旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

エジプトの旅行記(ブログ)(4ページ)

4,137

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順 いいね順 新着順

  • エジプト一人旅◆.團薀潺奪鼻▲イロタワーby ばっすさん

    • エジプト一人旅◆.團薀潺奪鼻▲イロタワー
    • ベニス細川家のベランダから
    • エリア: カイロ同行者: 一人旅旅行テーマ: バックパッカー
    • 旅行時期: 2017/02/23 - 2017/03/10(約4ヶ月前)

    21歳大学生。 初めての海外。 エジプトにしたのは、砂漠に行ってみたかったから。 もっと見る(写真28枚)

  • 行って良かったエジプト夢紀行 (2) 世界遺産・メンフィスと墓地遺跡ピラミッド地帯 by ottoさん

    • 行って良かったエジプト夢紀行 (2) 世界遺産・メンフィスと墓地遺跡ピラミッド地帯
    • 朝まだき 邸内の東に位置するレストランへ向かう途上、コンダクターから言われて 

右の方を見やると「わぁ〜!」池に逆さピラミッドが映っているではありませんか。

嬉しくなりました。ふと暁のボロブドール遺跡をおもいだしました。
    • 時間が経つにつれて神秘性ははうすれて…
    • エリア: ギザ同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)

    サッカラのイムホテフ博物館ー世界最古の階段ピラミッドを見学し、 らくだに乗って古代エジプトを代表するギザの3大ピラミッドと スフインクス・河岸神殿を訪問しました。  もっと見る(写真68枚)

  • 行って良かったエジプト夢紀行 (1) 千の塔の都・アフリカ最大の都市カイロby ottoさん

    • 行って良かったエジプト夢紀行 (1) 千の塔の都・アフリカ最大の都市カイロ
    • 2月10日 12:30伊丹空港発−15:00成田集合、諸手続きの後

2時間ばかりさくらラウンジに寛ぎながら22:15の出国を待ちました。

2月11日 カタール航空807便は時差−6時間のドーハに4:30到着

12時間弱のフライトでした。カタール航空の食事は人気の和食が2人に1

つと言われたもののいきなりイスラム風の洋食はちょっと馴染ず江戸前寿司

を頼みました。デザートやフルーツがとてもおいしく、フルフラットのシー

トに身を沈めて熟睡しました。

CAさんの中には日本人と結婚したばかりのタイ出身の方も居て

感じの良い応対でした。
    • 巨大なライト・ベアーが鎮座するドーハ・ハマド国際航空の待合広場

ここでカイロまでを国内線に乗り継ぐのですが、長途国際線に乗ってきた

のだから5時間待機の間、ラウンジが利用できるようにとコンダクターの

Uさん掛け合って貰い交渉成立!
    • エリア: カイロ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: メナ ハウス ホテル  

    外務省危険情報によれば「現地の警戒は強化されているが、 人が集まる場所は避けるように」ということで漠然とした 不安を抱えながら古代文明への憧れ断ち難く2月はベスト シーズンとて意を決して旅立つことになりました。 成田を発ちドーハを経てカイロからアフリカに入国しました。 国内航空やバスでナイル川沿いに移動しながらカイロ歴史地区、 ギザのピラミッドへ、4日目からクルーズ船で東岸のカルナック神 殿、ルクソール神殿、西岸の王家の谷、ハトシェプスト女王葬祭 殿、王妃ネフェルタリの墓などの... もっと見る(写真55枚)

  • 行って良かったエジプト夢紀行 (3) カルナック神殿、ルクソール神殿 (クルーズ船泊) by ottoさん

    • 行って良かったエジプト夢紀行 (3) カルナック神殿、ルクソール神殿 (クルーズ船泊)
    • ギザのメナハウス最後の朝です。

レストランのテラス越しに見えるピラミッドも見納めです。
    • しっかりと食べて今日の観光に備えましょう!

