中国 開封旅行 クチコミガイド

殷墟王陵遺址 Yin Xu Wangling Site

史跡・遺跡 文化遺産
住所:
河南省安陽市候家庄北地 殷墟王陵遺址 地図

殷墟王陵遺址 詳しい施設情報 編集

2

観光満足度ランキング

(開封16件中)

みんなの満足度:
3.26
殷墟王陵遺址 クチコミ 4
アクセス:
3.00
コストパフォーマンス:
3.83
人混みの少なさ:
5.00
展示内容:
3.50
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

殷墟王陵遺址のクチコミ4

商(殷)代の王の墓が集まる場所。

満足度: 3.0

ぱっしょんKさん 写真

ぱっしょんKさん
男性 / 開封のクチコミ : 9件
旅行時期 : 2012/09(約2年前)
  • 殷墟王陵遺址の門。赤色が目に鮮やか。

    殷墟王陵遺址の門。赤色が目に鮮やか。

  • 王陵が有る上、司母戊鼎が発掘された場所でもあるのです。

    王陵が有る上、司母戊鼎が発掘された場所でもあるのです。

  • 垣根で十字架に囲まれた場所。ここがM1110王陵です。

    垣根で十字架に囲まれた場所。ここがM1110王陵です。

  • ここ殷墟王陵遺址で一番のみどころは間違いなくここM260展応

    ここ殷墟王陵遺址で一番のみどころは間違いなくここM260展応

  • M260王陵の石室へと続くスロープ。

    M260王陵の石室へと続くスロープ。

  • この王陵を発掘したときに出たきた生け贄たちの頭蓋骨の写真

    この王陵を発掘したときに出たきた生け贄たちの頭蓋骨の写真

  • M260王陵の竪穴式石室。

    M260王陵の竪穴式石室。

  • 王陵の位置を表すジオラマ

    王陵の位置を表すジオラマ

  • 宮殿遺址とだぶりますが、こちらにも埋められた馬車のレプリカが

    宮殿遺址とだぶりますが、こちらにも埋められた馬車のレプリカが

  • 生け贄にされた人が並んで発掘された場所。ここの人骨もレプリカ

    生け贄にされた人が並んで発掘された場所。ここの人骨もレプリカ

商(殷)代の王族の墓が固まって見つかったところです。

とはいえ、墓はいわゆる古墳のように塚にはなっていなく垣根で囲われていて7つの王陵がありますが、ぱっと見分かりません。
ただし、その中のM260王陵の上に建てられたM260展応は一見の価値あり。
他ではあまり見ない竪穴式の石室を上から見ることができます。

殷墟宮殿宗廟遺址と展示物が重なるところが多いですが、殷墟最大の出土物司母戊鼎が出土したところでもあり、門を入るとその石碑があります。

奴隷社会の王様の墓とその時代に思いを馳せることの出来る場所です。

クチコミ投稿日:2012-10-22

同行者
カップル・夫婦
所要時間
1-2時間
アクセス : 
2.5
殷墟宮殿宗廟遺址からの電動自動車とタクシー以外に有効な交通手段はなし。大通りから5キロ以上離れているため、アクセスはよくないです。
コストパフォーマンス : 
3.5
殷墟博物館、殷墟宮殿宗廟遺址、殷墟王陵遺址3カ所セットで90元。宮殿遺址と王陵遺址の間の電気自動車も無料。内容を考えれば90元はまずまず。
人混みの少なさ : 
5.0
国慶節の休みにも関わらず、世界遺産の割に人は少なかったですね。さらに基本電動車で行く人がほとんどなので、一度に入場する人数がほぼ一緒です。
展示内容 : 
3.0
日本や中国の古墳を見に行く感覚だとちょっとがっかりするかも知れません。が、M260展応は一見の価値あり。

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する