旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

インド 格安航空券検索・比較

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※10日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

人気都市行き最安値(東京発) ※表示料金は30日後の目安料金です(往復)

基本情報

気候

インドには冬、夏、モンスーン(雨期)の3つの季節がある。3月末〜6月が夏で、特に5、6月は日中の気温が40℃以上となり、室内はクーラーをつけていても32〜35℃である。6月になると西海岸で南西モンスーンが始まり、次第にインド全体に広がっていく。雨は9月まで集中して降る。11月から気温が下がり始め、3月まで快晴で日本の11月頃の気候だが、12月〜2月は寒く、夜間はヒーターを使う。

時差

日本との時差は-3時間30分。インドの方が遅れている。サマータイムはない。

情報提供:株式会社JTBパブリッシング

インドの空港

新着クチコミ

  • 国際線と国内線では到着エリアが異なる

    4.00

    旅行時期:2015/02 (約2年前)
    クワトロさん

    クワトロさん

    (男性)

    滞在するホテルにチェンナイ国際空港のピックアップをリクエストして到着しました。同じターミナルですが、国際線と国内線では到着エリアが異なるので、きちんと指示する必要がありました。建設中ではありますが、空港... 
    続きを読む
    エリアが異なるので、きちんと指示する必要がありました。建設中ではありますが、空港には鉄道が運行していないので、市内には車でのアクセスしか選択肢がありませんでした。 
    閉じる
  • 免税店は1店のみ。お土産購入には期待薄

    3.00

    旅行時期:2017/06 (約2ヶ月前)
    エゾグマさん

    エゾグマさん

    (男性)

    国際線ターミナルは、エアコンも効いていて、外部の喧騒からは区切られています。ラウンジでは、冷えたビールもあり快適でした。ただ、お土産を購入するには、相当寂しい感じです。免税店は一店のみで、ワインやタバコ... 
    続きを読む
    だ、お土産を購入するには、相当寂しい感じです。免税店は一店のみで、ワインやタバコがメイン。ばら撒き用の土産では、ゴディバなどの輸入チョコレートと、インドローカルのお菓子、紅茶が売っていました。全く美味しそうじゃない小さな袋入りお菓子が、20袋入りで20ドルと、ありえないくらい高額でした。 
    閉じる
  • 空港で朝まで過ごす方へ

    3.00

    旅行時期:2017/05 (約3ヶ月前)
    toshibaa45さん

    toshibaa45さん

    (男性)

    北京からのフライトが深夜1:30着で朝まで空港内で過ごしました。預け荷物を受取るbaggage claimのところにもベンチがありますがごくごくわずか。なので税関を抜け到着ロビーに出た方がいいです。深夜... 
    続きを読む
    チがありますがごくごくわずか。なので税関を抜け到着ロビーに出た方がいいです。深夜ならそれほど混んでいないのでベンチも空いていると思いますし、ロビーの端に行けば床に横になれます。 一般のインド人はここには入ってこれないので静かで安全です。しかし利用客であっても一度ロビーから外に出てしまうと再び入ってこられません(100Rsのビジターズチケットを買えば入れますが…)。外にもベンチはありますがA/Cなしでウザいインド人がウヨウヨいてはたまりません。その時は出発フロアへ上がって下さい。もちろんチケットを持っていないとロビーには入れませんが1~8まである入口の両端にビジターズラウンジA,Bがあり一応建物の中には入れます。100Rs払えば正式なラウンジに入れますがその必要はありません。手前にもスペースがあるのでそこで過ごせます。A/Cがあるだけでかなり助かると思います。 
    閉じる
  • チェンナイ国際空港 リタイアリングルームについて

    2.00

    旅行時期:2017/06 (約2ヶ月前)
    Oranges islandさん

    Oranges islandさん

    (女性)

    チェンナイに深夜着で、リタイアリングルームを使用しました 行き方はすごく簡単で、空港を出て左に曲がって少し歩いた所 入ってすぐの窓口で、ドミトリー代金700ルピー(シングル1000ルピーもあった... 
    続きを読む
    入ってすぐの窓口で、ドミトリー代金700ルピー(シングル1000ルピーもあった気がする)を払った後、一つ上の階のデスクでタオルなどを貰えます インドはブリティシュなので1階と言われます リタイアリングルームは、出発便がある人しか使えないようですが、深夜着の場合、外は危ないからとか言えば大丈夫だと思います 特に女性なら、言えば空きがある限り大丈夫です ドミトリーはバスルームつきで綺麗ではない そしてなにより、エアコンがききすぎていて、ついているブランケットで寝ても寒かったです、、 館内はとても広く、閑散としていて病院のような感じ 1階の自販機で飲み物を買えるし、石けんとタオルと水も貰えます もし空きがなかった場合、空港で寝ても問題ないと思います 空港に再度入っても何も言われませんでした 
    閉じる

