旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

エジプトの旅行記(ブログ)(207ページ)

4,153

旅行時期

旅行時期順 いいね順 新着順

  • 1988年のエジプト(カイロ)by popeyeさん

    • 1988年のエジプト(カイロ)
    • カイロ市内
路面が濡れています。雨でも降ったのでしょうか。
    • ヨーロッパの大都市と比べると雑然とした感じがします。
モスクの尖塔、壊れたビル、交通整理の警官、馬車、メルセデス・・・
    • エリア: カイロ
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 1988/04/12 - 1988/04/20(約30年前)

      <昔の旅行のネガフィルムをデジタル化しました> モロッコ、エジプトを旅行しました。今回はエジプト、カイロでの旅行の様子をご紹介します。 今回の旅行のきっかけは、旅行パンフに掲載されていたギザのピラミッドを何色かでライトアップした一枚の写真でした。今回撮影できた写真は写りが良くありませんが、英語で古代エジプトのファラオの物語を朗朗と語り、ライトアップがシンクロしてとても感動的なものでした。 写真:ご存知、ピラミッドとスフィンクス。 もっと見る(写真24枚)

    • 1988年のエジプト(カルナック神殿・ルクソール神殿)by popeyeさん

      • 1988年のエジプト(カルナック神殿・ルクソール神殿)
      • 第一塔門(プトレマイオス朝時代)
幅113m高さ43m
      • 上記参道のアメン神の聖獣雄羊の頭を持つスフィンクス
      • エリア: ルクソール
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 1988/04/12 - 1988/04/20(約30年前)

        <昔の旅行のネガフィルムをデジタル化しました> モロッコ、エジプトへ旅行しました。今回はエジプトのカルナック神殿、ルクソール神殿を紹介します。 カルナック神殿はルクソール東岸に位置し、紀元前1300年頃建築開始、紀元前200年頃のギリシャ時代で歴代の王に拡大されて世界最大級の神殿らしいです。世界最大の塔門、オベリスク、聖なる池、数多い列柱等があり、どれも見事です。 ルクソール神殿も東岸に位置し、もともとカルナック神殿の中心を形成するアメン大神殿の付属神殿として、エジプト第18王朝ファラ... もっと見る(写真27枚)

      • いにしえ旅行記 1987-88年 トルコーエジプト その3 エジプト ルクソールby mimicatさん

        • いにしえ旅行記 1987-88年 トルコーエジプト その3 エジプト ルクソール
        • 1/5
カイロ空港到着。
雨です。
雨ですよ!
雨だってぇ?
年に数日しか降らない雨に当たった。こりゃ、ツイテルね。
        • サダト暗殺現場へやってきました。
左から、目撃者、サダト大統領、犯人です。

この後、当時NO2だったムバラク氏が大統領になり、先日失脚しました。
歴史を感じますなー。

夜はカイロ事務所のスタッフと他社の日本人駐在員も含め4名ほどで韓国料理店の中華を食べた。とっても美味しかったー。
ここで、現地の日本人たちに脅された。生ものは勿論、生野菜もダメ、飲み物は必ず熱いものかアルコールに、ミルクは避けろ(この頃、チェルノブイリ事故の影響で乳製品に放射能汚染が発生してた)。紙幣、貨幣は雑菌の塊。市販のミネラルウォーターはよく確認してから飲め。
ひょえー。
        • エリア: ルクソール同行者: 一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 1987/12/28 - 1988/01/11(約30年前)

          まだ小さい子供の頃からあこがれていたエジプト。 とうとう着ちゃったわ。 トルコからの飛行機はカナリ遅れました。 待ちくたびれた頃にやっと飛び立ち、2時間後、やっと夢のエジプトに到着。 エジプトでは、ことごとく予定が狂う。飛行機が飛ばない。 でも、そんなトラブルも今となっては思い出です。  もっと見る(写真17枚)

