旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
カザフスタン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

カザフスタン 旅行

ピックアップ特集

カザフスタン旅行の比較・予約

カザフスタン 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 カザフスタン ツアー羽田発 カザフスタン ツアー大阪発 カザフスタン ツアー名古屋発 カザフスタン ツアー

 カザフスタン ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

Wi-Fiレンタルを料金比較

1日あたり770円〜

人気都市ランキング3

エリア名で検索 :

※カザフスタンで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 278 件

  • 【現地駐在員の国慶節シルクロード一人旅】国際列車でゆくカザフスタン・アルマトイ編(2017年10月2〜5日)

    【現地駐在員の国慶節シルクロード一人旅】国際列車でゆくカザフスタン・アルマトイ編(2017年10月2〜5日)

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2017/10/02 - 2017/10/05(約2ヶ月前)

      中国のウルムチから国際列車に乗ってカザフスタンのアルマトイへ。 30時間の移動(うち6時間は国境の検問)で疲れ果てたが、苦楽を共にした同じ列車の乗客ととても仲良くなれた。 アルマトイはウルムチの天山山脈を挟んで反対側にあり、かつてのシルクロードの中継地点にあたる。アジア系の顔立ちの人もいればヨーロッパ系の人もいて、典型的な多民族国家だった。また、ウルムチと違いあらゆる民族が交じり合ってグループを作っており、みんな人種をあまり気にしていないようだ。 アルマトイは街並みも落ち着ていて、交通マナーも良く、街歩きには最適な都市だった。 もっと見る(写真86枚)

    • カザフスタンの美しい砂丘 アルトゥン・エメル国立公園

      カザフスタンの美しい砂丘 アルトゥン・エメル国立公園

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/10/05 - 2017/10/06(約2ヶ月前)

        カザフスタンに、鳴砂の大砂丘があると知り、どこにあるのか調べてみると、アルトゥン・エメル国立公園の中だと判明。 ここに行くにはアルマティが拠点になるけど、公共交通機関では行けないし、車があったとしても、距離があるので日帰りは無理。 最初からここに行くツアー(西遊旅行とか)に参加するか、アルマティ発の現地ツアーに参加するのが確実。 現地のツアーは、私が調べた範囲ではプライベートが基本のようで、一人だと10万円近くなってしまうのだけど、何とか混載のグループツアーを発見。 時期は4月下旬から10月上旬で、木・金の2日間の行程。 プライベートの場合、2日間と3日間のコースがあり、移動距離が長いので3日... もっと見る(写真20枚)

      • 【petit-tetu】鐡分不足のカザフスタン

        【petit-tetu】鐡分不足のカザフスタン

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2017/10/12 - 2017/10/12(約2ヶ月前)

          ■はじめに  今回の出張先は、まさかのカザフスタンである。プライベートではもちろん未踏の地であり、そもそも中央アジア自体が初めてである(すぐ手前、中国のウルムチ方面までは行ったことがあるが)。  旧首都のアルマトイであれば地下鉄や路面電車があるが、残念ながら今回の行先はアスタナである。2年ほど前に中国の企業がLRT(路面電車)の契約を締結したようであるが、まだ形にはなっていない。  となると、遠出である。帰国日に時間があるので、遠くない場所であれば行くことが可能である。  となれば、切符である。あれこれ検索し、Tickets.kzというサイトで買えることが判明したが、どうやってもカード決済ができない。ウィ... もっと見る(写真10枚)

        • カザフスタンの味

          カザフスタンの味

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2017/10/04 - 2017/10/08(約2ヶ月前)

            中央アジア二か国目はカザフスタン。 特に関心があった国ではないんだけど、美しい砂丘があることを知り、砂漠好きとしては無視できないと思い、行ってきました。 鳴砂の砂丘(スィンギング・デューン)を含む、アルトゥン・エメル国立公園へは現地の1泊ツアーを利用。ツアー中の昼食2回・夕食1回はお任せ。 朝食は、中央アジアらしいノン(ナン)を期待していたけど、いつもロシア風の朝食で、ノンは登場せず。残念! 表紙写真はオシャレ系スタローバヤ(基本的にセルフの安食堂。カザフ語ではアスハナという)。 サラダも豊富で、カザフスタンで一般的なにんじんサラダや、ロシア風のビーツのサラダなんかが特徴的だった。 カザフスタ... もっと見る(写真23枚)

          • 中央アジアの悠久のシルクロードを巡る〜ウズベクの薫り漂うカザフの南部、シムケントを行く

            中央アジアの悠久のシルクロードを巡る〜ウズベクの薫り漂うカザフの南部、シムケントを行く

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2017/05/04 - 2017/05/04(約7ヶ月前)

              アルマトイから飛行機で南西に向かうこと2時間、南部の町シムケントに到着。ここはウズベキスタンとの国境にもほど近く、街中にもウズベク人のシンボルの様なバンダナを巻いた女性達もちらほら見かける。ここはカザフとは言え、ウズベク族の多い町である。 ここは南部のハイライトであるトゥルキスタンへの基地となる町であるが、この町の近辺にも小さな遺跡が眠っているので、この日1日を利用してシムケントを回ってみることにした。 予想以上に立派なモールが有ったり、公園が整備されていたりと、都会でした。  もっと見る(写真29枚)

            カザフスタン 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            中央アジアに位置する。人口 1,602万人 *喫煙:レストラン、カフェ、空港、病院などの公共機関は禁煙。

            気候

            夏は最高気温が30?35℃位になる。40℃を記録したこともある。冬は最高気温が2?5℃程度、最低気温は-50℃を記録したこともある。人気シーズンは8月?10月。

            言語カザフ語、ロシア語
            宗教イスラム教(70.2%)、ロシア正教(26.2%)
            時差[西部]日本との時差は-4時間。カザフスタンの方が遅れている。サマータイムはない。 [東部]日本との時差は-3時間。カザフスタンの方が遅れている。サマータイムはない。
            名物・お勧め料理各国料理、カザフ料理:シャシリク(グルジア風バーベキュー)など
            土産品キャビア、ウォッカ(ベルクット)
            電圧127/220V
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            カザフスタン 地図

            カザフスタントラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            1 哈桑湖さん
            哈桑湖さん
            2 erifddさん
            erifddさん

            もっと見る

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?