旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

仏陀の生誕地ルンビニLumbini, the Birthplace of the Lord Buddha

史跡・遺跡 文化遺産
住所:
Lumbini Development Trust, Nepal 仏陀の生誕地ルンビニ 地図

仏陀の生誕地ルンビニ 詳しいスポット情報 編集

1

ルンビニ 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.30
仏陀の生誕地ルンビニ クチコミ 7件
アクセス:
3.57
コストパフォーマンス:
3.79
人混みの少なさ:
3.79
展示内容:
3.25
観光の所要時間:
半日

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

スポンサーリンク

クチコミ

7

満足度の高いクチコミ(4点〜)5

ルンビニ

  • 4.0
  • 訪問時期:2014/05 (約3年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

文化世界遺産のルンビニを周るには、入り口周辺にいるリキシャーの親父に声をかければすぐにとまってくれる。料金は、一番奥の日本寺に行って帰ってくるまでで800ルピアである。日本寺に行かないなら500ルピアですむ。

takaさん

takaさん
(ルンビニ クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

入り口は南側のみ

  • 3.0
  • 訪問時期:2014/01 (約3年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

私が行ったときはパルサ側の入り口が閉まっており、マーヤー聖堂のある南側からしか出入りができませんでした。
運河をまたいで両側に各国の仏教寺院があります。
ルンビニからバイラワ行きのバスがなくなっても、パルサへ出るとタウリハワ発のバスに乗れることがあります。

Takahideさん

Takahideさん
(ルンビニ クチコミ 7件)

  • 世界遺産にも登録されています

    仏陀の生誕地ルンビニの満足度: 3.5全項目の評価

    暴露横山さん 写真

    暴露横山さん
    男性 / ルンビニのクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2014/08(約2年前)
    仏陀生誕の地としてブッダガヤと共に世界遺産にも登録されています
    聖地だけあって世界各国の寺院があり、レンタル自転車で周ることもできます
    ルンビニの聖園は丹下健三によって設計された物らしいのですが、彼のマスタープラン通りの参拝ルートを辿っている人はほとんどいないようです
    同行者
    一人旅
    所要時間
    1日
  • ルンビニを歩いて回る。

    仏陀の生誕地ルンビニの満足度: 4.0全項目の評価

    asamiyさん 写真

    asamiyさん
    男性 / ルンビニのクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2014/03(約3年前)
    聖園から寺院地区、新ルンビニ村まで歩いて回ったが、3月のルンビニはカトマンズやポカラと違い、気温が高かったのでかなり疲れた。

    聖苑に入る。チケットは入り口の手前で売っている。中にはマーヤ―聖堂、アショーカ王の石柱、プスカリニ池などの見どころがある。

    北に行くと平和の火があり、運河沿いを歩くと寺院地区になる。韓国、中国、ドイツ、シンガポール、フランスなどの国の寺院がある。さらに北に行くと誕生仏があり、もう新ルンビニ村だ。ここまで来ると日本山妙法寺の世界平和仏舎利塔が見える。
    同行者
    一人旅
    所要時間
    1日
  • ルンビニ園

    仏陀の生誕地ルンビニの満足度: 4.0全項目の評価

    ポインセチアさん 写真

    ポインセチアさん
    女性 / ルンビニのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2013/10(約3年前)
    ルンビニ園は丹下健三さんが設計していて広大な敷地に各国のお寺があります。日本寺はもちろん中国、韓国、タイ、フランス、ドイツなどヨーロッパのお寺もあります。大変広いのでリキシャで回ります。ブッダのお母さんを祀っているマヤデビ寺院だけ入場料がいります。泊まることのできるお寺もあります。日本のお坊さんは毎日村を回って子どもたちもいっしょにお題目をとなえていました。
    同行者
    友人
    所要時間
    半日

クチコミをもっと見る 7件

海外旅行先で失敗しないためには?