    世界遺産 [古代都市テーベとその墓地遺跡跡] 古代エジプトの都として栄えた「テーベ」が現在のルクソールであり エジプトの中でも最も遺跡が多く、ナイル川の東岸は生を象徴する 神殿が造られました。 カルナック神殿はテーベ3神のアメン神、ムート神、コンス神を祀る エジプト最大の神殿です。 ルクソール神殿はラムセス2世の坐像と巨大なオベリスクが立っています。 豪華クルーズ船「アマルコ2号」に乗船し4泊5日の船旅の始まりです。  もっと見る(写真100枚)

  • 行って良かったエジプト夢紀行 (4)王家の谷 ツタンカーメン墳墓、ハトシェプス女王葬祭殿by ottoさん

    • 行って良かったエジプト夢紀行 (4)王家の谷 ツタンカーメン墳墓、ハトシェプス女王葬祭殿
    • 6:00モーニングコール

和食のお碗が用意されご飯と味噌汁が頂けるとは嬉しい!
    • 7:30 イヤホーンガイド、帽子、サングラス、水など必携と念を押され、

クルーズ船を後にしてボートに乗り込みます。
    • エリア: ルクソール同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: 死者の都  

    東岸が「生者の都」と呼ばれるのに対して 夕日が沈むルクソール西岸は 「死者の都」とされ、トトメスメス1世以降の歴代の王が造った墓が沢山 あるそうです。救命胴衣を着てボートに乗り西岸に向かいます。 王家の谷に眠る「ツタンカーメンの墓」や「ハトシェプス女王葬祭殿」 王妃の谷ではラムセス2世の寵妃「ネフェルタリの墓」を見学します。 もっと見る(写真63枚)

  • 行って良かったエジプト夢紀行(5)エドフ〜コムオンポ~アスワン をクルーズ ホルス神殿、コムオンボ神殿 を見学by ottoさん

    • 行って良かったエジプト夢紀行(5)エドフ〜コムオンポ~アスワン をクルーズ ホルス神殿、コムオンボ神殿 を見学
    • 朝早く、船着場から馬車の溜まり場迄移動しました。
    • どの馬車をゲットするか 馭者とセラーグさんの駆け引きが見ものです。
    • エリア: コム・オンボ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)

    船中2泊目が明けて馬車で訪れたのはホルス神殿です。 午後はコムオンポ神殿〜鰐の博物館を観光し、 船がアスワンへと遡上する間にガラベーヤパーティーを楽しみました。  もっと見る(写真111枚)

  • 行って良かったエジプト夢紀行(6)イシス神殿、アスワンハイダム、ファルーカ舟遊びby ottoさん

    • 行って良かったエジプト夢紀行(6)イシス神殿、アスワンハイダム、ファルーカ舟遊び
    • 船を下りてバスでアスワンダムに向かいます。
    • ヌビア地方の砂地が続きます。
    • エリア: アブ・シンベル同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)

    エジプト南部のヌビア地方に建設されたアスワンダムを見学し、 「ナイルの真珠」と謳われるフィラエ島に渡ります。 そこで 太陽神ホルスの母にして地中海一帯に深く信仰されるイシス神の 優美な神殿を訪れます。名門ホテルのガーデンテラス席から風を はらみ行き交うヨットを眺めつつティータイム、夕陽を眺めながら 帆かけ舟ファルーカの舟遊びを楽しみました。  もっと見る(写真98枚)

  • 行って良かった!エジプト夢紀行(7)クルーズ下船〜アブシンベル神殿へ by ottoさん

    • 行って良かった!エジプト夢紀行(7)クルーズ下船〜アブシンベル神殿へ
    • 2017.2.17 朝日が昇ってきました。
    • クルーズ船での最後の朝食です。
    • エリア: アブ・シンベル同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: Seti Abu Simbel Lake Resort  

    ヌビア地方最大の岩窟遺跡アブシンベル神殿は1960年代アスワンダムの建設で水没の危機にさらされていました。 ユネスコを中心として救援の声が上がり世界中から支援が寄せられました。 1964〜1968年に正確に分割され60m上の方、ナイル川から210m離れた丘に移築が実現しました。 遺跡を分割して運び元どおりに建設する作業は並大抵ではなかったと思われます。  もっと見る(写真74枚)

  • 行って良かった!エジプト夢紀行(8)朝日に輝くアブシンベル神殿・光の奇跡by ottoさん

    • 行って良かった!エジプト夢紀行(8)朝日に輝くアブシンベル神殿・光の奇跡
    • まだ暗いうちにホテルを出発しました。

6時前ナセル湖が白々と明け初めてきます。
    • あ!  昇ってきた!

