旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

6月のユングフラウヨッホはどのような服装がよいですか? - スイス - Q&A 掲示板 教えて!トラベラー

  • 6月のユングフラウヨッホはどのような服装がよいですか?

    • 2008-05-19投稿
    • 回答締切済
    • 回答10件

    締切済

    6月にロマンチック街道・スイスアルプス・パリを周遊するツアーに申し込んでいます。
    ガイドブックなどでその時期の気温を見ていると東京より少し涼しいかなという印象なので、4月5月ぐらいの服を持っていこうかと思っているのですが、問題はツアーの中でインターラーケンから登山列車でユングフラウヨッホ頂上駅へ行くという行程があることです。
    3000m以上ですので寒いとは思うのですが、その1日の為に真冬のコートや服を持っていくのもなぁと思っています。
    この時期に、旅行された方いらっしゃいましたら、どのくらい寒いものなのか、服装はどのような格好で行かれたのかアドバイスをお願いします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    質問者

    acquamarinaさん

    acquamarinaさん

回答受付は終了しました

Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報

回答 10

新着順 参考度が高い順

  • 回答日:2008-05-24

    この回答は0人の人に役立ちました

    こんにちわ
    ユングフラウヨッホに行かれるということで回答させていただきます。私も5月末に行ったことがあるのですが、1回目は頂上は雪でかなり寒かった記憶があります。晴れていれば結構暖かいのですが、念のためフリースなど防寒具は盛っていったほうがよろしいかと思います。何せ標高は富士山頂上くらいですから。頂上の駅を降りて屋内にいればもちろん暖かいですが、是非屋外に出てアイガー、山、そして雪の上を歩くこお勧めいたします

    行ってらっしゃいませ

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    cervo-montagnaさん

    ありがとうございます!
    やはり寒いですよねぇ。。覚悟します。
    なるべく薄手でかつ寒さがしのげる服を選んで持って行きます。
    せっかくなので外に出て写真なども撮りたいと思っています。
    晴れるといいなぁ。

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    cervo-montagnaさん

    cervo-montagnaさん

  • 回答日:2008-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    私も同じような季節にスイスに行きましたので私の持って行った物を描いてみます。薄手の大き目のパシミナのマフラー2枚(ウールでも良いと思います)、スポーツの時に使うビニール製のベスト1枚、薄手の長袖ジャンバー(薄手のヤッケの様なもの)手袋、ホッカイロ1個です。一番下に半袖のT-シャツ、次に綿のYシャツ、ズボンはジーパンでインターラーケンを出発しました。途中で電車を乗り換える頃にはベストを着ました。次にマフラーを1枚腰に巻きました。上に登って行くに従ってもう1枚のマフラーを肩にかけ上からジャンバーを着ました。頂上に着いて外に出るときに腰にホッカイロを貼りました。そして手袋をして肩にかけたマフラーを帽子の上から被り、口元に巻きました。お陰で凍てつく風も避けることが出来ました。帰りは1枚、1枚,又1枚と脱いでいって半袖T-シャツでお花畑やロープウエーを多いに夕方に成るまで楽しんで来ました。寒暖の差が激しいです薄手でビニール製品(化学繊維製品)は大活躍です。お花が沢山見られ良い旅で有ります様に・・・・

    問題のある投稿を連絡する

    回答者

    みーままさん

    みーままさん

  • 回答日:2008-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    acquamarinaさん、こんにちは。
    私が行ったのは7月下旬で、天気は晴天でしたが、
    ヨッホに行くまでの電車の中は、長袖1枚。
    ヨッホに着いてからは、フリースとウインドブレーカーを2枚着ました。
    標高が高いので、やはり頂上は寒いです。雪があるぐらいですから。
    ヨッホ駅から1時間かけてメンヒ小屋まで歩きましたが、歩いていれば暖かくなり、
    ウインドブレーカーだけは脱ぎましたが、フリースは着たまま。
    せっかくヨッホへ行くならば、天気がよければビル内にとどまるよりも、
    ちょっとだけでも外に出たほうが感動もひとしお。
    荷物になりますが、防寒具は必需です。
    ちなみに、白人さんは半そで、ビーサンで雪道を歩いていました。
    ↑これは参考にしないでください(笑)
    天気にめぐまれるといいですね!楽しいスイス旅行を!!

