ラオス ラオス旅行 クチコミガイド

ラオスの旅行記(ブログ)

2,469

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順

  • バイクでGO!雨季の南ラオス その2 ワット・プー前半by アルデバランさん

    • バイクでGO!雨季の南ラオス その2 ワット・プー前半
    • 2時30分です
さあ、さあ、行きましょう
殆んど車は走ってません
    • ワットプーがあるチャンパーサック村まであと20キロです
    • エリア:チャムパーサック 同行者: 一人旅旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2015/07/17 - 2015/07/17(1ヶ月以内)

    行ってきました、ラオスにある2つの世界遺産の一方のワットプーへ。 パクセーからの行き方は先輩方の情報によると、 ,修里泙泯隠街羸を南下して渡し船でメコン川の対岸に渡るという魅力的な方法 ▲僖セーの友好橋で対岸に渡りメコン川を左手に見ながら一本道をチャンパーサック村まで進む という2種類の方法があるようです。 既に2時をだいぶまわっており、道も不案内なことから、簡単そうな友好橋を渡ってひたすらチャンパーサック村を目指す方をとりました。 4時ごろ、着いて歩き始めるとお約束の土砂降りの雨に見舞わ... もっと見る(写真56枚)

  • バイクでGO!雨季の南ラオス その1 パクセーまでの道のりby アルデバランさん

    • バイクでGO!雨季の南ラオス その1 パクセーまでの道のり
    • 今回の旅はLCC利用です
エア・アジアの成田空港のカウンターは他と反対側にあります。
    • 少し並んでますが、8時出発ですのでまだ余裕あります。
    • エリア:パクセ 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/07/16 - 2015/07/17(1ヶ月以内)

    7月の連休は1月に行った血縁集落の新葉村、諸葛村に対抗して浙江省、福建省、江西省の境にある様々な苗字の人が暮らす移民の村「廿八都」に行くつもりでしたが、 無性にバイクに乗りたくなりました。 ということで廿八都は無期限延期… 北部タイのミャンマー国境メーサイを巡るバイク旅を計画。 成田からエアアジアのバンコクドンムアン空港までのチケットを取得しました。 タイ国内線を物色していたら、そのうちメビウスさんのラオス旅のレポートが。 ラオスか… ということでさらに変更して、南ラオスのパクセーとビエンチャン... もっと見る(写真72枚)

  • 友好橋を越えて ラオス・タケークby はたぼーさん

    • 友好橋を越えて ラオス・タケーク
    • 当日 夜中まで、ホテルの隣の部屋がうるさかったので、早くチェックアウトしました。

今日は 別のホテルに泊まることにしていたので、まず、荷物を預けて、バスターミナルにいきます。

徒歩15分で行くところが、雨宿りしながら行ったので、30分以上かかりました。

70バーツで 当日チケットを買います。
    • 朝一のバスは、とても混んでいて、
バスに荷物を載せるだけで 30分以上かかるなど、8時出発は 全然 守れていない。

チケットは、乗りたい人の分を販売するので、定員なんて関係ありません。

バス添乗員は、日本人の私を見つけて、窓際のいい席に誘導してくれました。

ベトナム人は、立ちっぱなしの人も多くいました。
    • エリア:その他の都市 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/07/16 - 2015/07/16(1ヶ月以内)

    ナコンパノムからラオスに行くには、タイ人・ラオス人はボートで行けるのですが、外国人は、友好橋を越えるしかありません。 越えるためには、バスターミナルから国際バスに乗るしかないのです。 始発の8時のバスに乗ろうとしたら、ひどい雨・・・・ まずは、荷物を次のホテルに預けて、バスターミナルに向かいます。 もっと見る(写真14枚)

  • ラオス・タケーク 赤茶けた大地とラオビールby はたぼーさん

    • ラオス・タケーク 赤茶けた大地とラオビール
    • 国境を越え、バスターミナルに着くまでの間、赤茶けた土地が広がっていました。

バスターミナルには、普通の2倍の時間がかかってしまい、

おなかペコペコです。
    • まずは、バスターミナル内を散策
    • エリア:その他の都市 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/07/16 - 2015/07/16(1ヶ月以内)

    タケークのバスターミナルに着いたものの、街までの移動手段は、ソンテウみたいなのと、トゥクトゥクのみ、徒歩でも行けるようだが、ちっと無理かも。 なので、ちらっと バスターミナル周辺を見て、とんぼ帰りすることに。 もっと見る(写真49枚)

