旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
イグアスの滝周辺×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

イグアスの滝周辺(アルゼンチン) 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

イグアスの滝周辺 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり1,060円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング15 件

観光 クチコミ人気ランキング7 件

イグアスの滝周辺 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング6 件

  • フォルティン クチコミ6

    • 園内のレストランでは一番...
    • 肉や果物が美味!
  • ラ セルヴァ クチコミ3

    • イグアスの滝(アルゼンチ...
    • フルーツ丸ごと食べ放題
  • Aqva

    3.26

    Aqva クチコミ3

    • 人気のレストランでお勧めです
    • 高級店だけど、割とカジュアル
イグアスの滝周辺 グルメ・レストラン

旅行記 328 件

  • 南米周遊ルート

    南米周遊ルート

    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2017/02/28 - 2017/03/29(約1年前)

      南米周遊ルート もっと見る(写真4枚)

    • 南米周遊:いよいよ最後。アルゼンチン.ブラジルからイグアスの滝を観ました。

      南米周遊:いよいよ最後。アルゼンチン.ブラジルからイグアスの滝を観ました。

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/03/26 - 2017/03/27(約1年前)

        アルゼンチン.ブラジルからイグアスの滝を観ました。 もっと見る(写真9枚)

      • アルゼンチン・チリ周遊一人旅2(プエルト・イグアス編)

        アルゼンチン・チリ周遊一人旅2(プエルト・イグアス編)

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/02/04 - 2018/02/06(約3ヶ月前)

          【今回の行程】羽田→(トロント)→ブエノスアイレス→プエルトイグアス→メンドーサ→サンチアゴ→(トロント)→羽田 約4年ぶりのアルゼンチン訪問。前回(2013年12月)は、限られた時間の中でアルゼンチン南部(パタゴニア)しか回れず、かなりの心残り。今回ようやくアルゼンチン北部(イグアスの滝など)の再訪が実現しました。 今回はエアカナダ(往復13万円・エコノミークラス)で弾丸一人旅。 今回は、世界三大瀑布の一つ「イグアスの滝」編です。 もっと見る(写真39枚)

        • イグアスの滝 (アルゼンチンとブラジル)

          イグアスの滝 (アルゼンチンとブラジル)

          • 同行者:カップル・夫婦
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2017/12/20 - 2017/12/24(約5ヶ月前)

            アルゼンチンとブラジル、両方から見に行きました。ものすごい水量、滝が連なるダイナミックスな自然、とても良かったです。 1日目はアルゼンチン側。施設内も広いので歩いて見て回るのに結構時間がかかりました。 2日目はブラジルビザを受け取り、ブラジル側へ。 3日目は大雨のためホテル。 ブラジルのビザが高かったのでブラジル側も行くか迷いましたが、見に行って良かった!! 同じイグアスの滝でも見方が違うので、両方見るのがいいと思います。 ブラジルのビザは、事前にオンライン申請をし、Puerto Iguazuの領事館で手続きをしました。 事前準備は、オンライン申請の用紙と銀行の残高証明を印刷し、申請料金(現金)、写真を準備して... もっと見る(写真6枚)

          • 2017年末年始:北北西に一周してみる旅/ その3:アルゼンチン側イグアスで滝の迫力を味わう

            2017年末年始:北北西に一周してみる旅/ その3:アルゼンチン側イグアスで滝の迫力を味わう

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/01/01 - 2018/01/02(約4ヶ月前)

              2日有給を足すだけで、成人の日3連休と合体して11連休となる2017-18年末年始、 不良リーマンのJaguarは4日有給を取り、13連休にします。 行きたいところは、リスボン(結果的に欧州はトランスファーのみ)、ブラジル、オーストラリア。 ほぼ北北西に地球を一周してみる旅に仕上げましょうかね、 と棺桶リスト(行きたい所リスト)とカレンダーを眺めていると、、、 Jaguar、ある事に気がつきました。 1月2日が満月なんです。 つまり満月に南米で過ごせる。。。 イグアスの滝でルナ・レインボーを拝める一生に一度有るか無いかのチャンスです。 それからは、怒涛のネット調査をしまして、以下が判明。 ・ルナ・レインボーはイグ... もっと見る(写真31枚)

            イグアスの滝周辺 旅行記

            Q&A掲示板 21

            イグアスの滝周辺について質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • アルゼンチン川のイグアス国立公園からブラジル側のイグアス国立公園までの時間早めに!

              投稿:2018/02/28 回答:2

              アルゼンチン側のイグアスの滝(街ではなく公園入口)からブラジル側のイグアスの滝(公園入口)まで、入国審査も含めてバスを使って何時間ぐらいかかりますでしょうか。 経路としてはアルゼンチン側公園口−プエルト・イグアス(アルゼンチン) バス乗り換… (もっと見る) by アイガー さん

              アイガーさんへ はじめまして。miharashiといいます。atsuuuさんと同じ2008年にアルゼンチン側とブラジル側の両方に行きましたので、お答えします。 私達は、プエルトイグアスに滞在して、それぞれ別の日に行きました。アルゼンチン側の入り口まではバスで… (もっと見る) by miharashi さん

              締切済

            • アルゼンチン側のイグアスの滝国立公園内のトロッコ電車を下りると、目の前に広がるイグアス川.....

