旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
オーロ・プレット×
旅行ガイド
観光
ホテル
旅行記
Wi-Fi

オーロ・プレット 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

オーロ・プレット 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

Wi-Fiレンタル

1日あたり340円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング4 件

観光 クチコミ人気ランキング7 件

オーロ・プレット 観光

旅行記 12 件

  • オウロ・プレト(その2):ゴールドラッシュに沸いた街にはペロウリーニョ(晒し台)が残っていた

    オウロ・プレト(その2):ゴールドラッシュに沸いた街にはペロウリーニョ(晒し台)が残っていた

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2003/06/14 - 2003/06/15(約15年前)

      1982年に世界遺産に登録されたオウロ・プレトは Estado de Minas Gerais(ミーナス・ジェライス州)にある。Minas Geraisは直訳すると「皆の鉱山」を意味する。1693年に現在の Ouro Preto(オウロ・プレト)近郊を流れる Rio Turipui(トゥリプイ川)で黒い石が発見され、これが良質の金である事が分かった。Ouro Pretoはポルトガル語で「黒い金」の意である。金鉱脈も発見され、オウロ・プレトは凄まじいまでのゴールドラッシュに沸いた。金鉱の発見から僅か 40年足らずで人口は 10万人に膨れ上がった。 17世紀〜18世紀、オウロ・プレトは金鉱採掘のための植民都市となった。当時ブラジルは世界の金の6割を産出していた。金で一山当てた人達... もっと見る(写真37枚)

    • ブラジル(サンパウロ、イグアス、オウロプレット、リオデジャネイロ)、パラグアイ(シウダーデルエステ)

      ブラジル(オウロプレット) もっと見る(写真38枚)

    • 2000年7月 ブラジル 

      2000年7月 ブラジル 

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2000/07/10 - 2000/07/31(約18年前)

        2000年7月22日(土) 22:00ホームステイ先を出発し、バスセンターへ。 23:30発オーロプレット行きの夜行バスに乗り込み、 7月23日(日) 6:30オーロプレット着 7時間のバスの旅はとても寒かった・・・ 何かFestival中で安いホテルがなかなか見つからず・・・ もっと見る(写真15枚)

      • オウロ・プレト (その1): ブラジルのミケランジェロの彫刻の息づく街

        オウロ・プレト (その1): ブラジルのミケランジェロの彫刻の息づく街

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2003/06/14 - 2003/06/15(約15年前)

          「ブラジルのミケランジェロ」と呼ばれる彫刻家・建築家がいるという。本名 Antonio Francisco Lisboa(1738-1814)、彼は40歳代でハンセン氏病により両手両足の指を失ったので通称 Aleijadinho(アレイジャジーニョ)「愛される障害者」と呼ばれている。 アレイジャジーニョの作で「ミーナスの宝石」と称されるブラジル・バロック最高傑作の Igreja Sao Francisco de Assis(サン・フランシスコ・ジ・アシス教会)が見たくなった。 「ミーナスの宝石」のある Ouro Preto(オウロ・プレト)まではサンパウロから約 700km(車で7時間)、リオ・デ・ジャネイロから 500km(車で7時間)、ミーナス・ジェライス州都のベロ・ホリゾンチから 100km... もっと見る(写真21枚)

        • GWブラジル一人旅:オーロプレット編

          GWブラジル一人旅:オーロプレット編

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2012/05/02 - 2012/05/04(約6年前)

            GWは初のブラジルへ、12日間でサンパウロ、サンルイス、レンソイス、イグアス、リオデジャネイロ、オーロプレットを一人周遊してきました。 日本からはコンチネンタルでサンパウロ往復がコミコミ19万3,450円。国内はTAMのパス利用で約780ドル(6万5千円くらい)。 物価もあまり安くないので、結構な出費になりました。でもどこも見どころはスケールがでかくて、期待以上に楽しめました。 4月26日(木) UA8901 17:50 成田-11:33 ロスアンゼルス 4月26日(木) CO12562 13:15 ロスアンゼルス?18:35 ヒューストン 4月26日(木) CO433 21:00 ヒューストン? 4月27日(金) 9:00 サンパウロ、JJ3320 11:15 サンパウロ発-14:45 サンル... もっと見る(写真36枚)

          オーロ・プレット 旅行記

          Q&A掲示板 0

          オーロ・プレットについて質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          • 私はサンパウロからミナスジェライス州の州都:ベロホリゾンテの街経由で、自家用車で友人4人で参りました。

            この街は、ベロオリゾンテから約100km(車で約1時間半)ぐらい山の中へ向かうと到着します。

            流石にサンパウロから車ですと....相当に疲れます。

            この街は名前こそ有名で、誰もが観光で行く街ではありますが、この地が栄えたのは今から300年も前の1690年前後、この地で発見された砂金が、ゴールドラッシュを巻き起こし、それから約150年間近く、繁栄が続いたんだそーです。それまではミナスジェライス州の州都でした。

