旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バングラデシュ 格安航空券

 おトクな航空券を探して、気軽に海外旅行!
主要な旅行会社のおトクな航空券を徹底比較!
  • ダッカ(全673件)

    最安値1.10万円〜

  • 言うほど悪くはない。

    3.0旅行時期:2014/02 (約3年前)

    どっかの店主

    どっかの店主さん

    中国東方航空のクチコミ

    乗ったことのない人の言うほど悪くないと思ったが、こういう便で嫌な思いをする人もいるんだろうなという予想もついた。

    ご飯も俺はいけるが、何せ値段が値段だ。これ以上求めてもなあ、とか思ってしまう。

    日本語は通じるかも試してないし、何かしてほしいこともないし、というか機上中に何か言うことがないようにしている。だって機内で嫌なことあると帰りも嫌な思いしそうだからなあ。

    でも、コストパフォーマンス抜群で、いい感じに過ごせましたっていったらダメかな?

  • 乗継に注意

    2.5旅行時期:2015/07 (約2年前)

    worldspan

    worldspanさん

    中国東方航空のクチコミ

    +1

    関空から昆明行きは上海経由なので上海で一度機体から降りて入国審査を受けて再び同機に戻ることになる。手続きや入国審査についてはグランドスタッフについていけばよい。往路は上海で3時間もあるので入国手続き後から機体に戻るまで時間の余裕があるが、復路の昆明から関空行は上海での乗継時間は2時間もないので時間は非常に切迫している。それでも同じ飛行機に戻るだけなので、グランドスタッフの指示に従っていれば置いて行かれることはないだろう。
    ただ別便に乗継する場合はやはり2時間程度の乗継は怖い。往路では関空から上海に行く飛行機が30分近くの遅れ、昆明にも同じくらい遅延した。昆明からダッカに行く便については遅延がなかった。
    しかし復路でカトマンズから搭乗した便は約2時間の遅れ。カトマンズを昼間に出発し、昆明で乗り換えて上海か北京による到着し、翌日にゆっくりした時間帯で関空に戻るチケットもあったが、中国東方航空の遅延が怖く極力当日乗継を避けて、昆明で一泊し、翌日早朝の関空行で帰国したわけだったが、大正解だった。中国東方航空では無理な旅程を組めない。

    航空券はLCC並みの安さだが、下手なLCCよりも遅延のリスクが高いことだけ認識して利用しなければならない。

  • 往KIX-PVG-SHA-KMG-DAC 復DAC-KMG-PEK-(青島)-KIX

    3.0旅行時期:2014/07 (約3年前)

    しゅんすけ

    しゅんすけさん

    中国東方航空のクチコミ

    中国の航空会社で第三国へ行く場合、中国国内でのトランジット(乗り換え)の際は、
    一度預け荷物を引き出す決まりがあるようです。
    以前北京までの旅で東方航空を利用した際も、同じく青島経由で経験していたので承知していましたので驚くことも面倒臭いこともありませんでした。
    ずっと座らされっぱなしよりも、良い間隔で休憩気分で嫌いではありません。

    ただ、往路は上海で一週間滞在しましたので浦東に到着、滞在後虹橋から昆明、ダッカへと行きました。そのおかげでどの空港でも乗り換え時間がちょうど良い便を用意してくれたのでほとんど暇することなくスムーズに行けました。
    ところが復路はダッカから関西へ帰国でしたので、北京にてトランジットで10時間ほど潰さねばなりませんでした。
    プライオリティパスを持っているので余裕こいていましたが、昆明ー北京間が国内線扱いのため到着はターミナル外。国際線ターミナル内に入るには2時間前のチェックインを済ませないと入れないということなので、地元民の方たちと一緒に空港のソファーで仮眠しました。タクシーの客引きやホテルの勧誘、チップをねだってくる人など面倒臭い人が多い北京の空港では落ち着けず、快適ではありませんでした。
    二時間前にチェックインして少しでもラウンジでシャワーを浴びたり食べ物を食べようともくろんでいましたが、なんと通されたゲート50は自動販売機とトイレしかない、LCC用ターミナル以下の何も無いゲートでした。ラウンジはもちろん免税店も何もないので北京国際空港のターミナル2のゲート50は皆さん注意してください。
    また、チケットには北京ー関西と書かれているのですが、青島で出国手続きをする必要があり一度全員降ろされました。青島空港ではツアーガイドのように「大阪(中国語で)」と唱え続けているスタッフの後と皆がとぼとぼと歩いてついていき、荷物検査や出国審査を行いました。北京で最後と思っていたので空港内でお土産用に買っていた飲み物3本は荷物検査で没収されました。
    そんなこんなでスムーズだった往路とは裏腹に、復路は24時間近くかかり、ラウンジも利用できず散々でした。次回からは上海経由にして上海滞在にしたいと思っていますが、思い通りにいくか心配なところです。
    最悪北京経由でも、必ず一日以上は滞在するようにすべきだと痛感しました。
    (中国東方航空ではトランジットが日をまたぐ場合、運が良ければ、あるいはスタッフへの頼み方によってはホテルを無料で出してくれます。)

