旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

インド 格安航空券検索・比較

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※10日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

人気都市行き最安値(東京発) ※表示料金は30日後の目安料金です(往復)

基本情報

気候

インドには冬、夏、モンスーン(雨期)の3つの季節がある。3月末〜6月が夏で、特に5、6月は日中の気温が40℃以上となり、室内はクーラーをつけていても32〜35℃である。6月になると西海岸で南西モンスーンが始まり、次第にインド全体に広がっていく。雨は9月まで集中して降る。11月から気温が下がり始め、3月まで快晴で日本の11月頃の気候だが、12月〜2月は寒く、夜間はヒーターを使う。

時差

日本との時差は-3時間30分。インドの方が遅れている。サマータイムはない。

情報提供:株式会社JTBパブリッシング

インドの空港

新着クチコミ

  • ラジーヴ・ガンディー国際空港(ハイデラバード国際空港)は、ハイデラバードの空の玄関口。 ラジーブ・ガンディーと言う空港名は、第9代首相の名から取ったものだそうです。 市街地へは約25㎞の距離。 ... 
    続きを読む
    は、第9代首相の名から取ったものだそうです。 市街地へは約25㎞の距離。 2008年に開港したという現在の空港は、決して大きくはありませんが新しくモダンな設備。 商店、飲食店などもセンスのいいお店が揃っていて、これまで使ったことのあるインドの空港とは一線を画した雰囲気でした。 ただし、ソフト面はまだ追いついていない感じで、シンガポールから到着した時、まずどこへ進んで入国手続きをすればいいのかなどの案内が不十分。 空港職員に聞いても、「あっちだ、こっちだ。」などと要領を得ない答えだったのは残念。 空港から市内へ出る時には、地上階にあるプリペイド・タクシーを利用するといいですよ。 フセイン・サガール湖南岸近くまで行ってもらった私の場合、530ルピーでした。 出国の際の手続きは特に問題なし。 イミグレを出た通路には、搭乗クラスに関係なく使える有料ラウンジのほか、スパもありました。 搭乗前に、歩き疲れた足のだるさを取ってもらおうと行ってみたところ、45分で1900ルピーとお安くはありませんでしたが、中国人女性によるマッサージは力強く上手で、その価値ありと思いました。  
    閉じる
  • ターミナル内はきれい

    3.00

    旅行時期:2014/01 (約3年前)
    クワトロさん

    クワトロさん

    (男性)

    お世辞にも空港の外はきれいとは言えませんが、ターミナル内はきれいでした。売店が複数軒あり、こちらは衛生的に安心できそうな軽食が販売されていました。お手洗いも比較的きれいに掃除されていて、気持ち良く利用す... 
    続きを読む
    食が販売されていました。お手洗いも比較的きれいに掃除されていて、気持ち良く利用することができました。 
    閉じる
  • コンパクトできれい

    4.00

    旅行時期:2016/08 (約9ヶ月前)
    Boeing737さん

    Boeing737さん

    (男性)

    エアインディアでデリーからの到着でした。コンパクトにまとめられた空港でしたが、きれいでした。降りるときに搭乗券をもう一度見せろと言われたのが意味不明でしたが。 ムンバイからはジェットエアが一日二回、エ... 
    続きを読む
    せろと言われたのが意味不明でしたが。 ムンバイからはジェットエアが一日二回、エアインディアが一回来ていますが、エアインディアはムンバイ発アウランガーバード経由デリー行きです。遺跡観光の拠点の街のためか、日本人もちらほらと見受けられました。 
    閉じる
  • 市内から遠い空港

    3.00

    旅行時期:2016/05 (約12ヶ月前)
    Toratoraさん

    Toratoraさん

    (男性)

    ムンバイの空港です。市内からかなり距離があり、鉄道も使えないので、必然的にタクシーとなります。インドでのタクシー利用は若干不安ですが、プリペイドでは全く問題ありませんでした。 空港は広く、大変清潔で、... 
    続きを読む
    不安ですが、プリペイドでは全く問題ありませんでした。 空港は広く、大変清潔で、インドの中では一番落ち着ける場所でした… 
    閉じる

インドの空港のクチコミ一覧(325件)

インド行き/発の航空会社

新着クチコミ

  • SUR SHANGHAIさん

    SUR SHANGHAIさん

    (女性)