        • いにしえ旅行記 1987-88年 トルコーエジプト その4 エジプト アスワンby mimicatさん

          • いにしえ旅行記 1987-88年 トルコーエジプト その4 エジプト アスワン
          • 1/7
アスワンへ飛びます。
空港の待合室にいた、ギリシャからの観光客が買ったお土産品を借りてパチリ。
          • ハイダムへつきました。
          • エリア: アスワン同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 1987/12/28 - 1988/01/11(約30年前)

            まだホンの子供の頃、こども向け雑誌に出ていたアブシンベル神殿を見たときから、「大人になったらココに行く!」と決めていました。 やっとここまでたどり着きました。 でも、目的地まではやっぱり遠かった。 また、いつか再挑戦したいなー。 もっと見る(写真18枚)

          • いにしえ旅行記 1987-88年 トルコーエジプト その5 エジプト カイロby mimicatさん

            • いにしえ旅行記 1987-88年 トルコーエジプト その5 エジプト カイロ
            • 1/9
カイロの朝です。

今日はツアーとは別行動。
朝ごはんだけみんなと一緒に食べて、ではまたねー。
            • 先ずはカイロ博物館へ。
ここは良いですねぇー。
本当にどれもコレも、見るもの全て、圧倒的なスケールで、今まで見てきた他のどの博物館よりも迫力があります。
黄金製品って、金箔が張ってあるんじゃなくて中まで全部金。
2tくらいの金塊がドーン、ドーンですからねぇ?。

大英博物館の方が充実していると聞いて、後日行ってみたけど、私はカイロ博物館の方が好きだった。
            • エリア: カイロ同行者: 一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 1987/12/28 - 1988/01/11(約30年前)

              カイロには当時勤めていた会社の駐在員事務所があったので、ツアーから離れ、自由行動をとらせていただきました。 ツアーの皆さんはタハリール広場にも行ったんじゃないかな。 私はカイロ市内より郊外へ出ました。 写真は少ないけど、充実した1日でした。 もっと見る(写真12枚)

            • 自転車を借りて、ナイル川を西岸へ渡るフェリーを待つ(1988/05/25)@ルクソール/エジプトby みどくつさん

              • 自転車を借りて、ナイル川を西岸へ渡るフェリーを待つ(1988/05/25)@ルクソール/エジプト
              • 自転車を借りて、ナイル川を西岸へ渡るフェリーを待つ(1988/05/25)@ルクソール/エジプト
              • 自転車を借りて、ナイル川を西岸へ渡るフェリーを待つ(1988/05/25)@ルクソール/エジプト
              • エリア: ルクソール
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 1987/09/07 - 1990/05/05(約30年前)

                1988年5月24日に、アスワンからルクソールへバス移動。 アスワンで教えられた、エアコンの効いた中級の「ウィンザーホテル(21ポンド)」に決める。 学生さんと人妻さんと僕の3人で、夕方、「ルクソール神殿」を見に歩いた。 ルクソール神殿も立派なものだった。 正直僕は、ルクソールのカルナック神殿とルクソール神殿をごちゃ混ぜに理解していた。 だから、両側にスフィンクスの並んだ参道、オベリスク、列柱を見て、「ルクソールにある神殿は見た」と結論付けた。 神殿を見たとしたら、次は、ナイル西岸を見れ... もっと見る

              • エジプトを歩くby Hasunaさん

                • エジプトを歩く
                • ティムサーハ湖の兄弟
                • メムノンノ巨像
                • エリア: カイロ同行者: 友人
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 1987/08/25 - 1987/10/01(約30年前)

                  初めてのエジプト旅。 ▲ Hasuna facebook ▲ http://www.facebook.com/pages/Hasuna/490496260977525  もっと見る(写真3枚)

                • 国中が博物館のエジプトby natto9さん

                  • 国中が博物館のエジプト
                  • エリア: カイロ
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 1987/06/01 - 1987/06/11(約31年前)

                    古代文明発祥の地エジプトは、膨大な歴史遺産に満ち溢れています。有名なギザの大ピラミッドとスフィンクスに代表される遺跡の宝庫、古都ルクソールやアブ・シンベルの大宮殿などな、国中がまるで屋外博物館のようです。 もっと見る(写真50枚)

