旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ジョグジャカルタ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ジョグジャカルタ 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり440円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング92 件

観光 クチコミ人気ランキング21 件

ジョグジャカルタ 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング25 件

ジョグジャカルタ グルメ・レストラン

旅行記 508 件

  • 2017年GW【No.4】ジョグジャカルタ&シンガポール5泊7日の旅☆4日目〜クラトン&タマン・サリ メリアプロサニホテルに滞在

    今年のGWは、ボロブドゥール遺跡をメインに、 5泊7日でジョグジャカルタと乗り継ぎついでに少しシンガポールへ。 1日目 シンガポールでチリクラブ 2日目 シンガポールからジョグジャカルタへ 3日目 早朝ボロブドゥール遺跡のサンライズツアー プランバナン寺院遺跡群 ラトゥボコの丘で夕日 ラーマヤナバレエ 4日目 ジョグジャカルタ観光 5日目 ジョグジャカルタからシンガポールへ 6・7日目 シンガポールから帰国 もっと見る(写真51枚)

  • 2017年GW【No.1】ジョグジャカルタ&シンガポール5泊7日の旅☆1・2日目〜シンガポール→ジョグジャカルタへ メリアプロサニホテルに滞在

    今年のGWは、ボロブドゥール遺跡をメインに、 5泊7日でジョグジャカルタと乗り継ぎついでに少しシンガポールへ。 1日目 シンガポールでチリクラブ 2日目 シンガポールからジョグジャカルタへ 3日目 早朝ボロブドゥール遺跡のサンライズツアー プランバナン寺院遺跡群 ラトゥボコの丘で夕日 ラーマヤナバレエ 4日目 ジョグジャカルタ観光 5日目 ジョグジャカルタからシンガポールへ 6・7日目 シンガポールから帰国 もっと見る(写真43枚)

  • GW 北京・バリ・ジョグジャカルタ 9日間 ボロブドゥール編

    GW 北京・バリ・ジョグジャカルタ 9日間 ボロブドゥール編

    • 旅行時期:2017/05/04 - 2017/05/05(約2ヶ月前)

    日本 ↓ 北京 ↓ ジャカルタ ↓ バリ ↓ ジョグジャカルタ←★今回の日記 ↓鉄道移動 ジャカルタ ↓ 北京 ↓ 日本 インドネシアでUBER3回使いましたが、登録者少ないようで、 ピーク時は料金が跳ね上がる。 バリ島では、「NO UBER」って看板をいくつか見かけました。 抵抗勢力はどこにでもいるもんですね。  もっと見る(写真30枚)

  • 2016年インドネシア皆既日食8 <ジョグジャカルタ 最終日>

    2016年インドネシア皆既日食8 <ジョグジャカルタ 最終日>

    • 同行者:社員・団体旅行
    • 旅行時期:2016/03/04 - 2016/03/12(約1年前)

    2016年はインドネシアでの皆既日食です。宗教の盛んなインドネシアで寺院を回ったり日食以外にも楽しめた旅行です  番外:成田への移動  1日目 バリ島  2日目 バリ島  3日目 バリ島  4日目 スラウエッシ島  5日目 皆既日食  6日目 ジョグジャカルタ ★7日目 ジョグジャカルタ  8日目 成田へ 今回の日食ツアーも最終日。ジョグジャカルタ観光から帰国になります http://tse2016.kokusaikoku.co.jp/ もっと見る(写真25枚)

  • あちゃ? ラマダン明けって連休なの?!

    あちゃ? ラマダン明けって連休なの?!

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 旅行時期:2016/07/08 - 2016/07/13(約1年前)

    名古屋から大阪に転勤となり、最初の2年は職場環境の変化で連休もままならず 我慢に我慢を重ねて丸2年。 も?耐えられない。 今年はとるぞ計画休! 3年ぶりの海外は「やっぱ世界遺産でしょ?」って事で 行くぞ「ボロブドゥール」! さすが関空、ジョグジャカルタへのアクセス抜群。 貧乏夫婦が選んだのは、お値段リーズナブルで現地滞在時間も中々だし 乗り継ぎのチャンギ空港滞在11時間の「シンガポール航空」。 今回のテーマは、現地の交通機関を使えるとこはトコトン利用しよう!ってことで 行ってきましたジョグジャカルタ。 お目当てはもちろん「ボロブドゥール」「プランバナン」 外務省発表の危険度は「レベル1」⇒ジャ... もっと見る(写真148枚)

ジョグジャカルタ 旅行記

Q&A掲示板 30

ジョグジャカルタについて質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

beanbagさん

susuさん

ryoさん

旅猫さん

マハムさん

えーきさん

gammyさん

てつさん

世界を旅する猫さん

sonetさん

su-chiさん

kobさん

ポインセチアさん

たっきぃさん

犬のしぇりーさん

…他

  • 名前が似てますが全く別物でしょうか?すぐに!

    投稿:2017/02/17 回答:4

    ぽちゃパグさん

    初めまして。 今年のGWにバリ島訪問を計画しております。 その際、一泊2日でジョグジャカルタを訪問し世界遺産のポロブドゥール遺跡を訪問する予定です。 折角なので、サンライズを、見に行く予定でアクセスが楽なマノハラホテルを予約しました。が!どう… (もっと見る) by ぽちゃパグ さん

    いのうえさん

    ぽちゃパグさん、こんにちは。 マノハラ・ホテルの住所 Komplek Taman Wisata Candi Borobudur, Jl. Badrawati, ボロブドゥール (遺跡), Central Java, 56553 https://jp.hotels.com/ho466971/manohara-borobudo-uru-yi-ji-indoneshia/ マノハラ・リ… (もっと見る) by いのうえ さん

    締切済

  • インドネシア(ジョグジャカルタ、ソロ、ジャカルタ)、マレーシア(クアラルンプール、マラッカ、ペナン)、ベトナム(ホーチミン、ダナン、フエ、ホイアン)観光・交通事情:
    2017年5月10日から丁度1ヶ月間、インドネシア、マレーシア、ベトナムを旅行しました。個人旅行ですが、旅行会社のツアーと全く同じで、典型的なアジア初心者の観光旅行です。ただ余裕を持ったスケジュールだったのでガイドブックに記載された名所旧跡、寺院、博物館等はほとんど観光、見学出来ました。移動は飛行機、列車、バス、観光はバス、自転車、徒歩、タクシー、ツアー利用等色々です。町により観光の為の交通手段が異なりました。この口コミ投稿では各観光施設の感想は特に書きません、どのような交通手段で、どのような順路で、どの位の時間がかかり、費用はいくらであったかを主に報告いたします。初めて上記町を個人で旅行される方参考にして頂ければ幸いです。長文の日記ですが、お付き合いください。10回に分けて投稿いたします。


    1. インドネシア其の一:(ジョグジャカルタ4泊)
    5月10日(水):飛行機でジョグジャカルタへ
    GA881 成田11:00⇒デンパサール17:20、GA255 デンパサール19:30⇒ジョグジャカルタ19:45で無事にジョグジャカルタの空港に到着。通関が混んでいたので外にでたのは夜9時過ぎ。既に銀行はクローズしており、両替が出来ず。タクシーカウンターで市内行きを頼むと15ドルだと。メータータクシーでぼられるのも嫌だったのでやむなくOK。ホテルはジャンブルウックマリオボーロホテル(五ツ星、@5,950円)。このホテルはマリオボーロ通りまで徒歩15分かかり、多少不便でしたが、綺麗で5ッ星でこの料金なので大変満足でした。

    5月11日(木):ジョグジャカルタ2日目 バス・オジェでボルブドール寺院観光
    (1)今日はボルブドール寺院観光。朝8時40分に徒歩で行動開始。先ず両替しようと、口コミ情報でレートが良いと云われていたMulia Money Changer(トゥグ駅近く、インナーガルーダホテル隣)に行くも、何とこの日は休日でクローズでした。やむなくATMで小額を両替。目の前にあるバス停からトランスジョグジャに乗ってジョンボルバスターミナルへ。料金は3,500Rb≒32円。直通ではなく乗り換えになってしまい30分以上かかりました。バスは9時50分に出発、ボルブドールのバスターミナル到着は11時でした。料金は25,000Rb≒230円。
    (2)バスターミナルから歩きだすと、さかんにベジャ(自転車タクシー)、オジェ(バイクタクシー)が声をかけてきます。軽く手を横に振って徒歩でボルブドール寺院へ、15分かかりました。入場料は翌日のプランバナン遺跡と共通チケットを買うと割引になるとの事前情報で共通チケットを購入、520,00Rb≒4,700円、20%位安くなるみたいです。ボルブドール寺院をゆっくりと約3時間見学。2時20分に外に出ると直ぐにオジェが声をかけてきました。ムンドゥツ寺院、パオン寺院を廻って50,000Rb≒450円でした。疲れていたのでさっさと見学した感じで50分で終了しました。3時10分にバスターミナルに戻ると直ぐにジョンボルバスターミナル行きバスがあり、帰りも1時間10分かかりました。25,000Rb≒230円。トランスジョグジャに乗り換えてマリオボーロ通り入口のバス停へ、時間は4時55分。
    (3)それから4日後に行くジャカルタ行きの列車の切符を買いにトゥグ駅に行きました。ところがトゥグ駅切符売り場は長蛇の列。あきらめて帰ろうとしたら突然列に並んでいた人達が解散し始めました。理由が分からずとにかく中のCustomer Service Counterで申込書を書き無事にジャカルタ行き特急列車切符を入手しました。並んでいた人達が解散した理由は、近距離列車の切符が売り切れで販売中止になったからの由、ラッキーでした。6時、地球の歩き方で紹介されていたレギャンガーデンで晩御飯。今日はまぁ順調な1日でした。この後インドネシアでは4回もバスでひどい目にあいましたが、その話は後で・・・・・。

    5月12日(金):ジョグジャカルタ3日目 バス・タクシーでプランバナン遺跡観光
    (1)今日はプランバナン遺跡観光。今日も朝8時40分にホテルを出発。ホテル前にいたベチャ(20,000Rb≒180円)でマリオボーロ通りのMulia Money Changerに。確かに他に比べて交換レートはわずかですが一番良かったです。この後、又トゥグ駅に行きました。実は2日後の日曜日にソロに1泊するのですが、日曜日は切符が非常に取り難い、近距離列車は当日券しか販売しないとの事前口コミ情報があったので、無理かなと思いましたが、とりあえず中で、待ち番号札受け取る。見るとA037。ボードを見上げるとただいまA130番。どの位待つのか全くわからないので、昨日と同じCustomer Service Counterに行くと親切にも申込書を書いてくれました。その後、切符発券売り場が空いていたのでずうずうしく申込書を提出。窓口の女性、直ぐには乗車券を発券しないで、申込書を代理で書いてくれた女性の所へ。これからは私の想像ですが、「この日本人順番を守っていない、2日後のソロ行き切符を発行して良いか??」等を相談していた様子。結局2日後の切符を発券してくれました。約30分間の出来事、ラッキーでした。
    (2)9時40分にインナーガルーダホテル前の停留所から1Aのトランスジョグジャに乗りプランバナン遺跡へ。約50分で到着、3,500Rb≒32円です。昨日と同じくベジャ(自転車タクシー)、オジェ(バイクタクシー)が声をかけてくるが無視して徒歩で遺跡へ。昨日買った共通チケットで入場。約2時間半観光しました、一番奥のセウ寺院へは観覧バスを利用、帰りは約1.5Kmを徒歩で、途中ブブラ寺院、ルンブン寺院を見学、気温33度、とにかく暑かったです。
    (3)午後1時15分に外に出るとすかさず、オジェの運ちゃんが声をかけてきました。近隣5ヶ所の観光で300,000Rbとオファーあり。150,000と回答、結局200,000Rb≒1,800円で合意。駐車場に行くとてっきりバイクタクシーと思っていたら大きなハイヤーでした。これで快適にプラオサン寺院、サンビサリ遺跡、サリ寺院、ボコの丘、プラオサン寺院と見学しました、またまたラッキー。ただボコの丘の入場料だけ非常に高いです、325,000Rb≒3,000円、中は広いがそれほど見るべきものがなかったのに、他は10,000Rb≒100円程度でした。ハイヤーでさっさか廻ったので、ただ見ただけと云う感じです。それでも2時間半かかりました。計画段階では自転車での観光もありかなと思っていましたが、実際には観光場所はかなり離れており、ボコの丘は坂道もあり、ここでの観光は自転車では無理と思いました。3時50分にバスターミナルに戻り、トランスジョグジャで市内に戻りました。帰りは渋滞で1時間20分。晩御飯は地球の歩き方に紹介されていたレストラン、バティックレスト、がらがらでした。

    5月13日(土):ジョグジャカルタ4日目 徒歩で街中観光
    (1)今日は町歩きの日、朝8時にホテルを出発。徒歩でマリオボーロ通りを南に向かい王宮(クラトン)北へ。途中でプリンハルジョ市場、フレデブルグ要塞博物館(10,000Rb≒90円)を見学しました。王宮北(6,000Rb≒50円、ビデオ持ち込み料含む)を観光し、ちょっと分かり難いですが一旦外に出て、王宮馬車博物館(9,000Rb≒80円、ビデオ持ち込み料含む)を見学後に王宮南(15,000Rb≒130円)を観光しました。ふーんと云う感じでさっさかさっさか見学しましたが、とにかく暑かったので歩みはゆっくりです。丁度お昼です、12時30分に地球の歩き方に紹介されていたレストラン、ガドリレストで昼食。
    (2)その後またまた歩いてガスム市場を通リ抜けて水の離宮タマンサリ(16,000Rb≒150円、ビデオ持ち込み料含む)へ。他旅行記で紹介されていた裏ルートで、狭い路地を通り、廃墟の跡、地下トンネルを通リ抜けて行きました。プールの水は緑色、汚れています。疲れたので地球の歩き方に紹介されていたウォーターキャッスルカフェで休憩。ガイドブックの地図は非常に分かりずらく迷いました、たまたま見つけた感じです。またまた徒歩で北に戻り、最後のソノブドヨ博物館(5,000Rb≒40円)を見学、本日の観光は早めに終了です。時間は夕方5時、今日は良く歩きました。晩御飯はマリオボーロモールのフードコート。

  • インドネシア、ソロ観光・交通事情

    4.0旅行時期:2017/05 (約2ヶ月前)

    Tourist Sin

    Tourist Sinさん

    インドネシア(ジョグジャカルタ、ソロ、ジャカルタ)、マレーシア(クアラルンプール、マラッカ、ペナン)、ベトナム(ホーチミン、ダナン、フエ、ホイアン)観光・交通事情:
    2017年5月10日から丁度1ヶ月間、インドネシア、マレーシア、ベトナムを旅行しました。個人旅行ですが、旅行会社のツアーと全く同じで、典型的なアジア初心者の観光旅行です。ただ余裕を持ったスケジュールだったのでガイドブックに記載された名所旧跡、寺院、博物館等はほとんど観光、見学出来ました。移動は飛行機、列車、バス、観光はバス、自転車、徒歩、タクシー、ツアー利用等色々です。町により観光の為の交通手段が異なりました。この口コミ投稿では各観光施設の感想は特に書きません、どのような交通手段で、どのような順路で、どの位の時間がかかり、費用はいくらであったかを主に報告いたします。初めて上記町を個人で旅行される方参考にして頂ければ幸いです。長文の日記ですが、お付き合いください。10回に分けて投稿いたします。

    2.インドネシア其の二:(ソロ1泊、ジャカルタ1泊)
    5月14日(日):ソロ1日目 、タクシーで遺跡観光
    (1)最初の4日間は順調でしたが、この日は初めてひどい目にあいました。そしてこの後4〜5回ひどい目に会うのですが・・・。一昨日に予約していたので今日は余裕で9時45分発のローカル列車でソロに向かいました。重いスーツケースを持ち歩くのは嫌だったので、ジャンブルウックマリオボーロホテルをチェックアウト後に、最後1泊だけ泊まるトゥグ駅に近いイビスマリオボーロホテル(三ツ星、@4,900円)にスーツを預けて、身軽な恰好です。ソロ駅到着は11時頃の予定、日曜日なので満席で車内は混み合っていましたがウトウトとしてしまいました。そして車内ではっとして目が覚めて、時計を見ると11時17分、何とぐっすり眠ってしまったのです。車内にはもうだれもいません。あわてて下りると、1分もしないで空の列車は動き出しました、何処に行くのか分かりませんが危うくセーフでした。
    (2)寝ぼけ眼で外に出ると、すかさずオジェ、タクシードライバーが声をかけてきました。タクシーと云うと3人のタクシードライバーが名乗りを上げ、交渉が始まりました。サンギラン、スクー寺院、チュト寺院を巡っていくらの問いに、3人で顔を合わせて、一人が700,000Rb≒6,300円と回答あり。頭がボーッとしていており、事前情報で5〜700,000とあったので即OK。実際のドライバーは交渉人ではなく若いドライバーでした。その後交渉人と若いドライバーが何か話していましたが、想像するに「高値で決めたのだから後でバックマージンをよこせ」と云っているような気がしました。11時40分に出発、先ずは世界遺産のサンギラン博物館(12,000Rb≒100円)へ。40分程で到着、見学時間は50分ほど。その後1時間30分かけてスクー寺院(25,000Rb≒230円)へ向かう、到着は2時40分頃。1,100mの高地、到着前から雲行きが怪しくなり、ポツリポツリと雨が降り始めました。見学を始めた時にはもう土砂降りの雨、携帯用の傘も全く役に立ちません。一応見学しましたがほとんど切符売り場横の待ち合い場所で待機するのみ、観光客は私だけ。1時間弱待ったが止む気配はなし。更にドライバーがこの雨ではチュト寺院には行けない、引き返すと云い出しました。身振り手振りでやり取りするも拉致があかず、結局泣く泣く諦めました。
    (3)ソロで1泊するロイヤルスラカルタヘリテージMギャラリーホテル(四ツ星、5@5,300円)に戻ったのは夕方5時。市内は晴れていました。それからドライバーと又交渉開始、3ヶ所の観光地で700,000Rbだから2ヶ所なら500,000Rbと云うとドライバーは拒否、ホテルの入り口にいたボーイが間に入り結局600,000Rbで合意となり、明日朝に再度チュト寺院の観光を350,000Rb≒3,200円で行く事としました。二日がかりで計950,000Rb≒8,500円です。こんなに払ってソロの3観光地を見学した人はいないでしょうね(涙)・・・。晩御飯は地球の歩き方に紹介されていたラーマヤナレストラン。

    5月15日(月):ソロ2日目、タクシーで遺跡観光、バスでジョグジャカルタに戻る
    (1)この日も本当に悲惨な目に会いました。2回目です。しかもバスで一日に2度も・・・。朝8時に昨日のドライバーが迎えにきてチュト寺院(25,000Rb≒2,200円)に向けて出発。午前中は晴れており順調に1時間半で到着、標高は1,500mでかなりの急坂,、ヘアピンカーブをボロタクシーはヒ―ヒ―いいながら上りました。昨日はドライバーが土砂降りの雨では無理と云っていましたが、彼の判断は正しかったようですね。以前に見た他旅行者の旅行記でバイクタクシー利用の話とバスを乗り継いで行く話がありましたが、多少料金が高くついてもここはタクシー利用が賢明ですね。観光客はインドネシア人の若いグループ5〜6人のみ。約1時間弱観光、10時半、さて帰りはどうするかと考える。何故かと云うと昨日のスクー寺院は土砂降りの中でゆっくり見学出来ていなかったのです。そこでまたまたドライバーと身振り手振りで交渉開始、ドライバーはスク―寺院に寄るなら350,000Rbが500,000RBになるとふっかけてきました、結局帰りはソロ市内カスナナン王宮まで送る事で450,000Rb≒4,000円で妥結。最終的にはソロ3観光地見学に10,000円近くかかりました。(大つぶの涙、涙)
    (2)途中、標高1,100mのスクー寺院に立ち寄り、ソロ市内に戻ったのは12時20分。カスナナン王宮(20,000Rb≒180円)見学後ベチャ(30,000ルピア≒270円)でマングヌグラン王宮(20,000Rb≒180円)を観光、ここは英語ガイド付き(チップ 20,000VND)の観光となりました。その後1時半頃、歩いて昨日行ったラーマヤナレストランで昼御飯、ここはエアコンが効いており快適なレストランでした。昼食後ベチャ(20,000Rb≒180円)に乗りソロ駅に。
    (3)駅に着いたのは2時40分、切符売り場でトゥグ駅までの切符を求めると、次の列車は6時発、その前の列車切符は全部売れ切れと、しかも3時からの発券、粘ると、5時半発の急行があるが、こちらは2時間前の3時半からの発券になると云うではないか。今日は平日の月曜日、切符が取りくい事他旅行記で知っていたがこれほどまでとはと愕然とする次第です。可愛らしい女性が対応、怒るに怒れず。3時間も列車を待つのは嫌だったので、ならばとバス情報を聞くと、ティルトナディバスターミナルからジョグジャカルタ行きバスは所要時間1時間半、頻発している由。悩んだがバスで行く事を決断、又悲惨な目にあう事になるとは露知らずに。
    (4)ティルトナディバスターミナルへは又ベチャ(25,000Rb≒230円)で行く。ガイドブック地図上では近くに見えるが意外と遠い。このベチャのおじさん盛んに親戚がやっているバイクタクシーでのジョグジャカルタ行きを薦めてくる、200,000Rb≒1,800円の由。1時間以上のバイクタクシーは怖いので断ったが、本当はこれが正解だったかもしれません。3時15分バスターミナルへ到着、直ぐにジョグジャカルタ行きのバスに飛び乗りました。各駅停車のローカルバスor急行バス(あるかどうか分からないが??)を確かめずただ飛び乗った感じ。ここから地獄が始まりました。計算上は夕方5時前にジョグジャカルタに到着するはずだったが、途中頻繁に乗降客あり、結局ジョグジャカルタのギワガンバスターミナルに到着したのは2時間40分後の6時。エアコンも無い埃まみれのバスで汗まみれになりました。更に追い打ちをかけるように悲劇が。
    (5)ギワガンバスターミナルから今日宿泊のイビスマリオボーロホテルまで約4Kmほど、オジェかタクシーで行こうと考えていたが、バス席隣にいたおばちゃんが、私を貧乏旅行者と思ったのか、親切にもオジェ、タクシーはもったいないと云って、バスターミナルの中でトランスジョグジャの乗り場まで案内してくれたのです。まあ、安い(3,500Rb≒32円)から良いかと思ってトランスジョグジャに乗ったのが又又失敗の元。直ぐに来たのが4Aバス、途中1Aバスに乗り換えと聞いたのでちょっと嫌な予感がしたが、直ぐに出発なので乗り込みました。ところが何時まで経っても乗り換え停留所までも到着しない、大きく迂回をしてバスは走り続け、何とリオボーロ通りの入り口に到着したのは1時間10分後の7時15分、タクシーなら多分15分の距離です。最初から列車でゆっくり帰っても同じ時間になったと思います。昨日に引き続き今日も最悪の一日でした。晩御飯は又マリオボーロモールのフードコート。他レストランに行く気力はありませんでした。

  • 搭乗案内ボードが更新されない

    2.5旅行時期:2017/06 (約1ヶ月前)

    黒い翼

    黒い翼さん(女性)

    アジスチプト国際空港 (JOG)のクチコミ

    アジスチプト国際空港 (JOG)

    +1

    ジョグジャの空港ラウンジはチェックインカウンターよりも入口寄り、なんと制限エリア外にあります。ラウンジで搭乗案内を待つもゲートが0のまま(=未定)。ラウンジの受付スタッフが搭乗が始まったらコールしてくれると言っていましたが、折り返し機材は多少遅れがあるようですがすでに到着していて、搭乗予定時刻を過ぎているのに「チェックインオープン」の表示。あまりに私達がウロウロしているので電話でどこかに確認をしてくれたようで、「あと2分で搭乗開始です!」と教えてくれました。この時点で、搭乗案内はゲート未定・チェックインオープンのまま…
    幸い、手荷物検査は空いていたのですぐにゲートにたどり着きましたが、すでに長蛇の列です。ラウンジではたま〜にしかアナウンスが流れませんでしたが、空港内にはアナウンスがガンガン入っていました。きっと、この便の搭乗についても空港内ではアナウンスしていたのでしょうね…

  • 毎晩伝統芸能のワヤン・クリッ(影絵芝居)を見ることができる

    3.0旅行時期:2016/08 (約11ヶ月前)

    Yumi

    Yumiさん(女性)

    ソノブドヨ博物館のクチコミ

    ソノブドヨ博物館

    毎晩伝統芸能のワヤン・クリッ(影絵芝居)を見ることができるので、行きました。確かに素晴らしい影絵..伝統音楽の生演奏と語りべのおじいさんの語り...どれもすばらしいです..しかし語りべのおじさんはインドネシア語での語るため、何を言っているのかさっぱりわからず10分もすると眠気との闘いでした。2時間以上続いたので全部聞いたらけっこうきついですが、私と彼は最後まで粘りました(出入りも自由なため、最後は私と彼だけが残った感じでした。)インドネシアの文化に触れるには良い機会だと思います。

  • 豪華なプールが有名

    3.0旅行時期:2016/08 (約11ヶ月前)

    Yumi

    Yumiさん(女性)

    タマン サリのクチコミ

    タマン サリ

     水の宮殿と言われていて、建物の全面に豪華なプールがあります。といってもここは閉まるのが早く、14時頃にクローズになることを知らずぎりぎり間に合わず敷地内にはいれませんでした。ただすぐそばの塀によじ登って中の様子を除くことができました。
     周辺は迷路のような道でちょっと探し当てるのが大変でした。宮殿の近くに地下水路があり、そこも入ることができます。

ジョグジャカルタ のクチコミ一覧(668)

基本情報

どんなとこ?

ジャワ島の中心地として文化の華を咲かせた古都。王朝時代を今に伝える王宮や博物館、伝統芸能などにふれることができる。郊外には有名な2つの世界遺産、ボロブドゥール遺跡とプランバナン遺跡がある。

日本からのアクセス日本から直行便が運行しているデンパサール又はジャカルタから入り、国内線に乗り継ぐ。ジャカルタからは鉄道やバスも運行している。
時差日本との時差は-2時間。インドネシアの方が遅れている。サマータイムはない。
空港から市内へのアクセスアディスチプト空港(ADISUTJIPTO AIRPORT:JOG)から約10KM。バス(Trans Jogja)が乗り入れている。またローカル線のMaguwo駅があり、ジョグジャカルタ駅やソロ・バラパン駅と接続。
投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

ジョグジャカルタ 地図

ジョグジャカルタトラベラーランキング

投稿数が多いトラベラー

クチコミの多いトラベラー

旅行記の多いトラベラー

1 1/2さん
1/2さん
2 ibuさん
ibuさん

もっと見る

Q&A回答の多いトラベラー

旅行会社に相談する

ジョグジャカルタのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?


おすすめの都市