旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バリ島 ツアー

主要な旅行会社のパッケージツアーを徹底比較
最安料金 バリ島 356日間 25,800円〜 [燃油代込み]

ツアーを探す

バリ島について

ホテルライフが充実、自然に恵まれた美しい島

日本から直行便で約7時間、美しい海と山の両方を持つインドネシアのリゾート「バリ島」。
伝統舞踊や趣きのある寺院、絶景のライステラスの世界文化遺産が楽しめるほか、アクティビティも充実。
野生の猿が生息するモンキーフォレストやバトゥール山の絶景が体感できるキンタマーニ、
海ではダイビング・サーフィンなどのマリンスポーツが盛んな、幅広い世代に人気の旅行先です。
時間が許せば、1泊2日で世界遺産の「ボロブドゥール遺跡」へのショートトリップも可能。
広大な敷地を有するバリ島、滞在のポイントはホテル選びにあります。
エリアごとに特徴が異なるため、「何をしてどんなホテルに泊まりたいのか?」を決めてからツアーを選ぶとよいでしょう。
大型のリゾートホテルはもちろん、プライベートな時間を満喫できるヴィラタイプ、隠れ家風のホテルなど、
バラエティーに富んだ宿泊施設が揃います。
素敵な滞在先を見つけて、最高の休日を過ごしてみませんか?

バリ島

バリ島

旅行時期

季節によって、さまざまな表情をみせるバリ島

赤道直下で熱帯性気候のバリ島、旅の目的を考慮して時期を選ぶのがポイントです。
目安としてダイビングやサーフィンに適した5月〜10月の乾季と、
生きいきとした緑が出迎えてくれる11月〜4月の雨期に分かれます。
雨季といっても、数回スコールがある程度なので一日中降っているわけではなく、観光に問題はありません。
昼間は年間を通して30度以上になりますが、夜は冷え込むこともあるので、上着を一枚持って行くとよいでしょう。
また、日本とバリ島の時差はマイナス1時間になります。

断食明けの休日は、バリ島内が大変混雑するので、この時期は避けた方が無難。
ヒンドゥー教の新年にあたるニュピは、旅行者でも1日外出禁止になるので日程をよく確認してから計画を立てましょう。
(休日は年によって違います)

旅スタイル

自分に合った旅を選ぶのがポイント

旅スタイルは、大きく分けると2タイプ。それぞれの目的や予算に合わせて、自分に合ったスタイルを選ぶことが大切です。

個人旅行 航空券、ホテルともに自分で予約。
自由に選択できるメリットはありますが、短期間の旅行だとツアーより高くつくことも。
空港から中心地への移動、トラブル発生時の対処法も頭に入れておくと安心。
パッケージツアー パッケージツアーと言っても、タイプは3種類。
全てのタイプに、空港ホテル間の送迎が付いていますが、前後で土産物店に立ち寄ることがあります。もちろんお土産の購入は強制ではありませんが、指定の店へ行き1時間程度滞在するので、時間を有効活用したい人には不向き。若干料金が高くなっても、土産物店立ち寄りなしのツアーを選ぶことがポイントです。
個人手配で航空券とホテルを取るより、スケルトンタイプや観光付きタイプの方が安くなることもあります。
スケルトンタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎付き。
空港が中心地から遠い場合、送迎付きなら個人旅行より移動がラクに。
観光付きタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎の他に、観光や食事付き。
現地の空港で、係員が迎えてくれます。効率的に観光地をまわれる半面、自由時間は少なめ。
添乗員付きタイプ
航空券、ホテル、空港ホテル間の送迎の他に、観光や食事付き。
さらに日本出発時から添乗員が付き添ってくれるので、トラブルが起きても何かと安心。
料金は一番高くなります。

ツアーが豊富!素敵なホテルに割安価格で

全日程が4〜10日間くらいまでの旅行なら、個人手配よりパッケージツアーの方がおトクなバリ島。
憧れの高級ホテルも比較的お手頃価格で泊まれます。
エコノミーホテルと高級ホテルのツアーでは差額が発生しますが、その分設備や雰囲気に大きな開きがあるので、予算が許すなら自分好みのホテルを選びたいもの。
また、自由時間の多いツアーの方が、満足度が高いようです。
直行便は1日1便、成田空港、羽田空港、関西国際空港発のガルーダ・インドネシア航空しかないので、
ツアーを選ぶ際はフライトもあわせて確認しておきましょう。