                  • ノスタルジック中近東: エジプト 「ピラミッド」 と 「アレキサンドリア」 と 「スエズ運河」by アリヤンさん

                    • ノスタルジック中近東: エジプト 「ピラミッド」 と 「アレキサンドリア」 と 「スエズ運河」
                    • ラクダの乗り方。
1.しつこい乗せ屋さんとまず値段交渉。
相場不明のため他の人たちがいくら支払っているかしばらく観察すること。
2.ヒトコブラクダです。
座っているラクダの背に乗るのは簡単です。
3.立ち上がるときが問題です。前足から、グワーッっと後ろに倒れます。それでまずビックリ!
4.後ろ足を立てるときも問題です。今度は前にグワーッ!息つぐヒマもなくグワーッ、グワーッ、で子供たちは泣くか、喜ぶかのどちらかです。

イヤー、面白いです。

乗せ屋さんに注意:
1.乗せたらラクダを歩かせます。別料金! 
2.写真を撮ってあげよう、って言います。別料金!
                    • 国立博物館。
ミイラが一杯。お墓が一杯。掘り出し物が一杯。

なにを見たかって?
あんまり沢山すぎて、なにを見たのか覚えていないのです。
タダ疲れたのが印象的でした。

パリのルーブル博物館や、大英博物館のほうが、エジプト文明を理解し易く、良かった。

でも、ここの「ツタンカーメン」のコーナーだけはサスガ!
でした。
                    • エリア: カイロ同行者: 家族旅行
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 1986/12/28 - 1987/01/12(約31年前)

                      クウェート駐在員のお正月休み。 1987年の正月はエジプトで過ごすこととした。 *1985年-1988年の2回目のクウェート駐在では、毎月クウェートからビジネスでカイロやアレクサンドリア、タンタなどに出かけていました。 クウェート・エアーでクウェートからエジプト・カイロへ家族で始めての正月休み旅行でした。 カイロ、アレクサンドリア、そしてスエズ運河を見に行った。 子供(当時息子=クウェート日本人学校小3、娘=幼稚園)中心の旅行なので、多少教育的なところを巡りました。 エジプトに行けば、ピラミッドで... もっと見る(写真22枚)

                    • 世界遺産への旅・エジプト (ルクソール、カルナック編)by M1さん

                      • 世界遺産への旅・エジプト (ルクソール、カルナック編)
                      • 聖なる池から見たアモン神殿
                      • スフィンクス参道
                      • エリア: ルクソール
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 1986/09/14 - 1986/09/21(約31年前)

                        映画007で舞台になった列柱映画ではここに立つJボンドの頭上から柱上部が落ちてくる。007危機1発!(勿論フィクションの世界ですが)  もっと見る(写真7枚)

                      • 世界遺産への旅・エジプト (カイロ編)by M1さん

                        • 世界遺産への旅・エジプト (カイロ編)
                        • カイロの街中には母なるナイル河が流れている。
幅はそれほどの大きさではないが、ゆったりと流れ、数千年の歴史を見てきたのだろう。
                        • 母なるナイルの浮島ゲジラ島に在るカイロタワーより
川上(南)を望む円柱の建物は僕が泊まったゲジラ・シェラトンホテル
2時頃昼食に行ったらメッカに向ってお祈りを
始め、暫く待たされた。
手前の建設中の建物はカイロオペラ座
                        • エリア: カイロ
                        • 関連タグ:

                          • 旅行時期: 1986/09/14 - 1986/09/21(約31年前)

                          エジプトは国中が博物館だ。 カイロ市外にはギーザのピラミッド群が在る。 カイロ編はギーザ以外のカイロ市内や カイロ・エジプト考古博物館にスポットを当ててみた。  もっと見る(写真20枚)

