旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

スイス 旅行

スイス旅行の比較・予約

スイス 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 スイス ツアー羽田発 スイス ツアー大阪発 スイス ツアー名古屋発 スイス ツアー

スイス 格安航空券

格安航空券を料金比較

成田発 スイス 航空券羽田発 スイス 航空券大阪発 スイス 航空券名古屋発 スイス 航空券

 スイス ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

Wi-Fiレンタルを料金比較

1日あたり750円〜

人気都市ランキング73

エリア名で検索 :

※スイスで旅行者の多い都市順に表示しています。

スイス 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 10,217 件

  • 2017年2月 冬のスイス一周+北イタリア鉄道周遊の旅(4)

    2017年2月 冬のスイス一周+北イタリア鉄道周遊の旅(4)

    • 同行者:カップル・夫婦旅行テーマ:鉄道・バス等
    • 旅行時期:2017/02/13 - 2017/02/23(約1ヶ月前)

    冬のスイスを鉄道でぐるっと回り、ついでにミラノ,ベネチアにも立ち寄りました。 今回の範囲は、インターラーケンを起点にユングフラウヨッホへと向かった一日です。 チューリッヒ ↓ ラインの滝 ↓ チューリッヒ(泊) チューリッヒ ↓ ベルン ↓ インターラーケン(泊) http://4travel.jp/travelogue/11223860 インターラーケン ↓ ユングフラウヨッホ ↓ インターラーケン(泊) http://4travel.jp/travelogue/11223990 インターラーケン ↓ ルツェルン ↓ インターラーケン(泊) http://4travel.jp/travelogue/11225224 〜〜ここから〜〜 インターラーケン ↓ ゴルナーグラート展望台 ↓ ツェルマット(泊) 〜〜... もっと見る(写真29枚)

  • 2017年2月 冬のスイス一周+北イタリア鉄道周遊の旅(3)

    2017年2月 冬のスイス一周+北イタリア鉄道周遊の旅(3)

    • 同行者:カップル・夫婦旅行テーマ:鉄道・バス等
    • 旅行時期:2017/02/13 - 2017/02/23(約1ヶ月前)

    冬のスイスを鉄道でぐるっと回り、ついでにミラノ,ベネチアにも立ち寄りました。 今回の範囲は、インターラーケンを起点にルツェルンへと向かった一日です。 チューリッヒ ↓ ラインの滝 ↓ チューリッヒ(泊) チューリッヒ ↓ ベルン ↓ インターラーケン(泊) http://4travel.jp/travelogue/11223860 インターラーケン ↓ ユングフラウヨッホ ↓ インターラーケン(泊) http://4travel.jp/travelogue/11223990 〜〜ここから〜〜 インターラーケン ↓ ルツェルン ↓ インターラーケン(泊) 〜〜ここまで〜〜 インターラーケン ↓ ゴルナーグラート展望台 ↓ ツェルマット(泊) ツェルマット ↓ 氷河急行 ↓ ... もっと見る(写真41枚)

  • 2016年6月 スイス旅行記─.船紂璽螢奪

    2016年6月 スイス旅行記─.船紂璽螢奪

    • 旅行テーマ:街歩き
    • 旅行時期:2016/06/15 - 2016/06/19(約9ヶ月前)

     2016年6月にスイスに旅行記に行きました。昨年に続く再訪です。  今回もジュネーブを拠点にスイス各所へと足を延ばしました。ジュネーブでは、国連欧州本部、自然史博物館、美術・歴史博物館、ル・コルビュジエの建築作品で2016年に世界遺産に登録された「イムーブル・クラルテ」などを訪れました。レマン湖畔のモントルー、ヴヴェイ、ローザンヌにも出向き、バイロンの詩で有名なシヨン城や、国際オリンピック委員会(IOC)本部のあるローザンヌではオリンピック博物館などを観光しました。また、ジュネーブから国境を越えて1時間ほどのフランス・アヌシーの美しい町並みも堪能しました。  スイス東部にも遠征し、世界遺産の修道... もっと見る(写真21枚)

  • アルプス忘れ難く

    アルプス忘れ難く

    • 旅行テーマ:山・高原
    • 旅行時期:2015/08/03 - 2015/08/08(約2年前)

