旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

プネーの旅行記(ブログ)

35

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順 いいね順 新着順

  • 【2017 インド滞在記】インドの休日#2 ホテルの周りでローカル体験  by 森 武史 さん

    • 【2017 インド滞在記】インドの休日#2 ホテルの周りでローカル体験  
    • インド・プネー滞在2回目の週末。

この日は滞在しているホテルの周りを探検してみることにした。
ホテルはプネー市内の中心地から車で40分ほどの場所にある。
宿泊客のほとんどはビジネスマンだと思われる。
    • 綺麗なホテルだけど、一歩外に出ると、ザ・
インド。

ゴミ清掃の人たち。
インドのゴミの量にはホント驚かされる。
    • 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/05/20 - 2017/05/21(約1ヶ月前)

    仕事の都合でインド・プネーに2ヶ月滞在。 2度目の週末は滞在しているホテル周辺の探索とプネー市内をちょこっと観光。 観光らしい観光では無いけれど、備忘記録も兼ねて足跡をまとめてみました。 もっと見る(写真50枚)

  • 【2017 インド滞在記】インドの休日#1 最初の週末はプネーの町を散策  by 森 武史 さん

    • 【2017 インド滞在記】インドの休日#1 最初の週末はプネーの町を散策  
    • インド・プネー2ヶ月滞在の最初の週末。

ホテルで軽く朝食をとって、市内観光へと向かうことにした。
    • 宿泊しているホテルはプネーの中心地から少し離れた場所にある。

ホテル周辺を軽く散策した後、Uberを使って移動開始。
インドでもUberはかなり普及している。
しかもオートリキシャより安い。
リキシャとの値段交渉なんて、過去のものになりつつある。
    • 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2017/05/13 - 2017/05/13(約1ヶ月前)

    仕事の関係でインド・プネーに2ヶ月滞在することに。 せっかくのインド滞在なので、週末は可能な限り出かけてみることにしました。 今回は最初の週末ということで、まずはプネーの町歩きから。 プネーはインド8番目に大きな町だけど、観光で訪れる人はあまりいないと思います。 実際、外国人はほとんど見かけませんでした。 そういう意味では「素のインド」が見れたかもしれません。 もっと見る(写真43枚)

  • 「お試し」のインド旅行by 国電さん

    • 「お試し」のインド旅行
    • ■2016.9.22
 デリー空港着は0時05分の予定であったが、20分ほど遅れてしまった。ビザはネット上で申請済みであるためすぐに入国できると思っていたが、結局ものすごい時間を要し、外に出られたのは1時半過ぎである。しかも、「安心料」と思って日本語のできる旅行社(鉄道の切符もここに依頼した)に送迎を依頼していたのだが、約束の場所にいないではないか。近場の有人電話(10ルピー)で旅行社に抗議の電話をしたが、ドライバーがやって来たのは45分後であり、なんだかんだでホテルの部屋に落ち着いたのは3時過ぎであった。いきなり、インドの洗礼を受けた気がする(「騙されるよりはマシ」と自分に言い聞かせる)。

@空港で待ちぼうけ
    • ■2016.9.23
 今回のホテルは市内中心部から外れた地区(大使館などが多い場所)にあるが、ここを選んだのは、治安の問題以外にも上記の鉄道博物館に「歩いて行ける距離」にあるからである。というわけで、今日の鐡ネタ第一弾は国立鉄道博物館であるが、その前にすでにホテル前に鐡ネタが転がっている。それは、建設中のメトロである。メトロといっても高架鉄道であるため、見た目は普通の鉄道である。高架はほぼ完成しており、後は最終的な設備の設置等するだけのようである。

@ほぼ完成?
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2016/09/22 - 2016/09/25(約9ヶ月前)

    ■はじめに  今回は、初のインドである。インドと言えば、旅行者を対象にした犯罪や、そこまで至らないにしても詐欺師などが数多横行しており、他所の旅行記でもあまり良いイメージはない。駅近辺などで旅行者を騙すことを目的にあれこれ話しかけてくる輩などは私の最も苦手とするところであり、よってこれまではインドに足は向かなかった。  同様のイメージがエジプトにもあり、それを承知で昨年暮れに初めて行ってみたが、感想としては「やっぱり」という感じであった(二度目はないだろう)。聞くところによるとインドはそれ以上... もっと見る(写真55枚)

