断然お得なフォートラベル GLOBAL WiFi でマイルをゲット!

マラケシュの旅行記(ブログ)

708

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順 いいね順 新着順

  • 2016年夏 モロッコ周遊 by kobacova3さん

    • 2016年夏 モロッコ周遊 
    • マラケシュ駅近くのホテル


地下にハマムあり、
やってみたけど・・・・。
    • 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/07/13 - 2016/07/22(約1ヶ月前)

    夏休み〜この数年 夏休みを一緒に旅行していた友が、今年の夏は諸事情あり。 う〜ん。一人旅でもしようか! ルートを決めるのに旅行会社のパンフレットをめくっていたら〜 前から行きたかったモロッコ!7月設定あり! 日程も丁度良い! 年明け早々に、一人参加で申込みした。 なにせ暑い夏!参加者いなかったら〜催行されないかも・・・?? と、思っていたら〜 数日後には、モロッコツアー催行決定になりホッとした。 暑くてもバス移動〜荷物も持たなくて良いし 何も調べなくても楽!  1日目  成田〜  2日目  ... もっと見る(写真72枚)

  • ちょこっとモロッコ。5 (快適なモロッコ鉄道でマラケシュへ)by ニッシーさん

    • ちょこっとモロッコ。5 (快適なモロッコ鉄道でマラケシュへ)
    • カサブランカのホテル最上階から朝の景色、今日も天気悪いです
    • プールサイドで朝食をとってタクシーで駅に向かう
    • 同行者: 友人旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2016/06/30 - 2016/07/01(約1ヶ月前)

    モロッコを北の港町タンジェから南下して各地を訪ねるたび。いよいよマラケシュへ もっと見る(写真53枚)

  • 中国国際航空 Air China ビジネスクラス [羽田→北京→マドリード] スパンエアー[マドリード→マラケシュ] ラマダン中のモロッコへ  モロッコ&スペインby 楽園あそびさん

    • 中国国際航空 Air China ビジネスクラス [羽田→北京→マドリード] スパンエアー[マドリード→マラケシュ] ラマダン中のモロッコへ  モロッコ&スペイン
    • 6月18日の午後。
両親に「ウチの子たち預かってー」と神奈川から埼玉の実家へお届けに上がってます^^

一直線に伸びる雲。何かの暗示だったりして!?
    • 一旦自宅へ戻り(ビール飲む余裕もあります♪)スーツケースを持ちYCATへやって参りました。
いつもはマイカーですが、今回はバスで羽田空港を目指します♪

    ちょうど1年ぶりの旅行です。待ち遠しかったぁ〜。 最低でも年2回は海を越えないと禁断症状出ちゃいますね^^ 昨年後半、航空券まで予約した南アフリカ行きが俺様の一声で中止となりました(泣) 俺様:「その代わり年明け、俺が計画してどこか連れてってやるから今年は我慢して」 (連れてってやる=スポンサー^^) 私:「マジですかぁ!!楽しみにしてるね♪」 俺様:「あ、予算は1人15万円ね。」 私:「・・・・・・。」 数日後。。。 俺様の計画=パックツアー=意外と高い、と思い知ったらしく計画を丸投げされました^... もっと見る(写真98枚)

  • ラマダン中のモロッコへ アラフォー女の一人旅by aico78さん

    • ラマダン中のモロッコへ アラフォー女の一人旅
    • 今回はカタール航空。
ドバイにて乗り継ぎ。
カサブランカを目指します。

とれにしても遠い(TT)
    • 613号の列車とチケットに記載されてましたが
611号が正解とのこと。

指定なのに印字が違うことってあるのかしら?
と、首をかしげながらも611号車へ乗り込みました。

「ムハンマド5世空港〜マラケシュ 1等利用 212Dh」

    HND 0:30 → DOH 4:45 QR813(Boeing787-8 Dreamliner) DOH 7:30 → CMN 12:25 QR1395(Boeing787-8 Dreamliner) 定刻にてカサブランカ到着! ラマダン中だから? 聞いていたほどイミグレも混雑していなくて 所要時間30分?すんなり外に出られました。 14:00 CMN空港駅発 マラケシュ行きの列車に乗車 1つめの駅「l'Oasis」にて乗り換えです。 でもあれ? 電光掲示板に私の乗るはずの「613」の電車の掲示がない???? 駅員さんに聞いてみると「611」が該当の電車だという。 駅員さんが言うなら... もっと見る(写真22枚)