              真茶色の広い大河の上に長く続く橋の向こうに、あの「悪魔の喉笛」が待っています。

              その長さ1900m(約2km)先ですが、薄らと瀑布の湯気(水しぶき)が上がっているのが、はるか先に見えます。

              普通、2km先(往復で4km)というと.....「え”〜〜!マジ...!そんな歩くのぉ...」と思う距離ですが、

              トロッコを下りて、「滝つぼ」という目標に向かって歩く感覚.....分かりますでしょうか......2kmなんて、自分で驚くぐらい、あっという間なんですよぉ。

              この橋は、金属製でしっかりしていて、揺れる事も無く、川の上の橋が怖い様な人でも、気兼ねなく、安心して渡れます(.....というのは、最近のこの地域の異常気象も手伝って、年末になると、とんでもない量の雨が降る年もあり、この橋もろとも流されてしまうんです....今の橋は、3年前に掛けられたものなんです...)。

              歩く際の、難点と言えば、行く人と戻って来る人 各一列ほどの幅なので、混んでいる時など追い抜きが難しく、前の人が歩くのが遅いと、気ぜわしい日本人は、前へ行けない事にイライラする事があります。また、南米のラテン系の旅行者が前にいたりすると......本当に全く進まなくなります....苦笑)

              その他、雨が降っている時や、雨上がり時は、ツルツル滑りますので、革靴や滑りやすい靴を履いてきてしまった人は、転倒せぬよう注意が必要です。

              途中、橋の下には、「ワニ」とか「ナマズ」、あと橋の上には「ハナグマ」家族が足元を歩いていたりして、決して飽きる事はありません。

              滝つぼ(悪魔の喉笛)に近づいて来ると、先ず見えるのは、流されてしまった昔の橋(橋桁)の残骸....そして、でかいアルゼンチンの国旗がハタめいているのが見えてきます。

              さてさて、いよいよ、そのすぐ先が.....「悪魔の喉笛」です。

              噴き上がる水しぶきを全身に浴びて、その絶景に感動してください〜〜!!

              カメラも顔も体も、ビショビショになりますよぉ〜

            • イグアスには、たくさんホテルがありますが、交通の便が悪く、外に出ると...もう何もない....というホテルばかりなんです。

              さて、そんな中で 二つだけもし泊まるなら( 絶対お勧め )のホテルがあります。

              ■ブラジル側は、【Belmond Hotel das Cataratas カタラタス・ベルモンド・ホテル】

              これはピンク色のコロニア風の素敵なホテルで、イグアスの滝(ブラジル側)の真ん前にあります。

              ■アルゼンチン側は、【シャラトンホテル】

              ここは、アルゼンチン側の国立公園の中にあり、敷地も大きく、芝が綺麗に刈られ、イグアスの滝(悪魔の喉笛)も遠くに見え、最高に素敵なホテルです(ただし値段は高いですが、部屋は「滝側」を絶対に予約してください〜)。

              さて、ところが......

              いつの間にか、このシャラトンが.....メイアホテルに変わっておりました。どうも昨年、メリアに取って代わられた様です。

              以下、メリア・グループのHPより:

              「......スペイン国内だけでも181ホテルを運営するメリア・ホテルズ・インターナショナル(MHI).....スペイン最大のホテルグループであると同時に世界的なホテルグループの一つ.....MHIが運営中のホテルは世界4大陸・43カ国で370軒以上....スペイン以外のヨーロッパや南北アメリカ、中近東、アフリカ、アジアでも数多くのホテルを運営している.....」

              だそーです。北米資本が、もともと、アルゼンチンの宗主国:スペインに取って代わられた感じですが、まあ、建物は一緒ですし、サービスが良くなっているかもしれません。

              両方とも、イグアスの滝の音を聞きながら、寝る事が出来ます.....凄いでしょう〜

              いずれにしましても、イグアスの滝で、お金を積んででも、最高のロケーションで、最高のサービスの中で過ごしたい方は、是非、上記2つのどちらかをお勧めします!!