            1900年前後から金の出なくなったオウロプレトから現在のベロオリゾンテへ移転しました。どんどんとこの地は寂れ果て人に忘れ去られてしまったんだそうです。

            ただ、それが幸いし、18世紀の姿のままで取り残され今の世界遺産に変貌したんだそーです。

            ここオウロプレトは、街全体が世界遺産に指定されるのは、当時はまだかなり稀有だった様で、ヨーロッパ(ローマ、アテネ、ベニス)などに続き世界で6番目だったんだそう。

            まあ、そういう意味では、一見の価値はありそうですが、ただね.....いつも天気はグズついているし、建物はボロボロだし....

            な〜んにも無い....という印象......

            私には、どうも古く、使い古された街中の石畳が.....つるつるで、歩き辛かったという印象しか、残っていません.....

            まあ、世界遺産好きの方や古い街並み、建物好きの方のみにお勧め致します 笑)。

          • 興味がある人にはおもしろいと思います。

            3.5旅行時期:2014/05 (約4年前)

            TAKO

            TAKOさん(男性)

            鉱物学博物館のクチコミ

            鉱物学博物館

            興味ある人には面白いかもしれませんが。
            まあ、行ってみてさらっと見てきても損はないと思います。
            日本で採取された鉱物なんかも展示されていました。
            中に入るときは、手荷物を入口にあるロッカーに預ける必要があります。

          • 昔の金採掘跡

            4.0旅行時期:2013/05 (約5年前)

            コタ(Kota)1号

            コタ(Kota)1号さん

            ミナス ダ パサージェンのクチコミ

            ミナス ダ パサージェン

            +2

            ちょっとアクセスが悪く、行った先はただの空き地?....ここが観光地?という雰囲気の寂しい場所です。

            展示してあるものも錆び錆び。。。見る価値ないなぁぁ...と思いながら進んでいくと、これまたボロボロ...これ乗って本当に大丈夫かよぉぉぉ...というトロッコに乗せられます。

            しかし、このトロッコに乗って地下の奥深く掘られた洞窟に下りていくと.....上にいた時には想像もつかないほど大きな洞穴世界が広がっています。外がシャビイな雰囲気なだけに驚きひとしきり。

            昔ここに黄金を求めて多くの山師達が集まり、この地下に広がる巨大な穴を掘り続けた欲望のすごさを感じずにはいられません。

            オーロプレットとセットでどうぞ。

          • 坂に注意!笑

            3.0旅行時期:2013/05 (約5年前)

            コタ(Kota)1号

            コタ(Kota)1号さん

            チラデンチス広場のクチコミ

            チラデンチス広場

            +2

            古都オーロプレット(黒い金)は80年にユネスコの世界遺産に登録されています。

            約300年前に建てられたこの街は、ミナスジェライス州の州都でもあった街です。

            この広場はそんな街の中心地でもあります。

            ただ本音を申せば、急な坂ばかりな上、削りだしで歩幅の違う石畳、おまけに人・観光客の往来のせいで 表面もツルツルで兎も角歩きづらい事この上ない街です。行かれる方は運動靴を忘れずに。

            こんな街には絶対住めねぇ。。と思いながら、街中を徘徊しましたが、狭い街ですので、半日で十分見つくせます。

          • 場所は最高ですね。

            4.0旅行時期:2013/05 (約5年前)

            コタ(Kota)1号

            コタ(Kota)1号さん

            Hotel Pousada Clássicaのクチコミ

            Hotel Pousada Clássica

            +1

            二人で一部屋で約10,000円でした。

            限られた範囲の狭い土地に同じような名前のホテルがたくさんありますが、古い建物を上手にホテルに改造しており、どこも同じような感じのアンティークな雰囲気を醸し出したホテルばかりです。

            一概にはホテルの中身で判断がつきません(どこに泊まっても大差なしです)。

            ただここが良いのは、Rua Condo de Bobadelaといわれる夜、人が集まりやすいバールやレストランが集まっている場所のど真ん中にあります(とはいえそれ程たくさん店がある訳でもないのですが...)。

            従いまして、夜遅くまで部屋の中に入りたくない方にはお勧めのホテルといえます。
            (もちろん部屋に入れば外の騒がしさは一切聞こえませんのでご安心を)

          オーロ・プレット のクチコミ一覧(13)

          投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

          オーロ・プレット 地図

          オーロ・プレットトラベラーランキング

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          旅行会社に相談する

          オーロ・プレットのことならおまかせください!

          旅行会社一覧

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?