旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

イングリッシュ ティー ハウスEnglish Tea House

現代・近代建築 カフェ
住所:
No.2002, Jalan Istana, 90000 Sandakan, Sabah, Malaysia イングリッシュ ティー ハウス 地図

イングリッシュ ティー ハウス 詳しいスポット情報 編集

4

サンダカン 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.18
イングリッシュ ティー ハウス クチコミ 2件
アクセス:
2.00
コストパフォーマンス:
-
人混みの少なさ:
4.50
展示内容:
-
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

スポンサーリンク

クチコミ

2
  • 渋い建物と抜群の景色、そして甘いコーヒー

    イングリッシュ ティー ハウスの満足度: 3.5全項目の評価

    14号館さん 写真

    14号館さん
    男性 / サンダカンのクチコミ : 12件
    旅行時期 : 2015/12(約2年前)
    「サンダカン遺産博物館(サンダカン・ヘリテージ・ミュシアム)」を見学した後、その目の前の公園の向かい側に「イングリッシュ・ティーハウス&レストラン」・「アグネス・ニュートン・キースホーム」に続くであろう階段(何の根拠もありませんが…)を発見。上り始めましたが…辛いです。後悔しました。途中2回ほど挫けそうになりました。ようやく辿り着いた先にあった「イングリッシュ・ティーハウス&レストラン」はまさしくイギリス風の古風な建物で、美しく手入れされた芝生の庭も美しく、海を一望できる素晴らしい眺めが楽しめました。とりあえずアイスコーヒーだけを注文し、しばらく景色などを楽しんでいました。客は私だけだったのですが、6〜7人の中国人グループがゾロゾロと歩きながら写真を撮りまくり、勝手にテーブルを占拠していたので、少し気分を害しました。残念!
    同行者
    一人旅
    所要時間
    1-2時間
  • ≪アグネス・キースの家≫と≪イングリッシュ・ティー・ハウス≫

    イングリッシュ ティー ハウスの満足度: 4.0全項目の評価

    SUR SHANGHAIさん 写真

    SUR SHANGHAIさん
    女性 / サンダカンのクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2008/02(約9年前)
    アグネス・キースは、1934〜1952年に森林局長官としてサンダカンに赴任していたキース氏の夫人。当時のサンダカンでの生活や人々の様子を綴った『LAND BELOW THE WIND』は、日本でも『風の下の国』として翻訳された作品。
    そのキース一家が住んでいたコロニアル風の民家が復元されているので、見学に行ってみては?

    市街地を見下ろす丘の中腹のイスタナ通りにあって、標識が出ているのですぐ分かります。日本人墓地への道筋でもあるので、寄ってみるといいですよ。
    サンダカン市街地から1kmほど空港寄りのサバ・サンダカン・ホテルから車だと、ほんの数分。
    市街地からは裁判所脇の階段をのぼると近道のようですが、この階段では引ったくりが出没するらしいのでお勧めはしません。

    左上の画像の建物が敷地内のチケット売り場。右上の画像の≪アグネス・キースの家≫と左下の画像の≪イングリッシュ・ティー・ハウス≫の中間点にポツリとあるのでお見逃し無く。
    チケットは15リンギット。見学時間は9:00〜17:00 金曜日と5月1日はお休みだそうです。
    ≪アグネス・キースの家≫内部は冷房が効いているので、一息付けました。撮影禁止なのが残念ですが、当時を再現したインテリア、キース一家の軌跡を含めた歴史の展示が興味深い場所でした。日本で出版された『風の下の国』やその続編も展示されていました。インテリアはほとんどが複製品だそうですが、1階に置いてある冷蔵庫と2階の浴室の浴槽はオリジナルなのだそう。


    ≪アグネス・キースの家≫の見学を終えたら、同じ敷地内にある≪イングリッシュ・ティー・ハウス≫で飲み物や食事休憩するのがお勧めです。気持ちのいい芝生の庭や木陰に置かれたテーブル席のほか、屋根の付いた部分もあるので、お天気が多少悪くても大丈夫。ここだけの利用も可で、その場合にはチケットは要りません。
    サンダカンの町や海も木立越しにちょっと見えてのんびりできます。昼だったので私たちはツナ・サンドイッチとクラブ・サンドイッチを頼んでみたところ、画像のようにボリュームたっぷり。見た目も味も良かったです。サンドイッチ類は20リンギット台。もっときちんとした食事なら30リンギット台から。お茶の時間にはスコーンをお試ししてみては?夜もレストランとして営業しているので、夕涼みを兼ねた食事に行ってみるのもいいと思います。この≪イングリッシュ・ティー・ハウス≫のサイトはこちら。メニューもお値段付きで載っています。http://www.englishteahouse.org/index.html 英語版
    小さいお土産屋さんもこの≪イングリッシュ・ティー・ハウス≫内にありました。この時だけだったのかどうか、アグネス・キースの著書は置いていなくてガッカリ。コタ・キナバルに戻ってからサバ州立博物館に行ってみたところ、建物入り口そばにあるお土産屋さんで英語版も日本語版も売られていました。著者の可愛いイラストも多数入ってどちらも40リンギット。堅苦しい内容ではないので、ちょっと手に取ってみてくださいね。
    所要時間
    1-2時間

クチコミをもっと見る 2件

海外旅行先で失敗しないためには?

マレーシアで使えるWi-Fiルーターが410円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

イングリッシュ ティー ハウスについて質問してみよう!

イングリッシュ ティー ハウスに行ったことのあるみなさんに一斉に質問することができます。

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
イングリッシュ ティー ハウス
英名:
English Tea House
住所:
No.2002, Jalan Istana, 90000 Sandakan, Sabah, Malaysia (地図
URL:
http://www.englishteahouse.org/
営業時間:
10:00-21:00
カテゴリー:
観光 >建造物 >現代・近代建築
グルメ・レストラン >カフェ

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

サンダカン地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報