  • 2015年7月 ビザランついでに薬草サウナとイタリアンビュッフェを大満喫!by モエさん

    • 2015年7月 ビザランついでに薬草サウナとイタリアンビュッフェを大満喫!
    • 7/4 1日目
景洪からのバスが07:00にバスターミナルに着いたので、
そのままワットミーサイ近くのゲストハウスに直行。
乗り合いソンテウで20,000kip

4トラのビエンチャンのビザランの師匠のJosan行きつけの宿です。
ちなみに今回はこの旅行記をかなり参考にさせて頂きました。

JOSANの「微笑みの国」ウドンだより 375回「今日は好例の、ビエンチャンへのビザランです。(祝)」
http://4travel.jp/travelogue/11022073
    • funky  monkey  hostel
フロントスタッフは英語が話せるので
コミュニケーションは楽だと思います。
    • エリア:ビエンチャン 同行者: 一人旅旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2015/07/03 - 2015/07/09(約1ヶ月前)

    タイのメーホンソンの瞑想寺にもう少し滞在する為に ビエンチャンにツーリストビザを取りに来ました〜。 ビエンチャンにある外国人も滞在可能な瞑想が出来るお寺にも行って来ました。 それはまた別の旅行記を作るとして、 ビエンチャン滞在でお勧めのイタリアンビュッフェとサウナをご案内しますね。 もっと見る(写真63枚)

  • ラオス、バンビエンの13号線沿いのラオス内戦時代の旧米軍滑走路の平和な風景。by palさん

    • ラオス、バンビエンの13号線沿いのラオス内戦時代の旧米軍滑走路の平和な風景。
    • 目の前には、美しい山々が広がっています。

こんな所から米軍機が飛び立って行ったんですね。
    • いまは、旅行者のバギーが砂ぼこりを巻き上げて通りすぎたり、地元の人達がトコトコバイクで通り掛かったり。のどかです。

小さなマーケットがあって、そのとなりには東屋食堂居酒屋のがパラパラと広がってました。
    • エリア:その他の都市 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/06/29(約1ヶ月前)

    ここは、バンビエンの13号線沿いのラオス内戦時代の旧米軍の滑走路。 アスファルトは手入れもされずグチャグチャです。 ラオスの歴史? フランスのインドシナの一部になった、 そして、ベトナム戦争の時代のホーチミンルート、 ぐらいしか知らなかった。 内戦があったことも、 米軍が介入したことも知らなかった。 もっと見る(写真6枚)

  • ラオス、バンビエンあるいはルアンプラバンで出会った動物、昆虫たち。by palさん

    • ラオス、バンビエンあるいはルアンプラバンで出会った動物、昆虫たち。
    • 滝へのダートコースの小川にかかる橋では、牛さんのとおせんぼに出会いました。

牛さんは興味津々でこちらを見つめています。

えーと、道を開けて下さい。

通りますよ!
    • 牛さんは目をこちらからそらし、遠くを見つめています。忘れたふり、あるいは、現状逃避!?

そこで、橋に強行突入した。

牛さんはモーと鳴いて、逃げ出しました。

びっくりさせて、ごめん。牛さん。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 自然探訪
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ラオスのバンビエンとルアンプラバンでは、バイクを借りて町やダートコースを駆け抜けた。 ダートコースを走っているとたまに出会うのが牛さんたち。 車が通りがかっても、バイクで通りがかっても、牛さんたちはのんびりしています。 牛さんたちが、道を開けてくれるのを待つしかありません。 もっと見る(写真10枚)

  • ラオス、ルアンプラバーンで気になったタマリンド レストラン。小皿でいろいろなルアンプラバーン料理が楽しめる。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーンで気になったタマリンド レストラン。小皿でいろいろなルアンプラバーン料理が楽しめる。
    • 通り掛かったみんなは、何となくメニューにくぎ付けです。
    • クッキングスクールもやっています。

メニューによれば、市場にみんなで買い出しにいって、ラオスを料理して、みんなでランチを楽しむようです。

隣に座っていたオーストラリア人男性が、クッキングスクールのことを店員に尋ねていましたが、3日後まで予約は一杯だそうでした。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/02(約1ヶ月前)

