旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

老黄芽菜鶏沙河粉Restaurant Lou Wong Tauge Ayam Kuetiau

地元の料理

老黄芽菜鶏沙河粉 写真 23

登録者:ぶんさん

住所:
49 Jalan Yau Tet Shin, Ipoh, 30000 Kuala Lumpur, マレーシア  老黄芽菜鶏沙河粉 地図

老黄芽菜鶏沙河粉 詳しいスポット情報 編集

2

イポー グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.33
老黄芽菜鶏沙河粉 クチコミ 9件
アクセス:
2.89
料理・味:
4.22
サービス:
3.61
雰囲気:
3.56
コストパフォーマンス:
4.38
一人当たり予算:
500円未満
利用形態:
ランチ

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

クチコミ

9

満足度の高いクチコミ(4点〜)6

絶対にここで食べる!

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/05 (約1ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

イポーはチキンライスが有名ですが、こちらのお店ではライスではなく麺を頼んでください。
地元の人も多くは麺を注文しています。
また、なぜかここはもやしが有名で、必ず皆さん注文しています。
オーダーに来た人もかたことで、もやし、チキン、麺とこれだけは日本語が話せるようです。

kkazuh101さん

kkazuh101さん
(イポー クチコミ 4件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)2

普通に美味しい

  • 3.0
  • 訪問時期:2016/09 (約9ヶ月前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

イポーに行ったら必食!っていう感じですが、良い意味で"普通"です。イポーは美食の街なので、街中に美味しそうな食堂がいっぱいあります。食べ比べたら、老黄芽菜鶏沙河粉の美味しさを実感できるのかな?
繁盛店はどこでもそうですが、とにかく席の確保が難しい。現地人に負けない様に頑張ってください。

mochimochi_kingdomさん

mochimochi_kingdomさん
(イポー クチコミ 5件)

  • もやしが美味しい

    老黄芽菜鶏沙河粉の満足度: 3.5全項目の評価

    momotoshiさん 写真

    momotoshiさん
    男性 / イポーのクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2017/05(約1ヶ月前)
    イポーといえば、タウゲアヤム(もやしチキン)が有名とのこと。
    宿泊ホテルのそばにある店まで歩いて行くと、改装中。
    そばの2箇所で営業中。
    遅い昼食のため、客もまばら。
    ライスもおすすめのようだが、とりあえず麺を選択。
    チキンも美味だが、やはりもやし。箸が止まらぬ。シャキシャキもやしはクセになる味。
    同行者
    一人旅
    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    ランチ
  • やっと来ました、太もやしで有名店

    老黄芽菜鶏沙河粉の満足度: 5.0全項目の評価

    tetyuharuさん 写真

    tetyuharuさん
    男性 / イポーのクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2015/10(約2年前)
    イポーと言えば、太もやしが有名ですよね。ただ、最近は日本でも同じくらいの売ってますけど。とはいえ、その太もやしで有名なのが「老黄」。オールドタウンに2号店もできていましたが、1号店へ行ってきました。昼時だったので、お客もたくさんいて、雰囲気も最高です。
    同行者
    一人旅
    予算(一人)
    500円未満
    利用形態
    ランチ
  • チキンライスの真髄

    老黄芽菜鶏沙河粉の満足度: 4.5全項目の評価

    thumbさん 写真

    thumbさん
    非公開 / イポーのクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2015/05(約2年前)
    チキンの肉は非常に弾力が強く、もも肉の味がしっかりとしていました。タレもにんにくの風味が効いており、良い意味で角の立った醤油味でした。もやしとライスに冷たい中国茶をあわせて二人でMYR30くらい。
    着席すると、ゆでもやしとチキンとライスと飲み物の注文くらいしか聞いてきません。メニューもないので、何が食べられるかは店員に聞かなくてはなりませんが、英語が通じる人は限られているので注意。
    同行者
    カップル・夫婦
    予算(一人)
    500円未満
    利用形態
    ランチ

クチコミをもっと見る 9件

海外旅行先で失敗しないためには?

マレーシアで使えるWi-Fiルーターが410円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

老黄芽菜鶏沙河粉について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

momotoshiさん

by momotoshiさん

kkazuh101さん

by kkazuh101さん

mochimochi_kingdomさん

by mochimochi_kingdomさん

tetyuharuさん

by tetyuharuさん

thumbさん

by thumbさん

みんままさん

by みんままさん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記10

  • 2泊3日で小旅行。イポーで美味しい食べ物と遊園地を楽しむ by TSUNEさん

    • エリア: イポー 同行者: 家族旅行旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2017/06/10 - 2017/06/12(1ヶ月以内)

    3連休に、クアラルンプールから北へ200kmほどのところにある、ペラ州の州都イポーへ2泊3日の小旅行をしてきました。 小4と年長の子供がいるので、メインイベントは、「Lost World ofTambun」というアミューズメントパーク。ここは小型の乗り物がある遊園地やプールなどが合体した遊園地。子供にはたまらないところです。夜はスパもやっているみたいです。 あと、イポーは中華系の人々が多く、食が美味しいことで有名なので、いろいろ食べ歩きもしました。どれもとても美味しかったです。 最終日には、イポーの南のはずれにある「Kellie's Castle」へ。マレーシアでは珍しい洋風の本格的なお城です。 KLへの帰り道には、セランゴール州セキンチャンにあるお米の会社へ。セキンチャン一帯は米どころで、美味しいお米が変えるとの情報があったので寄ってみました。 2泊3日、なかなか楽しい小旅行でした。 もっと見る(写真36枚)

