旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

フィリピンの旅行記(ブログ)(314ページ)

6,281

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順 いいね順 新着順

  • フィリピン再訪記-3 ラ・ウニオン行きラビットバス 編by kioさん

    • フィリピン再訪記-3 ラ・ウニオン行きラビットバス 編
    • フィリピン再訪記-3 ラ・ウニオン行きラビットバス 編
    • フィリピン再訪記-3 ラ・ウニオン行きラビットバス 編
    • エリアスポット名: その他の観光地旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 1981/08/09 - 1981/08/19(約36年前)

    フィリピン到着から三日目の朝、我々は、ラ・ウニオンに向かう為、早々にマニラを離れた。実はマニラはあまり好きな街ではなかった。今 振り返っても、正直 疲れる街だったという印象が強く残っている。同じ東南アジアの首都でもタイのバンコックは今まで訪れた、どの街よりも愉しくエキサイティングだった記憶がある。 ラ・ウニオン州の州都、サンフェルナンドに向かうラビットバスのターミナル・ステーションはマニラのチャイナタウンに程近い場所にあった。 YMCAから数キロかという距離だったが、タクシードライバーはト... もっと見る

  • (2)1980年旧西欧(16か国)エジプト パキスタン インド ネパール136日間放浪の旅(105)フィリピン(マニラ パグサンハン川急流下り)by シロネコさん

    • (2)1980年旧西欧(16か国)エジプト パキスタン インド ネパール136日間放浪の旅(105)フィリピン(マニラ パグサンハン川急流下り)
    • マニラ大聖堂
    • パグサンハン川のカヌー急流下りのツアーに参加。(後ろはインドネシアの人)
    • エリア: マニラ同行者: 一人旅旅行テーマ: バックパッカー
    • 旅行時期: 1980/08/30 - 1980/09/03(約37年前)
    • この旅行で利用した施設: マニラ大聖堂  

    いよいよ、真夜中に最後の訪問国フィリピンに向かい、AM6:30到着します。30日マニラ市内観光 31日パグサンハン川カヌー急流下りのツアーに参加します。1日 長かった旅の最後の日を過ごします。2日 早朝空港へ飛行機トラブルで順延 真夜中に出発し、3日 AM7:30成田空港に到着します。 (132)8月30日 空港よりリサール公園に行き、朝食を食べ、近くのYMCA(55ペソ)に3泊します。午前中はHで休み、午後、 サンチャゴ要塞 マニラ大寺院 イントラムロス サン・オウガスチン教会 ロハス大通り リサール公園で夕日を見、2階建て夜景バスに乗ります。 (133)8月31日 AM8:00YMCAを出て、8:30ヒルトンHに行き、Baron会社... もっと見る(写真2枚)

  • フィリピン再訪記ー5 パスポート置き忘れ事件から二年後 編by kioさん

    • フィリピン再訪記ー5 パスポート置き忘れ事件から二年後 編
    • フィリピン再訪記ー5 パスポート置き忘れ事件から二年後 編
    • フィリピン再訪記ー5 パスポート置き忘れ事件から二年後 編
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 1980/08/10 - 1980/08/19(約37年前)

    マニラから北へ200Kほど離れたサンフェルナンドに程近い ラ・ウニオンのビーチで数日過ごした後に再びマニラに戻った。 YMCAに再び投宿するつもりでいた予定が、不運にもドミトリー以外は、部屋が塞がっていて取れなかった。 今回の旅は10日程の短い休暇なので、安宿に泊まる事もないのに、生来のバックパッカー癖が自分も相方もいつまでも抜けないのか、安宿を求めて探しまわってしまう、おいら達(―_―)! !いま思い出しても、まったく訳が分からない気がする。m(__)m 結局、マビニ地区の妖しげな連れ込み宿に泊まること... もっと見る

