旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
その他の都市×
旅行ガイド
観光
交通
ホテル
旅行記
Wi-Fi

その他の都市(オマーン) 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

その他の都市 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

Wi-Fiレンタル

1日あたり1,560円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング12 件

観光 クチコミ人気ランキング4 件

その他の都市 観光

旅行記 48 件

  • 一人旅4 オマーン

    一人旅4 オマーン

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2017/10/17 - 2017/10/23(約8ヶ月前)

      Wadi Sharb,Bimah Sinkholeの後帰路へ。おまけでWadi Tiwi 。ドライバーの好意。旅行会社のしゃっちょさんのオフィス。 8:30出発でマスカットにもどってきたのは18時くらい。 途中空気をいれて、クリーニングを受けとって、車を洗った。 もっと見る(写真21枚)

    • 一人旅4 オマーン 

      一人旅4 オマーン 

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/10/17 - 2017/10/23(約8ヶ月前)

        Fanja, Wadi Bani Khalid,Wahiba Sands 8:30出発でホテルには15時位につきました。 日没の時間を調べサンセットドライブ。  もっと見る(写真17枚)

      • オマーンってどこ?А.曠錺ぅ肇妊供璽箸呂曚鵑箸砲泙断髻→ラス・アル・ハッドでウミガメ観察

        午後はキャンプ最終地、海岸沿いに広がるホワイトデザートをめざします 途中で夕食の材料調達のため、漁業国オマーンの伝統的漁村カールーフに立ち寄ります その日揚がっているものがその日のメニューというワイルドさ、私が食べられる魚介類(イカ&エビ&ホタテくらい)は水揚げされてるかな〜? もっと見る(写真110枚)

      • オマーンってどこ?Α.汽Ε犬涼呂鯑Г鵑妊献絅戰襦Ε灰屮蕁淵灰屮藥魁砲

        オマーンってどこ?Α.汽Ε犬涼呂鯑Г鵑妊献絅戰襦Ε灰屮蕁淵灰屮藥魁砲

        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2017/01/30 - 2017/02/10(約1年前)

          ルブア・ル・ハーリー砂漠からなんとサウジアラビアの国境へ! いちおう1歩踏み入れて訪問したことにします そのあと向かったのは、真っ白な奇岩が立ち並ぶジュベル・コブラ 5年前に行ったエジプト西方砂漠のニワトリ岩などをなつかしく思い出しました  もっと見る(写真85枚)

        • オマーンってどこ?ァ.襯屮◆Ε襦Ε蓮璽蝓失叔で砂まみれ!

          オマーンってどこ?ァ.襯屮◆Ε襦Ε蓮璽蝓失叔で砂まみれ!

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2017/01/30 - 2017/02/10(約1年前)

            ニズワでちょっと雨が降り出して雲行きが心配でしたが、砂漠は晴れているに違いないという根拠のない期待を胸に出発です 今晩からルブア・ル・ハーリー砂漠2泊、石灰砂漠1泊、白砂漠1泊、合計4連泊のキャンプはじまりです! ルブア・ル・ハーリーはオマーン、サウジアラビア、UAE、イエメンの4ヶ国にまたがりアラビア半島南部の3分の1を占める広大な砂漠です(名前の由来は空白の4分の1ですが…)  もっと見る(写真73枚)

          その他の都市 旅行記

          Q&A掲示板 0

          その他の都市について質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          …他

          • ムサンダム地方でダイビング

            4.0旅行時期:2017/08 (約10ヶ月前)

            マーブルミーブル

            マーブルミーブルさん

            ムサンダム地方のクチコミ

            ムサンダム地方

            +1

            ドバイからダイビングができるところということでオマーンの飛び地ムサンダムに行ってみました。東海岸のフジャイラ、ディバDibbaでもできますが、透明度が今一つみたいということとオマーンにも入国してみたい、対岸がイラクということで興味があり、北の海のハサブからのダイビングにしました。ハサブは空路もありますが陸路でオマーンに入国します。ビザ代を払って(行ったときは短期ビザがなくなり、1ヶ月ビザしかなく20オマーンリアル(270Dh)と高額でした。フジャイラ、ディバはビザなしなので安く行きたい方はいいかもしれませんね。ドバイから車で4時間、ハサブに到着。ここはダウ船クルーズが有名です。イルカも見られます。
            ダイビングはハサブにあるショップRas Musandam Diverがスピードボートを出してくれました。Khawr Najdという入り江から出航です。

            海はというと砂漠、草木のない茶色の山々から想像もできないほどのサンゴがびっしりでした。タカサゴ、グルクンの群れなど非常に魚影が濃かったです。固有種も多くいました。透明度20m、水温27〜32度で15mからサーモンクラインがありました。遠いですが行った甲斐はありました。景色もよくフィヨルドが素晴らしかったです。非日常が味わえました。

            手配してくれたツアーはMusandam Sea Adventure Travel and Tourismです。往復の送迎200Dh 2ダイブ550Dh 軽食付きです。直接ダイビングショップに申し込んだほうが安いのでいいと思いますがあしがないのでツアーを通しました。

          • 日本ではできない体験

            4.5旅行時期:2017/08 (約10ヶ月前)

