旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

海外用プリペイドSIMを初めて使ってみた - 釜山のクチコミ

おじさんネコさん 写真

おじさんネコさん
男性 / 釜山のクチコミ : 13件
旅行時期 : 2016/04(約1年前)

WiFiルータより便利

WiFiルータより便利

(2017年1月追加コメント)
台湾では現地SIMを使ってみて、3日間以上滞在するなら、現地の空港でSIMを買うのがよい。
マルチSIMは、1〜2日の滞在とか、ヨーロッパ域内をいろいろ移動するには便利。最近はホテルWiFiが普及しているので、屋外で地図をみたりするのが用途なので、最低の30Mチャージで十分。
このSIMはローミング認識に時間がかかるようで、韓国到着後、電源を入れてすぐには認識せず、10分くらいたってから現地のキャリアを認識し使えるようになった、その点がイライラするので、現地SIMに分があるような気がする。

(2016年4月のコメント)
いつもは海外用WiFiルータをレンタルしていたが、保険とかいれると結局一日1000円程度になるので、海外用プリペイドSIMを購入してみた。何社から海外用プリペイドSIMは販売されているが、アマゾンで3000円以下でMineoの海外プリペイドSIMが販売されていたので、ゲット。
長く現地にいる場合は、渡航先でその国専用のプリペイドSIMを買うのが一番安いが、短期間で複数国行くにはマルチで使えるSIMが便利。
今回は韓国3日だったので、お試しで100Mチャージ(1480円)してみたが、接続環境は問題なく、LINEの電話も試してみたが、音質も問題なかった。ネット検索、地図程度の使用だったので、100Mで充分すぎた。
1ギガになると9000円と高いが、ヘビーユーザでなければ、必要はなさそう。これからWiFiルータは不要になる。
SIMフリーのタブレットに搭載したが、設定は簡単。なお、ケータイのSIMを入れ替えるとローミングはできないので、自分の電話の着信はできなくなることを承知の上でご使用を。
ちなみに日本訪問者向けの国内SIMが1ギガで3000円で売られているので、それに比べるとグローバルSIMはまだ高いのは事実。

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する