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/red-nonta/album/10024700/

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    red-nontaさん

    ありがとうございます!
    やはり、寒さには覚悟が必要ですね。
    春物のジャンパーは持っていくつもりでいたので、あとはマフラー・手袋と重ね着で対応したいと思います。
    晴れるといいなぁ。
    現地の人は半袖とはツワモノですね!

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    red-nontaさん

    red-nontaさん

  • 回答日:2008-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    わたしは、7月の下旬に行きました。
    グリンデルワルドは、長袖でした。
    ユングフラウヨッホは、吹雪で真冬の服装でなければ、展望台の外には出られませんでした。
    翌日のフランスは、真夏の暑さでした。
    そのときの天候によって、服装は左右されろと思うので、万全の準備をしておいた方がよいでしょう。

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/kurochan/album/10124371/

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    くろちゃんさん

    ありがとうございます!
    そうですか?、フランスは暑いんですね。。。長袖だけじゃなく夏服も持って行った方がよさそうですね。
    ご回答を拝見していて、重ね着で寒さに対応しよう思っているのですが、吹雪いてたらスキーウェアが恋しくなるかもしれないです(T_T)
    すこしでもお天気が良いことを願います。

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    くろちゃんさん

    くろちゃんさん

  • 回答日:2008-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    5月の末から6月初旬のスイスはお花畑が満開で美しい時期です。インターラーケンやグリンデルワルドあたりでもお花畑がありますので楽しんできて下さい。
    さて服装ですが、そんなに厳重にしなくても大丈夫です。ユングフラウヨッホへ行くにはクライネシャイデックという駅で乗り換えますが、ここは山の中腹です。それでもここは下界と同じ服装で歩けますし、向こうの人は半袖でハイキングしている人もいます。ここから頂上へはトンネルの中を登山電車が行きますが、このトンネルの中が結構寒いです。頂上駅を降りると、氷のトンネルを抜けて氷河の上に出るコースとエレベーターで展望台へ行くコースがあります。ここが一番寒いかもしれません。氷河の上に出ても、天候が良ければ陽射しが暖かいです。でも風を寒く感じると思います。
    私の場合は中にセーターを着て上着は少し厚めのジャンパー(襟の合わさるもの)で充分でした。ユングフラウヨッホの頂上駅では帰りにホットチョコレートを飲んできてください。とっても美味しくて身体が暖まりますよ。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    秘湯マニアさん

    ありがとうございます!
    6月ってちょうどいい時期だったんですね!お花見るの楽しみです(^O^)
    たくさん写真を撮って来なくては。
    マフラー、手袋と重ね着で行きたいと思います。
    ホットチョコレート美味しそうですね?。ツアーなので時間があるか不明なのですが機会があったらぜひ飲んできたいと思います!

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    秘湯マニアさん

    秘湯マニアさん

  • 回答日:2008-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    acquamarinaさん 今晩は

    服装は、毛糸のベスト・セーターを持参し、天候の合わせ着用しましょう。
    防寒用ウインドブレーカーは、優れものです。

    車内や駅舎内は、温いので心配無用です。
    「サングラス」とマフラーも、持参しましょう。

    ユグラウヨッホ頂上駅は、氷河の中の通路を歩くので、
    滑りにくい靴が、良いと思います。

    下記ブログをご参考に

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/kaz-yk/album/10007326/

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    kaz-ykさん

    ありがとうございます!
    建物の中だけでも暖かいとお聞きして安心しました。
    手袋、マフラーと重ね着で行こうと思います!サングラスもあった方が便利でしょうか?
    氷河の中を歩くのが楽しみです!
    晴れるといいなぁ。

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    kaz-ykさん

    kaz-ykさん

  • 回答日:2008-05-20

    この回答は0人の人に役立ちました

    風が強いと寒さを感じやすいと思うので、薄くてもウィンドブレーカなどが効果あると思います。
    あとは重ね着で対応すれば特に問題ないと思います。
    また、靴は滑りにくいものがよいです。
    天気がよければ最高です!