  • 2015年インド出張 7月12日〜17日 プネーby ぱっしょんKさん

    • 2015年インド出張 7月12日〜17日 プネー
    • 7/12

出張前日名古屋で大学の同窓会に参加して尾張一宮からの出発となりました。
朝5時まで起きていたのですが、うっかり寝てしまい、乗る予定だった列車に遅れてしまい、新幹線の列車変更して出発になりました。

いや?あぶなかった(汗)
    • 6:46発新快速豊橋行きに乗って名古屋に向かいます。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2015/07/12 - 2015/07/17(約2年前)

    2015年度になり毎月インドに営業支援に行くことになり、7月で3回目の訪印になります。 先日お互いにフォローさせていただいている熱帯魚さんとコメントのやり取りで、「旅行記楽しみにしてます」と書いていただいたんですが、6月の出張は途中でめんどくさくなって写真撮るのやめちゃったのよね〜。 これではいかん!また、7月18日はイスラム教のクルバンバイラム(犠牲節)でわが社の現地法人もお休み。この日泊まるコインバトール市は「世界遺産インドの山岳鉄道」の一つニルギリ鉄道の足元!これは乗りにいくしかない。仮に切符が... もっと見る(写真123枚)

  • 南西インド紀行8☆意外に木造建築が素敵なプネーby Halonさん

    • 南西インド紀行8☆意外に木造建築が素敵なプネー
    • 7時40分、ほぼ定刻にプネーに到着。
    • 駅前の地下街にはスナックがあふれていた。レモンライスの朝食。

    種明かしすると、プネーに立ち寄った理由は鉄道がうまくつながらなかったから。アウランガバードからハンピ方面に鉄道で行こうとすると何処かで乗り継ぎが必要。このルートはバスで一昼夜かけて移動している旅行者が多かったが、長距離バスは苦手。 そんな消極的理由でやってきたプネーだが、意外に楽しめた。整然としている部分と古い建物を上手に利用した街が入り混じっていた。 【交通】 3/14 Puntamba 23:35 ⇒ Pune Jn 7:35 普通寝台 Rs144(278円,ClearTripで予約) 3/15 Pune Jn 22:50 ⇒ Solapur Jn 7:20 普通寝台 Rs149(288... もっと見る(写真81枚)

  • インド再訪2015 プネーby ロータスさん

    • インド再訪2015 プネー
    • 2/4
朝、6時にはプネーに到着。熟睡していて降りるのは最後でした。

真っ暗で何処にいるのか見当もつきません。
本当はドキドキしていますが、心を落ち着かせる為、
銅像を写したりしてみます。

メーター・リキシャで何とか知り合いの家に向かいます。120ルピーでした。
    • プネーではボランティアで英語通訳をして長期滞在中のT先生の所に、

居候しました。

二人で一日200ルピーで良いとオーナーさんが言って下さり助かります。

朝食はベジバーガー、40ルピーです。
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2015/02/04 - 2015/02/12(約2年前)

    ここまで移動が多い旅行だったので、 プネーで疲れを癒します。 散歩して、食べて、寝るの繰り返しなので、 食べ物の写真ばかりです。 もっと見る(写真50枚)

  • 2014 プネーからムンバイへ鉄道旅「デカン・クイーン号」で移動しました!by しどにぃさん

    • 2014 プネーからムンバイへ鉄道旅「デカン・クイーン号」で移動しました!
    • 宿からタクシーに揺られてプーネ駅に到着
    • かなり早く着きました
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2014/08/18 - 2014/08/18(約3年前)
    • この旅行で利用した施設: 鉄道  

    プネーを出て最後の訪問地・ムンバイへは鉄道を利用しました。 大都市と工業都市間だからか、飛行機はけっこう高かったし、いちどは鉄道も使ってみようということで。 しかしインド鉄道は予約が面倒! パスポートのコピー画像を送って事前に身分証明とかしないとオンラインでは手配できません。 仕事の空き間にやり取りしていたら、延べ3日もかかってしまいました。  もっと見る(写真30枚)

  • 2014 かなり英国チックなプネー競馬場を楽しんできました!by しどにぃさん

    • 2014 かなり英国チックなプネー競馬場を楽しんできました!
    • 宿のダブルツリー・プネーは市街の開発区にあるので
    • 市街中心部まで遠いです
近所にはタタ自動車の工場があります
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: カジノ・ギャンブル
    • 旅行時期: 2014/08/17 - 2014/08/17(約3年前)

    プネーでのメインも、先のハイデラバードと同様に競馬です。 プネー競馬場はハイデラバード以上に英国的な雰囲気でした。 面白かったのは勝ち馬が戻ってくると、観客が紙吹雪をかけて祝福していたところ。 ついでにプネー名物のカレー「ミサル」もあったので、食べてきました。 もっと見る(写真68枚)

