旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
チュック(トラック)×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

チュック(トラック) 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

チュック(トラック) 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

Wi-Fiレンタル

1日あたり0円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング2 件

観光 クチコミ人気ランキング5 件

チュック(トラック) 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング1 件

チュック(トラック) グルメ・レストラン

旅行記 214 件

  • 73年前の戦場へトラック諸島でDIVE! 水深50mの世界!〜徴庸船 桑港丸(SAN-FRANCISKO MARU)〜

    73年前の戦場へトラック諸島でDIVE! 水深50mの世界!〜徴庸船 桑港丸(SAN-FRANCISKO MARU)〜

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2017/05/10 - 2017/05/10(約11ヶ月前)

      8日〜12日までトラック諸島で計10本潜ってきました。 10日の1本目は徴庸船 桑港丸。 2012年8月、2013年12月以来3回目のダイビングです。 排水量5831 全長117m 最高速力14.3ノット。 1919年(大正8年)3月14日に川崎造船所(神戸)で竣工し、1942年(昭和17年)に一般徴傭船(雑用船)として海軍に徴用され輸送業務に従事。 1944年(昭和19年)2月5日にトラックに入港、そして2月17日〜18日のトラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加した空母エセックスの艦載機の攻撃を受け5名の戦死者をだし18日にデュブロン島(旧名 夏島)の東、水深60mの海底に水平状態で沈没。 黙祷の後、急速潜行開始。 もっと見る(写真20枚)

    • 73年前の戦場へトラック諸島でDIVE!〜陸軍徴庸船 夕映丸(YUUBAE MARU)

      73年前の戦場へトラック諸島でDIVE!〜陸軍徴庸船 夕映丸(YUUBAE MARU)

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/05/09 - 2017/05/09(約11ヶ月前)

        8日〜12日までトラック諸島で計10本潜ってきました。 9日の2本目は陸軍徴庸船 夕映丸。 2013年12月以来2回目のダイビングです。 排水量3219 全長105mの貨物船。 1919年(大正8年)に東京石川島造船所で竣工。 1932年(昭和7年)に栗林商船が購入。 太平洋戦争では陸軍に徴用され輸送任務に従事。 そしてトラック島入港中の2月17日、トラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加した空母バンカーヒルの艦載機の攻撃を受け、ウマン島(旧名 冬島)の西、水深30mの海底に右舷を上に横転状態で沈没。 なお腹話術師いっこく堂のお父さんがポナペから避難の際に乗船してトラック島入港直後空襲に遭い九死に一生をえています。 2013年12月のダイビングはht... もっと見る(写真21枚)

      • 73年前の戦場へトラック諸島でDIVE!〜徴傭船 大邦丸(TAIHO MARU)〜

        73年前の戦場へトラック諸島でDIVE!〜徴傭船 大邦丸(TAIHO MARU)〜

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2017/05/09 - 2017/05/09(約11ヶ月前)

          8日〜12日までトラック諸島で計10本潜ってきました。 9日の1本目は昭和18年8月に竣工した排水量2827 全長98mの貨物船 大邦丸。 大邦丸は昭和18年10月に海軍に徴庸され台湾、シンガポール方面への輸送に従事。 昭和19年1月31日に横須賀を出港し2月13日にトラック入港。 そして1944年2月17日〜18日のトラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加した空母ヨークタウンの艦載機の攻撃を受け4名の戦死者を出し、17日にフェフェン島(旧名 秋島)の南、水深49mの海底に船体分断状態で沈没。 なお船体後部は右舷を上に横転状態でした。 黙祷の後、潜行開始。 もっと見る(写真21枚)

        • 73年前の戦場へトラック諸島でDIVE!〜特設給油船 神国丸(SINKOKU MARU)〜

          73年前の戦場へトラック諸島でDIVE!〜特設給油船 神国丸(SINKOKU MARU)〜

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2017/05/08 - 2017/05/08(約11ヶ月前)

