旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

カイロ 旅行

クチコミガイド

エジプトの首都でありピラミッドやスフィンクスが人気のカイロ

日本との時差は7時間(夏時間は6時間)、フライト時間はおおよそ13時間。カイロの気候は砂漠気候で、夏場は高温だが湿気はない。3〜4月は砂嵐が発生しやすいので注意が必要。カイロといえばツタンカーメンのマスクやミイラがあるエジプト考古学博物館やピラミッド、スフィンクス観光が定番だが、ナイル川を豪華客船でクルーズしながら歴史的遺産を巡るナイルクルーズも人気がある。お土産を探すならハン・ハリーリのバザールがオススメ。値段交渉が必要だが、雑多な市場は見ているだけでも楽しい。

カイロ 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

航空券※燃油別

Wi-Fiレンタル

1日あたり1,580円〜

ツアー検索
航空券検索

ホテル クチコミ人気ランキング84 件

Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報

観光 クチコミ人気ランキング48 件

カイロ 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング22 件

  • アブ ターレク クチコミ8

    • ソウルフード、コシャリの...
    • 安い!うまい!ボリューム!
  • フェルフェラ クチコミ8

    • 外国人御用達のエジプト料...
    • エジプトビールあります
  • アブド

    3.26

    アブド クチコミ4

    • フルーツ系のアイスが旨い
    • キャッシャーで支払いして...
カイロ グルメ・レストラン

旅行記 1,101 件

  • 「いつか、きっと変わると信じている…」

    「いつか、きっと変わると信じている…」

    • 同行者:家族旅行旅行テーマ:世界遺産
    • 旅行時期: - (約10年前)

    旅行記のタイトルの言葉は、2007年に家族で真夏のエジプトを旅した時に、ガイドをしてくれたエジプト人の青年が呟いた言葉です。この言葉には続きがあり、「いつかきっと変わると信じている…。今のこの国を支配しているのは、民主主義という名のもとの独裁者政権。平等という言葉はこの国には存在せず、権力が全てを支配している。でも、いつかきっと変わる…」 彼とはエジプト滞在中の9日間、遺跡の事のみならずエジプトの人々の生活や習慣、そして人生観、政治の話等、色々なことを話しました。 彼と話をしたことで、観光以外のエジプトについて、当時の現状を知ることが出来ました。 でも、話を聞いたが故に、私は楽しい旅行記を書くこ... もっと見る(写真58枚)

  • エティハド航空ビジネスクラスで行くエジプトカイロ!友達が感動して涙・・・ そりゃ〜ピラミッドみたら感動するしパワーもらうよな!

    エジプトに何度か来てる俺。。 エジプト人にも慣れてきました^^ 最初はびっくり!何度エジプト人と喧嘩した事か。。。www 今回は空港から市内までのタクシーもスムーズだったし!!! ピラミッド周辺の客引きもしつこいし強引だが。。も慣れっこです!^^ もう任せて! 慣れっこな俺!!! 今回はスムーズに行きました!!! 俺も何度か訪れてるピラミッドですが、何度みても感動するし見てて飽きません。。 なんでしょうね〜あのパワ〜 ピラミッド最高です! 是非行かれてない方マストですよ!!! 12月の訪問! 季節的に最高ですね! 朝晩は冷え込みますが、日中は日差しがあり温かい... もっと見る(写真86枚)

  • 悠久のナイル川クルーズとエジプト周遊8日

    悠久のナイル川クルーズとエジプト周遊8日

    • 同行者:カップル・夫婦旅行テーマ:芸術・美術館・博物館
    • 旅行時期:2016/12/03 - 2016/12/03(約1ヶ月前)

    1日目 関空→成田→ルクソール 2日目 ルクソール西岸観光 王家の墓 ツタンカーメンの墓 ハトシェプスト女王葬祭殿  メムソンの虚像  パピルス店  ファルーカー セーリング ナイル川クルーズ カルナック神殿音と光のショー 3日目 ルクソール東殿観光 カルナック神殿 ルクソール神殿 エドフ迄のクルージング 悠久のナイル川クルーズとエジプト周遊8日間 エドフの水門 ガラべーヤパーティ 4日目 エドフ観光 ホルス神殿 コムオンボに向けて出発 悠久のナイル川クルーズとエジプト周遊8日間 コムオンボ観光 コムオソボ神殿 アスワン迄クルージング 悠久のナイル川クルーズとエ... もっと見る(写真36枚)

  • Cairo, Giza and Western Desert

    Cairo, Giza and Western Desert

    • 同行者:一人旅旅行テーマ:特になし・その他
    • 旅行時期:2016/12/27 - 2017/01/03(1ヶ月以内)

    Plz enjoy seeing pics of Egypt. もっと見る(写真161枚)

  • 15世紀と17世紀のウィカーラ(隊商宿)

    15世紀と17世紀のウィカーラ(隊商宿)

    • 旅行テーマ:世界遺産
    • 旅行時期:2016/10/02 - 2016/10/02(約3ヶ月前)