    アスワンダム建設で水没の危機に曝されたアブシンベル神殿が救済されて 元あったところから少し離れた丘の上に移設され、年に2回(春分と秋分) 朝日が神殿奥深く差し込みラムセス2世の像を照らすというチャンスに出会いたいとツアーに参加したので、この日を待ち望んでいました。 混雑を避け春分当日よりやや早かったのと移設作業の際に軸が少しずれたとかで真正面というわけにはいかなかったのですが充分「奇跡の光」を体感すことが出来ました。 もっと見る(写真76枚)

  • 行って良かった!エジプト夢紀行(9)20万点にのぼるエジプトの至宝が展示されているカイロ考古学博物館by ottoさん

    • 行って良かった!エジプト夢紀行(9)20万点にのぼるエジプトの至宝が展示されているカイロ考古学博物館
    • エジプト最後の朝です。

居室の窓からはエジプトの住宅事情がそのままの眺めです
    • 7:30 ホテルの朝食を済ませます
    • エリア: カイロ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)

    歴代のファラオの財宝、王家のミイラ、ツタンカーメン黄金のマスク等 20万点を超える収蔵品を有する国立の博物館を見学します。 1902年以来の老朽化で10万点ほどはギザの新博物館へ移転する 準備が進行中だそうです。  もっと見る(写真106枚)

  • 行って良かった!エジプト夢紀行 (10)カイロを発ちドーハ~成田へ一路帰国by ottoさん

    • 行って良かった!エジプト夢紀行 (10)カイロを発ちドーハ~成田へ一路帰国
    • カイロ博物館での密度の濃い鑑賞を終えランチタイムに入ります。
    •  Conrad Hotelです。
    • エリア: カイロ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 飛行機・ヘリ
    • 旅行時期: 2017/02/10 - 2017/02/20(約4ヶ月前)

    夢のような10日間の旅が終わろうとしています。幸い無事に過ごせたことに 感謝の念を新たにしました。機会があれば白ナイルの方にもどうぞと勧められました。 エジプトといえばナイル川、クレオパトラ、ピラミッド、ラクダ位しか思い浮かばなかったのですが たくさんの事を学び楽しむことができました。エジプトに敬意を表します。 今回の旅で感じたことの一つにエジプトの神話、歴史にもう少し詳しかったらより楽しく理解できただろうということです。  もっと見る(写真30枚)

  • エジプト考古学博物館のレプリカショップby 日通ペリカントラベルネット エジプト店さん

    • エジプト考古学博物館のレプリカショップ
    • 開館は午前9時なのですが、混雑している時は9時前でも中庭まで入れるようで、敷地入口は長蛇の列@8時45分。
    • 左側のみオープンしていたのですが、混んでいるからか、右側の入口もオープンしました。(よく見るとネコさんも列に)
    • エリア: カイロ旅行テーマ: ショッピング
    • 旅行時期: 2017/01/31 - 2017/01/31(約4ヶ月前)

    カイロよりこんにちは! ツタンカーメンの黄金のマスクで有名なエジプト考古学博物館。 館内のご紹介は以前しているので、今回は自宅でファラオ気分になれる!?レプリカショップのご紹介です。 もっと見る(写真25枚)

  • GO!SALE!25年ぶりのカイロby haraboさん

    • GO!SALE!25年ぶりのカイロ
    • パリでのトランジットを楽しんだ後は・・・・
http://4travel.jp/travelogue/11212262

今回の目的地、カイロへ向かいます。

パリ⇒カイロはビジネスが取れずエコノミーですが・・・((+_+))

シャルルドゴールはさすがスカイチームの主要メンバー
エールフランスの本拠地。

スカイプライオリティーがしっかりしていて
エコでも上級会員はストレスフリーで旅が出来ます。
    • 出国も保安検査も
スカイプライオリティですーいすい!