                        • 世界遺産への旅・エジプト (アブ・シンベル編)by M1さん

                          • 世界遺産への旅・エジプト (アブ・シンベル編)
                          • ラムセス2世大神殿

早速自分の旅行予定を見て、
アブ・シンベル観光を
どうやってスケジュールに入れるか、
限られた時間を慎重に検討した。
                          • エリア: アブ・シンベル
                          • 関連タグ:

                            • 旅行時期: 1986/09/14 - 1986/09/21(約31年前)

                            この絵が泊まった部屋に飾ってあった。 殆どなんの情報も持たずにアルジェリアから 旅立った僕の眼にこの絵が飛び込み、 僕は稲妻に打たれた様に衝撃を受けた。 「どこだ、これは!?」 ギザのピラミッド程度しか知らなかった僕には どうしても観なければならないモノに思えた。 早速下の売店でこの絵の情報収集をした。 そしてこれがエジプトの最南端に存在する アブ・シンベル神殿だと判った。 この絵は最初にアブ・シンベルを発見した 探検家に随行した画家が発見当時の様子を 描いたらしい。 もっと見る(写真7枚)

                          • 世界遺産への旅・エジプト (アスワン編)by M1さん

                            •  世界遺産への旅・エジプト (アスワン編)
                            • エリア: アスワン
                            • 関連タグ:

                              • 旅行時期: 1986/09/14 - 1986/09/21(約31年前)

                              アスワンハイダム 上から見ると何も無かった。 もっと見る(写真5枚)

                            • 世界遺産ピラミッドへの旅・エジプト(ギーザ編)by M1さん

                              • 世界遺産ピラミッドへの旅・エジプト(ギーザ編)
                              • 手前左からメンカウラー王
中央カフラー王
右奥クフ王のピラミッド
                              • エリア: カイロ
                              • 関連タグ:

                                • 旅行時期: 1986/09/14 - 1986/09/21(約31年前)

                                カイロ市外に向けて行った車の中から忽然と現れたギーザのピラミッドは街の建物の背景に異次元のモノのように見えた。 もっと見る(写真24枚)

                              • 世界遺産への旅・エジプト (王家の谷編)by M1さん

                                •  世界遺産への旅・エジプト (王家の谷編)
                                • ハトシェプスト女王の葬祭殿
                                • エリア: ルクソール
                                • 関連タグ:

                                  • 旅行時期: 1986/09/14 - 1986/09/21(約31年前)

                                  写真はハトシェプスト女王の葬祭殿 王家の谷では、 団体旅行で行くと決められた処に行かなければならず、 様々な制約がある。自由も利かない。 幸い個人で行った僕は、時間の関係もあり、 急いでいたので、その辺に居た案内人に、 人の少ない王墓を見せてくれと頼んだ。 撮影禁止の処もあったが、多少ならOKだと言ってくれた。 出口では他の案内人が居て、僕の案内人が お金を渡していた。全てを見終わって彼が言う金額より 少し多く払った。彼は笑顔を返してくれた。 我々日本人には高額ではないが、彼らには良い額だ。 ... もっと見る(写真12枚)

                                • アフリカ紀行古代エジプト旅行ルクソール編by terry513さん

                                  • アフリカ紀行古代エジプト旅行ルクソール編
                                  • エリア: ルクソール同行者: 一人旅
                                  • 関連タグ:

                                    • 旅行時期: 1986/04/04 - 1986/04/06(約32年前)

                                    カイロから空路と水路を乗り継いでやってきました。 ナイル西岸に張り出した砂岩の崖を堀込んで作られた岸窟神殿がある。第19王朝ラムセスII世によって、大神殿、小神殿が建てられた。アスワンダムの建設により水没するところ、1960年からユネスコによる遺跡救済キャンペーンにより、1963年から1968年にわたって本来の位置から200mほど離れたところへ人工の岩山をつくり、64mほど持ち上げられて移転された。 もっと見る(写真3枚)

                                  • 光と音のショーby Tabiotokoさん

                                    • 光と音のショー
                                    • 役者が古代エジプトの物語を英語で演じる。
                                    • 役者が英語でライトアップされたピラミッドやスフインクスを舞台背景にして、古代エジプト王朝の物語を演じている。
                                    • エリア: カイロ
                                    • 関連タグ:

                                      • 旅行時期: 1986/01/13 - 1986/01/13(約32年前)

                                       エジプト旅行の一夜、スフインクスの前でピラミッドやスフインクスをライトアップし、それを舞台背景に、古代エジプトの物語をドラマチックに再現した。セリフは英語のため、日本人には役者の細かい表現は理解出来なかったが、劇の流れの大要をつかむことができた。2004年の今年から見ると、もう18年も前の旅行記録です。この宿泊したホテルはカイロ博物館まで数分の距離で昼間歩いてカイロ博物館に入場した。 もっと見る(写真9枚)

                                    • ピラミッドby ラテンさん

                                      • ピラミッド
                                      • エリア: ギザ
                                      • 関連タグ:

                                        • 旅行時期: 1985/03/ - 1985/03/(約33年前)

                                        ついにギザへ。 もっと見る(写真3枚)

                                      • (2)1980年旧西欧(16か国)エジプト パキスタン インド ネパール136日間放浪の旅(78)エジプト(ギザのピラミッド)by シロネコさん

                                        • (2)1980年旧西欧(16か国)エジプト パキスタン インド ネパール136日間放浪の旅(78)エジプト(ギザのピラミッド)
                                        • カフラー王のピラミッド
                                        • カフラー王のピラミッド

                                        今日は憧れのピラミッドの見学に行きます。 (83)7月12日 YHよりバスでギザに行き、街を通り過ぎると突然、ピラミッドが見え、感動します。 クフ王 カフラー王 メンカウラー王の3つのピラミッドとスフィンクスを見学します。4500年前に造られたとはスケールの大きさに圧倒されます。クフ王のピラミッドの内部に入ります。上昇通路 王妃の間 大回廊 控えの間(石落とし装置) 王の間 簡素な石棺 換気口(冷たい空気が流れます。) 見えませんが、上には重力軽減装置の間があります。(内部がこの様になっている事に再び、感動します。)サッカラのピラミッドに行こうと思いましたが、行き方が分らず、駄... もっと見る(写真19枚)

                                      • (2)1980年旧西欧(16か国)エジプト パキスタン インド ネパール136日間放浪の旅(77)エジプト(カイロ)by シロネコさん

                                        • (2)1980年旧西欧(16か国)エジプト パキスタン インド ネパール136日間放浪の旅(77)エジプト(カイロ)
                                        • アスワン?カイロの車窓風景(夕日がナイル川に沈みます。)
                                        • カイロ市内をぶらぶらしている時に知り合った子供達
                                        • エリア: カイロ同行者: 一人旅
                                        • 関連タグ:

                                          • 旅行時期: 1980/07/11 - 1980/07/13(約38年前)

                                          アスワン16:00頃ー10:00頃カイロに到着します。2nd自由席のため、殆ど、一睡も出来ずにカイロに着きます。翌日、ギザのピラミッドに行き、その次の日はカイロ22:15ー8:20カラチ(パキスタン)に飛びます。この日より、イスラム教のラマダン(断食)に入り、その後、旅行するのに苦労しました。(当時は、ラマダンの事は知らず、それを理解するのが大変でした。 (82)7月11日 AM10:00一睡も出来ずにカイロ駅に着き、バスでYHに行きます。PM2:00まで、YHの玄関で休み、その後、部屋でボーとします。2人の日本人がおり、1人はエジプトに入国したばかりでしたが、暑さと下痢のためエジプトを脱出するとの事。強制両... もっと見る(写真3枚)

                                        海外旅行先で失敗しないためには?

                                        エジプトで使えるWi-Fiルーターが1,760円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

                                        Wi-Fiについてもっと見る

                                        フォートラベル GLOBAL WiFi

                                        旅行業界の皆様へ

                                        会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

                                        お申し込み・詳細はこちら

                                        4Tポイントを貯めよう

                                        チャンスは一日一回。
                                        エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

                                        4Tポイントとは?