旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

中華電信、日数制LTEプリペイドSIMの再購入について

  • 中華電信、日数制LTEプリペイドSIMの再購入について

    • 2015-09-25投稿
    • 回答締切済
    • 回答1件

    締切済

    ご教示ください。

    SIMフリースマホをLTE対応のものに買い換えましたので、年末の旅のときに桃園空港で日数制LTEプリペイドSIMを購入しようと考えています(現在は知人からもらった3GプリペイドSIMを使っています)。

    利用ルールは次のWEBサイトを読んで理解できたつもりなのですが・・・
    https://www.twgate.net/prepaidcard/product_jp.html
    ・・・ひとつ分からない点があります。
    それは次回訪台時に再度購入するときに、何らかの購入制限があるのかどうかということです。

    プリペイドSIMの一般ルールとして次の2点があると記憶しています。
    ■ひとつの身分証明書(パスポート)では1社1枚のSIMしか所持できない
    ■有効期限は開通またはリ・チャージ後180日間

    このルールが日数制LTEプリペイドSIMにも適用されるとすれば、180日以内の再訪台時には、前回購入したSIMを持参して返却・再購入(というより交換?)という手順になるのでしょうか?

    それとも以前に販売されていた「データ通信専用日数制3GプリペイドSIM」のように、契約日数経過後はSIMが無効になっているので、単純に新規購入すれば良いのでしょうか?

    体験談をお聞かせいただければ、ありがたく存じます。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    質問者

    kyon2 and ku-さん

    kyon2 and ku-さん

回答受付は終了しました

台湾で使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安30円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

ピックアップ特集

回答 1

新着順 参考度が高い順

  • 回答日:2015-09-25

    この回答は1人の人に役立ちました

    台湾大哥大のシムカードの期限が切れた後に中華電信のsimカードを買いましたが、前のカードの返却は必要ありませんでした
    店の人が、新たにカードを発行してくれたので、前に購入したことがあっても、特に問題はありませんでした
    購入時に、シムカードの購入履歴は聞かれ、何か調べてたみたいですが、期限が切れていることを確認後、新しくカードを作って貰いましたので、特に返却とかは求められませんでした

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    ご回答ありがとうございます。

    ただ「制限」は1社に付き1枚と記憶していますので
    台湾大哥大と中華電信のSIMは同時に所持しても
    問題ないと思います。
    (パスポートNo.←→有効なSIM発行済みのデータを
     各社間で共有する仕組みにはなっていないようです)

    悩んでおりますのは、同じ中華電信のSIMを
    (スマホの対応LTEバンドの関係で中華電信がベスト)
    180日以内に再度購入するときに、前のSIMを
    持って行くのを忘れたらダメなのかな?
    という点なんです。
    (by kyon2 and ku-さん)

    回答者

    Tentenさん

    Tentenさん