出発まではエールフランスラウンジでくつろぎましょう。

今回もクラランスのスパケアは
数時間先までいっぱいで受けられませんでした(>_<)

    4トラのmegさんからお得な航空券情報が届きました。 エジプトポンドの通貨切り下げで これまでもお得だったカイロ発券の航空券がなっなんと半額! しかもビジネスもファーストも激安!大特価!超お買い得! solde!Saldi!Rebajas!schlussverkauf? ポチっとカイロ発券しちゃいました! まさに航空券の大セールや〜 今回のGO!SALE(カイロ発券)シリーズ旅行記は パリ、カイロ、ローマと3冊ありますが このカイロ編が本編です。 だってこの超お得ビジネスクラス航空券のおかげで 25年ぶりにカイロに... もっと見る(写真94枚)

  • 感動のエジプト!その3 < ナイル川クルーズ >by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!その3 < ナイル川クルーズ >
    • 朝一番にルクソール神殿見学
    • 次はカルナック神殿を見学して
    • エリアスポット名: ナイル川流域同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: クルーズ
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    てるみくらぶエジプト<ナイル川クルーズ> 3日目・1月30日ルクソール東岸観光後、11:30クルーズ船乗船 これから2月3日早朝下船まで4泊お世話になる「プリンセス・サラ号」 ルクソールからアスワンまでナイル川を遡り 約200kmくらいの距離をゆっくり進みます いつ動き出したのか、いつ停泊したのか全然わかりません 船から観光に出て昼食に戻り、また観光に出て夕方戻ります ただの水上ホテルみたい・・・でも確実に風景は変わります もっと見る(写真86枚)

  • 感動のエジプト!その4 王家の谷・ハトシェプスト女王葬祭殿・メムノンの巨像by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!その4 王家の谷・ハトシェプスト女王葬祭殿・メムノンの巨像
    • 遊覧船と言うか西岸に行くための渡し船、5分の乗船
    • バスで15分ほどで「王家の谷」に着きます

王家の谷の手前には王家の墳墓造りに従事した職人のお墓が沢山ある
    • エリア: ルクソール同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    4日目・1月31日 今日はルクソール西岸観光 王家の谷は62ヵ所の墳墓があるそうですが3分の2は入れません 王家の谷に入ると撮影禁止なのでチョットねー ハトシェプスト女王葬祭殿はバックの岩山に圧倒され メムノンの巨像はバスを降りて写真タイムのみでした 午後はいよいよ出航!エドフへ向かいます      表紙は ハトシェプスト女王葬祭殿                     参考文献:歴史の国エジプト もっと見る(写真66枚)

  • 感動のエジプト!その5 ホルス神殿&コムオンボ神殿by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!その5 ホルス神殿&コムオンボ神殿
    • 船着き場から階段を上がるとすぐ馬車乗り場

朝のラッシュ?で30分待ち、じっとしていると寒い!
    • 先に行った馬車が次々と戻ってきます
    • エリア: エドフ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    5日目 2月1日 昼までに戻ってくるためか毎日朝早い 朝はかなり寒いので朝食後1時間もするとトイレに行きたくなる 船着き場のすぐ前で馬車に乗るのだが混雑しているので30分待ち ホルス神殿まで馬車で15分かかるので全員集合するまでに1時間経過 帰りもまた馬車10:20に船に戻り10:30出航、コムオンボへ コムオンボ神殿は船着き場に隣接しているので少し歩くだけ コムオンボを出ると最終目的地アスワンに向かいます  もっと見る(写真72枚)

  • 感動のエジプト!最終章 < ギザ・三大ピラミッド > と < モハメッドアリモスク >by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!最終章 < ギザ・三大ピラミッド > と < モハメッドアリモスク >
    • カイロのホテル「カイロピラミッズホテル」