  • フィリピン再訪記ー6 最終編 怒りのマニラ国際空港 怒・怒・怒 編by kioさん

    • フィリピン再訪記ー6 最終編 怒りのマニラ国際空港 怒・怒・怒 編
    • フィリピン再訪記ー6 最終編 怒りのマニラ国際空港 怒・怒・怒 編
    • フィリピン再訪記ー6 最終編 怒りのマニラ国際空港 怒・怒・怒 編
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 1980/08/10 - 1980/08/19(約37年前)

    この表紙画像の絵が空港で揉め事の元になった絵画です。 あれから数十年の時を経て、未だに我が家の客間に 鎮座マシマシしております(*^_^*) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 帰国当日は、ロハス大通りに出て空港に向かう流しのタクシーを捕まえた。 帰国前日にマビニ地区のツーリスト・ベルトの中にフォルクローレ・センターと呼ばれるエスニック調の土産物店が軒を並べるエリアでかなり大きな油絵を購入した。 ツノのある農耕牛を使いながら農夫が耕しているオレンジを基調としたとても素朴だが感じのよい絵... もっと見る

  • Philippinesby buenaondaさん

    •  Philippines
    • Jeepney
ジープニーと呼ばれるカラフルな乗り物ですが
交通渋滞もひどく歩く方が早いかもしれません..
    •  Philippines
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1980/07/ - 2005/09/(約37年前)

    初めて外国の地を踏んだのは フィリピンのマニラでした.. 当時空港はまだ新しくなく これが国際空港かとも思いました.. 空港から外に出ると現地の人達であふれていました.. いきなりびっくり.. ホテル..タクシーと殺到してきました.. マニラはまったく知らないので 人の良さそうななタクシーにホテルまで ホテルまで着くのに変なところに連れて行かれるのではないかと 冷や冷やでした.. 何とか無事にホテルに着いたところはヨーロッパ人が多く宿泊していたホテルでした.. もっと見る(写真1枚)

  • フィリピンの旅#1by 旅好きじいじさん

    • フィリピンの旅#1
    • フィリピンの旅#1
    • フィリピンの旅#1
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/03/22 - 1979/03/25(約39年前)

    母、家内、友人夫婦との旅 もっと見る

  • マニラチック・マニラ 、パスポート置き忘れ事件のその後・・の出来事by kioさん

    • マニラチック・マニラ 、パスポート置き忘れ事件のその後・・の出来事
    • マニラチック・マニラ 、パスポート置き忘れ事件のその後・・の出来事
    • マニラチック・マニラ 、パスポート置き忘れ事件のその後・・の出来事
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    帰国の為にマニラの空港に向かうタクシー内に置き忘れたパスポートを含む航空券、トラベラーズチェックの捜索に尽力してくれたダニーやその彼女を伴って慰労を兼ねてその夜、マニラ市内の日本レストランに向かった。日本でもっとも有名な山の名前を屋号にした店は現地の人達でなかなかの盛況ぶりだった。 我々が席に着き、しばらくすると店の主人と思われる、フォークシンガーの上条恒彦に風貌も身体つきもソックリの顔半分が髭だらけの日本人が何故か我々のテーブルに挨拶にやって来た。 「いらっしゃいませ! ゆっくりしていっ... もっと見る

  • NO5 マニラ・パスポートの置き忘れ事件 パート2by kioさん

    • NO5 マニラ・パスポートの置き忘れ事件 パート2
    • NO5 マニラ・パスポートの置き忘れ事件 パート2
    • NO5 マニラ・パスポートの置き忘れ事件 パート2
    • エリア: マニラ同行者: 一人旅旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    私の名前を呼び続ける声は、リサール像のモニュメントの傍に佇むグループの一人から発せられていた。近づいていくと前日、同じ場所で言葉を交わしたフィリピンバンドの連中だった。そして私の名前を呼び続けていたのは、一番私と言葉を交わしていたダニーだった。 「アレ?今朝の早い便で東京に帰るって云ってなかった?」と訝しげに尋ねるダニー。 「それが、空港に向かうタクシーの中にパスポートや、航空券の入ったバッグを置き忘れてしまった。今、日本大使館に行って再発行の為の準備をしてきたところだ」 「お前が乗ったタ... もっと見る