    ゲストハウスのレンタル自転車は無料だった。 レンタル自転車で小さなルアンプラバーンの街サイクリングに出かけた。 お昼時、気になるレストランを発見した。 もっと見る(写真5枚)

  • ラオス、ルアンプラバーンの夜、緊急事態発生!!! 二人組に襲われた(T_T)/by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーンの夜、緊急事態発生!!! 二人組に襲われた(T_T)/
    • そして、トゥクトゥクは、ルアンプラバーンのセントラルを離れて走りだした。

一軒目は、人がいなかったのでパス。
    • 二軒目は、それなりにGoodでした。

ああ、こちらは、ほろ酔いから泥酔です。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/06/29(約1ヶ月前)

    ああ、大失態! ちょっとほろ酔いでルアンプラバーンのセントラルを歩いていたとろ、トゥクトゥクの兄ちゃんがに声をかけられて勢いで乗ってしまった。 こちらは、ほろ酔い。 okだ。地元の居酒屋さんにつれてって!  もっと見る(写真8枚)

  • ラオス、ルアンプラバーン名物?フルーツシェーク兼サンドイッチ屋さん。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーン名物?フルーツシェーク兼サンドイッチ屋さん。
    • こんな風にいっぱい並んでいます。

この屋台たちは、フルーツシェーク兼サンドイッチ屋さんでした。
    • 目の前を通りがかると、売り子のおばちゃん、お姉さんたちが、メニューをフリフリ、サバイディ=こんにちは、と声をかけてきます。

フルーツシェークのメニューは、
パパイヤ+マンゴー
パパイヤ+マンゴー+バナナ
パパイヤ+マンゴー+ヨーグルト
マンゴー+ドラゴンフルーツ
レモン+ミント
レモン+ミント+ハニー
スイカ+、、、、
、、、、、などなどなどなど
と、夢の南国フルーツの組み合わせがいっぱい。
果肉と氷をミキサーにかけて、シェークの出来上がり。

組み合わせによって、10000か、15000キップです。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ルアンプラバーンの夜は夜市の旅行者通り、でいろんな種類のフルーツを数種類いれたカップを並べた屋台がたくさん並んでいた。 なんだこれは? ビエンチャンやバンビエンでは見かけなかった屋台だった。 もっと見る(写真5枚)

  • ラオス、ビエンチャン、謎のヘロインのブランドby palさん

    • ラオス、ビエンチャン、謎のヘロインのブランド
    • 初めてのラオス。文字が全く読めない。
これが全く本当に困る。

ベトメニューを持ってきてもらったが、ラオス文字だけ。ベトナム語が併記された看板を掲げたレストランを発見。

そして、ラオス初レストランに入った。
だが、英語は通じない。ベトナム語もダメ。

とりあえず、陳列してあったビアラーオを指差して、持ってきてもらった。

初ビアラーオ、乾杯!!!!!!!

そして、メニューを持ってきてもらったが、ラオス文字だけ。ベトナム語もなし。

看板に書いてあった、chao caを頼んだ。

私 - Chao ca (魚のお粥), please.

店員さん - ???

私 - ??? 

えーと、あのー、チャオ カー(魚のお粥) ですよ。
それでも店員さんが解らないので、外に連れ出し、看板に書かれたchao caとそれに併記されたラオス文字を指差した。

ベトナム語が解らないのになんでベトナム語を併記しているんだ???から 解らない。。。

まだ、ラオスに着いて2時間あまり、
ああ、ラオスの洗礼。これからが思いやられる。。。

でも、chao caは、美味しかったです。

コープチャイ = ありがとう。
    • お店を出ててくてく歩いていると、Tシャツ屋さんがあった。

Tシャツにはヘロイン23とかの文字。
そしてその下に、カタカナで、ヘロインブランドと書かれていた。

何じゃこれは !!????
    • エリア:ビエンチャン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ハノイからの朝10時の便で、ビエンチャンに到着。 ビエンチャンの空港から予約したホテルまでタクシーで20分程で到着した。 多分12時頃、旅行者街からちょっと離れたところにとってしまったホテルで地図をもらって、散歩に出発。 ホテルを出て、50m歩いて、ホテルに引き返した。この超炎天下、少し歩いただけで、汗ビッチョリ。 ホテルのフロントに、レンタル自転車かバイクがないか訪ねてみたが、無いとのこと。。。 そしてまた、炎天下の外に飛び出した。 旅の基本は歩き、街を知るためには徒歩。 でもやはり、ウギャー、暑... もっと見る(写真10枚)