    20年ほど前ですので、掲示できる写真はありません。

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    coperinさん

    ありがとうございます!そうですね、風があると体感温度が下がりますよね?。
    マフラーと手袋と重ね着で行きたいと思います!
    あとは晴れることだけを祈っています。。。

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    coperinさん

    coperinさん

  • 回答日:2008-05-19

    この回答は0人の人に役立ちました

    acquamarinaさん 
    こんばんは
    山の天気は変わり易い!
    そして3454mです、山頂はいつでも寒いです。
    でも、ユングフラウヨッホ駅はとても近代的なビルです。
    もちろんトイレも水洗、
    駅のホームからビルに入る一瞬寒いですが、
    ビルに入ってしまえば快適で一年中半そででOKです。
    電車の中ももちろん寒ければ暖房が入っています。
    天気が良ければ外に出てもそんなに寒くはないです。
    景色が奇麗で感じないだけかもしれないけど・・・
    天気が悪ければ外に出ることもないです、
    6月ならそんなに重装備の必要はないと思います。
    JACKは便利物を見つけたので
    いつも気候が良く解らない時はこれを持っていきます。
    ポロシャツより軽くてペットボトルぐらいの大きさになります。
    値段も手ごろだし!
    JACKが着ていたらみんな欲しいって言って
    何人の友達がかったかわかりません。
    http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1101284
    旅行が好きな方なら1枚持っていると便利だと思います。

    またはシルクのシャツ、カシミアのセーター
    風を通さないウインドブレーカーなどなら荷物にならない割に
    暖かいですよ!
    手袋・マフラー・ショールなどの小物も結構暖かいです。

    何しろ天候次第だと思います。
    寒い時は6月でもめちゃくちゃ寒いです。
    が・・・クライネシャイデックもユングフラウヨッホも
    寒い時は駅の中に入ってしまえば大丈夫なので、
    ある程度の防寒対策でよっぽど寒がりの方じゃなければ大丈夫だと思いますよ!^^

    天候に恵まれて素敵な山が見られますようね!


    JACK


    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/kimagurejack/album/10222450/

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    JACKさん

    ありがとうございます!
    そうですか、外以外はなんとかなりそうですね。いいジャケットも紹介してくださってありがとうございます。今回は旅行へ行くのにお金を使い果たしているので(汗)予算オーバーなのですが次に行く時は検討させていただきます!
    とりあえず手袋とマフラーは持って行きま?す。
    あとはお天気ですね。晴れるといいなぁ。

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    気まぐれJACKさん

    気まぐれJACKさん

  • 回答日:2008-05-19

    この回答は0人の人に役立ちました

    六月のスイスは、思ったより寒いです。
    特に山岳地区は、ジャンパーと手袋、マフラーを持っていかれたほうがいいです。
    山の頂上は真っ白で、霧がよくかかります。靴も、滑らないようなものを準備して、楽しんできてください。
    天候が良ければ、360度のパノラマが期待できます!
    日当たりもきついので、日焼け止めも忘れないでね!

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    pyaさん

    ありがとうございます!
    やはり寒そうですね。覚悟します。
    マフラー、手袋、そして重ね着で対応したいと思います。
    あっ!日焼け止めも忘れずに持っていきます。気分はスキーですね。
    晴れているといいなぁ。

    acquamarina(by acquamarinaさん)

    回答者

    ぴゃーさんさん

    ぴゃーさんさん

  • 回答日:2008-05-19

    この回答は0人の人に役立ちました

    参考になれば幸いです

    6月上旬の海抜3454Mの「ユングフラウヨッホ」は、日本の2月位かな?
    リュックの中に「保温的ヤッケ」や「マフラー(ネッカチーフとか)」などを!!
    またなりふりかまわず「タオル」を首に巻くとか!

    6月下旬でも、途中の「クライネシャイデック(2000Mほど)」でも雪が降りますよ!!

    ま、厚着・防寒ですね!!そうだ!!重ね着が良いでしょう。

    私?
    今年は6月27日に「クライネシャイデック」に行きますが「防寒」の準備をして行きます。

    どうか、防寒の準備をお忘れなく。

    失礼しました

    問題のある投稿を連絡する

    お礼

    とらいもんさん

    ありがとうございます!やはり覚悟して行った方がよさそうですね。
    とりあえずウールのマフラーと手袋は持参し、重ね着で行きたいと思います。

    とらいもんさんもお気をつけて?!楽しんできてくださいね(^O^)

    acquamarina

    (by acquamarinaさん)

    回答者

    とらいもんさん

    とらいもんさん