  • 2014 インド・プネーでアガ・カーン宮殿とショッピングモールをうろうろしてきました!by しどにぃさん

    • 2014 インド・プネーでアガ・カーン宮殿とショッピングモールをうろうろしてきました!
    • 競馬場をでて、周辺をうろうろしてから広い通りでリキシャを拾って
    • プリントし地図見せてアガ・カーン宮殿へ

    プネーは2泊してますが、じっさいあちこちに行くのは1日のみ。 うち半分は競馬場ですから、他はその周辺からピックアップして行ってみました。 前半はアガ・カーン宮殿。 ガンジーさんが幽閉されていた建物です。 個人的には「アガ・カーン」というのは、アイルランドの有名な馬主(G?馬を何頭も輩出)さんだと思っていたんですが、ここでのカーンさんは別人のようです。 んで後半は宮殿からしばらく歩いてショッピングモールヘ。 なかなか規模も大きくて楽しめました。 もっと見る(写真53枚)

  • 2014 ハイデラバードからプネーにジェット航空で移動して名物ターリピースってのを食べてみました!by しどにぃさん

    • 2014 ハイデラバードからプネーにジェット航空で移動して名物ターリピースってのを食べてみました!
    • ハイデラバードの宿でジェット航空のオンライン・チェックインを済ませて
    • 宿をチェックアウト

    ハイデラバードの次はプネーに移動します。 利用するのは初めてのジェット航空。 最近ベトナム航空と提携とかもしているLCCです。 プネー初日は着いた時間が遅かったので、宿でブネー名物のターリピースを食べてみました。 もっと見る(写真44枚)

  • Old wada at Puneby メタ坊さん

    • Old wada at Pune
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/03/01 - 2014/03/03(約3年前)
    • この旅行で利用した施設: カスバ ガナパティ寺院  

    以前カルナータカ州フブリに行ったとき同行のバンガロール在留邦人の友人が「こういう形式の建築はプネーに一杯あるけど開発が進んでるからいつまであるか分らないなあ。プネーはそれなりに好いヒンドゥー・シティだよ」と言ってたのがとても印象に残った。今回プネーで昔ながらの街並が見れてたいへん嬉しかった。 もっと見る(写真21枚)

  • 2013年春節 2月15日,16日 ムンバイ、ヴァドダラー、アウランガーバード、プネー(ちょこっと中国成都)旅行by ぱっしょんKさん

    • 2013年春節 2月15日,16日 ムンバイ、ヴァドダラー、アウランガーバード、プネー(ちょこっと中国成都)旅行
    • アウランガーバード駅を夜9時35分に発車したナンディグラムエクスプレスは定刻4時15分にカロヤンジャンクションに到着しました。
2時間くらいの遅れを計算して乗り換える列車は9時発の切符を買っていたのに、こういう時に限って時間通りに着くんだよなぁ。

しかたないですから、駅前に出てみる事に。
    • まだ通勤ラッシュには早い時間のはずだけど、人がずいぶん出ているイメージが。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2013/02/15 - 2013/02/16(約4年前)

    2013年も春節がやってきました。 今年も春節はインドで過ごす事に。もともとコルカタから北東インドを廻るつもりだったのですが、ダージリン鉄道の崖崩れの修理がまだ完了しそうにない事を確認し、断念。 ムンバイを中心に西インドを今回は廻る事にしました。 今回も世界遺産がメインの目標。グジャラート州とマハーラーシュトラ州合わせて5つの世界遺産を廻るように計画しました。 この旅の計画  2/8  深セン→成都(中国南方航空CZ3457便)       トランジットに11時間。それを利用して観光       杜甫草堂→青羊... もっと見る(写真77枚)

  • プネーby MAYTELさん

    • プネー
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/09/09 - 2011/09/15(約6年前)

    出張です。 もっと見る(写真51枚)

  • アガカーン宮殿(Agakhan Palace)/プネー・インドby nao0880さん

    • アガカーン宮殿(Agakhan Palace)/プネー・インド
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/03/24 - 2011/03/24(約6年前)

    アガカーン宮殿 Agakhan Palace アガカーン宮殿はインドのムンバイから約200?の町プネの代表的な歴史的ランドマークです。 1942年の対イギリス「Quit India(インドを立ち去れ)運動」に関わったマハトマ・ガンジーおよびインド国民会議派の他のリーダーはここで拘束されたそうです。  もっと見る(写真53枚)

