断然お得なフォートラベル GLOBAL WiFi でマイルをゲット!

パリの旅行記(ブログ)

12,330

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順 いいね順 新着順

  • ★フランス・パリ6日間の1人旅★〜1日目〜by すももの名産地さん

    • ★フランス・パリ6日間の1人旅★〜1日目〜
    • ANAで約12時間半程かけてパリへ向かいます。
    • 映画に機内食にとても楽しみ。
座席は相変わらず通路側です。
隣の席に気を使わなくて済むからね。
しかし人気のパリ線なのに座席はポツポツと空席が目立ちます。
もちろん隣は空席。窓側には素敵なパリマダムが座っていらっしゃいます。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/14 - 2016/09/19(1ヶ月以内)

    今年のホリデーはフランスはパリ、モンサンミッシェルに6日間の弾丸で行ってきました。 最近のテロ多発により、行く前には周りからかなりの心配をされましたがどうしてもフランスに行きたい気持ちが勝りなんとかなるの気持ちで行ってきました。 結果治安の問題は全くありません。街中はいかつい警察がショットガン持って鋭い目つきで見回っています。 逆にものすごい安心がありました。 今フランスに行くか悩んでいる人がいるのであれば少しでも参考になったらいいなと思います。 ちなみに完全個人プランです。 9月14日 AN... もっと見る(写真13枚)

  • 久し振りの訪問 ギュスターヴ・モロー美術館。by ジェームズ・ボンドさん

    • 久し振りの訪問 ギュスターヴ・モロー美術館。
    • 展示作品は多いです。
    • 床を歩くと、ミシミシ、と軋み音がしますが、これに風情があります。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/10 - 2016/09/10(1ヶ月以内)

    久し振りのモロー美術館です。 昼休みがあるので注意しましょう。 古い建物を使った比較的小規模な美術館は多いですが、ここの収蔵品の充実度は高く評価出来ます。  もっと見る(写真14枚)

  • オランジュリー美術館by ジェームズ・ボンドさん

    • オランジュリー美術館
    • 御存知、ルノアール。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(1ヶ月以内)

    パリ市内の3大美術館と云えば「ルーヴル美術館」「オルセー美術館」そして、このオランジュリー美術館です。 オランジュリー美術館はモネ専門館というイメージがありますが、その他の画家作品も多く展示されています。 もっと見る(写真17枚)

  • ちょっと遠回りして、ドラクロワ美術館by ジェームズ・ボンドさん

    • ちょっと遠回りして、ドラクロワ美術館
    • メトロの最寄り駅はサンジェルマン・デ・プレなのですが、工事のために閉鎖。
    • ごく短期間の工事らしいですが。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(1ヶ月以内)

    サンジェルマン・デ・プレ教会裏手にあるドラクロワ美術館。 確かに分かり難い場所にあります。 ドラクロワの作品を展示していますが、其程良い物は有りません。 いいヤツはルーヴル美術館等に収蔵されていて、ここにあるのは小品ばかりなのです。 通常、特定の画家の名が付いた美術館には特筆すべき作品の展示を期待しますが、そういう想いで訪れると、アレレと思ってしまいます。  もっと見る(写真18枚)

  • 軍事博物館 アンヴァリッドby ジェームズ・ボンドさん

    • 軍事博物館 アンヴァリッド
    • 2階に上がります。
    • 撃ったり。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(1ヶ月以内)
    • この旅行で利用した施設: 軍事博物館  

    何処の国にも有る、この種の博物館。 ここのテーマはヨーロッパの戦争。 特に、ナチスドイツに蹂躙された悔しさが滲み出てます。 申し訳程度に太平洋戦争も扱っていますが、これを詳しく扱うとインドシナの悪行にも触れない訳には行かないからかな? もっと見る(写真34枚)