    前回ご紹介したナスル門から入り、ハーン・ハリーリ方面へ戻ります。 ナスル門から続く道は、フトゥーフ門から続くムイッズ通りに並行しています。 門を入ってすぐに出迎えてくれるのが、こちらの建物。 カイトベイのウィカーラ(隊商宿)です。 もっと見る(写真18枚)

カイロ 旅行記

Q&A掲示板 51

カイロについて質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

FIRST-Bさん

ノーーウォリーズさん

makoさん

KAIDAさん

Ariafloatさん

ドラえもんさん

梅の忍者さん

はんけんさん

ウェンディさん

アリヤンさん

sunnyさん

Dwind_999さん

worldspanさん

食いしんぼう姉さんさん

琉球ポン太さん

…他

  • ツタンカーメンの黄金マスクのオリジナルを見れる博物館

    5.0旅行時期:2014/02 (約3年前)

    CONSTAN

    CONSTANさん(男性)

    エジプト考古学博物館のクチコミ

    エジプト考古学博物館

    エジプトツアーを利用して訪問しました。
    中にはミイラなどの展示物がたくさんあり、エジプトらしさを感じることができます。
    メイン展示の黄金のマスクはガラス1枚越しに見ることができ驚きました。
    時間によってはそこまで人も多くないのでエジプト観光にぜひ加えてください。

  • トイレの香りはクレオパトラ愛用の香り

    3.0旅行時期:2016/03 (約10ヶ月前)

    薔薇の咲く庭

    薔薇の咲く庭さん(女性)

    カイロ国際空港 (CAI)のクチコミ

    カイロ国際空港 (CAI)

     ごく普通の空港です。印象に残ったのはトイレにクレオパトラ愛用の香水を使っていることです。エジプトのお土産にクレオパトラという名前の付いたオイルを買いましたが、全く同じ香りがトイレで漂っていて驚きました。

  • ツタンカーメンの黄金のマスクはここにあります

    4.5旅行時期:2016/03 (約10ヶ月前)

    薔薇の咲く庭

    薔薇の咲く庭さん(女性)

    エジプト考古学博物館のクチコミ

    エジプト考古学博物館

    +3

     古代エジプトの秘宝が詰まっています。「ミイラ室」があり別料金(100エジプトポンド)で入ることが出来ます。ラムセス2世のミイラもハシュプト女王のミイラもありました。ツタンカーメンの黄金のマスクを間近で見ることが出来ます。

  • 凄い混雑

    1.0旅行時期:2017/01 (1ヶ月以内)

    なないろ

    なないろさん(男性)

    カイロ国際空港 (CAI)のクチコミ

    ターミナル3でエジプト航空を利用しました。チェックインカウンターへ行くまでに、荷物含めセキュリティーチェックがありました。その列がくちゃくちゃで3時間前に空港につきましたが丁度良いぐらいでした。余裕を持って空港へ。

  • ツタンカーメンの私宝が一杯

    5.0旅行時期:2017/01 (1ヶ月以内)

    なないろ

    なないろさん(男性)

    エジプト考古学博物館のクチコミ

    ツタンカーメンの黄金のマスクを見ることができました。このマスクは写真を撮ることが出来ず残念でした。昔教科書でみた書記座像などもあり、ゆっくり見ようとするといくら時間があって時間が足りないくらいです。治安のせいかすいていました。

カイロ のクチコミ一覧(707)

基本情報

どんなとこ?

現在のカイロが歴史に登場するのは7世紀後半になってから。イスラム勢力にエジプトのバビロン砦が侵攻され、軍事都市エル・フスタートが建設された。この地が現在のオールド・カイロである。やがてエル・フスタートに代わって、ファーティマ朝により建設されたエル・カヘーラがエジプトの中心地となる。18世紀、ナポレオンの侵攻によりエジプトは近代化を遂げる。カイロにも西洋風の建築や幹線道路が建設され、ほぼ現在のような都市ができあがった。その後イギリスの支配を受け、1952年のエジプト革命によって主権を取り戻す。今ではカイロはナイル河西岸まで都市の規模を拡大し、アラブ諸国の中心地となっている。現在は人口密度の多いカイロ中心部を避け、砂漠に建設された新興住宅地に暮らす人も増えているほど、人々が密集する町となっている。

日本からのアクセス日本からの直行便は運航していないので、ドバイ、アブダビ、イスタンブールで乗り継ぐ。
時差日本との時差は-7時間。エジプトの方が遅れている。サマータイムはない。
空港から市内へのアクセスカイロ国際空港(CAIRO INT'L AIRPORT:CAI)から23KM、タクシー 60分 約85エジプトポンド、シャトルバス 25エジプトポンド。
市内電話料金公衆電話はほとんどカード式。
新しいスマートフォンアプリを今すぐ体験

カイロ 地図

カイロトラベラーランキング

投稿数が多いトラベラー

クチコミの多いトラベラー

旅行記の多いトラベラー

Q&A回答の多いトラベラー

旅行業界の皆様へ

会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

お申し込み・詳細はこちら

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市