  • さとうきびジュース/プネー・インドby nao0880さん

    • さとうきびジュース/プネー・インド
    • 道路を歩いていると、何かお店がありました。
    • お店の両側にあるのは、さとうきびでした。
    • 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2011/03/24 - 2011/03/24(約6年前)

    インドで見かけたさとうきびジュースのお店。 手押し車に木製の絞り器を載せたものや、さとうきびそのものを装飾に使ったお店もありました。 もっと見る(写真12枚)

  • シンデ・チャトリ(Shinde Chatri)/プネー・インドby nao0880さん

    • シンデ・チャトリ(Shinde Chatri)/プネー・インド
    • 立派な建物です。
    • 旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2011/02/20 - 2011/02/20(約6年前)

    シンデ・チャトリ(Shinde Chatri)は、マラータの大貴族Mahadji Scindiaの記念碑として建設された建物であり、プネーの主要な観光スポットのひとつです。 日曜日の観光で訪れましたが、私たち以外に観光客はいませんでした。 建物内では、子供たち3人が遊んでいました。 入場料は2ルピーで、他の施設のように外国人価格の設定はありませんでした。  もっと見る(写真13枚)

  • Ista Hotel, Puneby nao0880さん

    • Ista Hotel, Pune
    • 旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2011/02/15 - 2011/02/21(約6年前)

    インド出張の目的地、プネに到着しました。 プネでの滞在は、これまた相応に豪華なホテルです。 ムンバイと異なって、バスタブのない部屋はちょっと残念でした。 今回の出張では、ホテルは私に似合わないものばかりです。 表紙の右のリクライニングベッドは、滞在中の私の専用席でした。 もっとも、私以外に利用者はいませんでした。 もっと見る(写真27枚)

  • インド2010プネーby ロータスさん

    • インド2010プネー
    • 10/20
コレガオンパーク。

このあたりで民家の部屋を借りる。
広さにより、タイプは色々あり、
一日500ルピーくらいからだった。
    • ここら辺では木は、のび放題。

緑に癒される。
    • 旅行テーマ: カルチャー体験
    • 旅行時期: 2010/10/18 - 2010/10/26(約7年前)

    ヴァローダからムンバイのダッダーまで列車で行き、 バスに乗り換えて、プネーへ。 プネーでは、オショーリゾートへ行く。 入るのに、エイズチエックをしなければならない。 そして、一日700ルピーも必要。 毎年、値上がりしている。  もっと見る(写真20枚)

  • india4-6 puneへby むぎさん

    • india4-6 puneへ
    • pune駅に早朝到着。

夜明けまで駅の中で過ごします。
    • 駅から東に行った所の最初のT字路
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2009/12/24 - 2009/12/24(約8年前)

    インドの女性もいつかこんな洋服を着るようになるのかな?? もっと見る(写真42枚)

  • 一番最後に行きたかった、印度。。。by sigaki21さん

    • 一番最後に行きたかった、印度。。。
    • プネという地方都市へ行きました。
関空ー成田ーデリー⇒プネ。。。。
どれだけ遠いねン!!と眠くなるsigaki21。
インドはね、深いっす。
    • 実は、このプネという町。
私たちが帰国した一週間後に自爆テロが起きました。
MYN先生やIKT先生と「早く帰国して良かったね?」って。
映像の世界だけでは伝わらない、エネルギッシュなインド。
深夜特急(沢木耕太郎)の世界でした。
何度読んでも面白い。バイブルです。
    • 旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2009/12/17 - 2009/12/23(約8年前)

    やって来ました。 あの、、、旅行記を投稿するのも最後まで迷っていたけれど。 印度はね。今の私には濃かったよ。 20代前半なら怖いものなしで、じゃんじゃん行ってたかもしれないけど、ある程度落ち着いてしまったsigaki21。 デープでした。 それでは、インドの旅へ。。。 もっと見る(写真4枚)

海外旅行先で失敗しないためには?

インドで使えるWi-Fiルーターが490円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行会社に相談する

プネーのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • ソウルソウル
    4.73

    旅行テーマ

    • グルメ
    • 街歩き
    • ショッピング
  • 台北台北
    4.80

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 遺跡・史跡・歴史
  • バンコクバンコク
    4.66

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • 遺跡・史跡・歴史
  • シンガポールシンガポール
    4.59

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • ホテルステイ
  • バリ島バリ島
    4.61

    旅行テーマ

    • ビーチ
    • ホテルステイ
    • 街歩き
  • 香港香港
    4.63

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • グルメ
    • テーマパーク・動物園等