  • ラオス、ルアンプラバーン郊外、Kuang Siの滝までプチツーリング。その日4回出くわした恐るべしロシア人ヒッチハイカー。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーン郊外、Kuang Siの滝までプチツーリング。その日4回出くわした恐るべしロシア人ヒッチハイカー。
    • 途中で、でっかいバックパックを背負った西洋人がを通りすぎた。

えー、まさかこの人、この炎天下の中、30km歩いてKuang Siの滝を目指しているのか?

まあ、旅のスタイルはそれぞれ。
その時は、バイクの後ろに乗せてあげようと思いもせず、
バックパックを背負った黄色いTシャツの彼を通り去り突っ走った。
    • Kuang Siの滝の駐輪場にバイクを留めて、滝の入り口に向かうと、黄色いTシャツの彼がいた。二度目の遭遇。

まさに、一緒のタイミングで、滝の入り口に入った。

ー 君を通りすぎたよ。ヒッチハイクで来たの?

ーそうだよ。乗せてもらった。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 自然探訪
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/03(約1ヶ月前)

    ルアンプラバーンの街からKuang Siの滝まで約30Km。 レンタルバイクで出かけた。 道はほぼ一本道。 バイクの距離計は動かないが、マイルストーンがあるので安心。  もっと見る(写真15枚)

  • ラオス、ビエンチャンからバンビエンへ、バスの旅。by palさん

    • ラオス、ビエンチャンからバンビエンへ、バスの旅。
    • バスの運行、値段表。

バンビエン、ルアンプラバン、サバナケット、パクセー、4000アイランドなどなど様々な方面にバスが運行されています。
    • こちらはベトナム行きのバス。
ハノイ、ヴィン、フエ、ダナン行きがありました。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    旅行代理店へはバイクで乗り付けた。 ハンドルとシートの間にトランクをはめて載せる予定だった。が、トランクの幅が広く、それは無理。結局、トランクをバイクのシートの後ろにくくりつけ、朝のビエンチャンの街をトロトロ走って、到着した。 前日にバスのチケットを購入した旅行代理店には8:10到着。指定された時間は8:30。ビエンチャンからバンビエンへのバスは、9:00発。 到着後、トランクをバイクから下ろして、すぐ近くのゲストハウス兼レンタルバイク屋さんでバイク返却。 あとは、バスが来るのを待つだけ。 まだ時間はたっ... もっと見る(写真8枚)

  • ラオス、ルアンプラバーンの街のメコン川対岸、炎天下の中の散策。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーンの街のメコン川対岸、炎天下の中の散策。
    • そこで、桟橋の方に下りようとした。

彼らは、何処に行くんだ、と私を引き止めようとしましたが、la,c'est la,あっち、あっち、と無視。
だいたい、1時間100000キップと言ったり、80000キップと言ったり、無茶苦茶でした。


桟橋にはちょうど対岸からの渡し船がたどり着いたところでした。
2人掛け7、8席の渡し船からつぎつぎに乗客のラオス人が降りて来て、それが終わると、待っていた乗客が次々と乗り込んで行きます。
    • 待ってたみんなが、いろんな荷物を持って乗り込んで行きます。

料金は後払いでした。

対岸はあっち。

坂の上が全く見えないのが気になる気になる。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/04(約1ヶ月前)

    メコン川のほとりを歩いてると、よく声をかけられた。 少数民族の村、滝、あるいは、鍾乳洞などなど、ボートで1時間いくら、などと声をかけられるのだ。 英語のわからないふりをして、フランス語やベトナム語、日本語で、何とかかんとか言って、情報を集めて、ケムに巻いてやり過ごした。タイ語は解ってしまうのNGです。 彼らは、英語で説明してきますが、こちらは、あくまでフランス語とベトナム語で押し切りました。 - Ok, ok? と強引に聞いますが、Non, non, khong khongと撃退です。 いや、いきなり考える時間も無く、ok ok... もっと見る(写真18枚)

  • ラオス、ルアンプラバンのカラフルお土産いっぱい夜市プラプラ散歩散歩。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバンのカラフルお土産いっぱい夜市プラプラ散歩散歩。
    • Tシャツ屋さん。

Tシャツは大好きです。
でも、ラオス語でなんと書いてあるのかわかりません。。。

旅行中に3着買いました。
ビアラーオTシャツ
ラオス地図Tシャツ
ラオス、ミャンマー、タイ。ゴールデントライアングルTシャツ
    • カラフルポーチ?

