インドネシア ソロ旅行 クチコミガイド

ソロの旅行記(ブログ)

51

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順

  • 【工事中】インドネシア訪問記4 ジャワ島 「8年半ぶり2回目のソロ」 ソロから帰国までby arfaさん

    • 【工事中】インドネシア訪問記4 ジャワ島 「8年半ぶり2回目のソロ」 ソロから帰国まで
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2014/07/20 - 2014/07/21(約1ヶ月前)

    2013年5月以来1年ぶりのインドネシア。今回は7年と4ヶ月ぶりにボロブドゥールを7月19日に訪問しました。 今回は元々ジャカルタから特急ARGO号で近隣をぶらぶらと鉄道旅を考えていましたが友人が同行することになり、遺跡が見たいという事でボロブドゥールへ行くことに予定を変更しました。 大阪からジャカルタの往復は中國南方航空、インドネシア国内線はLion airで手配して今回は現地の宿探しの時間もないため3泊分のホテルも予約して行きました。 20日は8年半ぶりにソロへ行ってスクー寺院、チュト寺院を再訪しま... もっと見る(写真108枚)

  • インドネシアの遺跡を巡る旅 3 ... スクー寺院、チュト寺院、クラトン、タマンサリ、ガルーダビジネスクラスby propさん

    • インドネシアの遺跡を巡る旅 3 ... スクー寺院、チュト寺院、クラトン、タマンサリ、ガルーダビジネスクラス
    • ジョグジャカルタではフェニックスホテルに宿泊しました。メンテナンスの行き届いたコロニアル調のホテルで優雅な気分に浸れました。
    • ホテルでのんびりしてから散歩へ。

ジョグジャカルタ駅はきれいな駅舎でした。
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2014/05/03 - 2014/05/06(約3ヶ月前)

    ボロブドゥール遺跡、プランバナン遺跡群などを見よう!と、ジャワ島に行ってきました。 ジャカルタで乗継でしたが、ガルーダインドネシア航空のビジネスクラスは快適なフライトでした。 最後に、スクー寺院、チュト寺院、王宮クラトン、水の宮殿タマンサリ、そして帰国の飛行機の旅行記です。 もっと見る(写真56枚)

  • インドネシア・ジャワ島旅行 5 〜ソロ・ジョグジャ〜by まゆぴんさん

    • インドネシア・ジャワ島旅行 5 〜ソロ・ジョグジャ〜
    • 8時過ぎに起床。連日3時半〜4時起床が続いたから、この時間まで寝ていられたのがすごく幸せ。
写真はホテルの部屋からの眺め。
    • イビス・マリオボロ。ほらね、黄色い建物でしょ。このときは正面から出たが、実際にはフロントに向かって右側へ真っ直ぐ行くと、マリオボロ・モールに出られる。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/03/08 - 2014/03/15(約5ヶ月前)

    ジョグジャから日帰りでソロへ。ソロを観光した後、ジョグジャでラーマヤナ舞踊鑑賞をしました。 もっと見る(写真86枚)

  • 雨季のソロの旅:インドネシア7日間by marcocoaさん

    • 雨季のソロの旅:インドネシア7日間
    • 5日目(1/2):ジョグジャの駅へタクシーで8:30頃着、各駅のため、当日チケット9:15am発→10:28am着(Rp.20000)を購入。電車が遅れて、10am発→11:15am着。Kさんが偶然隣りの席のインドネシア人と仲良くなり、駅でタクシー交渉をしてもらい、カスナナン王宮/スクー寺院/チュト寺院→ソロ駅をRp.300000で交渉成立。

まずはカスナナン王宮(Rp.15000)。
    • 王宮側の敷地に入るとき、係りの人から日本語で確か「サンダル、ダメ」と言われた。裸足で敷地内を入った。しかし、王宮の中には入れない(写真:外から王宮内を撮影)。サンダルを履き、博物館を見学。
    • 同行者: その他旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2014/01/02 - 2014/01/02(約7ヶ月前)

