旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ボローニャ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ボローニャ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ボローニャ 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり440円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング114 件

観光 クチコミ人気ランキング40 件

ボローニャ 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング31 件

ボローニャ グルメ・レストラン

旅行記 349 件

  • ☆2011年10月ボローニャ

    ☆2011年10月ボローニャ

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: - (約7年前)

      10月28日ボローニャ滞在最終日 世界最古の大学都市ボローニャを徒歩観光 アドリア海沿岸の町リミニからミラノまで、殆んど一直線に繋がるエミリア街道。 紀元前187年に建設されたこの街道沿線の主要都市として、繁栄した。 東西との文化交流を通じて、進歩的で自由を重んじる気風の町が出来上がる。 11世紀になると、自由都市と呼ばれたボローニャに、さまざまな国から(ドイツ、フランス、イギリス等)、学生達が集まって、自然発生的に大学都市が形作られていく。 理由の一つは、商業活動が活発化したイタリアに欠かせない、法律や契約書類に関する分野の研究者がボローニャに居た為。 その教えを受けようと、学生達が各... もっと見る(写真69枚)

    • 2017年イタリア旅行〜モデナ、ボローニャ編(ふらっとモデナ、ポッジ宮殿博物館で人体解剖模型に出会う)

      2017年イタリア旅行〜モデナ、ボローニャ編(ふらっとモデナ、ポッジ宮殿博物館で人体解剖模型に出会う)

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/08/29 - 2017/09/06(約8ヶ月前)

        ※この旅行記は人体解剖模型の写真を含みます。苦手な方はご注意を。 2017年の夏休みは、昨年に続いてイタリアを訪れました。前回はミラノやトリノなど北部を中心に巡ったので、今回の旅では少し南下しローマとボローニャに滞在することにしました。 【日程】  8月29日:成田からローマへ  8月30日:ローマ(フォロ・ロマーノなど)  8月31日:カゼルタ(宮殿と庭園見学) ☆9月1日:ボローニャへ移動 モデナ観光 ☆9月2日:ボローニャ(ポッジ博物館見学)  9月3日:フィレンツェ(ラ・スペーコラ見学)  9月4日:ローマへ移動(テルミニ駅付近の教会めぐり)  9月5日:ローマから成田へ  9月6日:成田着 もっと見る(写真38枚)

      • 冬のイタリア・サンマリノ その3 ボローニャ

        冬のイタリア・サンマリノ その3 ボローニャ

        • 同行者:カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2016/01/14 - 2016/01/25(約2年前)

          2016年1月のイタリアとサンマリノの周遊旅行です。行程は次の通り。 ベローナ(シルミオーネ) → ボローニャ → サンマリノ → ベネチア もっと見る(写真23枚)

        • 急遽ボローニャへ

          急遽ボローニャへ

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2018/02/14 - 2018/02/20(約3ヶ月前)

            マイルの期限が迫り、夏以降の予定がわからないので 急遽 マイル全部使ってイタリアへ 鉄道でお出かけするのが便利なボローニャを選ぶ そこで、初めてイタロに乗車!! 2月はバーゲンですね またまた、去年に続き例のお店へ もっと見る(写真70枚)

          • サント・ステファーノ教会群

            サント・ステファーノ教会群

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2017/06/12 - 2017/06/12(約11ヶ月前)

              サント・ステファーノ教会は11世紀から13世紀にかけて増設されて「7つの教会」が教会となっています。 内部の通路と壁だけで仕切られて増設された珍しい教会ですで自然光を取り入れたステンドグラス、絵画は一切ないのが特徴でした。 (旅行記ランキングは無意味だと思っていますので投票はしないで下さい。 投票されてもお礼の訪問、投票は一切致しません)  もっと見る(写真31枚)

            ボローニャ 旅行記

            Q&A掲示板 33

            ボローニャについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • どこかで類似した建物を見たことがあると思った。外観と形状がフィレンツエにあるBasilica of Santa Maria Novellaに似ている。
              但し、Basilica of Santa Maria Novellaは外装が美しい装飾が施されているのに対して、サン・ペトローニオ聖堂は下部の三分の一程度が白く塗装され、残り三分の二はレンガがむき出しの状況にあり、とても美しいとは言えない。いまだ未完成と言われている。
              内部は、荘厳なゴシック形式によりドーム状の屋根である。写真撮影には料金の支払いが必要である。写真撮影のための料金支払い窓口は左側にある。
              テラスからボローニャ全体が見えるとの説明があった。どのようにして上るのかは理解できずあきらめた。

