旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

トマールの旅行記(ブログ)

55

旅行時期

旅行時期順 いいね順 新着順

  • 2017 GWポルトガル一人旅 トマールby さよりさん

    • 2017 GWポルトガル一人旅 トマール
    • オリエンテ駅に着いたときはすごい雨で、タクシーに乗って正解でした。

オリエンテ駅から乗ったのはポルトガル鉄道のサイトであらかじめ調べておいたレジオナルです。
チケットは駅の仮設みたいなボックスで買いました。
    • 5番ホームから出発なので待合室で待っていました。

その時皆さん携帯の充電をしているのですが、床にある蓋を持ち上げて床下の電気のコンセントに接続しているのです。
普通に充電しているので違法ではないと思うのですが、分厚い蓋を持ち上げているところを見ると、何か不思議な感じがしました。
終わると何事もなかったかのように蓋を閉じて出ていきました。

トイレは1階の階段下にあります。
トイレマークに従って進んで行ったのですが、「え、ここ?」と思っていたら、掃除のおじさんが「WC?」って聞いてくれて、「ここだよって」教えてくれました。
無料できれいなトイレです。
    • 同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/04/30 - 2017/04/30(約2ヶ月前)

      リスボンの後どこに行こうと考えた時、エヴォラ、オビドス、アルコバサ、バターリャとかいろいろ考えました。 エヴォラは北上するルートから外れるしそんなに興味が湧かないので外した。 オビドス、ナザレ、アルコバサのルートは時間がかかりそうなので残念ながら無理。 となると電車で行ける世界遺産のトマールに行こうということに決めました。 ポルトガル最大の規模を誇る修道院というのも良いしね。 30日のリスボンは雨模様。 朝ごはんの時は地下鉄の駅までなら歩いていけるかなって思えるくらいの降りでした。 ところが... もっと見る(写真95枚)

    • ポルトガル・トマール観光by mountさん

      • ポルトガル・トマール観光
      • 世界遺産「サンタマリア修道院」
      • バターリヤ修道院
      • 同行者: カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/03/19 - 2017/03/20(約4ヶ月前)

        ナザレから約80km。ナバオン川の畔に広がるトマールへとやって来ました。ポルトガル最大の修道院・世界遺産の「キリスト修道院」があります。トマールを観光して移動が約50km。バターリャ観光です。世界遺産の「サンタマリア修道院」を観光。この日は二つの世界遺産周遊観光でした。 表紙の写真は世界遺産「キリスト教修道院」 もっと見る(写真12枚)

      • ユーラシア大陸最西端の国ポルトガルと初めに少し2回目のスペイン1人旅 その13:トマール編 世界遺産,さまざまな建築様式が融合したポルトガル最大規模の美しい修道院by ゆるりとらべらーさん

        • ユーラシア大陸最西端の国ポルトガルと初めに少し2回目のスペイン1人旅 その13:トマール編 世界遺産,さまざまな建築様式が融合したポルトガル最大規模の美しい修道院
        • リスボン2日目(全行程14日目).
本旅行記はJardim Zoologico駅構内のカフェからスタート.
ここで昼食を購入しました.
        • セッテ・リオス・バスターミナルに到着.
13:30発のRede Expressosトマールまでのバスチケットを購入.

        ユーラシア大陸最西端の国ポルトガルと最初に少しだけスペインを16泊18日の日程で旅してきました.訪れた都市はスペインがセビーリャ,サンティアゴ・デ・コンポステーラ,そしてポルトガルがリスボンを中心にポルト,コインブラ,オビドス,エヴォラなど12都市です.もちろんユーラシア大陸最西端のロカ岬も訪れました.旅の前半はあまり天気はよくありませんでしたが,後半は晴天に恵まれました.都市間の移動は主にバス,1部飛行機と鉄道を利用,また都市内の移動はメトロ,トラム,バスを利用しました. ルート概要は 羽田→ロン... もっと見る(写真115枚)