    5日目:ジョグジャの駅から電車 → ソロ駅 (バン貸切Rp.300000)→ カスナナン王宮 → スクー寺院 → チュト寺院 → ソロ駅 → ジョグジャの駅 もっと見る(写真10枚)

  • ジャワ島の路線バスを乗り継ぎながら遺跡を観光(インドネシアの街を転々とする旅)by こぼちゃさん

    • ジャワ島の路線バスを乗り継ぎながら遺跡を観光(インドネシアの街を転々とする旅)
    • バリ島から船でジャワ島に上陸しました。
港が満杯のようで海上で30分くらい待たされたため随分と時間をロスしてしまいました。
    • 鉄道駅まで歩いて行くと、ちょうどスラバヤ行きの列車が有ったのでチケットを買おうと窓口に行ってみると満席とのことで買えませんでした。
ホテルも無さそうだしとにかく何も無さそうなので、ここには留まりたくないと思いバイクタクシーにバスターミナルは有るか聞いたら有るとのことなので10000ルピアでバスターミナルまで連れて行ってもらいました。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/08/15 - 2013/08/17(約1年前)

    バリ島のギリマヌッからジャワ島に船で渡りジャカルタまでバスを乗り継いでの横断旅行です。無計画旅行のため、その場で臨機応変に行き先を変更することが出来たので行動しやすかったです。 ここではジャワ島内のクタパン→スラバヤ→ソロ→カランパンダン→ソロ→プランバナン→ジョグジャカルタの行程を書きます。 カランパンダンからチュト寺院、スクー寺院に行くまでの道のりがローカル感あふれる風景で茶畑の広がる景色もよかったです。マヤ文明の遺跡のようなピラミッド型をしたスクー寺院は印象的でした。 もっと見る(写真57枚)

  • 東南アジア紀行2013by まめ夫婦さん

    • 東南アジア紀行2013
    • 朝食のブッフェが美味しかった。ご飯、鶏、卵、野菜、フルーツとふんだんにいただきホテルを後にする。
    • タクシーを捕まえ、往復260000ルピアでサンギランに行ってもらう。サンギラン到着は12:00。さりげなく二人と言ったらインドネシア人料金の5000ルピアで入場できた。ラッキー。
    • 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2013/07/26 - 2013/08/19(約1年前)

    世界遺産「サンギラン」に向かう。 もっと見る(写真5枚)

  • 人はいいけど何か物足りない@ソロ <海外女一人旅第2弾>by 紗楽さん

    • 人はいいけど何か物足りない@ソロ <海外女一人旅第2弾>
    • <宿>
"Westerners Home Stay"
・ダブル1泊約600円
・wi-fiなし
・ファンつき
・水シャワー・トイレつき
・洗面所共同
・洗濯物干し場あり

『地球の歩き方』に載っていました。6部屋あったのですが客は私1人でした。宿のスタッフはあんまり関ろうとしてこなかったので、本当にひとりぼっちな気分でした。情報ノートを見せてもらえました。
    • 宿の前の路地裏のような通り。狭い道なので治安が悪かったらどうしようかと思っていましたが、子供たちが多くて楽しそうな通りだったので安心しました。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: バックパッカー
    • 旅行時期: 2013/03/28 - 2013/03/31(約1年前)

     3泊したソロ。バリ島からスラバヤに着いた時は、ソロに行くかマランに行くか、スラバヤも少し観光していくか、迷っていました。でも結局ソロ一本にしたのは、現地人の勧めもありますが、近郊にマヤのピラミッドそっくりの遺跡があるのを知ったからです。今でも何故こんな離れた地にそっくりの遺跡があるのか不思議でなりません。ソロの街自体は静かで人も穏やかでしたが、私には物足りなかったです。日中でもほとんどのお店が閉まっているようで寂れた古都という印象しか持てなかったです。楽しかったバリ島の後だけあって、なおさ... もっと見る(写真23枚)

