旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

往復で違う航空会社利用について

  • 往復で違う航空会社利用について

    • 2018-05-17投稿
    • 回答締切済
    • 回答10件

    締切済

    お盆時期にホノルルへの旅行を考えています。何度かツアーで行っているのですが、今回は個人手配での旅行へステップアップしようかと思っています。
    そこで、往路→スクート 復路→JAL での航空券を見つけました。
    LCCでホノルルへ行ってみたい・・・でもどんな感じなのかわからないので不安・・・という私にピッタリな条件です。
    そこで教えてください。
    往復で違う航空会社にするとういうのは、何かデメリットはありますか?
    個人手配をあまりしたことがない初心者です。
    よろしくお願いします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    質問者

    haruさん

    haruさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 10

新着順 参考度が高い順

  • 回答日:2018-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    LCC自体のデメリット(いろいろな追加代金、欠航・遅延時の補償など)は他の方々の回答の通り。
    搭乗手続きや出入国については、往復分のチケットを保有しているので、特に問題はありません。

    ひとつお気を付けいただきたいのが、もし往路のスクートが欠航してしまい、代替も手配できずにハワイへの渡航自体を中止した場合でも、復路のJAL便のチケットはそのままであるということです。(変更・払戻が不可の場合はチケットを捨てることになります)これは往復の航空会社が逆でも同じことです。

    例え往復の利用航空会社が別々であっても、一つの航空券として手配されている場合は、往路が欠航して渡航自体が中止になれば、旅行全体(往復分)を取り消して払い戻しをしてくれますが、今回の場合は無理だと思われます。

    航空券手配のサイトでお調べになった航空券だと思いますが、今回のスクート&JALの組み合わせは明らかに、片道ずつの2つの航空券をそのサイトが単にセットで販売しているだけのようですね。

    FSC(JALやANAなど)とLCC(スクートなど)がひとつの航空券を販売することはないはずです。もし、これがJAL&アメリカンなどだとわかりませんが・・・。

    JALは基本的に、片道航空券は往復よりも割高の設定になりますが、最近は海外発(特に米州発)で格安(往復の半値程度)の片道航空券を販売しているようですね。私も、たまにスカイスキャナーなどのサイトで検索をかけていて見かけます。

    一般論としてですが、直行・乗継いずれの場合も、ひとつの旅行の航空券、特に日本発着部分は、なるべく複数の航空券を利用せず、ひとつの航空券で発券するほうが、遅延・欠航などのトラブルの際、代替の手配という部分では安心だと思います。



    『往復で違う航空会社にするとういうのは、何かデメリットはありますか?』というご質問ですが、

    答えは、往復や乗り継ぎで違う航空会社にすること自体は全く問題ありませんが、往復や乗り継ぎで違う「航空券」を利用することは、トラブルを想定するとかなりリスキーである!ということでしょうか・・・。

    私も、片道をマイルで取った特典航空券で、もう片方を別で購入した航空券(LCC、FSCいずれも)で旅行することもありますが、その場合は、もしもにそなえて余裕のある日程とある程度の覚悟(金銭面と現地での手配面)をもって臨むようにしています(笑)

    ちょっとわかりにくく、ややこしいことを書きましたが、ご参考まで。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    パパさんさん
    大変わかりやすい説明でした。
    色々な経験をするのは楽しくもありますが、反面そうではない事もたくさんありますよね。
    今回のケース、かなりリスキー・・・本当にそう思います。
    限られた時間の中での年に一度のハワイ旅行なので、無理はしない方がいいのかなと思うようになってきました。

    ありがとうございました。(by haruさん)

    回答者

    パパさんさん

    パパさんさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は0人の人に役立ちました

    往路→スクート 復路→JAL での航空券 何でしょうか? 航空会社のHP?
    行き搭乗する航空会社は 、スクート
    かえりは JALに乗るだけです。

    ツアーの場合だと 行き JAL 帰り デルタ あり得ます。

    先日 羽田―宮崎 行きはANA 帰り JALでした。個別で購入したので行きと帰り 別の会社になりました。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    快特さま
    色々なご意見を聞いて検討してみたいと思って質問させていただきました。
    確かに、チケットが発券されたのならば、あとは乗ればいいだけですね。
    ありがとうございました。


    (by haruさん)