  • NO4 マニラ・ パスポート置き忘れ事件・顛末記 パート1by kioさん

    • NO4 マニラ・ パスポート置き忘れ事件・顛末記 パート1
    • NO4 マニラ・ パスポート置き忘れ事件・顛末記 パート1
    • NO4 マニラ・ パスポート置き忘れ事件・顛末記 パート1
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    帰国当日の朝、私が予約を入れていたバンコックから飛来してくるパキスタン航空のマニラ発のフライト時間は早朝の七時だった。空港まで渋滞が無い早朝の時間帯なら30分、6時には空港に到着するようにするには、逆算していくと5時半頃にはYMCAを出てタクシーを捕まえなければならなかった。大型ザックは空港に預けていた。前夜は早起きに備え、はやい時間帯に荷造りを済ませベッドに入った。 翌朝5時過ぎに目覚めた私は手短に身支度を整え、YMCAを後にした。やや大きめのサブザックと貴重品を入れた麻製のショルダーバッグはい... もっと見る

  • マニラ番外編・幽体離脱?体験記〜(m--)mby kioさん

    • マニラ番外編・幽体離脱?体験記〜(m--)m
    • マニラ番外編・幽体離脱?体験記〜(m--)m
    • マニラ番外編・幽体離脱?体験記〜(m--)m
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    その日の朝、マニラ発のPIA機<パキスタン航空機>で成田に向かう為、早朝5時には目覚め、タクシーで空港に向かった私はいつもたすき掛けに掛けていた麻のショルダーバッグを、その時に限り肩に掛けた状態でタクシーに乗り込み、あらゆる貴重品の入ったそのバッグを車内に置き忘れしまうという超ド級のドジを踏む。 その日の出来事は長い旅の日々の中でもっとも長い一日になった。 後に現地で訪れた日本料理店のマスター曰く<まず当地では有り得ない奇跡的な出来事>と称す程の幸運と悪運の強さで様々な経緯を経てその日の夜には... もっと見る

  • NO3 嵐の前の静けさ パスポート紛失 前夜 編by kioさん

    • NO3 嵐の前の静けさ パスポート紛失 前夜 編
    • NO3 嵐の前の静けさ パスポート紛失 前夜 編
    • NO3 嵐の前の静けさ パスポート紛失 前夜 編
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    サンフェルナンドやラ・ウニオンのビーチ、そして高原都市バギオで過ごした10日間はあっという間に過ぎていった。東京へ帰るチケットの予約はラ・ウニオンのビーチに向かう前日のマニラ滞在中に済ませていた。 バスでマニラに戻った私は再び市内のYMCAホテルに宿を確保した。幸いにもシングルルームが取れたのはラッキーだった。 ルネタ・パークに程近いパキスタン航空のオフイスを訪ね航空券の予約再確認を済ませた後、市内の中央郵便局に向かった。日本からの郵便物を受け取るためだった。郵便物は各都市に一つしかな... もっと見る

  • NO2・・・オンボロバスでマニラからビーチへ編 by kioさん

    • NO2・・・オンボロバスでマニラからビーチへ編 
    • NO2・・・オンボロバスでマニラからビーチへ編 
    • NO2・・・オンボロバスでマニラからビーチへ編 
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    マニラで数日過ごした後、北部のビーチで過ごす予定でいた私はラビットバスというバス会社のターミナルにタクシーで向かった。サンフェルナンド行きのチケットを窓口で購入、邦貨換算で1000円以下だった。地図で確認するとマニラからは北に向かい200K程の距離だった。 バスはボンネット型の相当旧式だったが、車窓から観るトロピカルな景色は興味深く、道中、飽きさせなかった。バスの最後尾に座った私を乗せたバスの乗客は定員の半分にも満たなかった。マニラ市街を抜けると、熱帯ゴム畑や、バナナなど広大な... もっと見る