  • ジャワ・バリ・スラウェシ3島めぐり その1 ソロby miacoさん

    • ジャワ・バリ・スラウェシ3島めぐり その1 ソロ
    • 二つの王宮の一つ
カスナナン王宮です。
即位の広間 ここから先は私達は入れません。
    • カスナナン王宮
1745年建立 中部ジャワ様式の建築です。
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/01/16 - 2013/01/24(約2年前)

    インドネシアのジャワ・バリ・スラウェシ3島めぐり のツアーに参加しました。 行程は ガルーダ・インドネシア航空で  デンパサール乗り継ぎ→ジョグジャカルタ 2泊 デンパサールに戻り デンパサールで2泊 空路 スラウェシ島マカッサル(ウジュ・バンダン)へ バスでタナトラジャ 2泊 バスで マカッサルへ戻り マカッサル泊 マカッサル→デンパサール 帰国しました。 最初の訪問地は「ソロ」です。 ジャワ島中央部に位置するソロは、ジャワ島最大の川「ソロ川」のほとりにあり、美しいメロディで歌われたブンガワ... もっと見る(写真15枚)

  • 年末年始はインドネシアで 4by 490318さん

    • 年末年始はインドネシアで 4
    • ジョグジャカルタ最後の日、先ずは王宮へ。修学旅行生のような子供たちが大勢いました。
    • 何だろう…
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/01/03 - 2013/01/04(約2年前)

    ジョグジャカルタからソロへ移動します。 もっと見る(写真41枚)

  • 年末年始はインドネシアで 最終回by 490318さん

    • 年末年始はインドネシアで 最終回
    • ホテルの中。ここは使っていなかったのかな。
    • ホテルの門。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/01/05 - 2013/01/06(約2年前)

    そろそろ仕事始めなのでこれで最終回です。 もっと見る(写真32枚)

  • 年末年始、今年もアジアを彷徨う ▲献礇鐡腑愁輅by ALOHA HANAさん

    • 年末年始、今年もアジアを彷徨う ▲献礇鐡腑愁輅
    • ことのほか快適なシルク・エァでシンガポールから2時間余、ここまでは順調でしたが、イミグレーションの不具合で待たされること一時間以上、さらに頼んでおいたお迎えが来ていない。
ホテルに連絡すると、「今運転手がいないから、タクシーで来てね・・」だって・・・
    • おかげ?で「ロイヤル・スィート」にグレード・アップ・・・
写真の正面が部屋の出入り口の扉です。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/12/29 - 2013/01/01(約2年前)

    今年の年末年始もまたアジアを巡りました。 シンガポールを起点に、インドネシア/ジャワ島ソロ、マレーシア/ペナン島ジョージタウンと滞在ハウス、そしてチャンギ空港を含むシンガポールの四部構成でまとめた旅行記をご覧ください。 どこに行っても雨にたたられてしまいましたが、良い宿に滞在でき充実した楽しい旅となりました。 第二部はジャワ島ソロ(スラカルタ)。 天気には恵まれませんでしたが、歴史ある趣深く居心地良いホテルの、フレンドリーなスタッフとともにのんびりと過ごすことができ、素朴なでも厳かな新年を迎え... もっと見る(写真122枚)

  • 【インドネシア'12】”垰弋弔Erotic Temple!? スクー寺院&チュト寺院by aquamarine_324さん

    • 【インドネシア'12】”垰弋弔Erotic Temple!? スクー寺院&チュト寺院
    • 9:30成田発→15:15ジャカルタ着のANA便で人生初のインドネシアへ。
機内はガラガラで、あんな空席率ではビジネスクラスは不要ではないかと思うくらいのんびりできました。

ジャカルタからはガルーダ・インドネシア航空でジョグジャカルタへ。
エアアジアやライオンエアーのLCCを使えば格安ですが、当日キャンセルなんてことになったら目も当てられないので止めました。

