旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

イタリア 格安航空券検索・比較

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※10日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

人気都市行き最安値(東京発) ※表示料金は30日後の目安料金です(往復)

基本情報

気候

4月になると桃,桜,れんぎょうが花開き春を告げる。エイプリルシャワーという言葉がある通り雨の多い月。7月に入ると湿気のこもった熱気がやってくる。10月は気温的には最も過ごし易い。11〜2月までの時期は太陽があまりささず,特に北部は寒さが厳しい。

時差

日本との時差は-8時間。イタリアの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

情報提供:株式会社JTBパブリッシング

イタリアの空港

新着クチコミ

  • ターミナル5は何も無くてビックリ。。。

    3.00

    旅行時期:2015/09 (約2年前)
    Satomi

    Satomi さん

    (女性)

    今回のフライトは大韓航空21:45発。来た時に到着したのはターミナル3でしたが、帰りはターミナル5に変更になっていて、案内掲示板を見たら「Banco525」と表示されていました。ところがターミナル3の案... 
    続きを読む
    掲示板を見たら「Banco525」と表示されていました。ところがターミナル3の案内図には無かったのでインフォメーションで聞いたらシャトルバスで移動するとのこと。到着フロアからDeperture 階へ移動して外に出たところの道路沿いにTerminal5行きのシャトルバス乗り場がありました。バスはすぐに来て5分程で到着しましたがプレハブのような建物でビックリ!ガラーンとして人がいない!ショップもレストランも何も無い。「Check-in 521~535」の表示がありチェックインカウンターへ。ほとんど人がいなかったのでチェックインも手荷物検査もパスポートコントロールもすぐ出来てその点では良かったかも。お客さん誰もいなくて不思議でした。。。その後、工事現場の通路のようなところを通り外に出るとバスが停まっていてそのバスで滑走路内を移動。到着したところはとてもきれいで新しい搭乗待合室のターミナルGエリアでした。ここはショップがいっぱいですが Duty freeは値段が高かったです。 
    閉じる
  • tax refund手続には気を付けて

    3.00

    旅行時期:2017/10 (1ヶ月以内)
    happiestlife

    happiestlifeさん

    (女性)

     2階に上がってすぐ右側にtax refundの窓口があります。  スタンプを押してもらう書類が2枚あったのですが、1枚しか押さないで返されました。たまたま見ていたのでおかしいと思い確認したら、や... 
    続きを読む
    1枚しか押さないで返されました。たまたま見ていたのでおかしいと思い確認したら、やはり1か所押されていなかったです。その旨伝えてきちんと処理してもらいましたが、スタンプをもらったら念のためきちんと押されているか確認した方がいいと思います。 
    閉じる
  • 超簡単に抜けられてびっくりでした

    5.00

    旅行時期:2017/04 (約7ヶ月前)
    コトル

    コトルさん

    (男性)

    2017年4月、羽田からルフトハンザ航空ビジネスクラスでミュンヘンへ。 乗り継いでミュンヘンからルフトハンザ航空ビジネスクラスでローマへ行きました。 すでにEU入国はミュンヘンで済ませたので、 ロ... 
    続きを読む
    クラスでローマへ行きました。 すでにEU入国はミュンヘンで済ませたので、 ローマ空港から出国は超簡単でびっくりでした。 実は、今までのローマへは直行便のみ行っていたので、 今回は初のミュンヘン経由。 飛行機からターミナルに入り、 スーツケースを受け取り、そのまま出ました。 あれ、何か、税関みたいなゲートはないの?と思ってしまうほど。 事実、そういった検問やゲートは全くなく、そのまま素通りでした。 わずか10分以内に車に乗れました。 直行よりもEU内経由のほうが煩わしさがなく、いいかもと思えてしまいました。 
    閉じる
  • 7wan

    7wanさん

    (女性)

