旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

龍門石窟Longmen Grottoes

史跡・遺跡 文化遺産
住所:
河南省洛陽市龍門文化旅游園区龍門村 龍門石窟 地図

龍門石窟 詳しいスポット情報 編集

1

洛陽 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.35
龍門石窟 クチコミ 15件
アクセス:
4.00
コストパフォーマンス:
3.54
人混みの少なさ:
2.71
展示内容:
4.54
観光の所要時間:
半日

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

スポンサーリンク

クチコミ

15
  • 入場券売り場から石窟入口までは電動車に乗るべし

    龍門石窟の満足度: 4.0全項目の評価

    shinianさん 写真

    shinianさん
    非公開 / 洛陽のクチコミ : 8件
    旅行時期 : 2016/09(約5ヶ月前)
    高速鉄道の洛陽龍門駅からツーリストセンターまでタクシーで約15分(メーターで20元)。ここで入場券を買って、専用の電動車(10元)で龍門石窟の西山石窟入口に行くシステムになっています。

    10元をケチッて歩いて行ったのですが、その距離の遠いこと。ちょうど道の途中に停まってた車が客引きしていたので、それに乗って白園の手前までは行けました。が、白園から西山石窟入口まで15分くらい歩きました。行かれる方は、10元をケチらずに電動車に乗りましょう。
    同行者
    友人
    所要時間
    半日
  • 洛陽観光の大所

    龍門石窟の満足度: 5.0全項目の評価

    Kamuy_Tu_Sintaさん 写真

    Kamuy_Tu_Sintaさん
    男性 / 洛陽のクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2016/05(約10ヶ月前)
    大小数百ともいわれる数の石窟寺院が連なっており、非常に見応えがありました。西山と東山とに川を挟んで分かれますが、西山がメインとなります。乗船し、川からの眺めを楽しむことも可能でしたが、時間がなかったため、西山の盧舎那仏を見た後東山に移り、遠目から盧舎那仏を再度眺めましたが圧巻でした。洛陽市内から市バスに乗り、およそ60分で最寄りのバス停に着きますが、そこから石窟までには4km程離れているため、タクシーと要交渉です。石窟を見て回るにも歩きこと必須で、観光客も多いです。
    同行者
    一人旅
    所要時間
    半日
  • 偉大な世界遺産

    龍門石窟の満足度: 5.0全項目の評価

    jiyu-jinさん 写真

    jiyu-jinさん
    女性 / 洛陽のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2015/07(約2年前)
    400年かけて掘られたという洞窟と多数の仏像。東大寺大仏殿の大仏のモデルとなっています。唐の時代にこれだけの年月をかけて作ったというのが、アート作品として、また歴史の視点で感無量です。面白かったのが、参道にお店を出しているおばちゃん。十字架のネックレスをしながら、何かが起こってもあれだけある仏像の一つとして人を助けることはできない、だから私はキリストを信じるよ、と言っていました。
    同行者
    友人
    所要時間
    1日

クチコミをもっと見る 15件

海外旅行先で失敗しないためには?

中国で使えるWi-Fiルーターが490円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

Q&A掲示板 0

龍門石窟について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

shinianさん

by shinianさん

Kamuy_Tu_Sintaさん

by Kamuy_Tu_Sintaさん

jiyu-jinさん

by jiyu-jinさん

naokiさん

by naokiさん

kojihajiさん

by kojihajiさん

kantaroさん

by kantaroさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記7

  • 【現地駐在員の一人旅】週末に弾丸で鄭州・洛陽へ(二七広場、黄河游覧区、麗景門、龍門石窟、乗り鉄ほか) by 多摩川コナンさん

    • エリア: 洛陽 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/01/20 - 2017/01/22(約1ヶ月前)

    休みの日は懲りずに旅行ばっかりしている。 今回は武漢から約2時間で行ける鄭州・洛陽へ。 が、今回は出だしから冷や汗をかくことになる。 金曜日の終業後、17時15分にその足で武漢駅へ。オフィスから武漢駅への行き方はバスか地下鉄。バスで武漢駅に向かうと渋滞がなければ50分(ただ、渋滞にはまると所要時間は未知数。。。)。地下鉄で行くと乗り換え二回で1時間。ちなみに中国の鉄道はおおむね25分前には駅に到着しておかなければならず、5分前に改札停止となる。今回乗車する18:37発のG406には、いずれの方法でもかなりタイトなスケジュールだ。バスと地下鉄のどちらで行こうかギリギリまで考えていたが、時間もないので一か八かバスで行こうと決心。 ところが少し離れた場所にあるバス停に向かおうとしたその時、武漢駅に向かう610路のバスが目の前で出発していった。「やばい!」と思いつつも、「5分待って次のバスが来なかったら地下鉄で移動しよう」と決めて待ってみることに。しかし、一向に来る気配はなく、時間だけが過ぎていく。さらに追い打ちをかけるように武漢名物の大渋滞が始まった。そこでバスに見切りをつけ地… もっと見る(写真91枚)

  • 西安1週間お盆休みの旅(6)龍門石窟 by kankonokiさん

    • エリア: 洛陽 同行者: 家族旅行旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2016/08/14 - 2016/08/14(約7ヶ月前)