    回答者

    快特さん

    快特さん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は2人の人に役立ちました

    往路と復路の航空会社を変える
     一応、ご存じのことと思いますけど、飛行機の旅は、日本を起点とする場合、日本に発着している航空会社のいずれかのサイトにアクセスし、出発から帰国までの便を予約し、発券することで、その旅行の帰国までの運送に係る航空会社が連帯して、運送責任を負うことになっています。詳細は、各航空会社のサイトにアクセスすれば「約款」という項があり、そこに詳細が記載されています。ただし、読むはもちろん、理解することもとても大変です。こうした予約を一応、ここではとおし発券と言います。
     とおし発券では、運送に係る航空会社に誰が、いつ、どの航空会社の何便で来、その航空会社の何時発の何便で、どこに乗り継ぐか、そして、行った先で、いつ、どの航空会社の何便にさらに乗り継ぐかがすべて伝達されます。
     また、便の空席照会では、照会された区間で運送権を持つ、同じアライアンスの航空会社及びその航空会社とコードシェアしている航空会社の空席が表示されます。乗り継ぎ便の空席照会の場合は、予定される乗り継ぎ形態で必要な最低乗り継ぎ時間が確保でき、空席のある便だけが空制表示され、乗り継ぎできるようになっています。ですので、同一サイトで表示される往きと帰りが異なる航空会社の選定は可能です。
     また、正規格安航空券では、片道も往復も同じ料金の場合があり、そうでない場合も、往復の通しの距離で乗継便を含めた航空運賃が設定されているはずですので、往きと帰りの航空会社が変わっても、同じサイトで表示された航空会社を利用する限り、とおしの往復料金の方が単純に片道運賃を倍にした額より安くなるはずと思います。
     それぞれの飛行区間を、それぞれの航空会社のサイトで予約発券する場合、ここでは、その買い方をばら買いということにすると、運送に参加する航空会社は、旅の連帯責任から解き放たれるはずで、あなたの予約記録は、予約に利用した航空会社のサイトだけにとどめられます。
     したがって、ばら買いの場合は、帰国までの旅の予定の確保は、あくまで、旅行者本人に求められることになります。
     5月8日にANAで八丈島に6泊7日の旅をしました。予約は、帰国まで、ANAのサイトで行いました。マイルを使って特典航空券の旅行でした。しかも、使用したマイルは3月末には自動消滅するマイルでした。予約は、消滅する前の3月初めにしました。
     5月7日は、八丈島付近の天候の理由で視程不良になり、3便全便が欠航になりました。
    8日は、私が乗る第一便が欠航になりました。9日も3便全便が欠航になりました。
    欠航になるということは、同じ日の帰り日も欠航ということになります。ANAは、機体を沢山持っていますから、機材の故障では欠航しないと思います。理由は、天候と八丈島空港の問題なのです。もし、私の予約が1泊2日とか2泊3日と3泊4日の場合、どうしたと思いますか。私の場合は、マイルの理由で旅をキャンセルできないので, ANAの人に話し、飛行機が飛ぶまで、予定を順延するといいました。帰京の日に影響が出れば、当然、帰京の日の変更も申し出たはずです。幸い、往きの変更だけで済みましたが、こうした場合、ばら買いしていれば、帰国便の変更は、費用のすべてが旅行者の負担になります。
     まあ、旅行の予定をすきなように組むことはできるのですが、そこから生じる、万が一の場合の対応は、その多くが旅客の負担になることだけは、覚悟が必要です。
    強いて、往きと帰りの便を使い分ける場合は、荷物が多くなると思われる帰国便のご利用がお勧めです。あるいは、往きも帰りの同じLCCというのも一つの選択肢です。
     何事も良い経験になるとおもいますけどね。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    アーサーさま
    すごく勉強になりました。
    ツアーで参加していると、手配においてはほぼ全てツアー会社にお任せで気に留めていないことが、個人旅行になると100%個人の責任においての事になるので慎重に動かないといけないですね。
    現時点で検討している事は、なお更ということがよくわかりました。
    ありがとうございました。(by haruさん)

    回答者

    アーサーさん

    アーサーさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は1人の人に役立ちました

    LCCはチケットは安いですが、預け手荷物や機内持ち込みの手荷物の重量制限などもあるので、それを超えると追加料金が発生します。
    事前に申告してその分が緩和されるオプション(有料)を選んでおけばいいですが、その場でアウトとなったらかなり高額な料金を請求されるとのこと。
    チケットを1万円で買った人がアウトで12000円ほどを請求されたのでチケットより高くなったと嘆いておりました。
    まあ往路なのでその点は問題なさそうですね。

    ちなみにそのチケットはどこで販売してたのでしょう。
    あまり往復で違う航空会社とかみたことなかったので興味津々です。

    ただJALで往復手配すると、現地の足となるトロリーのアラモアナラインに乗れるのでその点は片道だとどうかなって感じ。
    もらえないともったいないですから。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    mimiさま
    繁忙期の旅行ですので、少しでも安く出来ないものかとスカイスキャナーで検索した結果、目に留まったチケットでした。
    LCCの仕組みを調べた結果においても、なかなか魅力的な金額なのです。

    とはいえ、飛行機代を安くしてもツアーで恩恵を受けていたオプションやホテルのリゾートフィ等、別途必要なものがいくつもあるのでなかなか悩ましい選択が色々とでてくるのですが。。。

    今回はありがとうございました。(by haruさん)

    回答者

    mimiさん

    mimiさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は5人の人に役立ちました

    はじめまして

    私はJALオンリーでHawaii行っています。
    LCCも多方面で考えたことありますが、預ける荷物の重量が違う又は1個でも有料だったりがあるようですから帰りはJALなら荷物はエコノミーは23キロを2個は無料でス(一応確認してください)。
    行きのLCCの預け入れ荷物を確認してください。その他のデメリットは他の方の意見を参考になさってください。