    EU圏内からの乗り継ぎの時はBCDエリアに到着すると思います。 Eゲートのパスポートコントロールに向かう途中のオレンジ色の看板「VAT REFUND」に向かってください。 TAX REFUNDの... 
    続きを読む
    の看板「VAT REFUND」に向かってください。 TAX REFUNDの各会社のカウンターに直接並び、書類・パスポート・チケットを渡してください。 今回プレミアムタックスフリーのカウンターではキャッシュの際ユーロがなくUSDでの払い戻しでした。 また、税関スタンプがなくても直接各社カウンターで必要書類を出せば払い出しが受けれました。 スタンプが必要の際は隣に税関があるので大丈夫です。 (2017.10.11時点) ※他サイトやブログ等で出国審査(パスポートコントロール)後に免税手続き可能との記載がありますが現在はありませんのでご注意ください。  
    閉じる

イタリアの空港のクチコミ一覧(476件)

イタリア行き/発の航空会社

新着クチコミ

  • ガイドライン上、微妙なクチコミですが、すべて事実ですし、ヨーロッパに滞在するトラベラーには有益な情報だと考えます。 利用は、パリOrly空港からイタリア・ベニスマルコポーロ空港への往復です。そもそもe... 
    続きを読む
    は、パリOrly空港からイタリア・ベニスマルコポーロ空港への往復です。そもそもeasyJetはLCCですし、日本の航空会社でもないので、評価(星の数)は上記の通りです。以下で書く内容以外は、可もなく不可もなく、すべて想定の範囲内でした。 さて、easyJetはブッキングすると、Terms and Conditionsという長いpdfファイルを読むことになります。これに荷物が有料とかいろいろ書いてありますが、他の航空会社との違いは、オンラインチェックインを義務付けていることです。空港でのチェックインは不可とあります。それにより、預け荷物がなければ、空港に着くなり手荷物検査に進めばいいことになっています。我々もそれに従い、往復のボーディングパスを人数分用意してOrly空港に行きました。 我々は預ける荷物があったので、Baggage dropカウンターに向かいます。Terms and Conditionsによると、ボーディングパスとID確認書類があればいいはずですが、ここで全員分のパスポートとビザを要求されました。最終的にはここで「Alien]と書かれた新たなボーディングパスが発行されました。空港ではボーディングパスを発行しないはずですが。 我々の家族構成ですが、私と子供は日本国籍、妻は外国籍(いわゆる在日ではありません)で、全員がフランスの滞在許可を得ています。まず、妻のビザが切れているので、有効なビザを示せと言われました(ビザが切れる前に滞在許可証を得る仕組みです。そのため、ビザは切れっぱなしです。)。滞在許可証を示しましたが、カウンターの女性職員は納得しません。そもそもシェンゲン圏内の移動でビザなど不要なはずですし、航空会社に出入国を管理する権限があるのか、という話です。その女性職員は上司らしい人のところにいき、説明を受けたようで、手続きを始めます。その間、上司らしい人がパソコン操作の説明をしていました。 で、次は子供のビザが切れていると言います。再度有効なビザを示せというのです。フランスの法律では未成年は滞在許可証を申請することができません。その旨を説明しましたが、今度は上司らしい人のところに一緒に行って説明しろというのです。同じ説明をしたら、納得してもらいました。 非常に不愉快な思いをしましたが、結果的には確かに搭乗はできました。が、説明しきれないと搭乗拒否されていたと思われます。あとで考えると、easyJetのチケットは払い戻しができなかったり、手数料が高かったりしますので、難癖をつけて搭乗させなければ儲かるのかな、と。シェンゲン圏以外の国籍者(日本人も該当します)には要注意の航空会社だと思います。 おそらくeasyJetはフランスの出入国管理当局に要請されてビザ確認をしていたのだろうと思います。しかし、それなら職員にフランスの出入国管理法令やシェンゲン協定の理解を徹底させるべきです。easyJetはそれが足りません。そもそも、飛行機でだけビザ確認を徹底したところで、電車で移動すればビザ確認などないのですから、無駄な努力ですが。 ちなみに、帰りのベニス発の飛行機でも妻の分だけ「ビザは?」と聞かれましたが、フランス(語)の滞在許可証を見せたら、すんなり納得してくれました。ただ、Baggage dropに並んでいたところ、「お前は人のいるカウンダ―に行け」と言われました。我々のボーディングパスはパッと見では他のと区別がつきませんが、おそらく予約番号か何かでシェンゲン圏外の国籍者と区別しているのでしょう。この点からも、easyJetは搭乗者の国籍がシェンゲン圏内かどうかを厳密に区別していることが明らかです。ただし、行きのように新たなボーディングパスは発行されませんでした。 日本からの渡航で3か月以内なら問題ないはずですが、パスポートに有効なビザがない人(たとえば、我々のように滞在許可証に切り替えた場合)がeasyJetを利用する際は注意してください。 
    閉じる
  • やっぱりアリタリア!食事とお酒は最高!