  • マレーシア旅行 イポー点描 by k.sさん

    • エリア: イポー 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/12/26 - 2017/01/01(約6ヶ月前)

    観光案内書では、イポーはクアラルンプールからの日帰り旅行地として紹介されている。 「風光明媚でのどかな山あいの街」 市街地は南北に流れるキンタ川を挟んで、旧市街と新市街に分かれる。旧市街は、イポー鉄道駅に代表されるコロニアル調の歴史的建造物が残っており、新市街はホテルや商店が建ち並ぶ...。 そんな山あいの街・イポーに6泊した。 私の記憶に残っているのは、旧市街と新市街の街並みとともに、宿泊したホテル周辺、AMAN JAYA BUS TERMINAL、イポー空港、洞窟寺院のペラトン、そしてKINTA CITY AEON MALLだ。 忘れないうちに、スケッチ風の旅行記を残しておこうと投稿した。 もっと見る(写真78枚)

  • 【2016年マレーシア】1/5 イポーをジャランジャラン by mochimochi_kingdomさん

    • エリア: イポー 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/09/11 - 2016/09/12(約9ヶ月前)

    ちょっと遅めの夏休み。何処に行こうかと思案。近場で、台湾ほどマッタリでなく、かといってタイほどスパイシーでなく、そして様々な文化を楽しめる場所・・・・・。という事でマレーシアに行ってきました。 イポーの街を知ったのは、6年前に初めてマレーシアを訪れた時。クアラルンプールから日帰りで行ける観光地という事でマラッカとどちらに行くか悩んだのですが、結果、イポーには浮気をしてマラッカに行ってしまいました。今回、ペナン島への道すがら&ウォーミングアップにイポーの街をジャランジャランします。 ■日程 2016/09/10(土)  成田→ <泊:機中> 2016/09/11(日)  →クアラルンプール→イポー イポー散策 <泊:イポー> 2016/09/12(月)  イポー散策 イポー→ペナン <泊:ジョージタウン> 2016/09/13(火)  ペナン島散策 <泊:ジョージタウン> 2016/09/14(水)  ペナン島散策 <泊:ジョージタウン> 2016/09/15(木)  ペナン島散策  バタワース→タナラタ(キャメロンハイランド) <泊:タナラタ> 2016/09/16(金)  キャメロンハイランド散策  タナラタ(キャメロンハイランド)→クアラルン… もっと見る(写真67枚)

  • 2016夏 マレーシア、シンガポールの旅 vol.1 by 弾丸トラベルコさん

    • エリア: イポー 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/08/16 - 2016/08/21(約10ヶ月前)

    GWに行ったシンガポールとシンガポールから足を延ばしたジョホールバルが面白かったので、マレーシアの他の街も周ってみたくなり、2回目の訪馬。そして、シンガポールで前回行けなかった場所に立ち寄るためにシンガポールも訪問。 もっと見る(写真33枚)

  • 乾期のマレーシア・パンコール島で季節外れの台風に涙、涙の物語。 by サミュエル二世さん

    • エリア: パンコール島 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2016/07/20 - 2016/07/25(約11ヶ月前)

    マレーシア、シンガポールの旅は大気汚染に気をつけなければなりません。 一般に東南アジア旅行は雨期よりも乾期のほうが良いといわれています。特にビーチを目指すなら、乾期狙いが当然です。 しかし、マレーシア、シンガポールの乾期には、HAZEが出現します。魚のハゼではありません。大気汚染・スモッグです。隣国インドネシアが焼畑をするので、その煙がマレーシア・シンガポールに流れてきます。現地の人が言ってましたが、マレーシア・シンガポール版のPM2.5だそうです。 HAZEの汚染度を示す値にPSI(Pollutant Standards Index)があります。50以下なら問題なし。300を超えると危険な大気状態となり、健康な人でも屋外に出ない方が良いそうです。 2015年9月、サミュエルがマレーシア・シンガポールを訪れたときは、300超えの日がありました。あまりにも空気が汚いので、リバーサファリでは、外で行われるイベントが中止されました。 300超えでなくても、シンガポールの高層ビルがかすんでいました。 マレーシアでは、太陽が黄色でした。 したがって、マレーシア・シンガポールに観光するときは、乾期を避けたほうが良いと思います。 今回… もっと見る(写真63枚)

旅行記をもっと見る 10

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
老黄芽菜鶏沙河粉
英名:
Restaurant Lou Wong Tauge Ayam Kuetiau
住所:
49 Jalan Yau Tet Shin, Ipoh, 30000 Kuala Lumpur, マレーシア  (地図
営業時間:
12:00-21:00
カテゴリー:
グルメ・レストラン >地元の料理

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

イポー地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報