旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ロードス島×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ロードス島 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ロードス島 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり680円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング221 件

観光 クチコミ人気ランキング9 件

ロードス島 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング3 件

ロードス島 グルメ・レストラン

旅行記 118 件

  • メインのギリシャ〜ドラクエワールドのようなロードス旧市街をぶらり編〜

    メインのギリシャ〜ドラクエワールドのようなロードス旧市街をぶらり編〜

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: - (約7年前)

      ANAの特典航空券とエーゲ航空の有償航空券を組み合わせ、ヨーロッパ旅行をしました。ドイツでは、なでしこジャパンの決勝戦当日の朝までいたのに、、、残念(涙)ギリシャは、夏の気候的に全部晴れ! エーゲ航空(A3)のサービスは良い。 ANAのフルフラットシートも良い。 7/16 NRT-MUC NH C (特典) 7/18 MUC-SKG A3 Y (有償) 7/21 SKG-RHO A3 Y (有償) 7/24 RHO-ATH A3 C (特典) 7/26 ATH-LHR A3 C (特典) 7/26 LHR-NRT NH C (特典) ◎ドイツ(サブ)  1 ミュンヘン(街歩き)   2 レーゲンスブルク(ドナウ川見物) 【概要】いつも乗り換え・通過のみのドイツ。一回降りてみようというのが旅の動機。ミ... もっと見る(写真57枚)

    • 世界の島巡り(ギリシャのロードス島)

      世界の島巡り(ギリシャのロードス島)

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/07/03 - 2017/07/08(約6ヶ月前)

        世界の島巡り世界遺産のロードス中世都市とリンドスを撮ってきました。 ロードスの中世都市は、ギリシャの世界遺産の一つである。ロードス島の主都ロードスの旧市街には、かつて聖ヨハネ騎士団が築いた城塞都市の特質が良好に保存されており、中世ヨーロッパ都市の優れた例証として評価された。 リンドスは、エーゲ海のドデカネス諸島ロードス島東岸にあるギリシャの町および考古遺跡。ロードス市から南に約55kmの位置にあり、素晴らしい海水浴場があることから観光地として知られている。現代の町より小高いアクロポリスがあり、天然の要塞として古代ギリシア、ローマ帝国、東ローマ帝国、聖ヨハネ騎士団、オスマン帝国が利用してきた。この... もっと見る(写真15枚)

      • ギリシア2日目 歴史の島 ロードス島 ◆\札茱魯裕鎧涼弔虜遒蠑紊欧疹觝屬猟 ロードス

        ギリシア2日目 歴史の島 ロードス島 ◆\札茱魯裕鎧涼弔虜遒蠑紊欧疹觝屬猟 ロードス

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2016/02/15 - 2016/02/15(約2年前)

          ロードス島2日目。 今日はお目当てのロードス旧市街へ。 ここは聖ヨハネ騎士団、別名ロードス島騎士団が作り上げた町。 聖ヨハネ騎士団はヴェネチア、ジェノバ、ピサと並ぶイタリアの海運国家であったアマルフィの商人がエルサレムに巡礼者のために作った病院から始まりました。 その後十字軍時代になり、騎士団は軍事集団となり、エルサレム王国など十字軍国家のイスラム勢力からの防衛のため闘い続けます。 十字軍国家がイスラム勢力により滅ぼされると、このロードス島にとどまり、オスマン・トルコなどと闘い続けます。 ロードス騎士団の戦いを描いた、塩野七生さんの「ロードス島攻防記」を片手にスタート。  もっと見る(写真22枚)

        • ギリシア1日目 歴史の島 ロードス島  .茵璽蹈奪兀埜鼎猟・白い村リンドス

          ギリシア1日目 歴史の島 ロードス島  .茵璽蹈奪兀埜鼎猟・白い村リンドス

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2016/02/13 - 2016/02/15(約2年前)

            ロードス島はギリシアの小さな島。 聖ヨハネ騎士団(ロードス騎士団)の本拠地だったところです。 西暦1096年から200年ほど、ヨーロッパではイスラム勢力に占領されたキリストの聖地・エルサレムを奪還するために「十字軍」がたびたび結成されました。 ヨーロッパの皇帝や王、諸侯(日本でいう大名)たちが、はるばるヨーロッパからエルサレムまで遠征してエルサレムを巡って、イスラム勢力と何度か戦いを繰り広げたのです。 ただ皇帝や王たちは何年か戦うと国に戻らなくてはなりません。 皇帝たちがいない間、エルサレムを守っていたのが、「宗教騎士団」と呼ばれる修道士たちで、彼らは結婚もせず、財産も持たず、死ぬまで神キリ... もっと見る(写真21枚)

          • 2017年 ギリシア旅行 ロードス島から高速船で40分の所にあるシミ島 そこには美しい家並みと素晴らしいビーチがあります

            ロードス島のそばにシミ島という非常に美しい島があります。 フェリーだと一時間半、高速船を使うとわずか45分で着いてしまう小さな島です。 ですが、ロードス島とまるで違うカラフルな家並みが待っています。 そしてタクシーボートで向かうビーチの美しさ。 この世の楽園でした。 もっと見る(写真76枚)

          ロードス島 旅行記

          Q&A掲示板 5

          ロードス島について質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          …他

          • ロードス島からのトルコ入国についてすぐに!

            投稿:2017/08/27 回答:4

            ギリシャのエーゲ海のロードス島(もしくはカステロリゾ島…ギリシャの青の洞窟で有名)の後に、トルコに入国しようと考えています。おそらくトルコのマルマリスかカシュになると思います。 そこで3点、換金と移動について質問があります。どれかでいいの… (もっと見る) by Naoya さん

            chibisabaさん、間違いの指摘をありがとうございました。 フェリーのサイトで、Kastelorizo - Kos というので検索してしまっていました。申し訳ありません。 確かに次のサイトとかで見ると20分程度で到着するようですね。 https://www.meisexpress.… (もっと見る) by いのうえ さん

            締切済

          • ロードス島観光、騎士団長の館と考古学博物館

            4.0旅行時期:2017/09 (約4ヶ月前)

            Yorky

            Yorkyさん(男性)

            ロードス島の中世都市のクチコミ

            ロードス島の中世都市

            +4

            2017年9月末にpullmanturホライズン号によるエーゲ海クルーズにてロードス島を訪問しました。
            ロードス島はpullmanturではミコノス島、クレタ島に次ぐ第3番目の寄港地です。夫婦して塩野七生のロードス島攻防記を読んで行きました。ツアー添乗員の案内による散策は港の鹿の柱(昔の巨像の足)、
            マリン門から入りヨハネ騎士団長の館の横を通り時計台の前のママソフィア食堂の前を通り、騎士通りを考古学博物館の前まで歩き、そこで自由行動をして各自船まで帰るという旅程となった。ロードスタウン城壁内に入る前にイアリンスの遺跡(小生の感想ではもうひとつ)見学に時間をとったので、散策後は
            昼食時となり、添乗員の薦めに従いママソフィアにて美味しい昼食(別記)をとり、ヨハネ騎士団長の館で6ユーロを払い見学。「地球の歩き方」に記載の「ゼウスが雷を持つラオコーン像は必見」とあるので館の担当者にゼウスは何処かと聞いたら、解らない振りをするので、次にラオコーンは何処かと聞いたら、2階の広間を指して「あそこだ」と答えあり、特に写真禁止でなかったので、カメラで撮った。ゼウスをギリシャ人が知らないはずはないと思い後でNetで調べると、ゼウスの様に見えるが、ゼウスではなくトロイの木馬をトロイ城内に入れるのを止めることを進言しようとしたラオコーンとその息子達に女神アテナの遣わした蛇が巻き付いて止めたと言う神話を題材としてロードス島出身の彫刻家達がBC42-20に製作したもので、バチカン所蔵となっていた。ではこれはコピーか? それとも同じ彫刻家が2体作ったのか?写真を自由に撮らせるところみると、コピーの様な気がする。先にここまで解かっておれば館の担当にコピーかどうか聞いたのであるが、あとの祭り。ヨハネ騎士団長の館を家内と見て、ロードス島攻防記を思い起こし感動した。家内はこの後、船へ帰ったが、折角来たので次に考古学博物館も8ユーロ払って見学した。此所で解ったのだが、考古学博物館を先に訪問し10ユーロを払えばヨハネ騎士団長の館他も入館できる特典があると判明。これは旅行案内書に記載が無い。考古学博物館では案内書に必見と書かれているロドスのビーナスの場所を聞き、先ずこれを撮影。ガラスに入れてあり案外小さいが、ガラスで保管しているので本物であろう。考古学博物館は小さいかと思いきや奥が深く、素晴らしいモザイクの作品もあった。船の出港迄には時間があったが、家内と船でtea timeをしようと思い、梟の噴水、マリン門を見て、船へ帰った為、トルコ軍が攻めてきたスペイン砦、イタリア門等の城壁の南側の建物を見逃した。城壁内も広そうであり、これらの砦、門を見るには可なり歩くか船へ帰る道でみたレンタカーが必要か?但し、城壁内の騎士道の道等は石畳で道幅も細く車も走れそうではなかった。
            以上