ベトナムの花モン族の刺繍っぽい。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ラオス、ルアンプラバンのメインロード。 夕暮れ前に歩行者天国となり、夜市となる。 毎夕、みんなテントを貼り、商品を綺麗にディスプレイ。そして、商売っけなくのんびりお客さんを待ち、お客さんが来て売り上げがあったら超ラッキー。そしてお開きの時間にはみんなテントを撤去。 毎晩のルアンプラバンのメインロード。  もっと見る(写真24枚)

  • ラオス、ルアンプラバーンで出会った車たち。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーンで出会った車たち。
    • ダイムラー? メルセデス?
とにかくベンツです。

こんなクラシックベンツ見たのは初めてです。
    • なんと、ボンネットジープです。
ロゴなし。
どこの国製とか、何年製とか全く不明。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/06/28(約1ヶ月前)

    ミャンマーので出会ったのは、日本で走っていたバスや、不思議なアウンサン号にであった。 ビエンチャンでは、ISUZUのボンネットトラックが 目の前を通りすぎた。(呆気に取られ、写真はとれず、) ルアンプラバーンで出会った 最初に目を引かれたのが、このジープ。 さて、誰でしょう??? 自信をもって言えるのは、Ho Chi Minh, アウンサンスーチー、ガンジー。 あとは誰でしたっけ? マルクス、レーニン、チェゲバラ? アウンサン将軍はいませんでした。 このルアンプラバーン レストランってどんなレストランなんでしょう。気にな... もっと見る(写真5枚)

  • ラオス、最後の夜 in ビエンチャン。深夜ホンダガールに囲まれた。ラオスでMa作戦決行する。。by palさん

    • ラオス、最後の夜 in ビエンチャン。深夜ホンダガールに囲まれた。ラオスでMa作戦決行する。。
    • ビアラーオを頼んだら、おばちゃんのおすすめは、Namkhongビールだった。

えーと、これはタイのビール?
それともラオスのビール?
    • 目の前のテーブルには、キャピキャピのフランス女子たち。

ビアNamkhong。なかなかいいです。

おばちゃんは、こちらが大瓶を飲み干すと、もう一本などと聞いてくる。
ひえー、もうお腹いっぱいです。
もうそろそろ帰ります。

あー、そう言えばもう一人日本人がいるのよ。
おばちゃんは、おあいそを終えた日本人男性を無理やり連れてきた。

あー、こんばんは。
おー、ひさびさの日本人の日本語!!!!

えーと、もう一本Namkhongビールお願いします。

日本人Eさんは、かれこれラオスに長く住んでいるらしい。

残念ながらEさんは、お酒があまり飲めない人。

でも、猫の話しとか、ラオス語タイ語の話しで盛り上がった。

Eさんはタイ語堪能らしい。

そこで、
私を助けてくれたタイ語のガッパイハイパイレーオについて、尋ねてみた。

ルアンプラバンの夜道で2人組に襲われた。
昔教わったタイ語のガッパイハイパイレーオ=カバンとられたよ。と叫び続けて、2人組は成果なく、去ってくれた。

カバンとられたよ、ってタイ語でなんと言いますか?
時制は今とられた、ちょっと前にとられたよ、で違うらしい。
でも、時制はないので、たぶん、たった今、今さっき、とか付けるだけ?

まあとにかく、こちらのガッパイハイパイレーオの発音は、タイ人みたいな発音と太鼓判を押された。
    • エリア:ビエンチャン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ビエンチャン => バンビエン => ルアンプラバンとバスの旅。 今日は、ルアンプラバンからビエンチャンまでラオス航空で帰ってきた。 今日はラオス最後の晩。 どうすごそうか? ちょっと贅沢してもいい。 何度も通りがかった、中国系のレストランの人懐っこいおばちゃんに捕まった。潮州料理? 隣のレストランは、リトルハノイ。 なぜ、ビエンチャンで中華?越南? 華僑、越僑さん、世界のどこにでもいます。 まあ、お客さんいっぱい。流行っている店。 通りに並んだテーブルに陣取った。  もっと見る(写真7枚)

  • ラオス、バンビエン。Kaeng Nyuiの滝に早朝ツーリング。by palさん

    • ラオス、バンビエン。Kaeng Nyuiの滝に早朝ツーリング。
    • 鍾乳洞につながっているであろう泉は、静かで透明な水。エメラルドブルーに輝いて神秘的だった。
    • 鍾乳洞の入り口。
近くに管理人なし。中は真っ暗明かりなし。

こちら明かりは持っていたものの、サンダル履き。
そして夕暮れ時。
中に入るのはあきらめて、街に引き返した。



バイクは24時間レンタル、明日の午後4時まで。時間は十分にあった。
    • エリア:その他の都市 旅行テーマ: 山・高原
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ラオス、バンビエン。昨日ビエンチャンからバスで到着した。 午後4時には、滞在したゲストハウスの近くでバイクを借りて、ダートコースへプチツーリングに出かけた。 そして、ある鍾乳洞への赤土マッドの水たまりで呆然としていたバイクのドイツ人3人組に遭遇した。一人は見事に水たまりでスリップして、バイクと共に全身泥まみれだった。 そのマッドの道はあきらめて、別の鍾乳洞へ向かった。 110ccとはいえスクーター。タイヤは細い。すぐにスリップして転倒するのは目に見えてわかる。 別の鍾乳洞に向かった。 道しるべに従っ... もっと見る(写真14枚)

  • ラオス、ルアンプラバーンのトゥクトゥクの運ちゃんたち、ごめんなさい。実は私は日本人でした。by palさん

    • ラオス、ルアンプラバーンのトゥクトゥクの運ちゃんたち、ごめんなさい。実は私は日本人でした。
    • ラオス、ルアンプラバーンのトゥクトゥクの運ちゃんたち、ごめんなさい。実は私は日本人でした。
    • ラオス、ルアンプラバーンのトゥクトゥクの運ちゃんたち、ごめんなさい。実は私は日本人でした。
    • エリア:ルアンプラバン 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/07/06(約1ヶ月前)

    ルアンプラバーン、いやビエンチャンの旅行者街には四つ辻やT字路にトゥクトゥクのおじさん、お兄ちゃんたちが、旅行者を待ち受けています。 トゥクトゥクを通りがかると、運ちゃんたちは英語で、 トゥクトゥク? 街ツアー、お寺、滝? どこ行くの? Ok、ok? と、聞いてきます。 男一人で彼らを無視して通り過ぎると、50%の割合で、小声で、レディ、レディ、ラオレディ、ブンブン、ブンブンと小声で囁きます。 うるさーい! ウザーイ! さて、私のルアンプラバーンのゲストハウスからメイン通りに出るには、いつもトゥクトゥク... もっと見る

  • ラオス、バンビエンの13号線沿いのローカルマーケット。コウモリ、リス、いもむし、などなど。たべちゃうんですねえぇ。by palさん

    • ラオス、バンビエンの13号線沿いのローカルマーケット。コウモリ、リス、いもむし、などなど。たべちゃうんですねえぇ。
    • マーケットの中にお絵を出せない人達は、路上マーケットです。
    • 中に入ると、えーっ、いきなり、野鳥、りす、いもむしが売られていました。

イモムシタチは容器の中でうねうね動いています。
ヒエー!
    • エリア:その他の都市 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/06/21 - 2015/06/28(約1ヶ月前)

    バンビエンでバイクを借りて、ツーリングに出かけた。 のどかな13号線を走っていると、マーケットらしきものを見つけた。 もっと見る(写真10枚)

旅行会社に相談する

ラオスのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • ソウルソウル
    4.79

    旅行テーマ

    • グルメ
    • 街歩き
    • ショッピング
  • バンコクバンコク
    4.68

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 遺跡・史跡・歴史
  • 香港香港
    4.61

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • テーマパーク・動物園等
  • アンコール・ワット周辺アンコール・ワット周辺
    4.73

    旅行テーマ

  • バリ島バリ島
    4.63

    旅行テーマ

    • ビーチ
    • ホテルステイ
    • スパ・エステ・マッサージ
  • 台北台北
    4.80

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 芸術・美術館・博物館