      • 還暦夫婦17日間フランスポルトガル年越しの旅(その7)トマール、ポルトガルで一番大きい修道院が良かったby 2013tomoさん

        • 還暦夫婦17日間フランスポルトガル年越しの旅(その7)トマール、ポルトガルで一番大きい修道院が良かった
        • メトロでボリャオン駅からカンパニャン駅へ行った。
となりの国鉄のカンパニャン駅は
きれいな新しい駅だった。
列車は少ないのに
ホームなどがたくさんあってもったいないと感じた。
ALFAは出発してガイアに停まり次が降りるコインブラBだった。
        • ホームには待合室もあった。
全部仕切られてはないので寒かった。
外の日なたのベンチで待った。
先頭が1号車で一等車だったがお客さんは7人位。
5号車まであった。

        1月1日(日)〜1月3日(火)   トマール及び周辺都市観光2泊3日  PortoからTomarまで鉄道で移動(65才以上15.7ユーロ、   大人19.25ユーロ)  Porto Campanha11:47発(Comboio124 Carruagem1 Lugar82/84).  ⇒乗換Coimbra-B13:22発Comboio4510⇒乗換  Lamarosa16:32発Comboio4421⇒Tomar16:51 ホテルまでは  タクシー5ユーロか歩き、行きはタクシー乗車した。  (約2km) (宿泊)ホテル・ドス・テンプラリオス( Dos Templarios)  (1/1イン・1/3アウト2泊3日朝食あり158ユーロ)  ツインルーム・バルコニー、ビジネ... もっと見る(写真56枚)

      • アルモロウル城とトマール・キリスト修道院(リスボンから日帰り)by seattle55017さん

        • アルモロウル城とトマール・キリスト修道院(リスボンから日帰り)
        • 対岸から撮影したアルモロウル城1
        • ボートから撮影したアルモロウル城1 (ボートにならないとお城に行けません)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/11/22 - 2016/11/22(約8ヶ月前)

          リスポンからCool Tour Lisbon という会社の日帰りオプショナルツアーに申し込みました。なんと、前日に申し込んでも大丈夫でした。 この会社のサイトの以下の説明書きに惹かれたので申し込みました。(ツアーの名前は『KNIGHTS TEMPLAR』です) 当日は、なんと、私と、もう一人、英語圏の方の2人だけでした。2人でも催行してくれて感謝です! The Templars had a major role in battles since the reign of the first Portuguese King (D. Afonso Henriques) until the Discoveries. The Templars, and later on, the “Ord... もっと見る(写真54枚)

        • ポルトガルへ♪ 5日目はトマール〜コインブラ〜アベイロへ。 コインブラではサンミゲル礼拝堂も見れたし陶器も買えたし大満足by merumoさん

          • ポルトガルへ♪ 5日目はトマール〜コインブラ〜アベイロへ。 コインブラではサンミゲル礼拝堂も見れたし陶器も買えたし大満足
          • トマールに着きました。

このキリスト修道院はポルトガルで最初に世界遺産登録された5ヶ所の内の

1ヶ所だそうです。
          • 入り口

1160年にテンプル騎士団によって建設が開始されました。
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/11/01 - 2016/11/08(約8ヶ月前)

            ポルトガル5日目 今日はトマール、コインブラ、アベイロへ行きます。もう5日目早いです。 それぞれ世界遺産になっています、でも私的にメインはコインブラかな?  11月1日 羽田〜フランクフルト〜リスボン  11月2日 リスボン〜エボラ  11月3日 リスボン〜ロカ岬〜シントラ〜オビドス〜ナザレ  11月4日 ナザレ〜ファティマ〜パターリャ〜アルコバサ ☆11月5日 ナザレ〜トマール〜コインブラ〜アベイロ〜ポルト  11月6日 ポルト〜プラガ〜ギマランイス  11月7日 ポルト〜フランクフルト〜日本へ  11月8日 帰国 もっと見る(写真45枚)