    個人的には荷物や機内でのサービスを考えればLCCは割高になることもあると思います。

    参考までにJALでマイレージ会員オプションに加入していれば購入から飛行マイルすべてで13000マイル近くになります。あと2000マイルで韓国へは無料。国内は無料、ハワイは40000マイル必要ですから約3往復で1回行けます。(期限あります)

    一時のことでメリット、デメリットを考えるか、総合的に長期で考えるかも必要と思います。

    良い旅をしてください。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    ohanaさま
    私はツアーでの参加ばかりなので、毎回違う航空会社での旅行となっています。
    ただ、あまりにも高額なツアー代金を目にして、どうにか少しでも費用が抑えられないかと探し当てたチケットでした。
    人それぞれデメリットと思う部分が違う思うので、色々な方のご意見、お話しが聞けてすごくよかったと思います。

    ありがとうございました。(by haruさん)

    回答者

    ohanaさん

    ohanaさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は1人の人に役立ちました

    こんにちわ。
    私は、JALしか乗らないのですが、通常JALでは往復ではなく片道で購入するとチケット代金が高くなりますし、お盆時期ですとなお高額になるかと思います。
    料金を確認済みということでしたら、何も問題はないですが、まだでしたら早めにに確認されることをオススメします。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    lulustefyさま
    片道だけだと割高、という事は知っていたつもりなのですが、今回検索している中で往復で違う航空会社なのに結構安いチケットがあったので「なぜ?でも魅力的」と思い検討している次第です。
    ただ、そういう取り方をしたこともなく、個人手配の経験もさほどないので質問させていただきました。

    残り席数も少ないようですし一時の金額かもしれませんので早めにどうするのか決めたいと思います。

    ありがとうございました。(by haruさん)

    回答者

    lulustefyさん

    lulustefyさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は3人の人に役立ちました

    問題は、ありませんがLCCも会社によりですスクートは、去年台湾旅行の際に利用しました!スクートは、シンガポール航空の子会社なので飛行機もCAの質も高いですが食事、飲み物全て有料でシンガポールドル払いしかなかったので、何も買えません!台湾旅行なので台湾ドル日本円米ドルしか持って来なかったからです!飛行機は、最新型のボーイング787で荷物も20キロまでOK機内持ち込み荷物もほぼノーチェックで緩いですが、飲み物食べ物の持ち込みチェックは、厳しいので気を付けてくださいね!

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    よっしーさま
    スクート、利用されたのですね。
    機材の良さも、スクートに興味をもった理由の一つです。
    機内販売の為だけにシンガポールドルに両替するのは賢明ではないと思うので、その辺りの事も考えて検討してみたいと思います。
    ありがとうございました!(by haruさん)

    回答者

    よっしーさん

    よっしーさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は1人の人に役立ちました

    たいがいの場合、往復の価格の方が
    片道2枚より安くなります。

    また、LCCは委託手荷物の重量制限が厳しく、
    委託手荷物料金を余分に取られたりします。

    スカイスキャナーで検索し、複数の航空会社の
    組み合わせなら、往復別の航空会社の航空券も入手可能です。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    岡山1さん

    LCCでのプラス料金なども考慮し、検討してみたいと思います。

    ありがとうございました。(by haruさん)

    回答者

    岡山1さん

    岡山1さん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は2人の人に役立ちました

    こんにちは。

    出入国に関しては、基本的には問題ないと思います。

    JALやデルタのようなレガシーキャリアの場合、片道より往復の方が料金的に安い場合があるので、そこさえ質問者様が問題なければ、全く大丈夫だと思います。

    また、LCCのリスクとしては、欠航になったりした場合、振替便などの融通が全く効かないことでしょうか。
    個人的にはLCCは好きでないので基本乗りませんが、どうしても片道LCCなら、ハワイにはどうしても行きたいので、往路をレガシーキャリアにして、復路をLCCにします。
    往路でコケたら、旅が台無しになりますからね。
    天候等で欠航になっても、レガシーキャリアの方が、臨時便を出したりなどの対応が迅速です。

    参考になれば。

    いい旅になりますように。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    rioさま
    ご回答ありがとうございます

    LCCのリスクを考えると、怖い部分は相当あるのですが・・(笑)
    こちらで色々な方のご意見を伺い、自分で納得のいく旅行計画を立ててみたいと思います。(by haruさん)

    回答者

    rioさん

    rioさん

  • 回答日:2018-05-17

    この回答は2人の人に役立ちました

    はじめまして。
    往復で、航空会社が違っても全く問題はありません。
    まれに入国審査で、帰りのチケット見せてと言われるかもしれませんが、持っていれば問題ないというだけなので、航空会社は関係ありません。
    スカートもハワイ便あるんですね。
    楽しんでください!

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    みかんさん
    早速の回答ありがとうございます!!
    ハワイ便のスクートは結構評判がいいので、一度乗ってみたいと思っているのです。
    前向きに検討してみます。(by haruさん)

    回答者

    みかんさん

    みかんさん

ハワイの交通 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです