旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

フランス 格安航空券

 おトクな航空券を探して、気軽に海外旅行!
主要な旅行会社のおトクな航空券を徹底比較!
  • パリ(全2,321件)

    最安値1.19万円〜

  • ニース(全1,620件)

    最安値4.75万円〜

  • リヨン(全1,502件)

    最安値5.50万円〜

  • マルセイユ(全1,347件)

    最安値5.50万円〜

  • その他の都市(全1,232件)

    最安値6.50万円〜

  • ボルドー(全1,202件)

    最安値5.80万円〜

  • トゥールーズ(全954件)

    最安値5.80万円〜

  • ストラスブール(全905件)

    最安値6.00万円〜

空港

  • ベネチアから日本に帰る際に、シャルルドゴール空港でJALに乗継で降りました。
    乗継の入国チェックのラインですが2本ありまして、ビジネスクラス利用者は優先ラインに並んで、隣の一般客がいても構わずに先に行けます。
    でも、これが一般客は知らないので割り込みだと文句を言われます。
    「違う、ビジネスクラスのラインが優先と係に言われた」と、言うのですが白い目で見られます。
    後ろからは、びじねすぅクラスの客が「GO Go!!」と言うしで、あたふたしました。
    航空会社の係員が誘導するか、表示板を出しておくとかしてあればいいのにと思いました。
    日本なら必ず、係員がいるか、表示板を出すのにな、と思いました。

  • 2017/1/31〜2/7 羽田-北京-パリをビジネスクラスで往復。私の英語力が低く、道中が不安でしたが、客室乗務員も皆親切で助けてくれました。羽田発は日本人スタッフ在。パリ行航空機内は満席でしたが、機内がうるさい事もなく、機内サービスも過剰?では無く、むしろ普通な感じで良い印象。ラウンジは羽田はANA、北京はCAのビジネスラウンジ、パリはスターアライアンスのラウンジが無料で快適でした。映画は北京-パリは日本語対応は4作品以上あった。食事も事前に日本コールセンターにTELで予約した料理がちゃんと席に出た(私は鴨、妻はエビ料理)味は全便まあ合格レベル、日本とは違う味付け。飛行中はドリンクバーが設定され、フルーツ、スナック、酒などは勝手に自分でも調達可能。注文する英語が不自由な身では結構な事です。(頼めば持ってきてくれるが)。特にお茶はその都度入れてくれるが大変おいしかった。座席も希望通り予約されていた。 パリではファストトラックサービス(優先出入国)が大変良かった。行きは機内でチケットくれる。帰りは航空券でOKでした。大混雑の中、待ち時間ゼロとなった。北京も春節中の通過で混雑、国際トランジットの入り口が判り難く入国してしまう可能性あり注意が必要。行は30分。帰りは広場まで人が並んでいたが1時間で次のゲートに到着した。北京は乗り換えでも手荷物検査に時間がかかるし、ゲート間歩行距離も長い。 機内のトイレは常に掃除され、きれいでした。利用全便定刻運行。荷物は羽田パリ直行、優先で出てきた。羽田は優先されず時間がかかった。この航空会社は価格で決めましたが、普通に快適だったのでまた使用します。一部の悪い口コミ評価の様な事はありませんでした。ただ想定外のトラブルには言葉の壁が不安です。その時はコールセンター頼みかな?

  • 特典航空券でプレエコ♪

    5.0旅行時期:2016/12 (約2ヶ月前)

    萌ママ

    萌ママさん

    JALのクチコミ

    JALのエコノミー席は他のエアラインに比べてゆったりしている印象なので、エコノミーでもよかったのですが、希望の日にちに空きがなくプレミアムエコノミー席を特典航空券で発券しました。エコノミーに比べての利点の一つがサクララウンジを使えること。地方からの乗り継ぎであまり時間はなかったのですが、何としても美味しいカレーを食べたくて行きました。美味しかったです♪座席もエコノミーと比べればやはりゆったりで到着時の疲れが違いました。あとは、機内エンターテイメントの充実。映画からドラマから見たいものがいっぱい。しかも当然ながら日本語で見れるので、パリまでの12時間があっという間でした。

  • 東京(HND)→パリ(CDG)

    4.0旅行時期:2014/07 (約3年前)

    QUOQ

    QUOQさん

    エールフランスのクチコミ

    +7

    夜に羽田を出発して、早朝にパリ着というフライトでした。朝パリで乗り継げるので、パリから先の到着地(ローマ)に明るい時間帯に着けたのが良かったです。

    行きが
    東京(羽田)→パリ(CDG) AFとJLのコードシェア便(運航はAF)
    パリ(CDG)→ローマ(フィウミチーノ) AZとAFのコードシェア便(運航はAZ)

    帰りは
    ローマ(フィウミチーノ)→ロンドン(ヒースロー) BA
    ロンドン(ヒースロー)→東京(羽田) JL

    というフライトだったので、エールフランスを利用したのは行きの羽田→パリ(CDG)の区間のみです。行き、帰りともに荷物はスルーチェックイン。

    日本発着便ということで、客室乗務員には日本人女性が1名いて、いざという時に安心。飲み物にシャンパンがあるので好きな人には嬉しい。機内食は日系と同レベル。アイスはうまか棒?だったので、ハーゲンダッツとかのほうが良かったですね。接客のきめ細やかさやオーディオプログラムの充実度は、日系のサービスに慣れているとやはり今一歩という感じです。