          • スペイン・ポルトガル紀行(7) トマールby Kenさん

            • スペイン・ポルトガル紀行(7) トマール
            • マルヴァオン→トマール→ナザレのドライブ履歴マップ
            • 途中の風景。ポルトガルの特産 コルクの木かも知れない
            • 同行者: カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/06/13 - 2016/06/13(約1年前)
              • この旅行で利用した施設: トマールのキリスト教修道院  

              ポルトガル縦断ドライブ旅行で、マルヴァオンからナザレへ向かう途中で、トマールのキリスト教修道院を訪問した。 ここは、大航海時代 のポルトガルを支え、ポルトガル海上帝国の礎を築いたキリスト騎士団の修道院。 ユネスコの世界遺産。回廊が4つもあり、広くて迷路のようだ。 詳細は→Kenの我楽多館 旅行館書庫(ポルトガル編) http://ken.image.coocan.jp/sub322.html  もっと見る(写真18枚)

            • 1605ポルトガル〜トマールぷらぷらby 女一人旅さん

              • 1605ポルトガル〜トマールぷらぷら
              • 宿に荷物を置いて、早々に、観光へ出発

一泊して明日は、観光なしで、
ファティマへ行く予定なので。

この辺までは、朝イチのバスに乗るしか選択肢がなく
全部旅程も決めてあり、
「ルーズに気分で見たいところ見て、時間がおしたら次のバスで…」というわけにいかなかったので、結構気合入れて頑張った(〓´ω`〓)
              • 同行者: 一人旅
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2016/05/26 - 2016/06/10(約1年前)

                リスボン             2泊 アルコバサ            2泊 トマール             1泊 ファティマ            1泊 ギマランイス           1泊 ヴィアナ・ド・カステロ      1泊 サンティアゴ・デ・コンポステーラ 2泊 サモーラ             1泊 セゴビア             1泊 マドリード            2泊 もっと見る(写真100枚)

              • ポルトガル、スペインついでにイスタンブール 10日目 こじんまりとトマール市街by chieko2014さん

                • ポルトガル、スペインついでにイスタンブール 10日目 こじんまりとトマール市街
                • これはリスボンからの持込みでした。あって良かった?。散策途中でローカルワインを買い求めようとしていましたが、お店はまさかの早仕舞でゲット出来ず。
                • 部屋は一階、日本でいうところの二階です。

                トマールの町はとても小さく、修道院を除けば昨日の散策でぐるっと一周した気になります。それに夜ともなると観光客も少なくそして早めの店じまい、地元の皆さんは隠れ家的な場所で楽しんでいるみたいです。 ここでは早めに食料、ワイン等を仕込んでおかないと、夕食がお預けとなりかねません。 修道院はさすが圧巻です。人も少なくゆっくりと見ることができました。 もっと見る(写真54枚)

              • 2016 Ola! ポルトガル 〜アズレージョを求めて 1/5by ドロミティさん

                • 2016 Ola! ポルトガル 〜アズレージョを求めて 1/5
                • 女子旅の始まりです。
                • 待望の機内食(昼食)

二人とも前菜は車海老とマンゴーのサラダ、メインはそれぞれ牛フィレステーキ、スズキのポーチロブスタームースにしました。

                毎年恒例の生年は違うけど同じ誕生日を祝う女子旅。 今年は「宮殿ホテルブサコパレスに泊まる夢のポルトガル8日間」に参加しました。 ツアー(1月16日〜6泊8日)の概要は 1日目 羽田→フランクフルト→リスボン(泊) 2日目 リスボン→トマール→ファティマ→ポルト(泊) 3日目 ポルト→サンディアゴ・デ・コンボ・ステーラ→ポルト(泊) 4日目 ポルト→コインブラ→ブサコ(泊) 5日目 ブサコ→ナザレ→オビドス→ロカ岬→リスボン(泊) 6日目 リスボン市内観光(泊) 7日目 リスボン→フランクフルト→羽田(機中泊) ... もっと見る(写真30枚)

