旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
シェムリアップ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

シェムリアップ 旅行 クチコミガイド

アンコールワット遺跡観光の基点となる町 シェムリアプ

日本との時差は2時間、フライト時間はおおよそ7時間半。シェムリアプの気候は雨季(6月〜11月)と乾季(12月〜5月)があるが1年を通して温暖。雨季にはスコールが降る事もあるので雨合羽があると安心だ。シェムリアプの観光のハイライトであるアンコールワットでは、天気の良い日の早朝や夕方のサンセットが素晴らしい。天空のラピュタのモデルになったといわれるベンメリア遺跡は、日本人に人気の探検気分が満喫できるスポットだ。

ピックアップ特集

シェムリアップ 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり290円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング428 件

観光 クチコミ人気ランキング111 件

シェムリアップ 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング160 件

シェムリアップ グルメ・レストラン

旅行記 7,392 件

  • Let's go to Cambodia together2014(in REP-1)

    Let's go to Cambodia together2014(in REP-1)

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: - (約5年前)

      2013年12月31日(火)にホーチミンからシェムリアップへ移動し、自身2回目のアンコール遺跡群を観光します。 写真の掲載が多い為、5日間を分割して掲載します。 尚、アンコール遺跡群の観光の殆どは私のみの単独となりました。経緯は本編で。 もっと見る(写真292枚)

    • シェムリアップ実況ぁ.▲鵐魁璽襯錺奪箸蓮嵶◆廚いいっす

      シェムリアップ実況ぁ.▲鵐魁璽襯錺奪箸蓮嵶◆廚いいっす

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2018/08/11 - 2018/08/11(1ヶ月以内)

        2018年8月11日(土) 今夜の便で帰国です。 シェムリアップ、というかカンボジアに来てここに行かない人はいないと思いますが・・・ アンコールワット。 誰もが早朝からインスタ投稿に必死になってサンライズを撮りに行くようですが、べつにたいしたことはなかったす(爆) それにこの時期(雨季)に朝日が拝めるなんてほぼ絶望的・・・ ボヤ〜っと薄明るくなった空をバックに逆光で真っ黒なアンコールワットを撮ったところで、楽しいっすか??? そんなことのために夜明け前からトゥクトゥクをチャーターして、どこで食べたらいいのかわかんないまま、ずーっと手に持ったままの朝食をテイクアウトしていく意味がわからなかったりします... もっと見る(写真6枚)

      • シェムリアップ実況 正規(?)トゥクトゥクドライバー

        シェムリアップ実況 正規(?)トゥクトゥクドライバー

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/08/11 - 2018/08/11(1ヶ月以内)

          とうとう今晩、バンコク経由で帰国です(涙) こちらはまもなく朝9時です。 シェム最終日は出発まで遊び倒します! よくガイドブックには「正規のトゥクトゥクドライバーは番号付きジャケットを着ている」とか、「番号付きジャケットを着てないのは無許可」って書いてますが、実際には街中でその番号付きジャケットを着てるドライバーさんに出くわす確率は絶望的なくらいないっす(笑) 自分が1週間ここにいて、ナンバージャケを着たドライバーを見たのはこの1回きり!!(爆) 場所は、国立博物館やラッフルズホテル近くの路上でした。 逆に言うと、マーケットやパブストリートあたりを転がしてるトゥクトゥクはみ〜んな『無許可... もっと見る(写真6枚)

        • シェムリアップ実況◆)萋15時半からは要注意です!!

          シェムリアップ実況◆)萋15時半からは要注意です!!

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2018/08/10 - 2018/08/10(1ヶ月以内)

            この時期は雨季なので当然ですけど、毎日必ず雨が降ります。 しかも、ゲリラ豪雨的に激しく・・・ 1週間滞在して体感したのは、だいたい午後3時半頃に降ることが多いって感じです(あくまでも個人的感覚) 午後2時半頃から3時頃になると西のほうから真っ黒い雲がわいてきて、それと当時にひんやりした風が吹いてくるとヤバいです。 フルパワーでどしゃぶりします。 道路はあっという間に泥水池状態。 なので、自分は毎日午後3時前後には建物の中にいるような用事を作りました(食事とかマッサージとか) そのおかげで一度も雨には濡れず・・・ カサも合羽も出番なし でも、ときどきイレギュラーで早朝に降ったりするから... もっと見る(写真2枚)

          • シェムリアップ実況 ‥賤里離皀淵螢気榔麑椶任靴拝めません

            シェムリアップ実況 ‥賤里離皀淵螢気榔麑椶任靴拝めません

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/08/10 - 2018/08/10(1ヶ月以内)

              明日帰国する今になって現地実況です(遅) 「東洋のモナリサ」としてフランス人が盗もうとしたことで有名になった壁面彫刻のあるバンテアイ・スレイですが、以前は遺跡に直接触れる状況だったけど(某大陸人団体客の増加に伴い)数年前から規制柵がはられて、遠目でしか拝めなくなってます。 よ〜く見たい人は双眼鏡を持ってきたほうがいいですよ。 4倍ズームくらいのカメラなら何んとかそれなりに写せます。 もっと見る(写真6枚)

            シェムリアップ 旅行記

            Q&A掲示板 340

            シェムリアップについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • シェムリアップのホテルすぐに!

              投稿:2018/08/11 回答:1

              質問なのですがグランエリゼシェムリアップとグランエリゼ ラ レジデンスは同じホテルなのでしょうか?もし宿泊経験の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 (もっと見る) by ズーシミ さん

              初めましてアンコールワット日本語ガイドトムと申します。 質問がありがとうござます。 グランエリゼシェムリアップとグランエリゼラレジデンスホテルは同じです。 ホームや住宅を調べて見ましたが同じ場所である。 http://skyfkc.blog.fc2.com LineID:… (もっと見る) by 日本語ガイドトム さん

              受付中

            • 結構混みます

              3.5旅行時期:2018/08 (1ヶ月以内)

              みさスヌー

              みさスヌーさん(女性)

              アンコールワットのクチコミ

              アンコールワット

              +2

              アンコールワットの中央塔は12時前に行ったら45分待ちでした。暑いので結構しんどいです。上に上がる人数を制限しているので上にあがってしまえばゆっくりみれます。ここは、ノースリーブやミニスカートなどはダメなのでショールなどを持っていかないとあがらせてもらえません。また、階段がかなり急なので絶対運動靴が良いです。アンコールワットは全体的に体力がいります。

            • 日本人スタッフのいるホテル

              4.5旅行時期:2018/08 (1ヶ月以内)

              みさスヌー

              みさスヌーさん(女性)

              ソカ アンコール リゾートのクチコミ

              ソカ アンコール リゾート

              +2

              日本人スタッフがいるホテルなのでとても助かりました。アンコールワットの回り方の相談やお店のことなど色々教えてもらえてすごく優しい人でした。朝以外は基本的にいてると言っていたので、呼んだらお会いできると思います。この方がいるだけでホテルの評判があがるぐらい良かったです。場所は思ってたより繁華街からは遠くトゥクトゥクで行く方が楽です。
              スコールがあればプールは中止になることもあるそうです。朝ごはんは種類も多く、良かったです。また、ジャグジーやサウナもある海外ホテルなんて珍しく、部屋のバスタブも大きくて、ゆっくりできました。

            • ロケーション最高

              4.0旅行時期:2016/06 (約2年前)

              じゅん

              じゅんさん(男性)

              プリンス ダンコール ホテル & スパのクチコミ

              プリンス ダンコール ホテル & スパ

              5泊しましたが毎日快適でした。
              繁華街まで徒歩でいけるので食事などナイトライフも快適そのもの。
              安くてよいマッサージ店も近くに多数あり毎日リフレッシュできました。
              日本語スタッフもいて不安なし。

              とにかくロケーション最高。

            • 赤ちょうちんにふらふら・・・

              3.5旅行時期:2018/07 (約1ヶ月前)

              bua

              buaさん

              やきとり大将のクチコミ

              やきとり大将

              ホテルへ戻る途中に赤ちょうちんがありふらふらと入店。
              すぐにカウンターがあり、日本語の流暢なカンボジア人の大将が。
              すぐそばにスーパーがあるのに、ワインが無いと言われたので
              仕方なく日本酒を。
              普通の日本食屋さんでした。

            • リゾート感満載のローカルな空港

              4.0旅行時期:2018/07 (約1ヶ月前)

              かっつん

              かっつんさん(男性)

              シェムリアップ国際空港 (REP)のクチコミ

              シェムリアップ国際空港 (REP)

              +1

              国際空港とは思えないぐらいローカルな雰囲気の空港です。
              着いた瞬間からリゾートに来たなという気持ちになります。
              小さな空港なのでほとんどが沖止めで、晴れていれば飛行機から歩いて施設内に移動します。
              以前、アジアの空港ワースト10に入ってたようですが今は全くそんなことはないですね。

            シェムリアップ のクチコミ一覧(9,309)

            基本情報

            どんなとこ?

            首都プノンペンの北西約300km。素朴で小さな町ながら、世界遺産のアンコール遺跡やロリュオス遺跡があり、観光の町として成長し続けている。都市の南に位置するトンレサップ湖は東南アジア最大の湖として知られ、湖畔には漁業を営む住人の水上家屋が密集している。町のメインストリートであるシヴァタ通りには、さまざまなホテルやレストランなどが軒を連ねるが、町と呼べるのはほんの数ブロックのみ。町なかから外れると未舗装の道も多く、バナナやヤシの木の間には伝統的な高床式の家々が並ぶなど、のどかな景色が広がっている。観光客のメインの交通手段となるのは、バイクタクシーとトゥクトゥク、チャーターカー。雨季のたびに荒れるのか、道が悪く砂ぼこりもひどいため、バイクタクシーでの遺跡巡りにはサングラスやマスクなどが必要だ。

            日本からのアクセス日本からの直行便はないので、バンコク、ホーチミン、ハノイなどから乗り継ぐ。
            時差日本との時差は-2時間。カンボジアの方が遅れている。サマータイムはない。
            空港から市内へのアクセスシェムリアップ国際空港(SIEM REAP INTERNATIONAL AIRPORT:REP)から約15KM。
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            シェムリアップ 地図

            シェムリアップトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行会社に相談する

            シェムリアップのことならおまかせください!

            旅行会社一覧

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            おすすめの都市