ネパールで使えるWi-Fiルーターが1,560円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

仏陀の生誕地ルンビニについて質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

Takahideさん

by Takahideさん

暴露横山さん

by 暴露横山さん

asamiyさん

by asamiyさん

takaさん

by takaさん

shivashivaさん

by shivashivaさん

ポインセチアさん

by ポインセチアさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記6

  • ネパールの世界遺産を巡る by takaさん

    • エリア: カトマンズ 旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2014/04/26 - 2014/05/07(約3年前)

    4/26?5/7まで中国昆明経由のネパール旅行 訪問世界遺産:カトマンズ盆地、ルンビニ、チトワン国立公園、 その他:ポカラ 写真は、ネパールに3人いるという「クマリ」である。 首都カトマンズでは、クマリは一切撮影禁止だったが、 カトマンズ盆地のある世界遺産の街ではクマリに接見でき、 写真までとることができる。 クマリの横に少女がいたが、クマリの姉らしい。 英語も話せ、育ちのよさを感じた。 もっと見る(写真21枚)

  • UAマイルで行くネパールの旅 2014・3・11〜ルンビニ編 by asamiyさん

    • エリア: ルンビニ 同行者: 一人旅旅行テーマ: バックパッカー
    • 旅行時期: 2014/03/11 - 2014/03/13(約3年前)

    3月11日。 ポカラからルンピニに移動。 3月12日。 ルンビニを見学。 3月13日。 インド入国。 バンコクを何度も訪問しているので、バンコクにルンビニ公園という名前の公園があるのは知っていた。が、ある日ネパールの地図を見た時に、「へー、ネパールにもルンビニという地名があるんだ」と思ったほどである。無知というのは怖い。(笑)。  もっと見る(写真27枚)

  • ルンビニ(लुम्बिनी (Lumbini)) by Takahideさん

    • エリア: ルンビニ 同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2014/01/01 - 2014/01/02(約3年前)

    カトマンズ(काठमाडौं (Kathmandu))到着後、夜行バスでバイラワ(भारत (Bhairahawa))へ。年越しはバスの中でした。 宿に荷物を預け、先ずは釈迦(गौतम बुद्ध)の育ったカピラヴァストゥ(कपिलवस्तु नगरपालिका (Kapilvastu))ではないかと言われている遺跡のあるティラウラコット(तिलौराकोट (Tilaurakot))へ向かいます。 バイラワ:https://en.wikipedia.org/wiki/Siddharthanagar 釈迦:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E8%BF%A6 カピラヴァストゥ:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%94%E3%83%A9%E5%9F%8E ティラウラコット:https://en.wikipedia.org/wiki/Tilaurakot もっと見る(写真10枚)

  • お釈迦様の生まれたところです by ポインセチアさん

    • エリア: ルンビニ 同行者: 友人旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/10/21 - 2013/10/23(約3年前)

    ルンビニには私の所属するNGOの支援している学校があるので3年に1度くらいきています。今回は学校訪問と観光できました。ルンビニにあるルンビニ園は日本の建築家の丹下健三さんが設計をしています。お釈迦様のお母さんを祀るマヤデビ寺院をはじめ、各国のお寺が点在しています。広大な敷地にたくさんのお寺があるので、リキシャに乗って回りますが1日では回り切れないくらいです。カトマンズと比べるとずっと田舎だし、貧しい感じがします。ルンビニから車でカピラバストにも行きました。ここは王子様だったお釈迦様が住んでいた宮殿の跡やお父さんやお母さんのお墓があるところです。手塚治虫のブッダという漫画を読んでいたので感慨深かったです。表紙の写真はルンビニの日本山妙法寺です。真っ白のとても美しいお寺でした もっと見る(写真3枚)

  • 追憶のネパール【4】 ルンビニ by Dwind_999さん

    • エリア: ルンビニ 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2012/10/13 - 2012/10/14(約4年前)

    かつてのカトマンズとその他の町や村に思いを馳せた、写真と動画で綴る追憶のネパール旅日記です。 【旅行時期:2012年10月4日から10月31日】 もっと見る(写真80枚)

旅行記をもっと見る 6

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
仏陀の生誕地ルンビニ
英名:
Lumbini, the Birthplace of the Lord Buddha
住所:
Lumbini Development Trust, Nepal (地図
カテゴリー:
観光 >文化・芸術・歴史 >史跡・遺跡
観光 >世界遺産 >文化遺産

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

ルンビニ地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報