旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ニューカレドニア×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ニューカレドニア 旅行

ピックアップ特集

ニューカレドニア旅行の比較・予約

ニューカレドニア 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ニューカレドニア ツアー羽田発 ニューカレドニア ツアー大阪発 ニューカレドニア ツアー名古屋発 ニューカレドニア ツアー

 ニューカレドニア ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

Wi-Fiレンタルを料金比較

1日あたり1,760円〜

人気都市ランキング10

エリア名で検索 :

※ニューカレドニアで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 775 件

  • ベストシーズンのニューカレドニア 4日目「天然プール、ピッシンヌナチュレル」

    ベストシーズンのニューカレドニア 4日目「天然プール、ピッシンヌナチュレル」

    • 同行者:カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2018/01/09 - 2018/01/15(約1ヶ月前)

      ニューカレドニア旅行記の続きです。 天然プール、とっても楽しかったです! ~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~ ビーチリゾートとビールが大好きな ビアのっぽ です。 今回は前々から行きたかったニューカレドニアについに行く事ができました。 そして、イル・デ・パンは今まで行った中で一番の海でした! リゾート旅行はのんびりゆったりがモットーなのに加え、 今回は体調もあまり良くなく… あまりアクティブな旅ではありません。 ~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~ 基本いつも個人手配で旅程を組みます。 今回は同行者(英語OK)が色々手配してくれたので、ざっくりですが下記が詳細です。 (ち... もっと見る(写真46枚)

    • ベストシーズンのニューカレドニア◆。各目「イル・デ・パンへ!カヌメラ湾に宿泊」

      ベストシーズンのニューカレドニア◆。各目「イル・デ・パンへ!カヌメラ湾に宿泊」

      • 同行者:カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2018/01/09 - 2018/01/15(約1ヶ月前)

        ニューカレドニア旅行記の続きです。 イル・デ・パンへついに移動します! ~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~ ビーチリゾートとビールが大好きな ビアのっぽ です。 今回は前々から行きたかったニューカレドニアについに行く事ができました。 そして、イル・デ・パンは今まで行った中で一番の海でした! リゾート旅行はのんびりゆったりがモットーなのに加え、 今回は体調もあまり良くなく… あまりアクティブな旅ではありません。 ~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~ 基本いつも個人手配で旅程を組みます。 今回は同行者(英語OK)が色々手配してくれたので、ざっくりですが下記が詳細です。 (ちなみに私はほぼ日本語... もっと見る(写真35枚)

      • ベストシーズンのニューカレドニア 。影目「出発」2日目「アンスバタでゆっくり」

        ベストシーズンのニューカレドニア 。影目「出発」2日目「アンスバタでゆっくり」

        • 同行者:カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/01/09 - 2018/01/15(約1ヶ月前)

          ビーチリゾートとビールが大好きな ビアのっぽ です。 はじめての旅行記で編集機能がイマイチ使いこなせていませんが… みなさまの参考になれば幸いです! 今回は前々から行きたかったニューカレドニアについに行く事ができました。 そして、イル・デ・パンは今まで行った中で一番の海でした! リゾート旅行はのんびりゆったりがモットーなのに加え、 今回は体調もあまり良くなく… あまりアクティブな旅ではありません。 ~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~ 基本いつも個人手配で旅程を組みます。 今回は同行者(英語OK)が色々手配してくれたので、ざっくりですが下記が詳細です。 (ちなみに私はほぼ日本語オンリー) 【国際線... もっと見る(写真27枚)

        • 観光客に優しい島

          観光客に優しい島

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2018/01/17 - 2018/01/21(約1ヶ月前)

            3泊5日の南半球の南国の旅です。 今年もセブ島に行く予定でしたが、テロの不安があったり、パスポートの有効期限などの都合により、ニューカレドニアにしました。 お天気はいまひとつでしたが、ショッピングや街歩きなどで、とても、楽しく過ごせました。 もっと見る(写真27枚)

          • 想定外だらけのニューカレドニア旅行【その3】

            想定外だらけのニューカレドニア旅行【その3】

            • 同行者:友人
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/01/12 - 2018/01/13(約1ヶ月前)

              あっと言う間の最終日。 帰国便は夜中の1時出発なので、市内観光、買物、ディナーと1日フルで楽しみます(^O^)/ そして、良い面での想定外を紹介していきます。 ☆スケジュール☆ 1月8日(月)エアカラン飛ばず成田観光(成田泊) 1月9日(火)エアカランでヌメアへ 夜中着(ヌメア泊) 1月10日(水)シトロン湾で遊ぶ(ヌメア泊) 1月11日(木)1日ツアー参加でグリーン島へ(ヌメア泊)★この旅行記 1月12日(金)出発まで市内観光 お土産購入        エアカランで帰国の途へ(機内泊) 1月13日(土)早朝 日本到着 もっと見る(写真65枚)

            ニューカレドニア 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            日本の南東約7000kmのメラネシアに属するフランス領の島で、総面積は日本の四国ほど。カナックとよばれるメラネシア系先住民族と、ヨーロッパ系の人種などで構成されている。亜熱帯気候に属する島の平均気温は24度と過ごしやすく、降雨日数は1年の約3割弱という穏やかな気候が特徴だ。首都ヌメアやトントゥータ国際空港がある本島のグランド・テール島と、周辺に点在する大小の島々からなり、本島南部と周辺の離島を含む南部州、本島北部と周辺の離島を含む北部州、本島東のロワイヨテ諸島州の3つのエリアに分けられる。本島のグランド・テール島は長さ約400km、幅約50km、面積1万6920平方kmという南北に細長い形の島で、中央に標高1000?1500mの山脈が走っている。東海岸には亜熱帯植物が繁り、西海岸には赤土の草原が広がるという、多彩な自然景観が魅力だ。また、生態系も独特で、ユーカリの仲間であるニアウリの木や、飛べない鳥として知られるカグーなど、独自の進化を遂げた動植物が多く見られる。1999年にフランスより一定の自治権が与えられて以来、独立国家へ向けて、政治・経済力をつけることが課題となっている。

            気候

            南半球にあるので季節は日本と逆だが、年間の温度差はほとんどない。12?3月が夏季で、日本の夏季が冬季にあたる。冬でも平均気温は20℃くらい。雨季はないが1?4月は比較的雨量が多く、9?11月は乾季。

            言語フランス語
            宗教キリスト教(カトリック、プロテスタント)
            時差日本との時差は+2時間。ニューカレドニアの方が進んでいる。サマータイムはない。
            名物・お勧め料理フランス料理、メラネシア料理
            土産品貝細工、木彫りの彫刻品、ニアウリのエッセンス、音楽CDカネカ
            電圧220V
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            ニューカレドニア 地図

            ニューカレドニアトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            1 KINKINさん
            KINKINさん
            2 yasyasさん
            yasyasさん

            もっと見る

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?