            マーブルミーブル

            マーブルミーブルさん

            ダウ船クルーズのクチコミ

            ダウ船クルーズ

            ドバイのホテルにピックアップに来ていただいて、海沿いをひたすた北上すること4時間、ハサブという港町に着きました。
            途中、オマーンとの国境があります。ここでビザを取るのですがちょうど短期のビザがなくなり、1ヶ月しかないのでかなり高いビザ代を払いました。日帰りなのにもったいないと思ったのですが一生に2回来れるかどうかなのでここでけちっては。。。でも来た甲斐がありました。イルカは出るわ、海もサンゴいっぱいできれい、砂漠、草木ののない山々、これはなかなか日本では体験できません。船はゆったりで寛げました。日差しが強いのでサングラスを持参してほうがいいです。あと、水着も。
            ツアー参加で、会社は非常に多くいろいろあります。ディバという東海岸から出るダウ船クルーズもあります。こちらはビザ代がかからないようでした。でも、ハサブから出航するほうはイルカ、オマーンフィヨルド、海も景色もきれいということでこちらに決めました。Musandam Sea Adventure Travel & Tourism というツアー会社です。

          • すごくいりこんだ

            5.0旅行時期:2015/01 (約4年前)

            そまりん

            そまりんさん(女性)

            ムサンダム地方のクチコミ

            ムサンダム地方

            +1

            オマーン王国の飛び地の頭の先のところです。
            ムサンダム半島沿岸は中東のフィヨルド地帯で、太陽も格別でっかい。
            男だけの漁師村があり海からだけのアクセスしかできないようです。
            目の前のアラビア湾にはスマグラー(もぐり屋)と呼ばれる、イラン密入国のボートが普通にすごいスピードで行き来していました。
            イランまでの距離は60劼世修Δ如△Δ辰垢蕕噺えていました。

          • 泳ぎたかったけれど

            5.0旅行時期:2015/01 (約4年前)

            そまりん

            そまりんさん(女性)

            ダウ船クルーズのクチコミ

            ダウ船クルーズ

            +1

            朝6時20分にホテルにお出迎え。
            ムサンダム半島のダウ船クルーズデー。
            日の出とともにドライバーさんお祈りタイム。
            ドバイ、アジュマーン、ウンム・アル=ハイマ首長国を抜けてオマーン王国へ。
            ついてみればハッサブの港から乗るはずのダウ船はすでに出航ずみ!
            小さなボートに乗り込んですごいスピードで追いかけることに。
            これはこれでスリリング、いるか見学中のダウ船に追いつき乗り換えました。
            ビュッフェのランチつき、コーヒー&フルーツはいつでもどうぞ状態。
            シュノーケルタイムも2度ありましたが、北海道の友は喜んで魚さんたちとたわむれていましたが、私はとうてい不可能な水温でした。

          • 静かでのんびりできるテントタイプの沙漠キャンプ

            4.0旅行時期:2015/12 (約3年前)

            tyfj56

            tyfj56さん(女性)

            デザート リトリート キャンプのクチコミ

            デザート リトリート キャンプ

            +7

            イブラから30km南、アル・ワシルの表示を過ぎた先にあるアル・マハ・オイルステーションの前にオフィスがあり、ここで15:00に待合せて、送迎してくれる。
            ネット予約も可能だが、詳細を知りたかったのでFacebookで見つけたメールアドレスから予約。翌日には返信をくれた。朝夕食付1泊38R(ネット上では40R)で2泊と車送迎25Rで計101Rとなかなか高いが、オマーンは安ホテルでも20R前後するので、沙漠キャンプとしては安い方。送迎は短距離の割に高いが、砂丘の中なのでタクシーは行ってくれない。
            ガソリンスタンドの裏から砂丘もあるが、殆どは固い道を南西へ10-20km、約20分。
            大きな砂丘のふもとにヤギ毛製テントと各バスルームを丸く配置。
            宿泊客は、1泊目は5人家族と私、2泊目は私1人だけだったので非常に静か。
            ツインベッドが二つ並び、更に蚊帳付。通常、沙漠地帯で蚊は繁殖しないが、このキャンプは蚊が多い。発電機が動くのは日没から20時の数時間。オイルランプも備え付けられている。バスタオル、オイル式ランプ、コンセント、水ペットボトル、ビスケット、ティッシュが置いてある。
            シャワー、バス・ルームは囲われているが天井無し。シャワーは水だが、まだ気温が高いので浴びるのは可能。ホテル用石鹸やシャンプーも置いてあった。

            朝食・昼食は豪華ではないが、質量問題なし。昼食は別料金5Rで作ってもらえる。食堂テントにはお湯入ポット、コーヒー、紅茶、デーツ、水が常にあり、適当な時間に果物なども出してくれた。
            従業員は男性4人。ガイド兼任バングラデッシュ人2人と来たばかりのインド人2人。

            Retreat(隠れ家)と名付けるだけあって、テント、水洗トイレが各テント裏にあり、Wifiなし、うるさい車を使う遊びなし、発電も数時間で、とにかく静か。ただネットのレビューを読むと、混んでいる時は、テントを増やす為、サービスが追い付かず、人や車がうるさかったりするらしい。

            従業員は住込だが、オーナーは朝夕以外は町の自宅に帰ってしまうのが不安な点。テントなので、鍵も掛けられないし。オーナーが一緒に住んでいる所の方が安心感がある。
            この周辺のキャンプは、プールまであるホテル並の所から、簡単な小屋のみの安い所まで様々なので、ネットのレビューなど読んで、料金、好みに合わせ選べばよいと思う。

          その他の都市 のクチコミ一覧(20)

          投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

          その他の都市トラベラーランキング

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          旅行業界の皆様へ

          会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

          お申し込み・詳細はこちら

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?