旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

香港の電気プラグについて

  • 香港の電気プラグについて

    • 2009-01-06投稿
    • 回答締切済
    • 回答4件

    締切済

    またまた質問です
    香港のコンセントプラグは日本とは違いますよね?
    大抵のホテルのフロントには変圧器の用意とかはあるのでしょうか? また日本のコンセントをそのまま持って行っても変圧器があれば大丈夫なんでしょうか?アホな質問で申し訳ありません。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    質問者

    ひでちゃんさん

    ひでちゃんさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 4

新着順 参考度が高い順

  • 回答日:2009-01-06

    この回答は0人の人に役立ちました

    他の方が綿密に記されているので、シンプルに書きますね。

    ガイドブックなどには「ホテルで貸してくれる」などと書いてありますが、
    ホテルも5つ星でも置いてある場合とない場合があります。
    常備するものではないことと、数多く用意していないので、他の人が借りていたらアウトです。

    なにでお使いになるのでしょうか?
    最近のPC、ケイタイ、デジカメなど充電系のものは変圧対応のモノが多いので、説明書などをチェックしてみましょう。

    なお、日本で購入した「変圧器」であれば、差込は日本のものに対応しているので、
    問題ありませんが、現地で借りた場合などは、差込口(日本の電化製品をさすところ)が違うことがありますので、ご注意を。

    故障などを招きたくないのであれば、ご自分で用意なさるのがベストですよ。
    あるいは変圧器が必要な電化製品は持っていかずに、
    (変圧器自体が小型だが重いので)
    そのものを現地で購入してしまう、というのも手です。
    (あるいはドライヤーなどはホテルで借りる)

    元ツアコン

    【参考URL】http://delfin.blog.so-net.ne.jp/

    問題のある投稿を連絡する

    回答者

    delfinさん

    delfinさん

  • 回答日:2009-01-06

    この回答は0人の人に役立ちました

    すでに書き込みにあるように数種類ありますが、現在ではBFと呼ばれる3つの四角い穴の開いているタイプのコンセントが主流です。それ以外のアダプターを使っている電気製品は現在では皆無ですから、古いホテルでもBFの使えないところはまずありません。(使っていても古い電気スタンドなどに使われている程度です)現地で買えば(廟街など)10ドル程度ですが、なかなか探して時間が無い場合にはマルチタイプのものを日本で購入しておくと便利かもしれません。下記のリンク先が参考になると思います。

    変圧器は高いですし、何より重いですから持って行かずにすむならできるだけ避けた方がいいです。デジカメやPC、携帯などでは基本的に不要です。変圧が必要かどうか確認して、どうしても持っていく必要があれば、購入するようにしたほうがいいと思います。

    【参考URL】http://www.rakuten.ne.jp/gold/arukikata/electric/plug.html

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    離島民さん 迅速なご回答ありがとうございました。確かに変圧器は重いですね(笑)とても参考になりました。ありがとうございました。(by ひでちゃんさん)

    回答者

    離島民さん

    離島民さん

  • 回答日:2009-01-06

    この回答は0人の人に役立ちました

    はじめまして。Krisflyerです。

    香港のプラグは基本的にはBs角3ピンと呼ばれるタイプです。イギリスの標準規格に準拠したもので、同じプラグは英国、アイルランド、シンガポール、香港で使用されています。

    まず、変圧器の用意ですが、ホテルにもよります。5星ホテルでは置いていると思いますが、それ以外のホテルでは不明です。ちなみに日本の電気製品ですが、デジカメ電池の充電器、パソコンのケーブル、携帯の充電器はマルチ電圧対応のものが増えています。該当製品のスペック欄で100-240Vと書いてあれば変圧器は必要有りません。もし心配でしたら空港で小型の変圧器を売っていますので、こちらを持っていけばいいでしょう。大抵の小型電気製品には対応できます。

    次にプラグのタイプですが、こちらもホテルによりますが、運がよければホテルにマルチタイプのプラグを備えているところも有ります。それさえ有れば、大抵のプラグは変換機は要りませんが、そうでなければアウトです。

    これも同じく空港にいろんなプラグに対応できる大変便利なプラグを販売しておりますので(1500円くらい?)購入されればいいかと思います。今後海外旅行に頻繁に行かれるようでしたら、大変重宝致します。

    以上、空港の電気屋の回し者では有りませんが、回答させて頂きました。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    迅速なご回答ありがとうございます。会社の研修旅行なので 5つ星ホテルに泊まれるかは微妙です やはり空港の電気屋さんで買って行きます ありがとうございました。売り上げにつながって良かったですね(笑)(by ひでちゃんさん)

    回答者

    Krisflyerさん

    Krisflyerさん

  • 回答日:2009-01-06

    この回答は0人の人に役立ちました

    ホテルは必ずあるとは限りません。
    プラグの形が違うので、それが必要です。ただし、香港は建物が建てられた時期等によりプラグの形が違うので全世界対応プラグを持っていった方がいいです。

    ただし、最近の日本製のACアダプターは220Vあるいは240Vまで対応できるものになっているので、それもあわせて確認してみて下さい。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    早速のご回答ありがとうございます。全世界対応プラグですか…知らなかったです。とても参考になりました。ありがとうございます。(by ひでちゃんさん)

    回答者

    YUMINGさん

    YUMINGさん