            Yorky

          • 現在は修復作業中です。

            3.0旅行時期:2017/05 (約8ヶ月前)

            ハンマークラヴィーア

            ハンマークラヴィーアさん(男性)

            アポロン神殿 (ロードス島)のクチコミ

            アポロン神殿 (ロードス島)

            +1

            まずバスステーションから東部・西部へ向かう遠距離バスではなく、市民の足として使われているバス乗り場に行く必要があります。
            6番のバスに乗るよう言われますが、バスは30分くらいの間隔ですので時間には注意。
            2017年5月現在修復作業中で、バスの運転手からは「行ってもムダだぞ」と言われます。
            スミス山から眺める夕陽は最高ですが、修復作業が早く終わることを願っています。

          • ロドスのアフロディーテは必見

            4.0旅行時期:2017/05 (約8ヶ月前)

            ハンマークラヴィーア

            ハンマークラヴィーアさん(男性)

            考古学博物館 (ロドス島)のクチコミ

            考古学博物館 (ロドス島)

            +1

            アフロディーテの神殿跡のすぐ近く、イポトン通りを少し南下して、コマーシャル・ハーバーの方へ回っていこうとすると風格のある古い建物が目に入るはず。
            もともとは騎士団が病院として使っていた建物を、博物館として利用しています。
            病室は現在騎士団ゆかりの品物を展示するのにつかわれているようですが、ここを見られるのは午後5時まで(2017年5月現在)。
            入場は8ユーロかかりますが、5時を過ぎて入場すると、彫刻や墓碑は見られますが展示品を見れないのでご注意。

          • ギリシャを訪れた人こそ一度は見ていってほしい

            2.0旅行時期:2017/05 (約8ヶ月前)

            ハンマークラヴィーア

            ハンマークラヴィーアさん(男性)

            イスラム図書館のクチコミ

            イスラム図書館

            西ヨーロッパ社会に対するイスラム、という対立軸を考えた時、ほぼすべてのヨーロッパ人が「外敵」とみなすと思います。実際、嫌悪感あらわにこの建物を通り過ぎる観光客の姿をたくさん見ました。
            ここロドス島は、一度オスマン・トルコの支配を受けました。賢帝スレイマン1世の統治のもと、イスラム教がこの地にもたらされました。ここイスラム図書館には、手書きのコーランがあります。
            トルコと海峡を隔てて接する島ロドス。来たる文明の衝突と(あってはならないですが)イスラム社会との世界大戦に備えて、ロドスを支配したイスラムの歴史を知ることは無意味ではないでしょう。

          • 旧市街のシンボル

            5.0旅行時期:2017/04 (約9ヶ月前)

            ハンマークラヴィーア

            ハンマークラヴィーアさん(男性)

            騎士団長の宮殿のクチコミ

            騎士団長の宮殿

            +2

            ヨハネ騎士団の騎士団長が常駐していた宮殿ですが、西欧諸国の貴族の宮殿とはことなり、どちらかというと要塞に近い古城だと思います。
            内部の展示もけばけばしさはなく、有名なラオコーン像とムッソリーニが私室に使っていたと思われる部屋を除くと、時代をしのばせる小部屋や装飾のみ。
            しかし、ここを訪れたらぜひ中庭の12体の像をよくチェックしてみてください。

          ロードス島 のクチコミ一覧(76)

          投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

          ロードス島 地図

          ロードス島トラベラーランキング

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          1 WT信さん
          WT信さん
          2 繁霞さん
          繁霞さん

          もっと見る

          Q&A回答の多いトラベラー

          旅行業界の皆様へ

          会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

          お申し込み・詳細はこちら

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?