  • NO1 フィリピン入国編by kioさん

    • NO1 フィリピン入国編
    • NO1 フィリピン入国編
    • NO1 フィリピン入国編
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1979/02/ - 1980/01/(約39年前)

    バンコックを飛び立ったパキスタン航空のボーイング747は早朝6時前にマニラ空港に到着した。 空港はこの時間帯の発着は少なく、税関も簡単に抜ける事が出来た。大型のザックは空港の荷物預かり所に保管して貰うことにした。荷はなるべく少なくしたかったのだ。 市内のYMCAの安宿に向かう積もりで空港外に出ると、遅番開けの空港関係者と思われる制服を着た数人の男達が市内に向かうなら同乗させると云う。 好意を受け入れた私は彼等の車に同乗させて貰った。YMCAホテルだが構わないかと問うと鷹揚に乗っていけと... もっと見る

  • フィリピン旅行 1979/01/02-01/05by 台湾見聞録さん

    • フィリピン旅行 1979/01/02-01/05
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 1979/01/02 - 1979/01/05(約39年前)

    ----------------------------------------------------------- ※個人の記録です。 特にお知らせできる情報はありません。 ----------------------------------------------------------- フィリピン旅行 1979/01/02-01/05 友人とツアーで行きました。 我々以外は、女性の方が多かったです。川下りをした以外は何処へ行ったかほとんど記憶がありません。 [写真] 川下り、友人と もっと見る(写真17枚)

  • 恐怖のフィリピン・バギオ下りby kioさん

    • 恐怖のフィリピン・バギオ下り
    • 恐怖のフィリピン・バギオ下り
    • 恐怖のフィリピン・バギオ下り
    • エリア: その他の都市旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1978/07/01 - 1978/07/01(約39年前)

    一年近くに及ぶ長い旅行でこの時ほど恐怖を心底から感じた体験は無かった。 数日後に体験するマニラでの幽体離脱事件もこれに比べれば恐ろしいということも無かった。 その恐怖体験はマニラから北に250K程離れたバギオという標高1500Mという高原都市からの帰りでの出来事だった。バギオ市の麓に位置するサンフェルナンドに程近いビーチリゾートのコテージに宿を取っていた私は日帰りでのバギオ行きを計画し、午前中にケノン道路と呼ばれる高原都市バギオに向かう山岳道路をジープニーと呼ばれる乗合自動車で向かった。邦貨換算で15... もっと見る

  • 旧い旅行記 マニラby miacoさん

    • 旧い旅行記 マニラ
    • 1977年のマニラ市内です。
    • このホテルに宿泊しました。
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1977/01/26 - 1977/01/28(約41年前)

    1977年 台湾の続きに行きました。 もっと見る(写真3枚)

  • フィリピン ゴルフ情報 &奮戦記by comecomeさん

    • フィリピン ゴルフ情報 &奮戦記
    • フィリピンでもかなり有名なVillamor(ビリアモル)G・C のある日の私のプレイぶりを少しご紹介いたしましょう。

マニラ国際空港から15分、マニラの中心マカティからも15分程度で行けます、フィリピン空軍所有のパブリックコースです、ところがこのコース、そん所そこらのパブリックコースとは大違いです。

フィリピンのメジャートーナメント、フィリピンマスターズの舞台として長く使用され、最大メジャートーナメント、フィリピンオープンも2度開催された程の名門コースです。

全体的に距離の長いチャンピオンコースは、林間コースでフラットですが、フェアーウエイの幅は非常に狭く、ラフは無く曲げるとそのまま林に入ってしまいます。グリーンは全体的に小さくて硬く、芝は目の強いバミューダグラス系で順目と逆目のスピードのギャップにはなれないと手を焼きます。		