しかし機内に乗り込んでから全然動かず、17:40のフライトなのに離陸したのは18:30過ぎ。
インドネシアで一番信頼性が高いガルーダ航空でこれですから、他の格安航空会社を選んでいたらどうなっていたか…
    • ちょうど旅程を検討中、ルーマニアで邦人女子大生誘拐殺害事件が起こったこともあり、夜間の移動は慎重にということで車をチャーターしていましたが、19時30分頃到着したジョグジャカルタ空港は人が溢れ返っていて活気がありました。
あれならタクシーでもトランスジョグジャ(市内バス)でも問題なく移動できそうです。

Booking.comで評判の良かったAll Seasons Yogyakartaで2連泊。
思ったよりもマリオボロ通りから距離があったので、この日は外出せずおとなしく寝ました。
1日目は移動だけで終了。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/09/14 - 2012/09/15(約2年前)

    このご時世で有難いことに会社から「夏休みは各自十分に取るように(冬場は休めないから)」と指示が出たので、じゃあ9月の3連休に有給をくっ付けて何処か行ってみようかと思いついたのが旅の始まりでした。 弾丸で行けるアジアは、9月はだいたい雨季ですが、南国インドネシアは乾季でベストシーズン。 インドネシアと来れば普通はバリ島でしょうが、普通じゃ面白くも何ともないよねってことで、漠然と興味があったボロブドゥール遺跡に旅行先の照準を迷わず定め、+αとしてジョグジャから日帰り圏内のソロを旅程に加えました。 ... もっと見る(写真50枚)

  • ジョグジャカルタ訪問記(ソロ編)by urufeeさん

    • ジョグジャカルタ訪問記(ソロ編)
    • 二つの王宮を見たとは言っても余り見所のある王宮ではなかった。
写真撮ったのは、博物館内に有ったこれくらい。
    • と言う事で、ソロから東へ36kmのスクー寺院へ。
ラウ山麓、海抜930mの所に有ります。これがその正門。
    • 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/07/17 - 2012/07/20(約2年前)

    三日目は戦後日本でも大ヒットしたと言われる(1957年の紅白歌合戦で歌われたらしい)、ブンガワンソロ等の観光が予定されていて、ソロまで行きました。 ここでは、兄弟喧嘩して王国が二つに分裂したとかで、王宮を二つ見てきました。その後、アンティーク市場に行く予定でしたが、別の遺跡の方が良さそうという事で、アンティーク市場省略して遺跡見学に変更しました。パック・ツァーとは言っても二人だけなので、こういう自由ができたのも助かりました。追加オプションという事で、¥4,000掛かりましたが、行って正解の遺... もっと見る(写真23枚)

  • ◆インドネシアのきらきら星◆〜印尼生活2012(03)旦那の友人と親戚を訪ねて、ソロへ〜by Bintangさん

    • ◆インドネシアのきらきら星◆〜印尼生活2012(03)旦那の友人と親戚を訪ねて、ソロへ〜
    • 6月14日
ブミアユからソロへ行くには、ジョグジャカルタで乗り換えなくてはいけません。
列車で行くという手もあるんですが(列車は乗り換えなし) 、インドネシアの列車ってちょっと変で(笑)どこで降りても値段は変わらないんです。
例えば、ブミアユからソロに列車で行くには、ジャカルタ発ソロ行きの電車に乗るしかないんですが、料金がジャカルタからソロに行ったときと同じ値段なんです。
だから130,000ルピアくらいかな?
それでもバスで行くと5時間くらいかかるのがソロまで2時間ちょっとで着くので、乗る価値はあるのかもしれませんが、
バスは50,000ルピア(ブミアユ→ジョグジャ)+10,000ルピア(ジョグジャ→ソロ)=60,000ルピアと半額以下なので、私がバスで行こうと言いました(笑)

ブミアユの街中から市内を走るバスで向かったのですが、道が激混みだったので、もう間に合わないだろう(x_x;)と思いました。
バスは午前10時50分出発だったのに、バス乗り場(バス会社のオフィス)に着いたの11時10分くらいでしたからねΣ( ̄□ ̄;))