    4.00

    旅行時期:2017/02 (約9ヶ月前)
    harabo

    haraboさん

    (男性)

    今回はローマから成田への帰国便で利用。 ボーイング777のビジネスクラスは1-2-1。 今回は窓側をチョイス。スタッガードのフルフラットシートは 窓側だとプライベート感もあっていい。 スタッ... 
    続きを読む
    ードのフルフラットシートは 窓側だとプライベート感もあっていい。 スタッフはイタリア人&日本人通訳の女性。 どちらもフレンドリーで好感を持てる。 イタリア人はスペイン語も話せる人が多いので 英語よりもスペイン語の方が僕は気楽で助かる。 食事はやはりアリタリア! 個人的にはエールフランスとともにおいしいと思う。 前菜からパスタ、メイン、チーズ、デザートなどのフルコースは イタリアの味を再現していて美味しい。 大食漢の僕も満足! ワインのセレクトもよい。 唯一の欠点はエンターテイメントシステムが古いこと。 動くが悪く、最近のものに慣れているとイラッちとすることも・・・ シート自体は新しくなったのになぜ古い? これさえよければ最高に好きな航空会社。  
    閉じる
    航空会社
    アリタリア航空
  • 頑張れ! アリタリア。

    4.00

    旅行時期:2017/05 (約6ヶ月前)
    moriayu

    moriayuさん

    (男性)

     超が付くほど安いチケットでマドリード往復。直前に破綻報道があったもの、「当面の運行は継続」との事で今回に関しては心配しなかったけれど、再建が上手くいかなくて、最悪日本路線撤退、なんて事がないよう祈るば... 
    続きを読む
    かったけれど、再建が上手くいかなくて、最悪日本路線撤退、なんて事がないよう祈るばかりです。  格安のせいか、往きは9割程度、帰りは満席で、乗務員の方々も予想より活き活きした印象。人気のイタリア、このまま頑張って飛び続けてね!! 
    閉じる
    航空会社
    アリタリア航空
  • 成田からパリに行くのに行きはミラノ経由、帰りはローマ経由で利用させて頂きました。 以前はミラノ線もローマ線も同じボーイング777で運行していましたが現在はミラノはエアバスのA330、ローマは777で運... 
    続きを読む
    グ777で運行していましたが現在はミラノはエアバスのA330、ローマは777で運行しています。 A330のエコノミークラスシートは2-4-2の横一列が8席、横一列が9席の航空会社もあるので8席は良心的なレイアウト。 ローマ線の777は3-4-3と横一列が10席、横一列が9席が一般的なレイアウトなので1席多い詰め込みレイアウト。 シートバックに付いているTVもミラノ線のA330の方が大きく使い易い。 前回利用した時に、帰路の乗った777で途中でTVが壊れ退屈なフライトになったが、今回も案の定、帰路の777でTVが壊れた。 離陸直後の機内アナウンスでTVが壊れやすいの注意する様にアナウンスがあったのでアリタリアは常習犯、結局50人位お客さんのTVが壊れたそうだが満席で席の移動も出来なかった。 お詫びをして回る日本人CAさんが痛々しかった。  
    閉じる
    航空会社
    アリタリア航空

イタリア行き/発の航空会社のクチコミ一覧(341件)

ヨーロッパ各国行き航空券

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る