              • 2015-2016年末年始ポルトガル旅行 2日目 トマールのキリスト教修道院*by 真魚子さん

                • 2015-2016年末年始ポルトガル旅行 2日目 トマールのキリスト教修道院*
                • 6:53出発の電車に乗るためオリエンテ駅へ。

前日はリスボン着が深夜且つ、早朝の駅で朝食を調達できるかわからなかったので、前日乗り継ぎしたアムステルダムの空港でパニーニを買っておいたのだけど、駅の中にカフェが何軒かありました。
エッグタルトとコーヒーで2.35ユーロ。
安い!
他にもおいしそうなパンがありました。
アムスで買ったパニーニ6ユーロもしたのに…。

ちなみにポルトガルではコーヒーというとエスプレッソが出てきます。
私が買ったのはエスプレッソにたっぷりミルクを入れたもので”ガラオン”といいます。
本来はガラスのグラスに入っているものをいうらしいのだけど、電車で飲みたかったのでテイクアウトお願いしたらビール用カップを3枚重ねて入れてくれました(笑

前回のポルトガル旅行の時にガラオンを知ってお気に入り。
この旅でも、今後ガラオンばかり飲むことになります。
                • オリエンテ駅のホーム。
幾何学的な模様が素敵です。

                長年行きたいと思っているチェコ・ハンガリーを検討していたものの、年末年始の中欧はとても寒いらしいことに気づき躊躇。 寒いのは嫌いではないし、オーロラ見る等その時期しか楽しめないなら気にせず行くけど、ただでさえ少ない滞在日数、日が暮れるのも早そうだし…。 せっかくそう安くないお金を使っていくのだからと別の候補を考えていた時にポルトガルがぱっと浮かびました。 ポルトガルは数年前に一度行ったことがあり、時々無性に行きたくなる場所。 某消臭剤のCMでポルトガルの景色を見たり、前年の年末年始にマカオに行っ... もっと見る(写真53枚)

              • 哀愁のポルトガル(16) トマール キリスト修道院by 気まぐれなデジカメ館さん

                • 哀愁のポルトガル(16) トマール キリスト修道院
                • 朝ポルトを出て南下し、トマールへ向かいます。
                • 高速をポルトとリスボンの中間まで南下し、そこから東へ向かいます。
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2015/12/04 - 2015/12/04(約2年前)

                   キリスト修道院は、ポルトガル最大級の規模を誇るマヌエル様式の美しい修道院です。  レコンキスタの功績により国王から与えられた土地に、テンプル騎士団が1147年に堅牢な城塞と聖堂を築いたことが起源となっています。その後キリスト騎士団に引き継がれると同時にポルトガル王室から代々の団長を迎え、12世紀末から5世紀にわたり増改築を繰り返した結果、ポルトガル最大の修道院となり、マヌエル様式などポルトガル建築の変遷を見ることができるすべての様式を備えた貴重な建物です。   もっと見る(写真60枚)

                • ポルトガル 8日間 2日目  團肇沺璽觧堝盍儻》by パンダ33さん

                  • ポルトガル 8日間 2日目  團肇沺璽觧堝盍儻》
                  • ホテルの部屋からの眺め

                  2日目 リスボンホテル(VIPインベルナ)ホテルの周りを散歩 8時30分 出発〜トマールへ145km 1時間30分。。 世界遺産《キリスト修道院》観光 もっと見る(写真86枚)

