旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
バンコク×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ファランポーン駅 (国鉄 )Hualamphong Train Station

住所:
Hualamphong Train Station,Bangkok,Thailand ファランポーン駅 (国鉄 ) 地図

ファランポーン駅 (国鉄 ) 詳しいスポット情報 編集

地区:
  • チャイナタウン (ヤワラート) / フアランポーン駅周辺

7

バンコク 交通満足度ランキング

みんなの満足度:
3.83
ファランポーン駅 (国鉄 ) クチコミ 129件
アクセス:
3.84
人混みの少なさ:
3.28
施設の充実度:
3.41

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

129

満足度の高いクチコミ(4点〜)70

蒸気機関車パシフィック824

  • 4.5
  • 訪問時期:2017/08 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

1949年に日本から寄与された日本製の蒸気機関車パシフィック824が年に4回、運行されます。
8月12日のシリキット王妃の誕生日、タイの母の日に見学にいきました。
プラットフォームには自由に入れます。見学だけなら無料。今回はナコンパトムまで走ります。
往復250バーツ。観光つきは999バーツ。
日本の観光会社のツアーもあるようです。

MoMoさん

MoMoさん
(バンコク クチコミ 99件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)30

外観も絵になります

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/07 (約3ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

バンコク中央駅としての風格があり、行き止まりの構造になっています。ドーム状の屋根が欧州的です。外からの外観も風情があるので、建物的にも見ておく価値があるので、地下鉄からそのままホームに行かずに、外観も見学することをオススメします。

Papaさん

Papaさん
(バンコク クチコミ 18件)

  • タイの皆さんと同じ目線で移動できるのは鉄道が一番

    ファランポーン駅 (国鉄 )の満足度: 4.0全項目の評価

    yuramataaaaaさん 写真

    yuramataaaaaさん
    男性 / バンコクのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/08(約2ヶ月前)
    バンコクの代表的な駅です。この駅からアユタヤにも行けますし、その先のチェンマイにも11時間かけて移動することが出来たりします。またカンボジアとの国境の街にも行けます。とにかく人が多いのと、トイレなどがタイ式なので旅慣れていないと圧倒されると思います。
    ただ、地元の人と同じ目線で移動しようと思うと鉄道旅行は本当におすすめなので、十分気を付けてもらえるという前提でお勧めします。
  • ここでしか食べられない「プーンルート」

    ファランポーン駅 (国鉄 )の満足度: 4.0全項目の評価

    タックライさん 写真

    タックライさん
    男性 / バンコクのクチコミ : 61件
    旅行時期 : 2017/08(約2ヶ月前)
    MRTファランポーン駅から、のんびりと歩いて15分ほど。。ここは、100年の歴史がある老舗だそうで レシピもずっと同じで 変わらぬ味を食べられると言う、もう行くしかない的、興味深い食堂なんです、と。。そして食べるべきは「カオ・ナー・ガイ」と「バミー・ナー・ガイ」の二つ とりあえず!
  • 旅情を感じさせる雰囲気が良い駅

    ファランポーン駅 (国鉄 )の満足度: 4.0全項目の評価

    kranji STCさん 写真

    kranji STCさん
    男性 / バンコクのクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2017/07(約3ヶ月前)
    鉄道好きなのでファランポーン駅へ行ってきました。
    別名:クルンテープ駅。
    クルンテープとはバンコクの正式名称、「クルンテープ・マハーナコーン・・・」から
    来ているそうです。
    駅の行き方は、MRTやバスで簡単に行けます。
    正面はとても立派で、これぞ「首都の駅」言う雰囲気を持っています。
    駅内部には、改札の概念はなく自由に出入りできます。
    ホームは低く、列車に乗るのは結構な段差があるので、大きな荷物があると
    少し大変かもしれません。
    駅舎内には、飲食店やキヨスクもあります。
    入ってくる列車は、電化されていないので、全て気動車か客車です。
    今回は夕方から夜にかけて行ったのですが、客車列車が多く停車しており、
    日本ではもうほぼ見れなくなった”旅情”を存分に味わえます。
    そして、鉄道ファンにはもってこいの場所と言えるでしょう。
    列車に乗らなくても、行ってみる価値ありです。

クチコミをもっと見る 129件

海外旅行先で失敗しないためには?

タイで使えるWi-Fiルーターが440円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

ファランポーン駅 (国鉄 )について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

by asamiyさん

by タックライさん

by yuramataaaaaさん

by kranji STCさん

by ずーくさん

by MoMoさん

…他

この交通施設に関する旅行記138

  • 2017年9月 バンコク出張記 仕事は2日間・タクシーで初のアユタヤ・週末はのんびりルブアでホテルライフ・BBQ屋で海老と格闘してみた 編 by SANTAさん

    • エリア: バンコク 同行者: カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/09/05 - 2017/09/11(約1ヶ月前)