    インディゴ航空は2006年に運航を開始したインドの航空会社。 詳細は下記のウィキペディアのページで見てみるといいと思います。 https://ja.wikipedia.org/wiki/IndiGo... 
    続きを読む
    す。 https://ja.wikipedia.org/wiki/IndiGo (日本語版) そのインディゴ航空のエコノミー・クラスを、ハイデラバード(インド)⇔ワラナーシー(インド)間の往復で利用してみました。 この路線の飛行時間は2時間ほどで、使用機材はA320。 エコノミーの座席は3‐3。事前に席予約をしていくのがお勧めです。 期待していなかったと言えば失礼ですが、まず新しく清潔な機内にほっと安心。 映画などを楽しむ個別スクリーンはありませんでしたが、飛行時間が短かったので気にはなりませんでした。 CAさんたちのフレンドリーな応対態度も好印象。 機内食・ドリンクは有料です。 一通り目を通したところ、日本のメーカーのご当地風味カップヌードルがあったのでお試ししてみました。 チキン・キーマ味は250ルピー。 ピリ辛度が高く私好みでしたが、辛いのはあんまりと言う方はトマト味200ルピーをお試ししてみては? 機内販売では、飛行機モデルのほか、ショッピング・バッグなどインディゴ航空のロゴの入った商品も結構ありました。チェックしてみるといいですよ。 
    閉じる
    航空会社
    インディゴ
  • SUR SHANGHAIさん

    SUR SHANGHAIさん

    (女性)

    タイガー・エアはシンガポールの格安航空会社で、チャンギ国際空港のターミナル2を使用しています。 タイガー・エアの詳細については、次のウィキペディアのページで見てみるといいと思います。 https:/... 
    続きを読む
    いては、次のウィキペディアのページで見てみるといいと思います。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%A2 今回はシンガポール(シンガポール)⇔ハイデラバード(インド)の往復でエコノミー・クラスを利用してみました。 この路線の片道の飛行時間は4時間半ほど。 使用機材はA320で、座席は3‐3。 乗った時から床のカーペットが埃だらけでごみが落ちているほか、座席の頭部分にはカバーもつけられていないので汚いというのが第一印象。 座席も狭く、個別スクリーンも無しで、夜間飛行なのにくつろげませんでした。 ブランケット貸し出しも無く、欲しければ機内販売で買う仕組み。 機内食やドリンクは有料だと分かっていたので、座席予約をする際にウェブから往きはナシ・ルマ、帰りはビリヤニをお試しで予約。 どちらも1ドリンクとチョコレート付きでしたが、さほど味もよくなく、これだったら機内で直接カップヌードルでも買った方がよかったかもと思ってしまいました。 安いだけが取り柄のシンガポール航空の劣化版と言った感じで、CAさんたちの応対もいいとは言えず、今後の利用は無いと思います。  
    閉じる
    航空会社
    タイガーエア
  • デリー深夜発、成田昼着で時間の有効活用

    4.00

    旅行時期:2016/09 (約8ヶ月前)
    GBSさん

    GBSさん

    (女性)

    成田~ニューデリー 初めにペットボトルのお水と飲み物、おつまみのおせんべいが配られました。 おせんべいはハラールに指定されていました。 ペットボトルのお水がもらえたので、手元にお水があり、安心... 
    続きを読む
    指定されていました。 ペットボトルのお水がもらえたので、手元にお水があり、安心できました。 1回目の機内食はタンドリーチキンか釜飯風の和食から選べました。 やっぱり日本の航空会社の機内食はおいしいです。 2回目の機内食はサンドイッチとフルーツの軽食でした。 1回目の機内食の時間帯は夕食、2回目は夜食で到着時はもう夜中なので、十分な量でした。 ニューデリー~成田 深夜発、昼着のフライトです。 安定飛行に入ると、アーモンドクロワッサン、キットカット、スナック、水の軽食パックと飲み物が配られましたが、ほとんどの人が既に眠っていました。 2回目の機内食はホットミールで、インド旅行の疲れから和食を選びました。 チキンの照り焼きにご飯、枝豆、ひよこ豆のサラダ、フルーツ、ヨーグルト、クラッカー、チーズにみそ汁も付きました。 深夜フライトのためほとんどの人が眠っており、静かでした。 
    閉じる
    航空会社
    ANA
  • インドで大人気らしいLCC。A320の機内は清潔でした。帰路のエアインディアのA320とはまるで別物。出発地は大気汚染での霧ですが、到着地は自然現象による霧で出発遅れ。差額を払っての最前列シートは、ずっ... 
    続きを読む
    霧ですが、到着地は自然現象による霧で出発遅れ。差額を払っての最前列シートは、ずっとキャビンの扉が開いていてとても寒かった。非常口座席を選ぶべきでした。 チェックイン、とても混んでるので、追加料金を払い、XLといわれるとっても広い席(その機材の中では)を選ぶこととともに、エクスプレスレーンでチェックインができますがこれは必須でしょう。荷物の多いインド人、一般レーンでは総統に時間がかかります。ちなみにエアインディアの3ばい近い値段でした。 
    閉じる
    航空会社
    インディゴ

インド行き/発の航空会社のクチコミ一覧(166件)

アジア各国行き航空券

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る