  • ラマダン中のモロッコへ  アラフォー女の一人旅(2日目)by aico78さん

    • ラマダン中のモロッコへ  アラフォー女の一人旅(2日目)
    • マジョレル庭園。

至る所で花が咲き乱れていました。

コントラストが綺麗。
    • マジョレル庭園

    さて、今朝はリヤドのプール際での朝食です。 ・フルーツ ・卵料理 ・パン ・パンケーキ ・ヨーグルト ・各種ジャムなど。 特にパンは焼きたて、カリッ&フワッでとても美味しい。 ヨーグルトもほどよい酸味で、ジャムをかけて食べました。 その後、街歩きに出かけました。 まずはイヴ・サンローランが愛した「マジョレル庭園」へ。 リアドからは歩いて20分程度。 日差しの弱い午前中に行くことにしました。 10:00〜OPENで10時過ぎに到着しましたが 既にゲート前には列が出来てる。 10分程度並びました... もっと見る(写真27枚)

  • スポンサーリンク

  • モロッコ・スペイン旅行2※マラケシュのメディナ、宮殿、フナ広場by Halonさん

    • モロッコ・スペイン旅行2※マラケシュのメディナ、宮殿、フナ広場
    • 予約済みのHOSTEL RIAD BIKに到着。呼び鈴を押しナイトボーイに招き入れられる。内部は真四角な吹き抜けの中庭を囲んで部屋がある「リヤド」と呼ばれる造り。早すぎてチェックインはできないのでWIFIを使わせてもらって休憩。
    • テーブルでは常連らしいスズメがパンの残りを食べている。宿泊者の朝食が用意されていなくて欧米人客と軽く揉めていた。ラマダンが始まりいつものパン屋が開いていないそうだ。ナイトボーイは「そんなのオレのせいじゃないよ。オーナーが起きてきたら交渉してくれ」と開き直っている。

    マラケシュでは2日間メディナ(旧市街)を散策し、2日目の夜にバスでアイト・ベン・ハッドゥを目指した。 一時は2泊3日の砂漠ツアーに参加する直前までいったが、自力で行くほうを選んだ。ここで旅の骨格が固まった。 【交通】 6/10 Marrakesh 2:30 ⇒ Tabourahte 5:56 CTMバス 85DH 【宿泊】 6/8 マラケシュ/Hostel Riad Bik ドミトリー 5ユーロ 朝食付(Booking.comで予約) 【為替】 1DH(ディルハム)≒11円、1ユーロ≒120円  もっと見る(写真54枚)

  • シニアのふれあい旅INモロッコby しゅんめいさん

    • シニアのふれあい旅INモロッコ
    • <ピンクの街>
ホテルの屋上から、ワルサザードの朝。
    • ピンク色の街。
    • 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/05/26 - 2016/06/04(約3ヶ月前)

    大西洋側の街、地中海に沿った街々、そしてアトラスを超えた、ベルベル人の街。 モロッコの複雑で多様なな表情を楽しみつつの旅です。 の旅行記は、ワルサザード、アイト・ベン・ハッドゥ、大アトラス、マラケシュを巡る旅。 もっと見る(写真76枚)

  • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。2)SIM設定できるまで。by sweetshibakenさん

    • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。2)SIM設定できるまで。
    • 昨晩、というか既に日が変わっていたけど、部屋の事でとても不快な気分のまま就寝。
余り寝ていないけど、結構目覚めはスッキリ。
ルーフトップテラスに登ってみました。
    • パームツリーの奥に見えるのが、HAMMAM ZIANIです。
観光客に程よいハマムとして、どこかで紹介されていました。
マップ検索すると、偶然このリヤドの近く。
ここから見えるかな、と探してみると、ありました。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/21 - 2016/05/04(約4ヶ月前)

    砂漠でゆったり過ごしたい!との希望でベストシーズンに休暇を取った。 でも、へたれな私は、結局安全パイのモロッコ再訪を選択。 ま、今回はもう少しまともなマラケシュ観光をして、砂漠でも2泊し、前回行っていないシェフシャウエンにも行こう!と自分を納得させているけど、分かっています。ハイ、逃げの選択です。チュニジアも以前行ったヨルダンも、まだ一人旅に踏み出す勇気がありませんでした。 今回は、前回のガイド+4WDチャーターの大名旅行ではなく、バス利用の完全個人移動にしました。 その為にも、マラケシュ到着... もっと見る(写真39枚)

  • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。3)さて、買い物!by sweetshibakenさん

    • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。3)さて、買い物!
    • 奇跡的に動ける位にまで体調回復してきたけど、まだ身体に力が入らないし、ふらふらしています。

朝食の時間になり、下に降りて行きます。
テーブルについて、給仕してくれるいつものおじさん(この人はいつもニコニコしてとても優しい。)に、体調が悪く昨日からほぼ何も食べていないので、蛋白質を取りたい、と伝えてみた。
でも、蛋白質という言葉が通じなかったので、ゆで卵を作って貰えない?と聞くと、卵という言葉をキャッチしてくれて、OKと。
オムレツを作ろうか、目玉焼きがいい?、スクランブルエッグもできるよ、と言ってくれるけど、油を使った味の濃いものは、まだ受け付けられそうもない。あっさりと、効率よく蛋白質だけを取れるゆで卵をプッシュすると、じゃあ、ゆで卵2個でいいの?というので、急いで1個で、と伝えると、本当にそれでいいの?という顔をしながら厨房へ伝えに行ってくれました。

今朝の朝食。今朝から1日目の朝食に出たフルーツサラダがなくなりました。
この後、ゆで卵1つとクミンとソルトを持ってきてくれました。とても美味しい。胃に栄養が浸み渡る〜。
    • 朝食を終え、いよいよ体調も回復。
ルーターも調子よくシグナルをとらえてくれています。
では、出かける事に。

ここは、リヤドの向かいの家。マラケシュレッドの壁、マジョレルブルー、そしてビビッドなイエロー。とても映えます。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/21 - 2016/05/04(約4ヶ月前)

    docomoのヤ○ダさんという究極に頼りになるプロフェッショナルの指導のお陰で、諦めていたSIM設定が完了! その瞬間、奇跡的に体調も回復。なんとなく、無理しなければ街歩きもできそう。 ということで、まずは友達と購入約束をしていたアルガンオイルを買いに行きます。 表紙写真は、宿のスタッフに「品質の良いアルガンオイルを置いている店は?」と訊くと勧めてくれたお店です。 ここでアルガンオイルとサボテンオイルを購入。このサボテンオイル、アルガンオイルより更に水分を保持するらしく、ここのオーナー曰く、法令線や... もっと見る(写真44枚)

  • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。4-1)マラケシュ最終日。観光します。マジョレル庭園編。by sweetshibakenさん

    • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。4-1)マラケシュ最終日。観光します。マジョレル庭園編。
    • ルーフトップからの日の出です。
明日は、8:30のバスに乗るので、ゆっくり日の出を楽しめない。
今朝がラストチャンスでした。
間に合って良かった。
    • まだ月も見えます。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/21 - 2016/05/04(約4ヶ月前)

    4泊と、たっぷり時間を取っていたマラケシュ滞在だけど、気付けば最終日。なのにまともな観光をしていない! という事で、今日は朝からマジョレル庭園、そしてベン・ユーセフ・マドラサを訪れました。後は、メディナ散策。毎日メディナを歩いていたけど、毎日いろんな発見がありました。 まずは、マジョレル庭園編。行きはホテルスタッフの助言通りタクシーで、帰りは路線バスに挑戦。自分の行動力と幸運が重なって無事フナ広場まで帰って来れました。 もっと見る(写真30枚)

  • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。4-2)マラケシュ最終日。観光します。ベン・ユーセフ・マドラサ編。by sweetshibakenさん

    • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。4-2)マラケシュ最終日。観光します。ベン・ユーセフ・マドラサ編。
    • クトゥビア前でローカルバスを降り、スーク内散策します。
ネット検索で、スーク内にアルガンオイルの店ESSENCE DES SENSを見つけ、グーグルマップ頼りに行ってみます。
この門は、その店に一番近いスークへの入口。
    • 入るとすぐ、乾燥ハーブの店がありました。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2016/04/21 - 2016/05/04(約4ヶ月前)