殆どのホールはグリーン側が小山に成ったガードバンカーが5mも無い花道の両側に有り、結果オーライの期待は出来ません。

小さく硬いグリーン手前にピンを切られると殆どピンには寄りません、無理にピンを狙ってセカンドショットがショートすると、あごの高いガードバンカーにつかまり、直ぐボギーが出てしまいます、と言ってグリーオーバーは危険地帯がいっぱい、ボギーで処理出来ない危険性も大です。

小さいグリーです、乗りさえすればピンまでの距離は有りませんから難しそうには見えませんが、それはとんでもない思い違いです、芽の強い芝は時には傾斜を登っていくことさえ有ります。

OBは、OUTの1番、2番、3番、4番、5番が右側、INは12番、13番、14番が右側で全て浅いところに有ります。
池はOUTの1番、2番はW,3番、5番、7番、INは12番、14番はW,17番、18番と18ホール中9ホールが池に絡んでいます。

コースレートはメジャートーナメントが行われていた当時74以上だったのですが、今は改造を加え大分易しくなってしまいましたが、それでも73,5の現在もそう簡単には攻略できるコースでは有りません。

HPへ http://comecome-golfing.com/
    • 1番ホール 351y par4
距離の短いストレートのパー4、右のOBは浅く高いスライスは禁物。左は深い林、200Yのティーショットでは林に入ると出すだけに成ってしまいます。

フェアーウエイの幅は20ヤード以下と非常に狭く、ラフらしいラフは無くフェアーウェイを外れると直ぐ林に入ってしまいます、200Y付近右に15Yの長さでダブルにバンカーが有りここへ入れると上に木が被さりかなり厄介なセカンドショットとなります。

ティーショット150y付近にクリークがフェアーウエイを横断していますが、プレッシャーに成る程のものでは有りません。

グリーンの花道は5Yも無い位でグリーン手前両側にやや深めのVillamor名物のガードバンカー、
その日のピンは右中央、グリーンは縦横15m位と小さく目の強いバミューダグラスの目は左奥から右手前に流れています。

今日の風は弱いフォロー、ティーショットはセンターから軽いドローをイメージしてフェアーウエー左に運びました、右に行くとセカンドショットが窮屈になるからです。

フックが掛かり過ぎると右の林の中に入ってしまいますが、左よりまし、240Y付近左の小山にキックしてグリーンまで40Yの絶好のポジションをキープ出来ました。

セカンドショットは55度のサンドウエッジをチョット開いてロブショットぎみの高い玉でグリーンエッジとピンの中央を狙いました、ショットは上手く拾えた感触を残してピン手前1、5mに落ちホールの50cm手前で止まりました。

ボールのディボット後を注意してみると今日のグリーンはそんなに硬く無い様です。
残ったラインは軽いスライスの登り、定石どおり薄めの強めで、真ん中から気持ちよくカップインのバーディースタートです!!。
HPへ http://comecome-golfing.com/
    • エリア: マニラ旅行テーマ: ゴルフ
    • 旅行時期: 1976/02/ - 2007/12/(約42年前)

    フィリピンに初めて来てから30年が過ぎてしまいました。ゴルフをこの上なく愛し、全てを省みず、無謀にもたった一人で異国の地に住み着いてしまった一人の名も無いプロゴルファー。朝から晩までゴルフ、一年中ゴルフ、生涯ゴルフで全うしたいと心の底から思っています、マニラとセブにプロショップを4店舗オープン、多忙を嘆き且つ楽しんで日々を送っています。決して入るまいと決めていたティーチングの道にいつの日か入ってしまい、沢山の生徒とベストスウィングを目指して汗まみれに成っている自分は充実していると実感出来る今日この頃です。... もっと見る(写真4枚)

  • 1974年/ Manilaby Berg Heilさん

    • 1974年/ Manila
    • 飛行機はエールフランスのジャンボ機、南回りパリ行き、ソ連がシベリア上空を空路に開放したのはこの頃か?? 1976年にヨーロッパに初めて出かけたときは、往路がモスクワ経由、帰途はアンカレッジ経由であった。