空港・航空会社について

クタにある、バリ島のグラライ国際空港

グラライ国際空港から各地への交通手段はエアポートタクシーがメイン。
ツアー利用の場合は、到着ロビーで現地係員を見つければOKです。
個人旅行のケースでは、到着ロビーにあるタクシーカウンターへ行き先別のクーポンを購入、タクシーに乗り込みます。
クタやレギャンまでは車で15分ほど。ヌサドゥアやサヌールまでは40分ほどかかると思ってよいでしょう。

航空会社とビザ情報

成田空港、羽田空港、関西国際空港から、ガルーダ・インドネシア航空が一日1便、
バリ島のデンパサールへ直行便を飛ばしています。
その他の航空会社を利用する場合、全て乗り継ぎ便となります。
シンガポール航空、大韓航空、タイ国際航空、キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、チャイナエアライン、エバー航空、全日本空輸などがありますが、航空会社によって乗り継ぎ地が違うので、しっかりと確認しておきましょう。
LCCでは、エアアジアが羽田空港・関西国際空港発のクアラルンプール乗り継ぎで就航しています。

また、入国へはビザが必要(25ドル)です。
デンパサールはもちろんジャカルタ、ジョグジャカルタ等の空港でも取得が可能。
観光目的で30日以内、パスポートの残存期間が6カ月上といった条件があります。
飛行機を降りたら「Visa on Arrival」のブースへ行き、ビザを発行してもらいましょう。
次の入国審査でビザのレシートを提出しますが、この時、入国スタンプと渡される入出国カードの半券をしっかりと確認することが大切です。後日、スタンプの日付けが分からない、半券をなくした・・・などとトラブルにならないよう気をつけて!
出国時には空港使用料として現地で150,000ルピアを支払います。
航空券には含まれていないので注意を!チェックイン後、2階のブースに行って手続きをすればOKです。

目的別 オススメ ツアーをピックアップ

好みの地区、ホテルのタイプをセレクト

バリ島の大きさは、何と東京都の約2.5倍!ホテルなどが集まっているのは、主に南部エリアになりますが、どのホテルに滞在するかによって旅のスタイルが変わってきます。
ゆったりとホテルライフを楽しむのはもちろん、マリンスポーツやエステにショッピング等と遊び方もいろいろ。
エリア別に特徴をあげると高級リゾートが連なる「ヌサドゥア・ブノア」地区や観光スポットにも程近い「ジンバラン」、
サーファーにも人気!賑やかな「クタ・レギャン」、
最先端の雰囲気が味わえる「スミニャック&クロボカン」、
リピーターの多い「サヌール」や田園地帯が広がる芸術エリア「ウブド」等があります。
今回は、ホテルタイプ別におすすめツアーをピックアップ!
バリならではの、ゆったりとしたホテルライフが待っています。

施設が充実!快適な滞在を約束してくれるリゾートホテル

スパやプールはもちろん、ヨガや各種ワークショップなどのアクティビティが充実!
レストランにも定評のあるおすすめホテルをご紹介。

アヤナ リゾート & スパ バリ利用のツアー

空港から約20分、ジンバランエリアにある敷地面積77ヘクタールの大型リゾートホテル。各施設の充実度はバリ島トップレベルで、数々のホテルアワードにも輝いてます。
バリ風の落ち着いた客室も人気の秘密!施設内にあるスパ「テルムマラン・バリ」や美しいサンセットを眺めることのできる「ザ・ロックバー」も有名です。

このホテル利用のツアーを見る

コンラッド バリ利用のツアー

ヌサ・ドゥアエリアに位置し、空港から約10分ほどのところにある「コンラッド バリ」。 プライベートパティオまたはバルコニー付きの広々とした客室に加え、開放的なプールもポイントの一つ。エレガントなホテルライフを満喫できます。朝食のビュッフェも大好評。

このホテル利用のツアーを見る

インターコンチネンタル バリ リゾート利用のツアー

自慢は500mも続く白砂のプライベートビーチ。
屋外プールやジャグジーに加え、居心地のいいトロピカルガーデンはファミリーに大人気。空港から約10分とアクセス抜群にもかかわらず、静かに過ごせるのもうれしい。ワンランク上の滞在が楽しめるクラブルームへの宿泊では、専用クラブラウンジでアフタヌーンティーやカクテルアワーが楽しめます。

このホテル利用のツアーを見る

プライベート感たっぷりのヴィラは、カップルにおすすめ

気兼ねなく過ごせるヴィラタイプ。天蓋付きのベッドやプライベートプールでゴージャスな休日を楽しんで。

フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ利用のツアー

草ぶき屋根のバリ伝統住居をイメージ、プライベートガーデンに囲まれた落ち着いた佇まいの南国リゾートです。
1ベッドルームヴィラでも屋内外合わせて200屬旅さを誇り、本格的なインドネシア家具を用いた内装も素敵。2013年の世界のベストホテル500にも選ばれました。

このホテル利用のツアーを見る

ヴィラ アイル バリ ブティック リゾート & スパ利用のツアー

空港から車で20分のクロボカン地区にあり、水と禅がコンセプトの全16棟のヴィラによって構成されています。全室プライベートプール付き。中庭でのバリニーズダンス無料鑑賞のほか(週2回/要予約)、有料で石鹸教室やクッキングクラス等が行われるなどアクティビティも充実。

このホテル利用のツアーを見る

ロイヤル ピタ マハ利用のツアー

自然の中でリラックスしたいなら、ウブド地区にあるこちらがおすすめ。
ウブドの王家が経営しているだけあり、とても贅沢なつくり。バリの息吹を感じるスタイリッシュな空間で、ゆったりとした時の流れを感じて。近年、ウブド渓谷を一望できるロイヤルプールヴィラ13棟が新たにオープンしました。

このホテル利用のツアーを見る

海外旅行先で失敗しないためには?

インドネシアで使えるWi-Fiルーターが490円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る

バリ島 旅行記

〜旅のイメージをつかんでみよう〜

  • ハネムーンでムリアリゾートに宿泊。やはり、ホテルはラグジュアリーで、圧倒される玄関ホールを入ると 何から何まで大きいっ! 至る所でお掃除している方が笑顔で挨拶。 部屋は… 日本と比べたらひろいひろい! スパークリングとチョコレート そして、バスタオルで作られたハートの白鳥がお出迎え シーツもすっべすべで寝心地良かった〜 ただ、清掃面では隅々まで徹底 とは言えずここは日本のクオリティと比べてはいけないのかな? あとは、シーツが3日に一度しか変えてくれないので注意が必要。 私たちは知らずに初日... …(もっと見る

  • ホテルのプールでぷかぷか、昼寝・・・。おなかすいたら周りのワルンで現地グルメを堪能。軽い運動がてらにショッピング!! 隣にあるビーチウォークは金・土は夜の12時までやっててとってもにぎやか。その周辺のバーやレストランもおみやげやさんも遅くまで空いてるので夜遊びがたのしい。 …(もっと見る

バリ島 旅行記をもっと見る

バリ島 クチコミ

〜人気スポットや穴場のクチコミをご紹介〜

  • 夕日と迫力あるダンスで最高の思い出に★by kikさん

    メインの町からは少し離れるので車をチャーターしているときに行った方がいいかもしれません。帰りのタクシーを探すのも大変そう、、、 私たちはケチャック... …(もっと見る

  • バリらしい風景by garikoさん

    キンタマーニとウブド観光のセットで寄りました。 コーヒープランテーションからもライステラスが見えましたが、それより広範囲のライステラスが見えました... …(もっと見る

  • 風光明媚by 薔薇の咲く庭さん

     風光明媚な海岸にあります。「よくぞこんなところに寺を作りましたね」という感じを受けます。海岸に突き出た岩の上に寺院を作ってあるからです。この海岸... …(もっと見る

  • 今や定番?by Keicoさん

    最近人気スポットなのでしょうか? 今回の旅行で唯一テロ対策の警備で軍隊がいました。 水場や巨大なご神木もあり、見応えバッチリ。 がっかり点は参道... …(もっと見る

バリ島のツアーを出発地で絞り込む