    4泊とたっぷり時間を取っていたマラケシュ滞在だけど、気付けば最終日。なのにまともな観光をしていない! という事で、今日は朝からマジョレル庭園、そしてベン・ユーセフ・マドラサを訪れました。後は、メディナ散策。毎日メディナを歩いていたけど、毎日いろんな発見がありました。 奇跡的な出会いのお陰で、無事路線バスを使ってフナ広場へ戻れました。その後、メディナ散策、そしてもう一つの観光、ベン・ユーセフ・マドラサ へ行ってみました。 もっと見る(写真58枚)

  • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。1)出国〜マラケシュ到着編by sweetshibakenさん

    • 2度目のモロッコ。今回は自力で周ります。1)出国〜マラケシュ到着編
    • 初のターキッシュエアラインズ搭乗です。
座席は普通。でも多くのCAに対日本人教育が行き届いていると感じました。
カートでサービスを行う際、片言ながら日本語で行っていたり、何より声をかける時、"excuse me?" ではなく、"sorry,sorry" と言って周っていたのには、吹き出しそうになりました。


離陸後1-2時間位かかったと思うけど、夕食です。珍しく和食を選んでみました。味は、まあまあ。和食と言う事で、スパイス好きな私には、感動が少ないのは当然。
    • これは朝食です。チーズクリームのショートパスタです。
海老好きなのでこれを選んだけど、朝からチーズクリームはヘビーでした。

今回、事前に東京事務所へ電話して座席指定を行っていました。でも、online check in の時に確認すると、私の隣席は既に埋まっていました。
なので、後方になるけどまだ隣が空いていた席を選び直し、check in時も空いている事を確認しての搭乗でした。
おかげで、中央4列の左端が私、中2席空けて右端が男性。暗黙の了解でお互い2席ずつ使いました。これは、思い通りでした。

でも、最大のピンチ!私の後ろが子供と赤ちゃんがいる家族で、2列前にも子供が居たんです。
2列前の子供は幼稚園児位だったので仕方ないけど、後ろの赤ちゃんはどうしてバルクヘッド席でバシネットを利用しなかったのでしょう。あの席はその為にあるのに...。
深夜長距離便で子供に挟まれるとは、キツイです。でも分かっています。こればかりは何も言えない。

憂鬱な気分だったのだけど、気付くと子供達の事が気になっていない。
そうです。この子達、予想外に良い子でぐずったり叫んだり、無駄に大声で話したりしていないんです。
さすがに赤ちゃんは泣き叫ぶけど、アラブ系のお母さんは気配りのできる人で、泣き叫ぶ赤ちゃんを抱き上げ、キャビンへ向かいそこであやしているんです。お母さん、大変です。でもその行動は立派です!
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: 飛行機・ヘリ
    • 旅行時期: 2016/04/21 - 2016/05/04(約4ヶ月前)

    砂漠でゆっくり過ごしたい!という気持ち一つで、この暑すぎもなく寒すぎもない、丁度良い時期に休暇を取りました。 で、どこへ行くか…。 本当は、2014年に行くはずだったチュニジア、或いは一度行って気に入ったヨルダンに行きたかったけど、色んな理由で一歩を踏み出せず。 うだうだ考えていた所に、ターキッシュエアラインズでお手頃価格のチケットを見つけてしまいました。 モロッコです。 結構気に入っていたカタール航空は、スターアライアンスを離れワンワールドへ行ってしまったし、前回初搭乗してマイルを貯め始めたエミ... もっと見る(写真38枚)

  • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅 by Sallyさん

    • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅
    • 昨夜到着してからご飯も食べずに熟睡したベッドがこちら。
AM5:30  大音量のアザーンが流れきて飛び起きる。
    • 屋上に出てみると近くのクトゥビアの塔からスピーカーで流れている様子。
寝ぼけ眼のまま「なんてはた迷惑な宗教だろう、、、」と呆然(笑)
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2016/04/04 - 2016/04/12(約4ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: ジャマエルフナ広場  

    ■ 人生初のアフリカ大陸一人旅 ■ スパイスの勉強も兼ね、9日間でマラケシュのスークやフナ広場での食べ歩きを決行。 途中でスリに合い、命の次に大切なiPhone6を無くして警察に行ったり、予定に組み込んでいた砂漠ツアーや大西洋にも行けず悔しい思いもしたけど、それを上回る現地の人の温かさに触れて帰国。 旅の経験って本当にプライスレスです。 今度は人を助ける側の人間にならないと! <<旅程>> 2016/04/04 ・22:00 東京(成田空港)→04:15 ドバイ(ドバイ国際空港) <エミレーツ航空EK319便> 20... もっと見る(写真58枚)

  • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅 by Sallyさん

    • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅
    • 2016/04/04 22:00成田空港発のエミレーツ航空(EK319便)で
モロッコのマラケシュ9日間の旅に出発。
    • エミレーツに乗るのは今回が初めて。
エコノミーでも靴下や歯ブラシが入ったアメニティーの用意があって嬉しい。

機内食の内容はこんな感じ。

    ■ 人生初のアフリカ大陸一人旅 ■ スパイスの勉強も兼ね、9日間でマラケシュのスークやフナ広場での食べ歩きを決行。 途中でスリに合い、命の次に大切なiPhone6を無くして警察に行ったり、予定に組み込んでいた砂漠ツアーや大西洋にも行けず悔しい思いもしたけど、それを上回る現地の人の温かさに触れて帰国。 旅の経験って本当にプライスレスです。 今度は人を助ける側の人間にならないと! <<旅程>> 2016/04/04 ・22:00 東京(成田空港)→04:15 ドバイ(ドバイ国際空港) <エミレーツ航空EK319便> ... もっと見る(写真51枚)

  • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅 by Sallyさん

    • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅
    • マラケシュ4日目。
今日もリヤドでフレンチのモーニングを食べた後、観光に出かける。

スークには少し慣れて来たので今日は通ったことのない道を通ってフナ広場まで歩いてみることにした。
    • なんか臭う(クサい)と思って横道に入ってみたら、まさかの生きてるニワトリ屋だった。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: ショッピング
    • 旅行時期: 2016/04/04 - 2016/04/12(約4ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: ジャマエルフナ広場  バヒア宮殿  

    ■ 人生初のアフリカ大陸一人旅 ■ スパイスの勉強も兼ね、9日間でマラケシュのスークやフナ広場での食べ歩きを決行。 途中でスリに合い、命の次に大切なiPhone6を無くして警察に行ったり、予定に組み込んでいた砂漠ツアーや大西洋にも行けず悔しい思いもしたけど、それを上回る現地の人の温かさに触れて帰国。 旅の経験って本当にプライスレスです。 今度は人を助ける側の人間にならないと! <<旅程>> 2016/04/04 ・22:00 東京(成田空港)→04:15 ドバイ(ドバイ国際空港) <エミレーツ航空EK319便> ... もっと見る(写真83枚)

  • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅 by Sallyさん

    • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅
    • マラケシュ6日目の朝。

今日でこの焼きたてクレープの朝食も最後。
オレンジジュースの美味しさは言うまでもないが
毎朝出してくれた自家製っぽいヨーグルト(このままで売ってるのか?)も
絶品だった。
    • 朝のフナ広場は少し店は出ているもののとても静かだ。

    ■ 人生初のアフリカ大陸一人旅 ■ スパイスの勉強も兼ね、9日間でマラケシュのスークやフナ広場での食べ歩きを決行。 途中でスリに合い、命の次に大切なiPhone6を無くして警察に行ったり、予定に組み込んでいた砂漠ツアーや大西洋にも行けず悔しい思いもしたけど、それを上回る現地の人の温かさに触れて帰国。 旅の経験って本当にプライスレスです。 今度は人を助ける側の人間にならないと! <<旅程>> 2016/04/04 ・22:00 東京(成田空港)→04:15 ドバイ(ドバイ国際空港) <エミレーツ航空EK319便> 20... もっと見る(写真99枚)

  • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅 by Sallyさん

    • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅
    • マラケシュ3日目。
今日もいい天気。
    • テラスから見えるフナ広場も朝から活気溢れています。

本当は今日から1泊2日の砂漠ツアーを申し込んでいたのですが
昨日のiPhoneスリ事件により警察へ行くはめになったせいで
キャンセルする流れとなりました。

実はカサブランカ到着早々お世話になった日本人の武道の先生に助けを求めて
砂漠ツアー分のお金も一部返金して貰った。
色んな人に迷惑かけちゃったなー、と反省。
    • 同行者: 一人旅旅行テーマ: グルメ
    • 旅行時期: 2016/04/04 - 2016/04/12(約4ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: ジャマエルフナ広場  