仲間の一人がうれしそうに手を振って得意げに!! 我々田舎者には未だ飛行機で海外に行くのは自慢であった時代である。(この時は第一次石油ショックの頃。(S48/49)
    • 天気は素晴らしい秋晴れ、眼下の太平洋岸がはっきり地図を見るように眺められ、当たり前のことだが地図どうりの景色に感激。俺の町はあそこら辺だと。
お互いに すっかり日頃の商売の苦労も忘れて旅の興奮が!!
    • エリア: マニラ旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1974/10/16 - 1974/10/20(約43年前)

    1972年の海外旅行に味をしめた我々同業者の会の16名は今回も取引先の社長が中心になり、東南アジアに出かけた。(1973年には韓国・これには不参加) 羽田ー(エールフランス)?マニラ/マニラー(シンガポール航空)ーシンガポール/シンガポールーSQ-バンコック/バンコックーAF?羽田 の行程、 当時はヨーロッパ行には南回りの便があり、同時期、友人がやはり同業のグループで見本市の見学に長時間かけてヨーロッパに出かけ、ほとほとくたびれたとぼやいていた。 ただ前回と違い、我々だけのツアーを旅行社が組んでく... もっと見る(写真18枚)

  • 洋上大学でマニラ・香港へby いっちゃんさん

    • 洋上大学でマニラ・香港へ
    • 今回利用のクルーズ船は「にっぽん丸」10.769トンである。
商船三井客船KK所有で、当時この種の船では日本最大のものだそうです。
また、未確認ですが南米移民に使われていた「アルゼンチナ丸」を改装して「にっぽん丸」になったとも聞いた船です。
    • 外洋に出ると船内は別世界。
洋上でのルールに従い色々な新しいイベントが沢山組まれ、新しい体験のできることばかりだった。

また、外洋に出て自然の猛威にも驚かされたり、夜空の星を見ながら航海士さんから星にまつわるロマンチックな話が聞けるのもクルージングの好さです。
    • エリア: マニラ旅行テーマ: クルーズ
    • 旅行時期: 1974/02/05 - 1974/02/18(約44年前)

    当時、国際的視野のもとに、新しい時代にふさわしい福祉社会建設への道を求めようと洋上大学に参加した、遠く洋上に出て日本を見つめ直すには絶好の機会と位置づけ、また、外洋クルーズの憧れを実現するため参加した。 古いが外洋クルーズの好さを伝えられればと・・・。 もっと見る(写真3枚)

  • 懐かしのフィリピンby カルロマレムさん

    • 懐かしのフィリピン
    • 懐かしのフィリピン
    • 懐かしのフィリピン
    • 同行者: 家族旅行旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 1972/08/ - 1972/09/(約45年前)

    35年位前になります。 親の仕事の関係で、1ヶ月間ほど滞在しました。 古いことなので写真等アップできませんができるだけ文章で表現していきますので宜しく。 確か、伊丹から羽田、羽田から現地へと飛びました。 ボーイング707 でしたかね^^ 機内のことはあまり覚えていませんが、やたら照明が明るく、新幹線感覚?だったような(笑) 羽田を飛び立ち旋回したとき、房総半島から東北?までの日本の縮図が見えたことは子供心に感動しました。 (何分、8?10歳の頃の記憶ですので、そんなことはない!とかの突っ込み... もっと見る

海外旅行先で失敗しないためには?

フィリピンで使えるWi-Fiルーターが480円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行会社に相談する

フィリピンのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • シンガポールシンガポール
    4.59

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • ホテルステイ
  • バンコクバンコク
    4.66

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 遺跡・史跡・歴史
  • 香港香港
    4.62

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • テーマパーク・動物園等
  • ソウルソウル
    4.73

    旅行テーマ

    • グルメ
    • 街歩き
    • ショッピング
  • バリ島バリ島
    4.61

    旅行テーマ

    • ビーチ
    • ホテルステイ
    • 街歩き
  • 台北台北
    4.80

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 遺跡・史跡・歴史