            • 「イグアスの滝」には、【ブラジル側】と【アルゼンチン側】の両側から見る事が出来ます。

              ■ブラジル側は、滝の下から眺め上げる感じです。下から沢山の滝が色々な形で流れ落ちているのが180度パノラマで見る事ができます。

              ■アルゼンチン側は、滝の上から、大量の水がス〜ンゲェ〜勢いで、ブラジル側に流れ落ちる様子を見る事ができます。

              それぞれが違う顔を持つイグアスの滝を見る事ができますし、両方とも見る価値は十二分にあります。

              ただ、一日で両方を見る事ができず(ムリすれば何とかなるケースもありますが)、どちらかサイドに一泊して、最低でも二日掛けた方が楽しめます。

              さて、この「悪魔の喉笛」は、アルゼンチン側にあり、現地語(スペイン語)で「ガラガンタ・デル・ディアブロ」と呼ばれ、その呼び名の由来は諸説ある様です。

              この地域に住んでいた土着人(インジオ)に、「グァラニー族」というのがいて、彼らが使っていたこのグァラニー語から、「イグアス」という名がついたそうです。

              一番ポピュラーな、悪魔の喉笛の由来は、その下の岩に打ち付ける滝の音が、悪魔が唸り声を上げている様に聞こえるから....まあ、単純ですが....わかり易い...

              ところで、1986年に若きロバートデニーロ主演で上映された「ミッション」という覚えている方(いや、知っている方、いや生まれていた方...笑)いますか?

              「...18世紀、スペイン植民地下の南米・パラナ川上流域(現在のパラグアイ付近)を舞台に、先住民グアラニー族へのキリスト教布教に従事するイエズス会宣教師たちの生き様、彼らの理想と植民地社会の現実や政治権力者の思惑との葛藤を描いた...wikiより....」

              まさに、その昔に、この一帯で現実の起こった出来事を映画化しています。

              スペインの宣教師が、十字架に巻き付けられて、この悪魔の喉笛の上から真っ逆さまに落とされ処刑される.....というシーンが、当時、学生の私には衝撃的で、今でも良く思い出します...(まさか、当時、自分自身が、この地に足を踏み入れ、この場所を実際に何度も訪れる事になろうとは想像もしていませんでした....)

              そんな光景を思い起こしながら、このアルゼンチン側から、是非、イグアスの滝を眺め下してください。

              絶対にお勧めですよ!

            • プエルトイグアス〜フォグドイグアス空港で利用

              4.0旅行時期:2018/05 (1ヶ月以内)

              ニイマン

              ニイマンさん

              タクシーのクチコミ

              プエルトイグアスのバスターミナル近くのホテルから利用しました。
              バスターミナルにあったタクシー屋だと600ARSでしたが、ホテルで呼んでもらったら550ARSでした。
              アルゼンチンの国境はタクシーに乗ったまま審査官にパスポートを渡して審査、ブラジル入国は駐車場に車を止めて事務所へ行って審査を受けました。
              ブラジルの入出国カードを記載したのですが不要と言われました。ホテルから約30分で空港に到着しました。

            • 日系ガイドを頼んで、プライベートツアーをしました。

              実は一日でイグアスの滝、アルゼンチン側・ブラジル側 両方を果たして踏破できるかどうかにチャレンジしてみました。

              ルートは、ブラジルのサンパウロから Foz do Iguacu空港に到着、そこから一気に車で、ブラジル→アルゼンチン国境橋を越えて、アルゼンチンの国立公園内に入りました。

              そこからトロッコに乗って、悪魔の喉笛を覘き、すぐにとんぼ返り。その途中、このレストランを利用しました。

              本当は、少し遠くにちょっとだけ良いレストランがあるそうで、元々そちらを予約していたのですが、この La Selva(ラセルバ)の方が トロッコの乗降口に近く、時間をロスしないでベターとの事。

              中に入ると、普通のバイキング式(野菜と果物とケーキ)レストランなのですが.....

              実は、アルゼンチン或はブラジルの南部式(ガウショ=カウボーイ)の鉄板肉(アサード、パリージャ)が、メチャ旨でした!

              早く次に行かなければならないのですが、ビール飲みながら、肉食べていたら、つい「出来上がってしまって」.....つい長居してしまいました......ゲップ!

              店の見た目よりも、食事の内容が意外と良く....お勧めできますぜ...ここ!!


            イグアスの滝周辺 のクチコミ一覧(327)

            基本情報

            どんなとこ?

            世界的に有名なイグアスの滝より17kmの所にあるアルゼンチン側の拠点で、パラナ川とイグアス川に囲まれ豊かな自然に恵まれた街。一流ホテル、レストランも多く一年中観光客で賑わっている。

            日本からのアクセス日本からの直行便は運航していないので、ニューヨークなどアメリカ内都市で乗り継ぎブエノスアイレスから入り、さらに国内線に乗り継ぐ。
            時差日本との時差は-12時間。アルゼンチンの方が遅れている。サマータイムはない。
            空港から市内へのアクセスイグアス空港(IGUAZU AIRPORT:IGR)から20KM。
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            イグアスの滝周辺 地図

            イグアスの滝周辺トラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            1 travelさん
            travelさん
            2 roku-chanさん
            roku-chanさん

            もっと見る

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?