    ■ 人生初のアフリカ大陸一人旅 ■ スパイスの勉強も兼ね、9日間でマラケシュのスークやフナ広場での食べ歩きを決行。 途中でスリに合い、命の次に大切なiPhone6を無くして警察に行ったり、予定に組み込んでいた砂漠ツアーや大西洋にも行けず悔しい思いもしたけど、それを上回る現地の人の温かさに触れて帰国。 旅の経験って本当にプライスレスです。 今度は人を助ける側の人間にならないと! <<旅程>> 2016/04/04 ・22:00 東京(成田空港)→04:15 ドバイ(ドバイ国際空港) <エミレーツ航空EK319便> 2... もっと見る(写真64枚)

  • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅 by Sallyさん

    • ジャマ・エル・フナで一週間 食い倒れ&ショッピングの旅
    • おはようございます。
マラケシュ5日目。

今日もリヤドの中庭で焼きたてクレープの朝食をいただき一日が始まる。
プールの上は空なので中庭に鳥がやって来ます。
(日本でいうところのスズメ的なもん?)
こっそり小さく千切ったパンを投げて遊んでました。
    • そしていつもの道を通って市内観光にお出かけ。

    ■ 人生初のアフリカ大陸一人旅 ■ スパイスの勉強も兼ね、9日間でマラケシュのスークやフナ広場での食べ歩きを決行。 途中でスリに合い、命の次に大切なiPhone6を無くして警察に行ったり、予定に組み込んでいた砂漠ツアーや大西洋にも行けず悔しい思いもしたけど、それを上回る現地の人の温かさに触れて帰国。 旅の経験って本当にプライスレスです。 今度は人を助ける側の人間にならないと! <<旅程>> 2016/04/04 ・22:00 東京(成田空港)→04:15 ドバイ(ドバイ国際空港) <エミレーツ航空EK319便> ... もっと見る(写真130枚)

  • モロッコ周遊(4)by じゃくさん

    • モロッコ周遊(4)
    • ワルザザードは、映画撮影の舞台に多用されている。砂漠の風景といえば、ココというくらい。郊外に映画撮影スタジオがある。
    • 外壁には、エジプト風のモニュメント。近くで見ると、結構粗い作り。周辺には小道具に使えるような品々を売る店がある。
 アイト・ベン・ハッドゥへ(約33km、1時間)。
    • 同行者: 社員・団体旅行旅行テーマ: 世界遺産
    • 旅行時期: 2016/03/10 - 2016/03/19(約5ヶ月前)
    • この旅行で利用した施設: ホテル マラケシュ ル セミラミス  

    モロッコ周遊で、ワルザザードからマラケシュ、そして帰国へ。 もっと見る(写真34枚)

  • マラケシュとアーモンドの花が咲き乱れるアトラス山脈超え(1) 【マラケシュ】by あっぷるさん

    • マラケシュとアーモンドの花が咲き乱れるアトラス山脈超え(1) 【マラケシュ】
    • 羽田空港着。
イルミネーションがきれいですね☆

ドーハで乗り継ぎ時間が1時間5分と少なかったので、行きは機内持ち込みにします。ロスバケになったらたまりません。

出発時間が前倒しになっています。10分だったか、20分だったかな?
    • 羽田空港 Fラウンジ。

ここにはもう来る事もないかもしれません。

ローランペリエと靴磨きをしてもらいます。
設定を間違って撮りましたが、これはこれで良かった。

シャワーはぎりぎりで順番が回ってきました。
夜は着いたらすぐに予約しないといけませんね。

    最近仲間の間でモロッコが熱いです! 昨年はこぞってクロアチアに行ったものです。 共通するのはカタール航空のキャンペーンの存在です。 なかなか航空券が高くて躊躇していた場所に、カタール航空が格安料金を打ち出していたんです。しかも羽田や成田、関空から夜出発なので仕事終わりに行けるのが良いですね。 関空からは撤退が決まったのかな?残念ですね。 マラケシュ3泊と言っても、実質2日間の観光です。 1日目にマラケシュ市内、2日目にアウト・ベン・ハッドゥに行きました。 世界一ウザイ国?何でも、... もっと見る(写真148枚)

海外旅行先で失敗しないためには?

モロッコで使えるWi-Fiルーターが業界最安クラスの定額料金でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行会社に相談する

マラケシュのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市