      今回は、バンコクに約1週間の滞在。 前半は仕事、週末は6月に出逢った彼女とのんびり過ごす予定にした。 そもそも、チケットを手配したのは、3月だったか? 2週間ほど前に、昔からの彼女(微妙にまだつながっている)の、電話催促に嫌気がさし、メール未読スルーしてブッチしていた。 前半は、この子とアユタヤをと思っていたんだけど、フツーに仕事してやろうと。。。 しかし! ということで、1週間が始まるのであった、、  もっと見る(写真117枚)

    • 2017年9月:ジャカルタ〜バンコク7日間(バンコク編:今回は何しに曼谷に行ったのだろう?) by イトウさんさん

      • エリア: バンコク 同行者: 一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/09/01 - 2017/09/04(約1ヶ月前)

        まだまだ残暑が続きますが、南の方に旅立ってきました。 今年は、3月に香港、マカオ、深セン、バンコク。5月にヘルシンキ、タリン、プラハ。そして今回はジャカルタ、バンコク。 今年の旅の目的は、まだ訪れていない都市を・・・・。インドネシアのジャカルタに決定。バンコクは外せないので、バンコク経由とすると、タイ航空が81,000円。早速ゲット。 行は、バンコクのスワナンプール空港でトランスファーし、ジャカルタで2泊し、その後バンコクで3泊して帰国しました。 8月30、31日と初めての南半球であるジャカルタに足跡を残し、9月1日朝食後に、ジャカルタを出国しバンコクに向かいます。 この旅行記は、9月1日朝食後ジャカルタを出国してからバンコクで過ごし、9月4日帰国までです。 ところで、バンコクでは何をするのか?な。 ジャカルタでの足跡は ⇒ http://4travel.jp/travelogue/11276480  もっと見る(写真62枚)

      • 初訪タイ バンコク・アユタヤを駆け抜けた2泊3日のひとり旅 2日目  by くみきりんさん

        • エリア: アユタヤ 同行者: 一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/08/27 - 2017/08/30(約2ヶ月前)

          この数年、海外は中華圏ばかりだったので、そろそろ他の国に行きたいなーとネットでツアーなどを探していたら、JTBのWEB限定ツアーを発見。直行便(しかも帰りは深夜便)とホテル2泊のセットで4万くらいの破格だったので、即予約。 タイに関しては、何の知識もないので、いろいろ調べて、行きたいところと食べたいものをピックアップ。 最低限の目的として観光は、 バンコクでワットポーとワットアルン、ワットプラケオや王宮、ワットパークナム見学、トンブリー地区の鉄道周辺散策。 アユタヤでレンタサイクルによる周遊。 あとは、プーパッポンカリーとマンゴータンゴーは絶対食べる決意です。 ただし、この時期は雨季ということなので、実際は天候次第の気ままな貧乏ひとり旅。 移動は、バス、ロットゥー、BTSにBOAT、できるだけ安くコーディネイトしました。 1日目 成田空港 エアアジアXJ601 9:15 → ドンムアン空港13:45 → ホテル → ワットアルン → ワットポー → MBK 2日目 アユタヤ移動 → ワットマハータート → ワットラーチャブーラナ → ワット・ローカヤスターラーム → ワットプラシーサンペット → ワットヤイチャイモンコン → … もっと見る(写真39枚)

        • 2017年 微笑みの国タイ【その4】 願いを3倍早く叶えてもらいにピンクガネーシャいるワット サマーン ラタナーラームへ行ってきました。 by big香港さん

          • エリア: バンコク 同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/08/25 - 2017/09/09(約2ヶ月前)

            2週目の日曜日は、願いを3倍早く叶えてくれる巨大なピンクのガネーシャ像が祀られた寺院ワット サマーン ラタナーラームに行っていきました。 場所は、バンコクの東隣チャチュンサオ県に位置し、交通機関にもよりますが、日帰りで充分楽しめる距離です。 ロットゥー(乗り合いバス)とソンテウを使うと2時間程度です。 じじは、不便ですがタイ国鉄に乗りたかったので、列車にのんびり揺られながら行ってきました。  もっと見る(写真141枚)

          • 子連れでバンコク 2017 〜初めての息子とのふたり旅〜 by torajiさん

            • エリア: バンコク 同行者: 家族旅行
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/08/19 - 2017/08/23(約2ヶ月前)

              7歳2か月の息子を連れてのタイ・バンコクの旅。 息子は4年6か月振りの訪泰です。 お魚が大好きな息子、パパからタイのナマズやエビ釣りの話を聞いたり写真を見たりして、タイにとても興味を持ったようです。そして実際に旅すると、タイの随所でいろんなお魚に出会うことができました。 今回、初めての息子とのふたり旅。丸々4日二人っきりで過ごすことで、息子の成長も垣間見ることができました。そして男同士の話も少しすることができました(笑) たまにはこんな旅も必要ですね。  もっと見る(写真115枚)

            旅行記をもっと見る 138

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            ファランポーン駅 (国鉄 )
            英名:
            Hualamphong Train Station
            住所:
            Hualamphong Train Station,Bangkok,Thailand (地図
            カテゴリー:
            交通 >

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            周辺のおすすめホテル

            バンコク地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示