コテージタイプでリゾート感たっぷり
    • 大きなプールもある
    • エリア: ギザ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    2月4日 7日目 いよいよ最終章です ホテルを7:45に出発、ギザの丘にあるクフ王・カフラー王・メンカウラー王の 三大ピラミッドを見て、クフ王のピラミッドに入場観光 そしてスフィンクスを見てから大バザール、ハーン・アリ・ハリーリを散策して 最後は、モハメッド・アリ・モスクを見学しカイロ国際空港へ ドバイ乗り継ぎで成田に2月5日17:55無事到着! 我が家へは成田からバスで3時間、23時に帰宅出来ました。   長くなりましたが「エジプト」最高でした。訪問感謝いたします      ... もっと見る(写真67枚)

  • 感動のエジプト!その6 < アブ・シンベル神殿 >by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!その6 < アブ・シンベル神殿 >
    • アスワン・ダム(オールド)サイトから
    • アスワン・ダムの上を通ります
    • エリア: アブ・シンベル同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    6日目 2月2日 7:30アスワン出発! アスワンダムを通り、途中砂漠の砂をペットボトルに詰めたり 砂漠で蜃気楼を見たりして3時間45分かけてアブ・シンベル到着 アブ・シンベル神殿の観光後13:00に出発、昼食はお弁当 途中で香水店によって17:40帰船、クルーズ船最後の夕食 明日はカイロに戻ります                   参考文献:歴史の国エジプト もっと見る(写真46枚)

  • 感動のエジプト!その7 メンフィス博物館・ダハシュール・サッカラ階段ピラミッド by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!その7 メンフィス博物館・ダハシュール・サッカラ階段ピラミッド 
    • 2月3日 7日目 クルーズ船に別れを告げ、まだ暗いうちに出発!

6:30 空港に着いたら日が昇ってきました
    • 今回2度目のエジプト航空
    • エリア: メンフィス旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    7日目 2月3日 朝食後6時下船、出発!クルーズ船とお別れです  アスワンから空路カイロへ8:30テイクオフ、カイロに9:50着 早めに昼食後「メンフィス博物館」へ ダハシュールでは赤ピラミッドと屈折ピラミッド 最後にサッカラの階段ピラミッド観光後、パピルス店に寄り予定終了 本当はアスワン出発7:00の予定が遅れたので明日の観光と入れ替え 最終日にギザ・三大ピラミッド観光となりました                参考資料:歴史の国エジプト                   ... もっと見る(写真61枚)

  • 感動のエジプト!その1 「 カイロ考古学博物館 」by Mr.チャングムさん

    • 感動のエジプト!その1 「 カイロ考古学博物館 」
    • 1年ぶりのエミレーツ航空 私的には好きな航空会社です

実はこの時期、旅物語のモロッコツアーを予約したのですが
カード決済不可で銀行振り込みが煩わしくキャンセル!
エジプトに変更しました
てるみくらぶのツアーが148.000円、阪急が198.000円
我が家では当然安い方で・・・
奇しくも1日違いで友人は阪急に参加すると知りました
    • ドバイで乗り継ぎ、10:40カイロ着
最初が船上レストランでの昼食

当初、ドバイで関空からの添乗員と合流の予定が
バス3台分の参加者があり成田から添乗員同行となりました。
    • エリア: カイロ同行者: カップル・夫婦(シニア)旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2017/01/28 - 2017/02/05(約4ヶ月前)

    てるみくらぶで行く「エジプト・ナイル川クルーズ9日間」に参加 01/28 22:00成田出発 ドバイ乗り継ぎ    29 10:25カイロ着 「カイロ博物館」    30 空路ルクソールへ 「ルクソール神殿」・「カルナック神殿」     ナイル川クルーズ乗船 ウエルカムパーティー    31 「王家の谷」・「ハトシェプスト女王葬祭殿」・「メムノンの巨像」       クルーズ船出航 エドフへ 02/01 「ホルス神殿」見学後コムオンボへ「コムオンボ神殿」    02 アスワンからバスでアブシ... もっと見る(写真81枚)

海外旅行先で失敗しないためには?

エジプトで使えるWi-Fiルーターが1,760円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行業界の皆様へ

会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

お申し込み・詳細はこちら

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市