
    女性 / その他の都市のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/03(約2年前)
    ベラートの方に行きました。
    ジロカストラと一括りで、世界遺産に登録されています。

    オスム川を挟んで、マンガレム地区と、ゴリツァ地区に分かれています。
    どちら側も、山になっていて、その斜面に、びっしりと建物が建っています。

    白い壁に、たくさんの窓があり、千の窓の町、という名前がぴったりです。
    屋根も、揃ってレンガ色なので、とても美しいながめです。

    マンガレム地区の山の上には、ベラート城があり、城壁の中には人が住んでいます。
    古い建物も残っています。
    同行者
    一人旅
    所要時間
    半日

クチコミをもっと見る 13件

海外旅行先で失敗しないためには?

アルバニアで使えるWi-Fiルーターが920円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

ベラットとギロカストラの歴史地区について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by susuさん

by birdieさん

by ガブリエラさん

by mint29さん

by まおちゃーんさん

by sawa191955さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記9

  • 2017夏バルカン3国 その7〜「千の窓の町」ベラットそぞろ歩き by ROSARYさん

    • エリア: その他の都市
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/08/13 - 2017/08/14(約1ヶ月前)

      2017年の夏はバルカン半島の3国、コソボ、マケドニア、アルバニアへ。 その7は、いよいよ3カ国目、アルバニアに入国。1978年から90年ころまで鎖国していたアルバニア。当時築かれたトーチカもそこここに残っていました。4時間ほどかけて、世界遺産の「千の窓の町」、ベラットに到着。夕刻から夜、そして朝と、そぞろ歩きました。 ・アルバニア入国 ・ドリロン国立公園とオフリド湖畔の昼食 ・岩山やコンビナート、畑や羊を見ながらベラットへ ・岩山の上のベラット城 ・ベラット城から眺めるゴリツァ地区 ・下のマンガレム地区で、王のモスクやヘルヴェティモスク、独身者のモスクなど ・パシャの館跡(ハレム跡) ・吊橋とオスム川 ・千の窓の町を眺める ・夕食後、夜の街のそぞろ歩き ・朝の散歩 表紙写真は、千の窓の町の夕景。 もっと見る(写真87枚)

    • バルカン半島周辺7ヶ国周遊GW個人旅行 1(成田〜ティラナ〜ベラット) by susuさん

      • エリア: その他の都市 同行者: 一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/04/22 - 2017/04/23(約5ヶ月前)

        GW欧州旅行3年目はバルカン半島へ。アルバニア、コソボ、マケドニア、ブルガリア、ルーマニア、モルドバ、そしてトルコの計7か国を廻る15日間の日程です。いつものように行き先を欲張ったら、ソフィア以外では連泊無しのとんでもなく移動ばかりの旅程が出来上がりました。前年のバルト周辺旅行では連泊の方が疲れたので、移動ばかりの方が逆に楽かもしれないと思ったけどどうだろう。 出発9ヶ月前の7月半ばに予約をしてその日のうちに旅程を組み上げたら、その翌朝にトルコでクーデター(未遂)という衝撃のニュースが飛び込んできてぶったまげました。 また何年も前から、このエリアに行くならソフィア・ブカレスト間の移動は夜行列車でと密かに夢見ていましたが、改めて調べてみるとついここ1〜2年のうちに夜行が廃止されていたと分かって大ショック。渋々飛行機を予約して宿を手配し直しました。結果的にブラショフでも連泊できることになったからまあいいか。 ターキッシュエアラインズ ティラナINキシニョウOUT…102,050円 タロム航空 ソフィア→ブカレスト…123.69EUR(15,375円) 4/22(土)成田→イスタンブールへ 4/23(日)イスタンブール→テ… もっと見る(写真99枚)

      • バルカン半島ってどゆとこ?!目次のような7ケ国12日間☆その11☆アルバニア.戰蕁璽函狙蕕料襪鮖つ街で、ガイドさんのお家にお邪魔しちゃった(^o^)/ by ガブリエラさん

        • エリア: その他の都市
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/03/17 - 2016/03/17(約2年前)