  • ケ ブランリー美術館by ジェームズ・ボンドさん

    • ケ ブランリー美術館
    • 迷子になりそう。
    • 世界の地域ごとに分けて展示されています。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(1ヶ月以内)
    • この旅行で利用した施設: ケ ブランリー美術館  

    所在地はエッフェル塔近くですし、ミュージアムパスも使えます。 大阪で云うところの民博でしょうか。 暗いし、ガラスケースの展示ケースが多いのでぶつからないように注意しなければなりません。 大阪万博の、ワコール・リッカーミシン館にあった、鏡の部屋で鏡にぶつかり痛い思いをしたことを思い出します。 もっと見る(写真13枚)

  • 解放勲章博物館 アンヴァリッドby ジェームズ・ボンドさん

    • 解放勲章博物館 アンヴァリッド
    • 博物館プレート。
    • 入口のひとつ。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(1ヶ月以内)
    • この旅行で利用した施設: アンヴァリッド  

    アンヴァリッドにある、解放勲章博物館。 詳しくはウィキペディア等を参照して下さい。 ヨーロッパの国には結構、血生臭い歴史を持つ国が多いですがフランスも、その1つ。 ギロチンで、スパスパと首を落としまくった国です。 また国歌「ラ・マルセイエーズ」歌詞なんか酷い物だし。 博物館1階は武勲が紹介されていますが、2階に上がると展示は一変します。 展示に英語解説が少ないのと、予備知識が無かったせいもあって展示物の詳細が分からなかったので内容には触れません。 詳しい方がいらっしゃれば、助... もっと見る(写真21枚)

  • カルナヴァレ博物館by ジェームズ・ボンドさん

    • カルナヴァレ博物館
    • カルナヴァレ博物館とピカソ美術館が分かれる道、の途中にある標識です。
    • 入場料は無料。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/09 - 2016/09/09(1ヶ月以内)

    メトロからピカソ美術館へ向かう途中に有ります。 ガイドブックには「16世紀の館にパリの歴史資料を年代別に展示」となっています。  もっと見る(写真8枚)

  • 美味しいクロワッサンと大聖堂 プリトヴィッツェとアルザスぶどう畑 その1by 柚空さん

    • 美味しいクロワッサンと大聖堂 プリトヴィッツェとアルザスぶどう畑 その1
    • 寝すぎてうっかり機内食をスルーしそうになった旅の始まり。チキンの赤ワイン煮込みを選択しました。Presidentのバターは美味しいです。チーズとクラッカーもくれるところがフランスっぽい。日系の航空会社もいいけど外資はこういうカラーが見えるから好きです。
    • シャルルドゴールには4:00くらいに着いたので、身支度しながら手荷物預かり所が開くのを待ちます。事前に調べていた時は6:00オープンと書いてあったけど、6:00に行ってみたらもう手続き終わってる人がいたので実際はもう少し早く開いていたみたいです。お昼まで預かってもらって14ユーロくらいでした。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/09/08 - 2016/09/13(1ヶ月以内)

    パリ行きのエールフランス航空券が安かったので思わず手配。。 以前オフシーズンに行ったアルザスの再訪と、あともう一か所どこにしようかな、モンサンミッシェルいいのかな〜と考えていたけどホテルが高くて悩みどころ…。結局、雑誌で一目ぼれしたプリトヴィッツェに行くためにパリ⇔ザグレブの航空券を手配して、湖&ぶどう畑の旅にすることにしました。 初日はシャルルドゴール早朝着だったので、一旦パリ市内まで出て朝ごはんを調達しに行きます。ノートルダム大聖堂を見上げながら食べるクロワッサンはとても美味しい!その後... もっと見る(写真18枚)

  • 立体地図博物館 アンヴァリッドby ジェームズ・ボンドさん

    • 立体地図博物館 アンヴァリッド
    • ガラスで囲まれた地形模型が展示されています。

ガラスの反射を押さえるためか、館内は真っ暗です。
    • 結構広い床面積で、こういうのがズラリと並んでいます。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/08 - 2016/09/08(1ヶ月以内)