  • まあまあでした。

    3.0旅行時期:2017/01 (約1ヶ月前)

    あゆ

    あゆさん

    エールフランスのクチコミ

    パリが雪のため2時間遅れで成田を出発。今までに7社のビジネスに乗りましたが、メインの牛肉が一番硬くて食べにくかったです。帰りは日本で和食を予約しておきましたが行きのフランス料理の方がおいしかったです。日本語で見れる映画も少なくもう少し増やしてもらいたい。シートは横4列でゆったりしていたが少し硬いように感じました。シート横にたくさん収納ボックスがあり便利でした。スタップのサービスもまあまあでした。

フランス 航空会社のクチコミ一覧(448)

  • とにかく大きな空港

    4.0旅行時期:2016/12 (約2ヶ月前)

    s__51

    s__51さん(男性)

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)のクチコミ

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)

    +3

    フランスから日本へ帰国する際に利用しました。
    ホテルから送迎バスで第2ターミナルの屋上に送ってもらい、そこからエレベーターでチェックインカウンターを目指したわけですが、チェックインカウンターまで10分位歩くことになります。
    そして、チェックイン後、空港内シャトルで、エールフランスが出発するターミナル2Eまで移動しましたが、とにかく大きな空港です。
    しかし、案内に沿って進めば迷う事はありません。
    なお、ターミナル2Eにある、エールフランスのビジネスクラスラウンジは、広くて軽食も揃っており、充実しておりました。

  • ターミナル3はLCCターミナルと思った方がいい

    2.0旅行時期:2016/07 (約7ヶ月前)

    no travel,no life

    no travel,no lifeさん(男性)

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)のクチコミ

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)

    今回、初めてターミナル3を利用しました。結論から言うとLCCターミナルです。近未来的なシャルルドゴールを期待すると、間違いなく裏切られます。イベリア航空を利用したのですが、失敗した〜というのが正直な感想。カウンターで接客してくれたお姉さんも適当 笑。JALのマイレージで登録をしていたので、イベリア航空のマイレージカードを出してこっちに登録を…とお願いすると「もうなってるよ」と。そんなはずはありません 笑。もう一度にこっと笑ってお願いするとしゃーないなーという感じで、番号を打ち直してくれました。荷物に優先タグをつけてもらおうとお願いすると、ない、で終了。。。ヴエリンクではなく、イベリア航空だったのですが。。。でも、到着時にかなり先に荷物が出てきたので、不思議すぎます。ラウンジがT3にないというのは調べていましたので、自動販売機で購入した500mlのエビアンは2ユーロで、暑いのにまったく冷えておらず、さらに残念。。。恐らくですが、すべての便はバス移動が基本のようで、ボーディングブリッジは見かけませんでした。実際にLCCの多くがこのターミナル3を使っていました(初めて聞く航空会社の多いことおおいこと…)。良い勉強になったと思います 苦笑。エールフランスのコンコルドが間近で見られるのは航空ファンにとっては良いことかもしれませんが。

  • 2Eから2Fへは徒歩移動

    4.0旅行時期:2014/07 (約3年前)

    QUOQ

    QUOQさん

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)のクチコミ

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)

    +7

    羽田22:15→パリ翌4:00(AF/JLコードシェア) パリ7:00→ローマ9:00(AZ/AFコードシェア) というフライトだったので、パリでの乗継時間が約3時間でした。荷物はスルーチェックイン。羽田からの便はターミナル2Eに到着、ローマへの便はターミナル2Fから出発。

    2E到着→入国審査→歩いて2Fへ→手荷物検査→搭乗開始時間まで自由 という流れ。フランスとイタリアはシェンゲン協定に加盟しているので、パリで入国審査がありローマでは何もなしでした。エールフランスは飛行機を降りて空港ターミナルに入った所で乗継の案内をしてるスタッフがいました(英語での案内)。

    早朝なので、はじめのうちはほとんどの店がまだ開いてなくガランとしてました。6時くらいになると徐々に開き始めましたが、店の数は少なめな印象。行きから土産を買うわけないし、ましてや今回はローマが目的地なのでパリの土産は買わないので。Wi-Fiが無料で使えたので時間潰ししてました。

  • 大きく、デザインに凝った建物です

    4.0旅行時期:2017/01 (約1ヶ月前)

    taka

    takaさん(男性)

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)のクチコミ

    シャルルドゴール国際空港 (CDG)

    +5

    ニースから帰国する際、エールフランス便の乗継で使いました。
    建物はかなりデザインに凝った造りだなと感じました。

    搭乗予定便が欠航した代償にビジネスクラスにしてもらえたので、空港ラウンジも利用させてもらえました(*^-^*)

  • ニースの国際空港です

    5.0旅行時期:2016/04 (約10ヶ月前)

    kai1

    kai1さん(男性)

    ニース コートダジュール空港 (NCE)のクチコミ

    ニース コートダジュール空港 (NCE)

    こじんまりとした空港でした。免税店もそんなに多くはありません。空港からは、タクシーやバスで市街地に出ることになります。レンタカーもあります。タクシーだと、ニースの中心までで、20分か30分で到着します。

フランス 空港のクチコミ一覧(464)

海外旅行先で失敗しないためには?

フランスで使えるWi-Fiルーターが600円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る