インドの空港のクチコミ一覧(337件)

インド行き/発の航空会社

新着クチコミ

  • ビジネスクラス座席評価他

    3.50

    旅行時期:2017/04 (約4ヶ月前)
    Hiroさん

    Hiroさん

    (男性)

    ロンドン(ヒースロー)からチューリッヒを経由してデリーまで移動しました。 ヒースローのラウンジは広さがそこそこ。食事類は普通でした。 ヒースローからチューリッヒまでの座席はエコノミーとの違いをあ... 
    続きを読む
    普通でした。 ヒースローからチューリッヒまでの座席はエコノミーとの違いをあまり感じられませんでした。 座席はエコノミーと同様の3-3。席幅も変わらない印象です。4列定員24人に対して3人しかいませんでした。 機内食の味は〇。アメリカとイギリスの食事が続いていたので、食べて安心した気持ちになりました。 チューリッヒからデリーまでのビジネスクラスは1-2-1or2。1or2を1人で使用すると両側にサイドテーブルがあり(写真参照)便利ですが、全日空の方が「個室感」があります。お客さんの多くは西洋人。 ユナイテッドの国内線ビジネスでも10本近くの日本映画があったのに、こちらはゼロ。アメリカやヨーロッパ映画は字幕か吹き替えか忘れましたが、いくらかありました。 客室乗務員の対応は日系には及ばないまでも、ユナイテッドと比較すると雲泥の差で、大変丁寧です。仮にユナイテッド航空とスイス航空のいずれかを選ぶことがあれば、スイス航空を私は選ぶでしょう。 
    閉じる
  • 窮屈に感じました

    2.00

    旅行時期:2015/07 (約2年前)
    クワトロさん

    クワトロさん

    (男性)

    インド国内の移動だったので我慢できましたが、エコノミークラスの座席の足元は狭かったです。隣との間隔も若干窮屈に感じました。CAから携帯電話を控えるように注意があっても、インド人は地面に到着するとすぐに通... 
    続きを読む
    CAから携帯電話を控えるように注意があっても、インド人は地面に到着するとすぐに通話をしますので、不快感がありました。 
    閉じる
  • 成田からデリーへ

    4.00

    旅行時期:2017/04 (約4ヶ月前)
    みよちゃんさん

    みよちゃんさん

    (女性)

    成田からドバイに行くのにデリー経由とし、ANA便とエミーレーツ便を乗り継ぎました。ANAはビジネスクラスにしましたが、最近の座席はもっぱらビジネス客用になっていて、全座席が通路側です。(夫婦での観光旅行... 
    続きを読む
    の座席はもっぱらビジネス客用になっていて、全座席が通路側です。(夫婦での観光旅行にはそこまで必要ないのですが。。。)食事もおいしく、サービスもとても良かったです。  
    閉じる
    航空会社
    ANA
  • ヨーロッパのLCCよりずっといい

    5.00

    旅行時期:2017/01 (約7ヶ月前)
    itoyoshi9さん

    itoyoshi9さん

    (男性)

    2011年に数回利用し問題がなかったので今回も利用しました。搭乗の3か月ほど前にホームページから購入しかなり割安でした。チェックインできる荷物の重量が15㎏なのでエクストラの15㎏を合わせて購入し2人で... 
    続きを読む
    ェックインできる荷物の重量が15㎏なのでエクストラの15㎏を合わせて購入し2人で45㎏、これで国際線の標準の23kgx2=46㎏より1㎏少ないのですが問題ありませんでした。ヨーロッパでもかなりのLCCを利用していますがこれに比べるとチェックイン、搭乗案内、機内の快適さなどインディゴのほうが圧倒的に優れています。 
    閉じる
    航空会社
    インディゴ

インド行き/発の航空会社のクチコミ一覧(170件)

アジア各国行き航空券

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る