    山の日が加わって今年のお盆は長い休みが取りやすい。とはいえどこのツアーもこの期間はかなりの値段である。たまたま8/10?17で西安往復3.4万円の格安航空券が見つかったので、これ幸いと急遽かねてから行きたかった兵馬俑に旅先を決定した。8日間はちょっと長いが、旅行ガイドと格闘してなんとか予定を組んで、あとは気分に任せる旅を試みます。一応行きたい場所の予定は、2日目兵馬俑、3?4日目西安市内観光、5日目龍門石窟、6日目平遥古城。7日目お土産購入に決めました。 (5日目)西安北駅から新幹線和諧号に乗って、名古屋ほど離れた洛陽郊外にある龍門石窟を日帰り旅を試みます。 もっと見る(写真43枚)

  • 【洛陽・西安】少林寺と嵩山、龍門石窟、西安城壁 もりだくさんの旅 by クラウディアさん

    • エリア: 洛陽 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2016/07/15 - 2016/07/18(約8ヶ月前)

    ここ数年7月の3連休は東北方面に行っていて、今年も東北に行こうかなと思っていたのですが、特別に「ここに行きたい!」というところが見当たらず、梅雨も明けていない東北はなんだか少しさびしい感じ。 ならば、どこへ行こう? タイミングよく中国国際航空のセールが始まり思わずポチ! 行けたらいいな、と思っていました少林寺&嵩山に行ってまいりました。 本当は大同の雲崗石窟をいつか見たいと思っていましたが、洛陽で龍門石窟を拝見。 想像以上によくて、行きたいところの優先順位が下がりました。 どんどん交通の便がよくなり、中国への旅が楽になってきています。 次はどこに行こう。 そんな旅になりました。 この旅を企画した時、あまりにも情報がなくて困っていたのですが、4travelのみなさんの旅行記に様々な情報が載っており、本当に助かりました。 私も皆さんのお役にたてれるよう記憶の限り記事にしたいと思います。 7/15 羽田 → 北京 中国国際航空 北京 → 西安 中国国際航空 西安 → 洛陽 高速鉄道 7/16 洛陽 → 少林寺&嵩山 タクシーチャーター 7/17 龍門石窟 タクシー 洛陽 → 西安 高速… もっと見る(写真157枚)

  • 2012年国慶節10月3日 鄭州、安陽、洛陽、開封旅行 by ぱっしょんKさん

    • エリア: 洛陽 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2012/10/03 - 2012/10/03(約4年前)

    今年の国慶節の休みは中原の地。河南省に向かいました。 旅行の予定は以下のようにしました。 9/28 仕事終了後飛行機で鄭州に。同時に彼女は大連から上海経由で鄭州に。 9/29 鄭州見学(メインは商代遺跡と黄河)                9/30 安陽(メインは殷墟←今回1つ目の世界遺産) 10/1 安陽林州(メインは太行山大峡谷) 10/2 安陽林州&安陽(メインは&紅旗渠と文字博物館) 10/3 洛陽(メインは龍門石窟←今回2つ目の世界遺産) ←この日の旅行記です。 10/4 洛陽&鄭州登封(メインは白馬寺と夜の演劇嵩山禅宗少林音楽大典) 10/5 鄭州登封(メインは少林寺←今回3つ目の世界遺産) 10/6 開封 (メインは開封府、相国寺) 10/7 開封 (メインは鉄塔公園、龍亭公園)      僕は飛行機で東莞に戻る。      彼女は許昌の親戚の家に行く このような予定。毎回予定通りにはいかないので、どうなることでしょうか。 とにかく今回の旅で中国8大古都(北京、西安、南京、杭州、洛陽、安陽、開封、鄭州)を制覇できる予定です。 宋の時代までの中国… もっと見る(写真112枚)

  • 中国の古都「洛陽」に行って来ました(2:龍門石窟・関林) by さん

    • エリア: 洛陽 同行者: その他旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/07/13 - 2012/07/17(約5年前)

    中国 龍門石窟と関羽公の首塚の古都「洛陽」に行って来ました。 観光案内によると、 洛陽は中国のほぼ中央に位置し、黄河・洛河による肥沃な土壌に加え東西南北の交通の要所にあった。 洛陽の特徴は、多くの王朝が都をおいたが、政治都市と言うより 宗教・芸術・文化の栄えた都のイメージが強い。 古都と言うので、京都のイメージでぜひ行って見たい所でした。 二日目は [玉臉亰 - 洛陽市の南方14キロメートルの竜門山西山にあり、中国の三大石刻芸術の石窟寺院があり、世界文化遺産になっている。 白園 - 龍門石窟の河向こうの竜門山東山にあり、唐代の詩人白居易の墓である。 4慘喇 - 三国志時代の蜀の大将関羽の首が埋葬されている。 もっと見る(写真57枚)

旅行記をもっと見る 7

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
龍門石窟
英名:
Longmen Grottoes
住所:
河南省洛陽市龍門文化旅游園区龍門村 (地図
URL:
http://www.lmsk.cn/
カテゴリー:
観光 >文化・芸術・歴史 >史跡・遺跡
観光 >世界遺産 >文化遺産

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

洛陽地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

Pickup!!フォートラベルからのおすすめ情報