旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

朝鮮革命博物館Korean Revolution Museum

博物館・美術館・ギャラリー

朝鮮革命博物館 写真 1

登録者:korroさん

住所:
Pyongyang , North Korea  朝鮮革命博物館 地図

朝鮮革命博物館 詳しいスポット情報 編集

3

ピョンヤン 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.21
朝鮮革命博物館 クチコミ 2件
アクセス:
4.00
コストパフォーマンス:
3.00
人混みの少なさ:
4.75
展示内容:
4.25
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

2
  • 目から鱗が落ちました〜祖国解放戦争勝利博物館〜

    朝鮮革命博物館の満足度: 4.5全項目の評価

    せるじさん 写真

    せるじさん
    女性 / ピョンヤンのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2015/09(約2年前)
    朝鮮戦争についての博物館。日本で聞いていたこととまるで違う説明がなされ、北朝鮮では朝鮮戦争がこう捉えられているのか、と目からうろこが落ちる思いだった。日本人&アメリカ人観光客にとっては必訪だと思う。

    戦争まわりの北朝鮮の主張は、どこに行っても一貫して下記。
    ・朝鮮戦争では、偉大な金日成主席の指導のもと、共和国(北朝鮮のこと)が大勝利を収めた。
    ・アメリカ、日本はひどい侵略をした。南朝鮮(国として認めていないため、韓国とは呼ばない)はアメリカの回し者。
    ・アメリカが自らの侵略欲のため、南北統一を阻んでいる。統一は我々の悲願である。
    ・共和国の軍の強さを、誇大なものも含め誇示(共和国軍がアメリカ軍を打ち破った、強いアメリカにとってこんな屈辱的なことは初めてというくだりが多い)

    歴史の授業では朝鮮戦争と言えば特需景気と習った。子供だった私は物事を一面的にしか捉えられなかったせいで、教わるがままに日本の景気が回復した素晴らしいものだというイメージを持っていた。だがこうして戦争という残酷なものを見せつけられると、これを「特需景気」といって、まるで良いものであることのように片づけるのは、なんとエゴに満ちて残酷なことだろうと感じた。

    以上、関連旅行記冒頭より抜粋。
    所要時間
    1-2時間
  • 朝鮮戦争の「勝利」を記念に建てられた

    朝鮮革命博物館の満足度: 4.0全項目の評価

    korroさん 写真

    korroさん
    男性 / ピョンヤンのクチコミ : 14件
    旅行時期 : 2014/09(約3年前)
    朝鮮戦争の勝利を記念した博物館です。一般的に朝鮮戦争は停戦ということになっていますが、北朝鮮では勝利したことになっています。アメリカの陰謀により朝鮮戦争が勃発したという説明から始まり、朝鮮戦争で使用された武具や道具、金日成にまつわる展示物を見ていきます。館内は一部を除き、写真撮影不可です。野外には人民軍により破壊されたアメリカの戦闘機や北朝鮮に拿捕されたアメリカのスパイ船プエブロ号が展示されており、プエブロ号は実際に中に入ることができます。
    同行者
    友人
    所要時間
    1-2時間

クチコミをもっと見る 2件

Q&A掲示板 0

朝鮮革命博物館について質問してみよう!

朝鮮革命博物館に行ったことのあるみなさんに一斉に質問することができます。

この観光スポット・名所に関する旅行記2

  • 初めて朝鮮へ行きました by chuchuさん

    • エリア: ピョンヤン
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2015/09/19 - 2015/09/24(約2年前)

      もの心つくかつかない頃/「アメリカ通いの白い船」という歌が流行った/外国は米国しか知らず外国といえば米国のことだった/日本は貧乏 米国は金持ち 何でもかなう夢の国だった/行こうとか行きたいとか思ったこともなかった 中学生になった頃/石原裕次郎が正月をハワイで過ごすニュースが流れた/それだけでも裕次郎は眩しい存在だった/新婚旅行といえば宮崎というのは何年前までの話だったろう 時は流れ/誰でも海外旅行へ出かける時代となった/私は70代の今年 初めて朝鮮を訪問した/日朝友好親善旅行「なにわの翼」の一員として/飛行機から見ればよくわかった/空にも陸にも国境などないということが/日本人は国境を越えることができない/食事と買い物をして国境を越えたと思い込んでいる/あるはずのない国境を日本人はあると信じてる/ジョンレノンが「イマジン」を歌ってから半世紀が経つというのに 朝鮮は行かなきゃわからないことだらけだった/朝鮮へ行って初めてわかったこと/朝鮮は米国と闘っているということ/休戦協定がいつ破られるか知れない/そんな緊張状態がない年などないであろう/朝鮮では平和とは米国に負けないとい… もっと見る(写真3枚)

    • 目から鱗が落ちました〜祖国解放戦争勝利記念館〜 by せるじさん

      • エリア: ピョンヤン
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2015/08/15 - 2015/08/18(約2年前)

        朝鮮戦争についての博物館。日本で聞いていたこととまるで違う説明がなされ、北朝鮮では朝鮮戦争がこう捉えられているのか、と目からうろこが落ちる思いだった。日本人&アメリカ人観光客にとっては必訪だと思う。 戦争まわりの北朝鮮の主張は、どこに行っても一貫して下記。 ・朝鮮戦争では、偉大な金日成主席の指導のもと、共和国(北朝鮮のこと)が大勝利を収めた。 ・アメリカ、日本はひどい侵略をした。南朝鮮(国として認めていないため、韓国とは呼ばない)はアメリカの回し者。 ・アメリカが自らの侵略欲のため、南北統一を阻んでいる。統一は我々の悲願である。 ・共和国の軍の強さを、誇大なものも含め誇示(共和国軍がアメリカ軍を打ち破った、強いアメリカにとってこんな屈辱的なことは初めてというくだりが多い) 歴史の授業では朝鮮戦争と言えば特需景気と習った。子供だった私は物事を一面的にしか捉えられなかったせいで、教わるがままに日本の景気が回復した素晴らしいものだというイメージを持っていた。だがこうして戦争という残酷なものを見せつけられると、これを「特需景気」といって、まるで良いものであることのように片づける… もっと見る(写真6枚)

      旅行記をもっと見る 2

      施設情報

      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

      施設名:
      朝鮮革命博物館
      英名:
      Korean Revolution Museum
      住所:
      Pyongyang , North Korea  (地図
      カテゴリー:
      観光 >文化・芸術・歴史 >博物館・美術館・ギャラリー

      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

      周辺のおすすめホテル

      ピョンヤン地図

      ※実際のポイントと離れている場合があります。

      地図を拡大表示