    アンヴァリッドに有りますが、分かり難い場所ですし、展示物の内容も地味です。 開発前の地形を立体模型で表していますが展示品のクォリティも傑出している訳でもないし。 日本国内の博物館でも、この種の展示物を多く見る事が出来ます。 その地味さからか、入館者は殆ど有りません。 館員もヒマそう(携帯で何やら込み入った内容らしい話を長々としていました)。 地学は好きでしたが、イマイチでした。 感想は、「わざわざ、こんな物を作らなくても他に何か有るんじゃ無いの?」です。  もっと見る(写真10枚)

  • 久し振りのピカソ美術館、館内改装で以前と全く違ったものに。by ジェームズ・ボンドさん

    • 久し振りのピカソ美術館、館内改装で以前と全く違ったものに。
    • メトロから上がり、周囲を見渡すと表示があります。
    • 途中にも有りますが、少々分かり難いです。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/08 - 2016/09/08(1ヶ月以内)
    • この旅行で利用した施設: ピカソ美術館  

    久し振りのピカソ美術館です。 古い御屋敷を改装して美術館としたものですが、前回の訪問時と比べて外観は変化がなかったものの館内が激変。 全く違った美術館になってました。 展示品も、かなりの入れ替えがされていたし。 なお、ミュージアムパスが使えます。  もっと見る(写真9枚)

  • メトロの事故防止啓発ポスターby ジェームズ・ボンドさん

    • メトロの事故防止啓発ポスター
    • 言葉は不要な、ブラックユーモアが面白いです。
    • 旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2016/09/08 - 2016/09/08(1ヶ月以内)

    パリ市内の移動に最適なメトロ。 メトロ通路に面白い事故防止のポスター等が掲示されています。 内容は一目瞭然。 パリのメトロは久し振りでしたがホームドアの設置や明るいホームへの改装など綺麗になっていました。 ただ相変わらずの、階段や長い通路、動きの悪い改札、横柄な職員、バリアフリーには程遠い状況は一緒でした。  もっと見る(写真17枚)

  • 九年ぶりのクリニュー中世美術館by ジェームズ・ボンドさん

    • 九年ぶりのクリニュー中世美術館
    • メトロから地上に出ると、この様な案内標識が目に入ります。
    • 美術館はメトロ出口から近いのですが、美術館の一部が工事中のために入館は少し遠回りになります。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/08 - 2016/09/08(1ヶ月以内)

    久し振りのクリニューです。 ここの目玉は一角獣のタペストリーですが(これを見るのは三度目、うち一度は大阪)その展示方法が変わっていました。 九年前は曲面展示だったのが、大阪で展示していた様に平面展示の変更されていました。 このタペストリーはクリニュー中世美術館の目玉展示の筈なのに意外に地味なのが不思議です。 タペストリーが古ぼけて色褪せた絨毯にしか見えません(祇園祭の山車の物の方が立派)から仕方ないのかもしれません。 また前回は、移籍部分の発掘調査が行われていましたが終了しており、... もっと見る(写真5枚)

  • 入口捜してウロウロ ポンピドゥ−芸術文化センターby ジェームズ・ボンドさん

    • 入口捜してウロウロ ポンピドゥ−芸術文化センター
    • 最上階での特別展はミュージアムパスでは入場出来ません。

その下は入館出来ますが。
    • キャンベル缶のパロディ?
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/07 - 2016/09/07(1ヶ月以内)

    竣工時は賛否両論だった斬新かつ奇抜な建築・配色ですが、今ではすっかり街に溶け込んでいます。 前回、来たときは複数の建物入口が有り保安検査もありませんでした。 しかし、昨今の治安情勢からか建物入口が限定されていたし、上階へ行くときは新たな保安検査も行われていました。 センター2階は大スペースの図書館(利用者が大勢)になっていたので、見て回りたかったのですが時間が足りず、断念。 外部のチューブ型エスカレーター内は暑いです! もっと見る(写真5枚)