            8日〜12日までトラック諸島で計10本潜ってきました。 8日の2本目は神戸の川崎造船所で昭和15年2月に竣工した排水量10020総 全長153mの神国丸。 2012年3月、2013年12月、2016年5月に続いて4回目のダイブです。 神国丸は神戸桟橋のタンカーとしてアメリカから重油の輸送に従事。 日米開戦前の昭和16年8月に日本海軍に徴用され特設給油船として太平洋戦争に突入。 真珠湾攻撃やミッドウェー作戦には空母機動部隊とともに行動しています。 そして1944年2月17日〜18日のトラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加した空母ヨークタウンの艦載機の攻撃を受け18日にファイチュック諸島(旧名 七曜諸島)のウドット島(旧名 月曜島)の北東、水深37mの海... もっと見る(写真20枚)

          • 73年前の戦場へトラック諸島でDIVE! 〜駆逐艦 文月(FUMITSUKI)〜

            73年前の戦場へトラック諸島でDIVE! 〜駆逐艦 文月(FUMITSUKI)〜

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2017/05/08 - 2017/05/08(約11ヶ月前)

              8日〜12日までトラック諸島で計10本潜ってきました。 8日の1本目は駆逐艦 文月。 2012年3月・8月及び2013年12月に続き4回目の文月です。 大阪の藤永田造船所で建造され睦月型駆逐艦の7番艦として昭和元年年7月3日に竣工。 排水量1315トン 全長102.72m 最高速力37.25ノット 太平洋戦争開戦時には旧式化しており船団護衛や高速を使用しての輸送作戦に従事し昭和19年1月30日、南方方面での空襲による損傷。 トラックに回航し修理中の昭和19年2月17日、トラック空襲(作戦名ヘイルストーン)に参加したアメリカ海軍空母艦載機の攻撃を受け機械室に直撃弾を受け航行不能に。空襲や浸水の増加により曳航して擱座する作業も失敗し翌18日に沈没。 沈没... もっと見る(写真20枚)

            チュック(トラック) 旅行記

            Q&A掲示板 1

            チュック(トラック)について質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • チューク島での過ごし方いつでも

              投稿:2017/08/20 回答:3

              チューク島へダイビングへ行くことにしたのですが、 帰国がAM2:50チューク発の飛行機の関係で、最終日が丸1日空いてしまいます。 たった1日ではありますが何をすればいいのか・・・英語も苦手なため途方に暮れています。 チューク島へ行ったことのある… (もっと見る) by まきょーん さん

              私がチュックへ行ったのは今から20年も前のことなので参考になるかどうか分かりませんが、ホテルに夕方までいられるのならば、アイランドホッピング(ボートツアー)をおすすめします。ご存じとは思いますが、チュックは広い環礁なのであちこちに無人島が点… (もっと見る) by おやぢ さん

              締切済

            • 品揃えがイマイチのスーパーでしたが。

              2.5旅行時期:2017/05 (約1年前)

              GAT

              GATさん(男性)

              ビンズ ストアのクチコミ

              ビンズ ストア

              +7

              ブルーラグーンリゾート敷地内にあるスーパー。
              親戚たちがお金を払わずツケで利用しているため商品を買うことができず品薄状態との噂でしたが、今回買い物に行くと品薄状態から少しは回復。
              ジュースやお菓子、缶詰等は補充されていたのでダイビング後に足を運ぶことが多かったです。



            • チューク州唯一のリゾートホテル

              4.0旅行時期:2017/05 (約1年前)

              GAT

              GATさん(男性)

              ブルー ラグーン リゾートのクチコミ

              ブルー ラグーン リゾート

              +9

              いつも利用していた日本人経営の宝島ホテル閉館にともない7回目のチュークで初めて利用しました。
              経営難の旧コンチネンタルホテルをレックダイバーのキミオ氏が買収したブルーラグーン・リゾート。
              島の南側にあるので個人予約の際は移動手段がほぼ皆無なので送迎を頼んでおきましょう(往復10ドル)
              椰子の木に囲まれ爽やかな風が吹き抜けとても静かでのんびり滞在できます。
              設備自体はメンテナンスはされていますが老朽化が目立ちます。
              競合するリゾートホテルもないのでが値段はオフシーズンでも値引きなしの強気商売です。
              リゾートホテルですがサービスは...。ここはミクロネシアです、過度の期待はやめましょう!
              しかし馴染みになればいろいろ気を利かしてもらえます。
              客室はダイビング機材を広げられるスペースもあり問題なし、そして熱いお湯が出るのも嬉しい(現地の人は空から降る天然シャワーを利用しています)
              注意することはホテルの自家用発電機が2台あり深夜0時と昼12時に発電機の切替作業があり1分程停電します。
              夜便で到着の際はチェックインしてシャワーを浴びる時間と重なるので、時間を確認しないと浴室で真っ暗闇になってしまいます...。