                • ポルトガルの旅(11/11)トマールby Mnoriさん

                  • ポルトガルの旅(11/11)トマール
                  • ポルトからトマールへの途中
サービスエリアからの風景
収穫された大きなカボチャ
                  • トマール市内の丘に建つキリスト修道院
12世紀末?16世紀まで5世紀にわたり増改築が続けられた修道院で
ポルトガル最大規模を誇る
                  • 同行者: カップル・夫婦
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2015/10/17 - 2015/10/17(約2年前)

                    世界遺産 トマール市内観光 キリスト修道院 10月17日 午前中ポルト歴史地区を観光し昼食後、トマールへ約245Kmのバス旅 16時頃 トマール到着 キリスト修道院を観光 17時  リスボンへ出発 18時半頃 リスボン着 市内のレストランで夕食 20時頃 ホテル着 ポルトガル最後の夜を過ごす 翌10月18日 5時過ぎホテルを出発して、大雨のリスボン空港へ  8:10 リスボン空港発 10:45ロンドン着 13:30ロンドン発  翌10月19日 9:10成田空港着 13:30羽田発 14:55広島空港着 16時過ぎ自宅に安着       表... もっと見る(写真58枚)

                  • トマールのタブレイロス祭 2015by さささん

                    • トマールのタブレイロス祭 2015
                    • リスボンで1泊してサンタアポローニャへ。
                    • リスボンから1時間もせず離れただけでド田舎に。

                    ポルトガルへの情報を集めるうちに画像で見たトマールのおまつり。 4年に1度ということで、知ったのは2011年の秋。 どうしても行ってみたくなり、4年待ちました。 調べても、日本人で行かれた方はとても限られているようで 誰かの参考のために旅行記を書いてみたいと思います。 Festas dos Tabuleiros リスボン、サンタアポローニャ駅から快速電車で約2時間。 トマールというテンプル騎士団の修道院が有名な小さな街です。 Sete riosからバスも出ているようですが、 本数が少ないことと おまつりの交通規制も考えられたため... もっと見る(写真43枚)

                  • トマールのキリスト教修道院 2015by さささん

                    • トマールのキリスト教修道院 2015
                    • ジリジリ照りつける空と豊かな緑
                    • 日本で改めて植物を観察したら変わらなかったのだけど
こう、
まあるく枝垂れているフォルムがかわいい
                    • 同行者: 一人旅
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2015/07/11 - 2015/07/13(約2年前)

                      おまつりの最中、見学へ。 不思議に感じたのは 地元の方が、ピクニックに行くところ。 らしいこと。 修道院の中には入らず、そのまわりで BBQしたり、お弁当を持ってきてテーブルを広げたり。 緑のなかを軽くハイキングして (と言っても30分も登らない) 眺めの良いところでランチ という 小さな街の地元の方の娯楽を 垣間見てしまった気分でした。 日曜は無料なる情報を見た気がしたのですが おまつりのためか、しっかり拝観料をとられました。 また観光客で混雑しているにも関わらず チケット売り場は1ケ所のみ。 前売り券を手... もっと見る(写真12枚)

                    • 初夏のポルトガル(2) トマールのキリスト教修道院by yummyさん

                      • 初夏のポルトガル(2) トマールのキリスト教修道院
                      • 2日目の今日はポルトガル中部の街トマールに日帰りで行きます。7時半に起きてまずは朝食をいただきます。
このホテルは18世紀の邸宅を改装したものなので、ホテルの中にあるアズレージョも18世紀当時のものです。
                      • 朝食の部屋は2階でポルトガルらしくアズレージョに囲まれていただきます。
                      • 同行者: 一人旅
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2015/06/12 - 2015/06/19(約2年前)

                        6月に早めの夏休みをとってポルトガルに行ってきました。 リスボンを拠点に周辺の街を一人旅しました。 初めてのポルトガルは、人々が控えめで優しくご飯がとっても美味しくて、治安もよくて、今まで行った外国の中で最も好きな国の一つになりました。いつか住んでみたいと思うぐらいに....。 1日目:リスボン着(イワシ祭り) 2日目:トマールのキリスト教修道院へリスボンから日帰り (聖アントニオ祭) 3日目:ナザレ 4日目:オビドス 5日目:リスボン市内 6日目:ロカ岬、カスカイス 7日目:リスボン市内 8日目:帰国 もっと見る(写真52枚)