            • 軍事的な目的であれば、街の周囲に城壁又は堀、運河とともに建築し、周囲を監視すれば良いがそのような監視の目的ではなさそうである。日本の城にも櫓があり、櫓は城郭内に城の防御、周囲の監視のために建てられたものである。
              櫓には監視のため、矢を射るため又は銃を撃つための開口部があるがこの斜塔には見当たらない。
              それとも、建築主の富と権威の象徴として建てたのであれば、理解できる。神の象徴である、大聖堂よりも高く建て、建築主の力を見せつけようとしているならば理解できる。
              日本の奈良の東大寺は天皇が建てている。すぐ近くには興福寺がある。これは貴族の藤原氏が自らの力を示すために建てたのではないか。斜塔と大聖堂との関係は、奈良の両寺院との類似性を感じさせた。
              何故細長く建てたのであろうか。余程基礎がしっかりして無ければいずれ傾くであろうことは容易に予測可能ではないか。
              ここはイタリア半島の中央にある。イタリア半島は二つのプレートが正反対に移動しようとして、中央部分が地震の震源となる。いずれ地震による倒壊が起こり得るのではないか。
              イタリアの地震の記録を調べてみた。19世紀以降の地震に限られる。日本の東南海地震は周期性があると知られている。それは過去の古文書、日記類を調べることにより、周期性が発見された。但し、文字が普及していた地域のみに限られ、文字の普及が遅かった日本の東北地方、北海道については、記録がないので周期性の研究は支障があったようである
              ではイタリアではどうだったのか。早くから文字が普及し、日記をつけていたことが予測される。地震の研究は進んでいるのでろうか。

            • 東西南北の路線が交錯するイタリア鉄道の要衝

              5.0旅行時期:2017/11 (約6ヶ月前)

              kirstiNorge

              kirstiNorgeさん

              ボローニャ中央駅のクチコミ

              ボローニャ中央駅

              +4

              1.概要
              2.の利用実績に示される通り、イタリア半島の中央部に位置し、アドリア海と地中海の間の東西、南部イタリアから北部イタリアへの鉄道が交錯する交通の要衝である。
              無料トイレは荷物預け所の手前のエスカレータで地下に降り、左へ行き左側にある。
              荷物預け所がローカル線の奥にある。
              2.利用実績
              以下の通り利用した。
              目的はVeneziaからAnconaへ向かう途中乗り換えのため。
              AnconaからFirenzeへ向かう途中乗り換えのため。
              乗り換え時間を長く取り、その間、Bologna市内を観光した。
              25-Nov-17
              Venezia Santa Lucia 6:57
              Bologna Centrale 8:35
              Bologna Centrale 8:42
              Ancona 10:29
              26-Nov-17
              Ancona 9:22
              Bologna Centrale 11:14
              Bologna Centrale 15:53
              Firenze S.M.N. 16:30
              28-Nov-17
              Firenze S.M.N. 8:00 
              Bologna Centrale経由で乗り換えなし。
              Milano Centrale 9:43
              3.警備
              自動小銃を持った警官がパトロール。
              ANCONA往復とも兵士3人乗車。
              難民不法移民対策か。

            • 駅の真正面、迷いようのない近さ

              4.5旅行時期:2017/07 (約10ヶ月前)

              suicanopenguin

              suicanopenguinさん(男性)

              メルキュール ボローニャ セントロホテルのクチコミ

              メルキュール ボローニャ セントロホテル

              +1

              ボローニャ観光、リミニからサンマリノに行くための拠点として宿泊。駅前なので窓からの景色は中庭のみだが、駅近くのスーパー(DESPAR)や、近隣においしいイタリアンの店が散在しておりロケーションは最高。

            • 俯瞰図を見ながら行くと分かりやすいかもしれません

              4.0旅行時期:2017/09 (約8ヶ月前)

              rinnmama

              rinnmamaさん(女性)

              サント ステーファノの教会群のクチコミ

              サント ステーファノの教会群

              +9

              特に目指した訳では有りませんが、たどり着いた教会でした。

              写してきた写真を照らし合わせながら、調べましたら7つの教会が集まった珍しい集合建築だったのです。

              全体の建物の立体図を見てから廻ると良いかな感じました。

              歩いていて何処が何処なのか迷路のような感じです。

              歴史的に変革していったと思いますが、珍しい教会群でした。

              途中、薄暗くて一人ではと思う場所もありましたので、他の観光されている方とのスタンスなどを配慮されて廻られると良いかなと思いました。


            ボローニャ のクチコミ一覧(607)

            基本情報

            どんなとこ?

            エミリア ロマーナ州の州都。交通の要でありヨーロッパ最古の大学を有する文化の中心都市。科学芸術文学の分野で数多くの著名人がこの地で生まれている。ミートソースで知られる郷土料理も有名。

            日本からのアクセス日本からの直行便は無い。国内航空または鉄道利用が一般的。陸路ではフィレンツェから鉄道で約1時間,ミラノから鉄道で約1時間45分。
            時差日本との時差は-8時間。イタリアの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30?2014/10/26)は-7時間。
            空港から市内へのアクセスG.マルコーニ空港(GUGLIELMO MARCONI AIRPORT:BLQ)市の北西6KM、シャトルバス 約20分。
            市内電話料金公衆電話はカード式が多い。カードはニューススタンドやタバッキで購入。
            投稿&閲覧に! 旅行記アプリ

            ボローニャ 地図

            ボローニャトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            1 Keiさん
            Keiさん
            2 nomonomoさん
            nomonomoさん

            もっと見る

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行会社に相談する

            ボローニャのことならおまかせください!

            旅行会社一覧

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?