でも間に合いました(笑)A´ε`;)゚・゚
このバスはブミアユが出発地ではなく、チルボン発ジョグジャ行きなのですが、道が混んでて遅れているらしい。

Citra Adi Lancarと言うバス会社。
    • バス会社のオフィスは小さな売店みたいになっていて、お菓子やら飲み物やら販売していました。

手作りブラウニーも売ってたよ。
ブラウニーでは足りなかった私は、このあとカップめんも食べました。
    • 同行者: 家族旅行旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2012/06/14 - 2012/06/17(約2年前)

    ソロ出身の旦那の友達と親戚(義兄のお嫁さん)に会いに行ってきました。 ソロは去年に続き二回目。 行ったことあるインドネシアの都市の中では一番好きです。 ソロの人は穏やかでのんびりしてて、ジャワ語も優しい響きだし。 (私が今住んでいるブミアユのジャワ語はすごく乱暴に聞こえるらしいです。茨城弁みたいな感じかしらw 可愛い女の子がブミアユのジャワ語で話してるとジョグジャやソロの人はガッカリしてしまうらしい。笑) 私もどうせジャワ語を覚えるならソロでお上品なジャワ語を覚えたいな(´∀`;A 笑 もっと見る(写真67枚)

  • 2012夏15 インドネシア(ソロ)by 小心者さん

    • 2012夏15 インドネシア(ソロ)
    • ミニバスを降りるとバイクタクシーの勧誘がものすごかった。
断って歩き始めたものの、急勾配の上りでかなり大変だった。
おそらく30分ほどかかったと思う。


10000ルピー支払って寺院入口の山門へ。
    • 参道入口の山門。


標高があるので別天地のように涼しい。
ミニバスを降りたグロロクでも標高900m。
そこからも更にずい分上った。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/06/10 - 2012/07/09(約2年前)

    ジャカルタから夜行バスでソロにやって来た。 予定より大幅に遅くなって到着し、かなり疲れていたのでティルトナディ・バスターミナルの近くで宿を探す。 当初は中心部に移動してソロの町も観光するつもりだったが、 ○ジャカルタでのしょっぱなのエアポートバスが2時間遅れ ○二日前でも列車の切符(ファーストクラス)を手に入れられなかった ○バスウェイ(ジャカルタ)などの交通機関も混雑し、時間帯によっては大行列で2時間近く乗れないこともあった ○学生の夏休みが始まり、交通機関も宿もいつも以上に混んでいる ○とにかく渋滞... もっと見る(写真52枚)

  • 2011ソロ・ジャカルタ旅行by 旅仙人さん

    • 2011ソロ・ジャカルタ旅行
    • ジョグジャ最後の朝食です。
朝食を食べてからソロへ向かいます。
    • ジョグジャカルタのトゥグ駅です。
駅の南口から入場しましたがホームは北口側でした。
横断通路がないため前方に止まっている電車の中を通ってこちらのホームにやってきました。
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2011/09/22 - 2011/09/25(約3年前)

     私は、毎年秋に友人と二人で世界遺産を巡る旅行を楽しんでいます。  2011(平成23年)年の旅行は、9月18日から9月25日までの8日間インドネシアの世界遺産を巡る旅行を計画しました。  9月18日から19日までは、インドネシアに行く途中に台北で無料のトランジットツアーに参加し、9月19日にインドネシアに入りました。  9月20日にジョグジャカルタ近郊にあるプランパナン遺跡を見学し、21日にボルブドール遺跡を見学しました。  この旅行記は、9月22日のソロ市内観光、23日にジャカルタへの移動、24日にジャカルタ市内観光、25... もっと見る(写真67枚)

  • 遺跡三昧インドネシア・ジャワ島by kantaroさん

    • 遺跡三昧インドネシア・ジャワ島
    • 9:45 ソロ・バラパン駅に到着。

タクシーカウンターがありました。行き先によって値段が決まっています。市内は25000Rpです。明らかに割高。。。
    • 10:00 タクシーでカスナナン王宮へ。

