旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
フィジー×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

フィジー 旅行

ピックアップ特集

フィジー旅行の比較・予約

フィジー 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 フィジー ツアー羽田発 フィジー ツアー大阪発 フィジー ツアー名古屋発 フィジー ツアー

 フィジー ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり410円〜

人気都市ランキング13

エリア名で検索 :

※フィジーで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 757 件

  • 1985年のフィジー新婚旅行

    1985年のフィジー新婚旅行

    • 同行者:カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:1985/12/10 - 1985/12/14(約33年前)

      新婚旅行や子供連れの海外旅行の参考になるかも知れないので昔(1985年)のフィジー旅行を紹介します。 一時、直行便が無くなりましたが、最近2018年7月に成田-ナンディ線が再就航したようです。 ビーチリゾートとしては、やや遠いのですが、高級ホテルも多く独特の文化も残っているので良い旅行先だと思います。 もっと見る(写真8枚)

    • 友人とフィジー旅

      友人とフィジー旅

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2011/02/03 - 2011/02/07(約8年前)

        フィジーへバイト先の友人と行きました。 1日目:成田から大韓航空で仁川空港経由 2日目:早朝ナンディ空港着し、ガイドとホテルへ。 3日目:自由行動 4日目: 自由行動 5日目:ナンディ空港発仁川空港経由成田へ。 宿泊『メルキュール ホテル ナンディ』でした。 ホテルの中庭みたいなところに、ハンモックや砂場がありました。 朝食はあまり種類がありませんでした。 お部屋は広くはなかったですが、十分でした。 大韓航空は機内食にビビンバがあり、テンションあがりました! 機内食は普段食べないけれど、コチュジャンたくさんかけて食べちゃいました。 フィジーへ着いてホテルへ。 インド人多くて、ホテルの従業... もっと見る(写真3枚)

      • フィジー+おまけ三都市一人旅(前):パース&フィジー編

        フィジー+おまけ三都市一人旅(前):パース&フィジー編

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/06/01 - 2018/06/06(約2ヶ月前)

          UA特典を利用して、フィジーをメインにオセアニアをプチ周遊して来ました♪ 特典は敢えて経由地、乗継時間、夜行便の多いルートを選び、2泊6日でフィジー、パース、オークランド、シドニーという我ながらタフなスケジュール。でも帰路はビジネス(^^) 前半は西オーストラリアのパースと、メインのフィジー。 パースでは7時間の乗継時間を利用して、快晴のキングスパークとシティを散策♪ フィジーではリゾートアイランド、マナ島のパッカー宿に1泊して海を堪能し、さらに飛行機ディレイで予定外にナンディ観光も。短いながらも充実の滞在となりました! ★2018/6/1:羽田→ ★2018/6/2:→シンガポール→パース→ ★2018/6/3:→オークランド→ナンデ... もっと見る(写真106枚)

        • フィジーはブラの世界

          フィジーはブラの世界

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:1982/08/23 - 1982/08/29(約37年前)

            1982年8月、まだ次男が生まれる前だが、家族3人でフィジーのナンディに旅行した。当時は、羽田から直行便が運航されていたので、大変便利であった。当時会社の元上司がナンディに駐在していたので、その関係もあって、訪問することになった。 ホテルはフィジアンホテルというところで、島全体がホテルリゾートになっていて、敷地内にゴルフコースもあったほどであった。ホテル内には列車も走っていた。ホテル前は白いビーチになっていて、1日中くつろげる。リゾート気分を味わいながら、のんびりとしたステイをエンジョイした。ゴルフも一人ではあったが、コースを回させてもらった。 ホテルではテニストーナメントのイベントが行われ、... もっと見る(写真0枚)

          • 弾丸フィジー1712 「アイランドホッピングでツバルからフィジーへ。」  〜ナンディ&ラウトカ〜

            弾丸フィジー1712 「アイランドホッピングでツバルからフィジーへ。」  〜ナンディ&ラウトカ〜

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2017/12/28 - 2017/12/30(約7ヶ月前)

              年末年始休暇を利用して、ミクロネシア&オセアニアで未訪の地となる「ミクロネシア連邦」「マーシャル諸島」「キリバス共和国」「ツバル」を訪れました。移動する上で立ち寄った「グアム」「フィジー」を含め、12日で6箇所といういつも通りの弾丸の旅です。 各国の歴史・宗教・世界観について、深く語ってはおりません。 いつものお気楽な「なんちゃって旅行記」をご紹介します。 ≪全行程≫ 1日目:朝、仙台→中部    [IBEX]     終日、セントレアでご当地グルメめぐり。 https://4travel.jp/travelogue/11359271     夜、中部→グアム  [ユナイテッド航空] 2日目:朝、グアム→ポンペイ [ユナイテッド航空] 3日目:終日、... もっと見る(写真68枚)

            フィジー 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            南太平洋のほぼ中央部にある、島々で構成される島嶼国家。ビチレブを最大の島として、島の総数は300以上ある。総面積は1万8千平方KMほどで、日本の四国よりやや大きい。地理的位置だけでなく、南太平洋の民族や文化が交差する島々として「南太平洋の十字路」と呼ばれる。*公共交通機関、レストラン、ショッピングセンター、病院、公園などは禁煙。

            気候

            夏の平均最高気温は31℃、冬の平均最高気温は29℃と年間を通して気候に恵まれている。5?11月は乾期、12?4月は雨期になるが、貿易風の影響により、極端に雨が多くなることはない。現地の冬にあたる6?9月がベストシーズン。

            言語英語、フィジー語
            宗教キリスト教、ヒンズー教、イスラム教
            時差日本との時差は+3時間。フィジーの方が進んでいる。サマータイム期間(2013/10/27?2014/1/26)は+4時間。
            名物・お勧め料理シーフード、ロボ料理
            土産品ココナツ石鹸、タパクロス、フィジー産ラム酒、フィジービール、木彫り製品等
            電圧240V
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            フィジー 地図

            フィジートラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            1 しぃーさん
            しぃーさん
            2 まささん
            まささん

            もっと見る

            Q&A回答の多いトラベラー

            1 KINKINさん
            KINKINさん
            2 tinkyさん
            tinkyさん

            もっと見る

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?