                      • 光溢れるポルトガル周遊【5】(聖地ファティマとテンプル騎士団のトマール)by 夏秋さん

                        • 光溢れるポルトガル周遊【5】(聖地ファティマとテンプル騎士団のトマール)
                        • カトリックの聖地 ファティマに到着しました
                        • 三位一体教会からバジリカまで 
まっすぐに白い巡礼の道が続いています

                        ポルトガル周遊の旅 3日め後半の記録です。 聖母マリアの奇跡が起こった町ファティマと テンプル騎士団の拠点となった世界遺産トマールの修道院を訪れました。 丘の上にそびえる中世の城壁に守られた修道院へは、ツアーバスで入口まで行くことが出来ましたが、『旅』とは私にとって何か?ということを考えるきっかけとなりました。 5月16日(土) 羽田からパリで乗り継ぎリスボンへ http://4travel.jp/travelogue/11016092  5月17日(日) シントラ・ロカ岬・オビドス http://4travel.jp/travelogue/11020422 アルコ... もっと見る(写真51枚)

                      • ニッキとあんちゃんの北スペイン・ポルトガルの旅<トマール>by ニッキさん

                        • ニッキとあんちゃんの北スペイン・ポルトガルの旅<トマール>
                        • まるで要塞のような佇まいの修道院が見えてきました。
ポルトガル最大規模を誇るシトー派の修道院です。
                        • トマールの街が出来た頃住民は城壁内に住んでいて、この城壁はムーア人への防波堤の役割をしていたそうです。
                        • 同行者: カップル・夫婦(シニア)
                        • 関連タグ:

                          • 旅行時期: 2015/01/25 - 2015/02/01(約3年前)

                          12世紀に活躍したテンプル騎士団の本拠地トマール。 テンプル騎士団は十字軍の戦士としてイスラム勢力と戦った騎士団です。 テンプル騎士団が建てたポルトガル最大規模のキリスト修道院は、500年をかけて建設された為に多様な建築様式になっています。 いろいろな修道院を訪問させて頂きましたが、ここはちょっと違う空気が流れていました。 廃墟のようでいて現役のキリスト修道院は、長い歴史のなかで時代に翻弄されながらも、15世紀キリスト騎士団の団長だったエンリケ航海王子のもと大航海時代のポルトガルを支えてきました... もっと見る(写真32枚)

                        • 親子旅第七弾 北スペイン&ポルトガル 7 いよいよ中部地方へ突入!後編 トマールの修道院とナザレの鰯に感動by メビウスさん

                          • 親子旅第七弾 北スペイン&ポルトガル 7 いよいよ中部地方へ突入!後編 トマールの修道院とナザレの鰯に感動
                          • コインブラから高速A13を南下して行きます。
                          • N110。既に一般道です。
真ん中に噴水!

                          5日目後編 トマールではキリスト修道院を見学しました。 コインブラとは別の現地女性ガイドさん(お名前失念)が丁寧に説明してくれました。 16角形の円堂の美しさに感動。 また、この日の宿泊先ナザレではイワシの炭火焼を頂きました。 ユーラシア最西端の国で極東日本と類似した食文化に出会えた事に驚きです。  もっと見る(写真67枚)

                        海外旅行先で失敗しないためには?

                        ポルトガルで使えるWi-Fiルーターが920円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

                        Wi-Fiについてもっと見る

                        フォートラベル GLOBAL WiFi

                        旅行業界の皆様へ

                        会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

                        お申し込み・詳細はこちら

                        4Tポイントを貯めよう

                        チャンスは一日一回。
                        エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

                        4Tポイントとは?