          数年前にポーランドに行ってから、東欧の魅力にとりつかれました♪ バルカン半島の国々は、憧れていたものの、なんとなく情勢が落ち着いていないイメージがありましたが、行ってみないとわからない!という事で、いつも通りツアーに1人参加で行ってきました(^_^)v クラブツーリズム「まだ見ぬバルカン半島を訪ねて6ケ国(3月出発は7ケ国)大周遊12日間」 3月13日:深夜便のトルコ航空、乗継でコソボ・プリシュティナへ 3月14日:朝到着後、デチャニ、ペーチ観光。プリシュティナ泊 3月15日:プリズレン観光後、マケドニアへ。スコピエ観光。スコピエ泊 3月16日:オフリド観光。オフリド泊 3月17日:アルバニアへ。ベラート観光後ティラナへ。ティラナ泊 3月18日:ティラナ観光後、モンテネグロへ。クルヤ城観光。ポドゴリッツァ泊 3月19日:ブドヴァ、コトル観光。クロアチアへ。ドゥブロブニク泊 3月20日:ドゥブロブニク観光後、ボスニアヘルツェゴビナへ。メジェゴリエ観光。モスタル泊 3月21日:モスタル、サラエボ観光。サラエボ泊 3月22日:ヴィシェグラード観光後、セルビアへ。ベオ… もっと見る(写真91枚)

        • ジロカストラからブルー・アイまでの行き方 by chikanaさん

          • エリア: その他の都市 同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/02/04 - 2016/02/04(約2年前)

            2016年2月4日(木) ?4日目? 午前中はブルー・アイに行きました。 ジロカストラのバスターミナルから9:00発のサランダ行きのバスに乗りました。 バスと言っても、形状は大型ワゴン車くらいの大きさでした。 運転手にブルー・アイまで行きたい旨を伝えると、到着したとき「着いたよ」と教えてくれました。 バスは10:00頃到着し、料金は着いたとき支払いました。 ただ、ジロカストラからブルー・アイまでは300LEKと聞いていたのですが400LEKを渡しておつりをもらおうとすると、料金は400LEKだと言われました。 いつの間に値上がりでもしたのだろうかと思いましたが、帰りのバスで同じく400LEKを渡したら100LEKお釣りが返ってきました。 行きは私しか降りなかったし、どう見ても外国人観光客なのでぼったくられてしまいまいました。  もっと見る(写真51枚)

          • GW5連休でアルバニア・マケドニア・コソボ(2) ベラット観光&エルバサンとポグラデッツを経てマケドニアへ by mondoさん

            • エリア: その他の都市 同行者: 一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2015/05/02 - 2015/05/03(約2年前)

              2015年のGWは5連休でアルバニア、マケドニア、コソボに行ってきました。 旅を計画した当初は、アルバニアはティラナのみで翌日マケドニアのオフリドに移動するつもりでしたが、世界遺産にも登録されているベラット(Berat)の存在を知り、何とか旅程に組み込むこともできそうだったのでので、旅の初日はベラットに滞在。翌日はエルバサン(Elbasan)とポグラデッツ(Pogradec)で乗り継いでマケドニアのオフリドに向かいましたが、思いがけず、移動しながらオフリド湖畔の素晴らしい景観も楽しむことができました。 <旅程> 【1日目(5/1)】  関西22:30→ 【2日目(5/2)】  →イスタンブール5:35(TK=トルコ航空)  イスタンブール7:25→ティラナ8:05(TK)  ティラナ?ベラット  ベラット泊 【3日目(5/3)】  ベラット?エルバサン?ポグラデッツ?スヴェティ・ナウム?オフリド  オフリド泊 【4日目(5/4)】  スコピエ泊 【5日目(5/5)】  プリシュティナ20:40→イスタンブール23:20(TK) 【6日目(5/6)】  イスタンブール0:50→関西17:55(TK) もっと見る(写真113枚)

            旅行記をもっと見る 9

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            ベラットとギロカストラの歴史地区
            英名:
            Historic Centres of Berat and Gjirokastra
            住所:
            Berat, Albania (地図
            カテゴリー:
            観光 >散歩・街歩き >旧市街・古い町並み
            観光 >世界遺産 >文化遺産

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            周辺のおすすめホテル

            その他の都市地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示