  • 久し振りのオルセー美術館。by ジェームズ・ボンドさん

    • 久し振りのオルセー美術館。
    • 「撮影禁止」もあれば「撮影可、ただしストロボ禁止」もあってややこしいです。
    • 1階奥にカフェが出来ていました。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/07 - 2016/09/07(1ヶ月以内)

    久し振りのオルセー美術館です。 一部の展示室は改装のために閉鎖されていましたが、オルセー美術館に限らず パリの美術館・博物館は頻繁に増改築をやっている様な気がします。 その間、収蔵品を貸し出して儲けているのでしょうか。 パリの街並みは何年も余り変わらない、というイメージがありますが実際に歩いてみると、あちこちで工事をやっているのが目に付きます。 5・6年、時間を空けて再訪したので「結構、変わったな」という印象を持ちました。 もっと見る(写真30枚)

  • お馴染みの、ロダン美術館 トイレにタダで入れます。by ジェームズ・ボンドさん

    • お馴染みの、ロダン美術館 トイレにタダで入れます。
    • 作品は主にブロンズ、石像が展示されており入館者も少ないので、ゆっくりと見ることが出来ます。
    • エアコンが無いので、要所(係員の座っている場所の前)に扇風機が置かれていますが通風性が良くないので、結構暑いです。
    • 旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/07 - 2016/09/07(1ヶ月以内)

    久し振りのロダン美術館訪問です。 ここもミュージアムパスが使えますしメトロからも近く、便利なロケーションです。 庭は、それ程広くはありませんが作品が屋外展示されていますし、カフェもありますから散策すると気持ちが良いです。 小学校の教科書にも良く出てくる、有名なブロンズ像ですが、じっくり見ると「トイレの便秘おじさん」にしか思えません。 もっと見る(写真17枚)

  • 久し振りの国立海洋博物館by ジェームズ・ボンドさん

    • 久し振りの国立海洋博物館
    • 右側が海洋博物館出入口。

簡単で形式的な保安検査を受ける事が必要です。
    • 入館すると1番、目にはいる展示物。

皇帝、貴族の専用船。

日本で云うなら御座船でしょうか。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期: 2016/09/07 - 2016/09/07(1ヶ月以内)
    • この旅行で利用した施設: 国立海洋博物館   

    久し振りの国立海洋博物館。 展示内容については前回の訪問時に展示されていた、オベリスク輸送のジオラマが撤去されていたのが残念。 展示テーマは「大航海時代サイコー・植民地支配バンザイ、ワシらは戦勝国やでぇ」というものです。 展示品は船舶模型、帆船絵画、肖像画の展示。 フランスに海洋国のイメージは有りませんので、展示を見てもピンときません。  もっと見る(写真13枚)

  • ICBプラザラウンジ・パリ(行ってみたらこうだった、JCBプラザへの旅)by ジェームズ・ボンドさん

    • ICBプラザラウンジ・パリ(行ってみたらこうだった、JCBプラザへの旅)
    • 久し振りのJCBプラザラウンジだったので迷ってしまいました。

簡単なのはオペラ座からルーヴル美術館方向へ歩くとヴァンドーム広場のオベリスクが見えます。

それを目印にすれば簡単だったのです、ガックリです。

利用にはJCBカードが必要ですが、ホントに助かります。
    • 入室すると女性係員が3人でしたが皆さん、お忙しそうで。

観光、ショッピングの希望には丁寧な応対をして下さるので嬉しいです。
    • 旅行テーマ: ショッピング
    • 旅行時期: 2016/09/06 - 2016/09/06(1ヶ月以内)