            • ブルーラグーン・リゾートでの無料Wifi事情

              2.5旅行時期:2017/05 (約1年前)

              GAT

              GATさん(男性)

              ブルーラグーン・リゾートで無料Wifiを利用する方は、まずロビーでパスワードを教えてもらいましょう。
              ロビーでは問題なく使えますが、レストランで利用する場合はかなり不安定です。
              部屋での利用はまず無理です(1週間の滞在で数分だけ利用できただけ)
              LINEやメールは問題ないですが動画等を見るのは諦めた方がいいです。

            • 老舗のダイビングショップですが...。

              3.5旅行時期:2016/05 (約2年前)

              GAT

              GATさん(男性)

              ブルー ラグーン ダイブショップのクチコミ

              ブルー ラグーン ダイブショップ

              チュークの老舗ダイビングショップ ブルーラグーンダイブショップ。
              環礁内に眠る40隻近い沈船や環礁内の大きな島から小さな無人島ツアー等、様々なリクエストに応えてくれます。
              しかし、レックダイビングに関してはここ数年の間にベテランガイドが退職したようで、有名な沈船(冨士川丸、平安丸等)へは問題なく潜れますが、マイナーな沈船は、沈没場所も解らない状況になっています。
              現在、大邦丸、雄島についてはブルーラグーンダイブショップでは潜れません。
              まあマイナーな沈船に潜る方は、ほとんどいないと思うので問題ないか...。

            • チューク州にある一番良いホテルです。

              4.0旅行時期:2017/03 (約1年前)

              カッツェ

              カッツェさん(女性)

              ブルー ラグーン リゾートのクチコミ

              ブルー ラグーン リゾート

              空港送迎のシャトルバスがあります。
              部屋は2階建てになっていて、2階に上がるのに、木の階段が心許ないです(登りはポーターさんが運んでくれました)。部屋の鍵はカードキータイプではなく、鍵タイプでした。部屋はクーラーでかなり冷えていましたのですぐ消しましたが、そうすると逆に蒸し暑いです。ベランダに灰皿が置かれていて、喫煙できました。敷地内にはレストランや、飲み物等が買えるマーケット、ダイビングショップがありました。海に面していて、欧米人の方がホテルから直接カヌーをしているところを見ました。

            チュック(トラック) のクチコミ一覧(80)

            基本情報

            どんなとこ?

            グアムと赤道のほぼ中間にあり、90の島々から成る。うち50の島々は直径64km、周囲200kmの世界最大の環礁を形成し、環礁に囲まれたエメラルドグリーンの海は「太平洋の湖」と呼ばれ、ダイバー達の憧れの地。

            日本からのアクセス日本からの直行便は運行していないので、グアムで乗り継ぐ。グアムから所要時間約1時間50分。
            時差日本との時差は+1時間。ミクロネシアの方が進んでいる。サマータイムはない。
            空港から市内へのアクセスチューク国際空港(CHUUK INT'L AIRPORT:TKK)から2KM。
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            チュック(トラック) 地図

            チュック(トラック)トラベラーランキング

            クチコミの多いトラベラー

            1 GATさん
            GATさん
            2 shkさん
            shkさん

            もっと見る

            旅行記の多いトラベラー

            1 GATさん
            GATさん
            2 c.makotoさん
            c.makotoさん

            もっと見る

            Q&A回答の多いトラベラー

            1 tantanさん
            tantanさん
            2 GATさん
            GATさん

            もっと見る

            旅行会社に相談する

            チュック(トラック)のことならおまかせください!

            旅行会社一覧

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?