旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
カイロ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

カイロ 旅行 クチコミガイド

エジプトの首都でありピラミッドやスフィンクスが人気のカイロ

日本との時差は7時間(夏時間は6時間)、フライト時間はおおよそ13時間。カイロの気候は砂漠気候で、夏場は高温だが湿気はない。3〜4月は砂嵐が発生しやすいので注意が必要。カイロといえばツタンカーメンのマスクやミイラがあるエジプト考古学博物館やピラミッド、スフィンクス観光が定番だが、ナイル川を豪華客船でクルーズしながら歴史的遺産を巡るナイルクルーズも人気がある。お土産を探すならハン・ハリーリのバザールがオススメ。値段交渉が必要だが、雑多な市場は見ているだけでも楽しい。

ピックアップ特集

カイロ 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり1,560円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング84 件

観光 クチコミ人気ランキング47 件

カイロ 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング24 件

  • フェルフェラ クチコミ9

    • エジプト料理はこちらのお...
    • 外国人御用達のエジプト料...
  • アブ ターレク クチコミ8

    • ソウルフード、コシャリの...
    • 安い!うまい!ボリューム!
  • アブド

    3.27

    アブド クチコミ5

    • カイロでクオリティ高いス...
    • フルーツ系のアイスが旨い
カイロ グルメ・レストラン

旅行記 1,172 件

  • 「いつか、きっと変わると信じている…」

    「いつか、きっと変わると信じている…」

    • 同行者:家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: - (約10年前)

      旅行記のタイトルの言葉は、2007年に家族で真夏のエジプトを旅した時に、ガイドをしてくれたエジプト人の青年が呟いた言葉です。この言葉には続きがあり、「いつかきっと変わると信じている…。今のこの国を支配しているのは、民主主義という名のもとの独裁者政権。平等という言葉はこの国には存在せず、権力が全てを支配している。でも、いつかきっと変わる…」 彼とはエジプト滞在中の9日間、遺跡の事のみならずエジプトの人々の生活や習慣、そして人生観、政治の話等、色々なことを話しました。 彼と話をしたことで、観光以外のエジプトについて、当時の現状を知ることが出来ました。 でも、話を聞いたが故に、私は楽しい旅行記を書くこ... もっと見る(写真58枚)

    • エジプト・ヨルダン・イスラエル中東盛りだくさんツアー4/30

      エジプト・ヨルダン・イスラエル中東盛りだくさんツアー4/30

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2011/04/30 - 2011/04/30(約7年前)

        エジプトの騒ぎが一段落したので、初アフリカ大陸上陸に挑戦します。 初アフリカ大陸ということで今回はツアーで行きました。 予定は以下の通りです。 4/28中部国際空港発 4/29北京・アブダビ経由でカイロへ考古学博物館 4/30ギザピラミッド観光→シナイ山へ移動 5/1シナイ山登山→ヨルダンへ移動 5/2ペトラ観光→イスラエルへ移動 5/3死海・マサダ要塞観光→エルサレムへ移動 5/4エルサレム観光→ガリラヤ湖へ移動 5/5ガリラヤ湖観光 5/6ヨルダンアンマン空港・アブダビ・北京経由 5/7中部国際空港着 もっと見る(写真41枚)

      • エジプト・ヨルダン・イスラエル中東盛りだくさんツアー4月28日・29日出発

        エジプト・ヨルダン・イスラエル中東盛りだくさんツアー4月28日・29日出発

        • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2011/04/29 - 2011/04/29(約7年前)

          エジプトの騒ぎが一段落したので、初アフリカ大陸上陸に挑戦します。 初アフリカ大陸ということで今回はツアーで行きました。 予定は以下の通りです。 4/28中部国際空港発 4/29北京・アブダビ経由でカイロへ考古学博物館 4/30ギザピラミッド観光→シナイ山へ移動 5/1シナイ山登山→ヨルダンへ移動 5/2ペトラ観光→イスラエルへ移動 5/3死海・マサダ要塞観光→エルサレムへ移動 5/4エルサレム観光→ガリラヤ湖へ移動 5/5ガリラヤ湖観光 5/6ヨルダンアンマン空港・アブダビ・北京経由 5/7中部国際空港着 もっと見る(写真29枚)

        • ピラミッドからパワーもらいにカイロへGO!

          ピラミッドからパワーもらいにカイロへGO!

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2017/07/27 - 2017/08/31(約2ヶ月前)

            エジプトカイロといえばピラミッドですね〜 ピラミッドは何度みても癒されるし飽きません。 いつもパワーもらってるように気がします! 何度みても飽きないピラミッドもおすすめですね! 最初はエジプト人との付きあい方が難しかったけど、最近では上手にコミュ取れるようになりました^^ もっと見る(写真109枚)

          • プライベートツアーで巡るエジプト。。。カイロ街歩きとサッカラ・ダフシュールのピラミッド群

            プライベートツアーで巡るエジプト。。。カイロ街歩きとサッカラ・ダフシュールのピラミッド群

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2017/08/14 - 2017/08/17(約2ヶ月前)

              皆さ〜〜ん、お元気ぃ〜〜\(^o^)/ 僕は、いつでもノー天気(汗) 奥さんは、何が無くても現金なんだよねぇ〜(@O@;) で、なんすかぁ旦那。。。 お盆もって、腰の周りをグルグル回してっ…て  「アキラ100%にライバル心燃やしてるんだぁZE〜〜」 口調は、スギちゃんのマンマなんだねぇ( ̄▽ ̄) それに、その遅さじゃ来世までかかっちゃいそうだネ(´-ω-`) 無駄なアガキはやめてしっかり聞いてよね〜〜(*^^)v さてさて、死ぬまでに一度は生で見たかったピラミッド(≧▽≦) 2度・3度と行ける所じゃないんで、ギザだけじゃなく、 サッカラ、ダフシュールにも行ってみたい(^^ゞ そこで今回は、いつもの何もしない滞在とはチョット趣を変えて... もっと見る(写真100枚)

            カイロ 旅行記

            Q&A掲示板 58

            カイロについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • アテネ→カイロ→アスワン→アブシンベルの乗り継ぎ早めに!