左手にある門を出て、ぐるっと回って博物館へ行けと言われ行ってみる。

入場料15000Rp
    • 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/07/17 - 2011/07/17(約3年前)

    ジョグジャから鉄道でソロへ。ジョグジャが京都ならソロは奈良と例えられる古都です。その通りジョグジャよりさらにまったりした雰囲気の町でした。色々ハプニングもありましたが、行って良かったと思える町でした。 もっと見る(写真53枚)

  • インドネシアのソロ滞在中に近郊のとても神秘的なスクー寺院とチュト寺院を訪れました。by ICHIKITAさん

    • インドネシアのソロ滞在中に近郊のとても神秘的なスクー寺院とチュト寺院を訪れました。
    • ソロの町から東へ向かう途中、有名なインドネシア民謡ブンガワンソロで歌われたソロ川が今も自然のままゆったりと流れていました。
    • スクー寺院の入り口門。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/06/01 - 2011/06/05(約3年前)

    今回ソロ滞在中にバイクタクシーをチャーターして近郊のミステリアスな雰囲気が漂う神秘的な二つの寺院を訪れてきました。先ず最初はソロの町から東へ36km、ラウ山の麓に建つスクー寺院、そのあと更に近くの山あいに建つチュト寺院にも立ち寄ってきました。これらの寺院は共に規模は小さいが中米に栄えたマヤ文明のピラミッドに形がとてもよく似ていました。また共に、性器崇拝のエロテイックな寺院でもありました。バイクタクシーは山間のくねった道を上り下りするため振り落とされないように必死でしたが久しぶりの冒険とスリル... もっと見る(写真53枚)

  • インドネシア・ジャワ島中央部の古都ソロに五日間滞在しました。by ICHIKITAさん

    • インドネシア・ジャワ島中央部の古都ソロに五日間滞在しました。
    • ソロのバラパン中央駅。新しく立派になっていました。
    • 早速インドネシアの名物乗り物ベチャに乗って街中の安ホテルへ。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2011/06/01 - 2011/06/06(約3年前)

    スラバヤのグブン駅から特急に乗って4時間半でソロのバラパン駅に着きました。ソロ(正式名称はスラカルタ)は人口50万、18世紀以降花開いたイスラム王国の宮廷文化の町で今ものんびりとした風情が残っていました。オランダ統治時代の建物や民家が裏通りにはまだ沢山残っていて散策を楽しむことができました。町の北側にマンクヌガラン王宮、南側にカスナナン王宮がありそれぞれ内部に博物館もあって当時の王族の優雅な生活様式が伺えます。 写真は今も王族の子孫が暮らす豪華な北の宮殿マンクヌガラン宮殿の正面。 もっと見る(写真60枚)

  • ジャワの歴史に会いに行く。インドネシア5(スクー寺院・チュト寺院)by てんとうむしさん

    • ジャワの歴史に会いに行く。インドネシア5(スクー寺院・チュト寺院)
    • 6時起き。天気あんまり良くなさそう。
    • 昨日宿に着いた時はもう暗かったので、ちょっくら宿内散策。

中庭にはプール付き。
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/05/01 - 2011/05/09(約3年前)

    <5日目> ソロからスクー寺院とチュト寺院を訪ねます。 ボロブドゥールやプラナバンが8〜9世紀。こちらは15世紀くらいとまだ新しい遺跡ですが、なかなか興味深いところです。 もっと見る(写真39枚)

旅行会社に相談する

ソロのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • バンコクバンコク
    4.66

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 遺跡・史跡・歴史
  • マカオマカオ
    4.22

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • グルメ
  • チェンマイチェンマイ
    4.14

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 遺跡・史跡・歴史
    • イベント・祭り
  • ソウルソウル
    4.80

    旅行テーマ

    • グルメ
    • 街歩き
    • ショッピング
  • アンコール・ワット周辺アンコール・ワット周辺
    4.75

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 遺跡・史跡・歴史
    • 街歩き
  • 釜山釜山
    4.51

    旅行テーマ

    • グルメ
    • 街歩き
    • ショッピング