    忘れ難く再訪しました やはり、雑念起きなく山並みや風景に没頭していました 何回きてもいいものです いつまで体力持つかがもんだいだけです スキューバーダイビングの酸素ボンベとは違えど 高度高くなるのでボンベは持参しました。 もっと見る(写真2枚)

  • 2016年6月 スイス旅行記А.凜ンタートゥール

    2016年6月 スイス旅行記А.凜ンタートゥール

    • 旅行テーマ:芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期:2016/06/15 - 2016/06/19(約9ヶ月前)

     2016年6月にスイスに旅行記に行きました。昨年に続く再訪です。  今回もジュネーブを拠点にスイス各所へと足を延ばしました。ジュネーブでは、国連欧州本部、自然史博物館、美術・歴史博物館、ル・コルビュジエの建築作品で2016年に世界遺産に登録された「イムーブル・クラルテ」などを訪れました。レマン湖畔のモントルー、ヴヴェイ、ローザンヌにも出向き、バイロンの詩で有名なシヨン城や、国際オリンピック委員会(IOC)本部のあるローザンヌではオリンピック博物館などを観光しました。また、ジュネーブから国境を越えて1時間ほどのフランス・アヌシーの美しい町並みも堪能しました。  スイス東部にも遠征し、世界遺産の修道... もっと見る(写真21枚)

スイス 旅行記

基本情報

どんなとこ?

スイスは、ドイツやフランスなど5ヶ国と国境を接する内陸国で、国民の権限尊重を唱える「主権在民」を実行する民主主義国家。永世中立国としても知られ、国連の機関が置かれるジュネーヴやスイス第一の都市といわれるチューリッヒなどは、世界的に重要な都市と位置付けられている。また、国民の意思を政治に反映しやすい直接民主制で、国会で決議された内容であっても、90日以内に5万人の署名が集まれば決議内容を国民投票で再度決議できる。スイス人は伝統的に、傭兵として金のために戦争に参加してきた。ヴァチカン宮殿の衛兵が、今も生きるスイスの傭兵だ。日本でも天気予報に登場するフェーンの本場はスイスアルプスで、アルプス北側の強い低気圧に、南側の湿った空気が引き寄せられることで強風が発生する。フェーン時には交通事故や火災が増加するという。スイスには準州を含む26の州があり、地域ごとに独自の文化や生活様式をもっている。欧州の屋根といわれるアルプス山脈とジュラ山脈が約70%を占める国土は高低差が4441mもある。迫力ある山々や雄大な氷河、のどかな牧草地などはスイスを代表する風景。鉄道網が充実していることでも知られる。

気候

6月?9月が夏で、湿度が低いため大変しのぎ易い。ひとたび天候が崩れると寒さを感じるほど気温が下降するので、カーディガンや薄いセーター、軽いコートが必要。冬は11月?4月頃、この季節には平地でも気温が零度以下にまで下がる。雪が降り始めるのは11月頃からで、12月中旬までには山岳地方ではスキーができる状態になる。4月頃までスキーができる。

言語ドイツ語75%、フランス語20%、イタリア語4%、ロマンシュ語1%
宗教キリスト教(プロテスタント 50%、カトリック 44%)
時差日本との時差は-8時間。スイスの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30?2014/10/26)は-7時間。
名物・お勧め料理チーズ フォンデュ、ラクレット(ジャガイモにチーズをかけた料理)、フォンデュ ブルギニョン(オイル フォンデュ)、ワインなど
土産品スイスチョコレート、手工芸品、木彫品、ワイン、チーズ
電圧230V
新しいスマートフォンアプリを今すぐ体験

スイス 地図

スイストラベラーランキング

投稿数が多いトラベラー

クチコミの多いトラベラー

旅行記の多いトラベラー

Q&A回答の多いトラベラー

1 yamada423さん
yamada423さん
2 travelさん
travelさん

もっと見る

旅行業界の皆様へ

会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

お申し込み・詳細はこちら

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • バルセロナバルセロナ
    4.53

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • モンサンミッシェルモンサンミッシェル
    4.80

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 遺跡・史跡・歴史
  • ローマローマ
    4.52

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • ロンドンロンドン
    4.54

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • パリパリ
    4.63

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • ベネチアベネチア
    4.51

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 世界遺産
    • 芸術・美術館・博物館