              投稿:2017/10/06 回答:2

              アテネ(23:50発)→カイロ(翌日00:50着)エーゲ航空 カイロ(同日7:00発)→アスワン(8:25着)エジプトエアー  アスワン(10:10発)→アブシンベル(10:55着)エジプトエアー  と乗り継ぎをします。 ・ビザの取得 カイロ国際空港で取得しよう… (もっと見る) by tajahiko さん

              先の解答の追加情報です、御参考まで。 エジプトポンドは一般的にギニーと呼ばれています、1ポンドは1ギニーと言います。 数字くらいはアラビア語で覚えましょう。1はワーヘッド、2はエトネーン、3はタラータ、4はアルバー、5はカムサ、6はセッタ、… (もっと見る) by JA0BXU さん

              締切済

            • 今回は初めてのアフリカ旅行で、悠久のナイル川と神秘の古代遺跡に代表される歴史の国、エジプト探訪への旅行で、カイロにある考古学博物館も見学しました。

              ここは歴代ファラオの財宝が眠る有名な博物館です。
              特に有名なのがツタンカーメン王の黄金のマスクで、展示室の内部は展示物保持のためか薄暗くされており、一層黄金が輝きを増していたようでした。

              他にも金銀財宝が沢山展示されてあり、圧倒されるばかりでした。

            • 今回は初めてのアフリカ旅行で、悠久のナイル川と神秘の古代遺跡に代表される歴史の国、エジプト探訪への旅行でカイロを訪れた際に、14世紀から市が出来た歴史の古いカイロの一大お土産品市場であるハンハリーリ市場も訪れました。

              アラブ情緒に溢れているハン・ハリーリ・バザールは、昔にタイムスリップしたような気分を味わえる市場で、小さな彫像からスパイス、土産物、銀細工、Tシャツ、民族衣装のガラベーヤ、ベリーダンスのコスチュームまで揃っており、どんな品物であれここでは値段交渉が基本なので、関西人でないので買い物しづらかったです。

            • 今回は初めてのアフリカ旅行で、悠久のナイル川と神秘の古代遺跡に代表される歴史の国、エジプト探訪への旅行でカイロにあるモハメッド・アリ・モスクも入場見学しました。

              モスク内へは靴を脱いで入り、広いモスク内を見学しました。
              大きなシャンデリアや沢山のランプ、ステンドグラスなどが織りなす荘厳な雰囲気が感じられました。
              また天井ドームには繊細な彫刻が施されており見どころが満載です。

              ムハンマド・アリ・モスクは1824年に当時オスマントルコの支配下にあったエジプトの近代化の基礎を築いたモハメド・アリによって建設がスタートし、息子サイード・パシャの時代の1857年に完成しました。

            • エジプト航空の拠点空港であり、ビジネスクラス・スタアラG利用ラウンジとしては、あまりにお粗末なラウンジです。シャワールームが無いのは仕方がないとして、飲食物も貧弱。また、ネット環境ですが、速度が遅く使い辛い。
              30分いるのも長く感じるラウンジだと思います。くれぐれも期待しないでください。

            • 初の生ミイラ

              4.0旅行時期:2013/05 (約5年前)

              aki

              akiさん(女性)

              エジプト考古学博物館のクチコミ

              エジプト考古学博物館

              日本からのツアー旅行で訪れました。
              博物館にはあまり興味がないタイプですが、テレビでしか見た事のない展示物には流石にテンションが上がります。
              とくにミイラ!ミイラ室は別料金でしたがせっかくここまで来たので記念に。
              薄暗い部屋には、何体もあるミイラたちと私と友人だけで、不気味で怖かったけどいい思い出になりました。

            カイロ のクチコミ一覧(764)

            基本情報

            どんなとこ?

            現在のカイロが歴史に登場するのは7世紀後半になってから。イスラム勢力にエジプトのバビロン砦が侵攻され、軍事都市エル・フスタートが建設された。この地が現在のオールド・カイロである。やがてエル・フスタートに代わって、ファーティマ朝により建設されたエル・カヘーラがエジプトの中心地となる。18世紀、ナポレオンの侵攻によりエジプトは近代化を遂げる。カイロにも西洋風の建築や幹線道路が建設され、ほぼ現在のような都市ができあがった。その後イギリスの支配を受け、1952年のエジプト革命によって主権を取り戻す。今ではカイロはナイル河西岸まで都市の規模を拡大し、アラブ諸国の中心地となっている。現在は人口密度の多いカイロ中心部を避け、砂漠に建設された新興住宅地に暮らす人も増えているほど、人々が密集する町となっている。

            日本からのアクセス日本からの直行便は運航していないので、ドバイ、アブダビ、イスタンブールで乗り継ぐ。
            時差日本との時差は-7時間。エジプトの方が遅れている。サマータイムはない。
            空港から市内へのアクセスカイロ国際空港(CAIRO INT'L AIRPORT:CAI)から23KM、タクシー 60分 約85エジプトポンド、シャトルバス 25エジプトポンド。
            市内電話料金公衆電話はほとんどカード式。
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            カイロ 地図

            カイロトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?