    フランスに限らず、ヨーロッパ各国を旅して痛感するのは「顧客第一主義」なぞ、存在しないことです。 それなりのサービスを受けるには、それなりの対価を覚悟しなければなりません。 日本の「おもてなし」は生産性の低さに直結するので否定的なのですが、フランスのヒドさには参ってしまいます。 JCBカードが必要ですが、手厚いサービスには感激ですよ。  もっと見る(写真2枚)

  • 2度目ましてのコンチャ湾 〜シャルル・ド・ゴールでトランジット〜by Umeーchanさん

    • 2度目ましてのコンチャ湾 〜シャルル・ド・ゴールでトランジット〜
    • ≪シャルルドゴール国際空港≫

羽田からのエールフランスは2E ホールKへ到着。

飛行機を降りて自動ドアを抜けるとこんな感じ。

左側のモニターにシャルル・ド・ゴールの出発便のターミナルがずらーっと表示されてます。その右隣が各航空会社のカウンターです。早朝なので、開いているのはエールフランスくらい。

右に行く人が多いのでつられないように。 

ここから2Gを目指します。
    • 航空会社のカウンターを左側に進むとこの表示の下に階段が有ります。こちらへ行く人が少ないけど信じて階段を降ります。
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2016/09/06 - 2016/09/11(1ヶ月以内)
    • この旅行で利用した施設: シャルルドゴール国際空港 (CDG)  

    昨年の一人旅での好印象からバスク地方へ再訪。 今回は食いしん坊の二人旅となりました。 1日目 深夜 羽田空港 2日目 早朝 シャルル・ド・ゴール空港〜サンセバスチャン 3日目 サンセバスチャン 4日目 サンセバスチャン〜ビルバオ 5日目 ビルバオ〜シャルル・ド・ゴール 6日間 羽田空港 今回は羽田空港〜シャルル・ド・ゴール空港までの記録です。 ≪羽田空港≫ 仕事終わりからの深夜便なので、国際線に併設のロイヤルパークホテルのリフレッシュルームを1時間予約してシャワーを浴びてさっぱりしてから... もっと見る(写真16枚)

  • 2016パリ→ロンドン→ニース→パリ〜嗚呼、麗しのシャンパーニュ〜 その1 パリに乾杯!by りぽちゃんさん

    • 2016パリ→ロンドン→ニース→パリ〜嗚呼、麗しのシャンパーニュ〜 その1 パリに乾杯!
    • 大阪なんばにあるO-CATから空港リムジンバスに乗って関空まで。

ほぼ時間通りの1時間弱で到着です。

家族と合流し、出国手続きを終えたらまずは腹ごしらえ♪
    • プロントでエッグマフィンと紅茶を頂きました(ピザと野菜ジュースは家族の分)。

これならマクドナルドの方が美味しいな。。。(。-_-。)

    今年もありがたいことに12日間の夏休みを頂きました(=´∀`)人(´∀`=) そして恒例のパリ&ロンドンへ出かけます〜♪ さらに今回はコート・ダ・ジュールにも足を伸ばします。 今回のテーマはずばりシャンパン三昧!(笑) パリとロンドンの主要な観光地はすでに行ってるので、まだ行ったことのないところをちょこちょこ廻って、あとはショッピングというまったり旅☆ おおまかな日程は・・・ 9/5 出国→パリ(KLMアムステルダム乗り継ぎ) 9/6 サントシャペル 9/7 ヴーヴクリコカーブ見学 9/8 ヴォー... もっと見る(写真63枚)

海外旅行先で失敗しないためには?

フランスで使えるWi-Fiルーターが700円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行会社に相談する

パリのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • バルセロナバルセロナ
    4.53

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • ローマローマ
    4.52

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • ウィーンウィーン
    4.52

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • ロンドンロンドン
    4.55

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • ベネチアベネチア
    4.51

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 世界遺産
    • 芸術・美術館・博物館
  • モンサンミッシェルモンサンミッシェル
    4.80

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 遺跡・史跡・歴史