  • 機内からタイ気分を味わえます

    4.0旅行時期:2013/09 (約3年前)

    おふら

    おふらさん

    タイ国際航空のクチコミ

    +3

    バングラデシュに行ったときに搭乗しました。ダッカ行きは、他社は夜発着が多い中、タイ航空は日中発着だったのでありがたかったです。羽田から深夜便に乗れば、同日乗継も可能です。

    ・サービス…搭乗すると、タイの民族衣装を着たcabin crewが合掌と笑顔で迎えてくれます。これは、他社にはないサービスだと思います。接客態度は良いと思います。シンガポール航空と比べると、、、シンガポール航空の方がいいと思いますが。復路のバンコク〜成田間は、着陸前に蘭の花をもらいました。(女性だけのサービスみたいです。その他の便ではもらえずでした。)

    ・機内エンタテイメント…座席にスクリーンがある便では、エンタテイメントの言語を日本語にして使用することも可能でした。日本の音楽も入っています。(映画の方は見てないので分からず)

    ・機内食…おいしい方だと思います。メインディッシュは2〜3種類から選択可能でした。軽食はコンビニの味でしたが。笑

    ・日本語対応…東京〜バンコク間は日本語のアナウンスもあり、日本人のcabin crewもいました。バンコク〜ダッカ間は、当然ながら日本語のアナウンスはないです。

    <自分が搭乗した便>
    ・往路
    TG661 羽田〜バンコク
    TG321 バンコク〜ダッカ
    ・復路
    TG322 ダッカ〜バンコク
    TG640 バンコク〜成田

  • カトマンズ〜ダッカ間に乗りました。
    カトマンズ市内の代理店で入手。片道15000円程度。(往復2万くらい)

    思ったほど、悪くはなく、
    ウェルカムドリンクがでるし、
    CAの接客もしっかりしてるし、
    機内食もよかった。
    座席間隔もエコノミー普通程度の幅はあり、
    機内の故障個所がセロハンテープで修理されているという噂も聞いていたが、
    そんなことはなく、普通にきれいだった。
    たしかに、搭乗した直後だったにもかかわらず、
    座席の清掃が行き届いていなかった点はあるが、
    それは、バングラデシュというところでご愛嬌。

バングラデシュ 航空会社のクチコミ一覧(6)

  • ダッカの玄関口

    3.0旅行時期:1990/10 (約27年前)

    PROGRES

    PROGRESさん(男性)

    シャージャラル国際空港 (DAC)のクチコミ

    バンコクからインドのカルカッタへ行くのに、バングラデシュ航空を利用したのでダッカでストップオーバーしました。空港からビーマンバングラデシュのマイクロバスで送ってもらい、航空会社の用意してもらった食事付きのホテルで1泊しました。翌朝はリキシャで市内観光をして、ダッカの人並みにもまれた1日でした。

  • 駅から徒歩10分

    2.0旅行時期:2016/03 (約10ヶ月前)

    birin

    birinさん(男性)

    シャージャラル国際空港 (DAC)のクチコミ

    シャージャラル国際空港 (DAC)

    +1

    到着時は階段を下りた辺りでアライバルビザ取得が可能です。(日本人は無料)
    自分は夜遅かったので、移動はタクシーしか選択肢がなかったです。
    そのタクシーは1600タカの規定料金があるらしく係りの人に任せました。
    鉄道は夜中もあったようですが終着近いうえ遅れることも多そうなので時間は当てにならないでしょう。
    空港へはその鉄道で40分程度でした(ダッカ始発)。地元の人はタクシーやバスだと2時間かかる場合もあるよと言ってました。
    空港はそのエアポート駅から徒歩10分程度です
    徒歩で国際線エリアへは左側のスロープから2Fへ上がっていきます。
    スロープ途中、ターミナル入り口に検問がありチケットがないと進めませんでした。
    入るのに時間がかかる場合もあるので余裕を持って行動したほうがいいと思います。
    空港内は搭乗客のみしか入れないのでセキュリティエリア以外では飲食店などはなかったです。
    また中でも少なかったです。ラウンジは豊富です。両替所も内外にあります。

  • 小さくシンプルな空港

    3.0旅行時期:2015/01 (約2年前)

    ひとちゃん

    ひとちゃんさん

    チッタゴン国際空港 (CGP)のクチコミ

    チッタゴン国際空港 (CGP)

    +2

    ダッカへ国内線で移動する際に利用しました。

    バングラデシュ第2の都市の玄関口にしてはとても小規模でした。飲食店は空港に入ってすぐの端っこに売店を兼ねたような所が1つあるだけ。他にはチェックインカウンターと搭乗待合室くらいしかなかったような記憶が…
    それでも首都ダッカの空港よりは明るく清潔で好印象でした。

  • トイレは汚かった・・・

    2.5旅行時期:2015/07 (約2年前)

    worldspan

    worldspanさん(男性)

    シャージャラル国際空港 (DAC)のクチコミ

    シャージャラル国際空港 (DAC)

    空港のセキュリティーは結構厳しい。建物に入る際に手荷物等の検査を受け、保安区域に入る際にも当然検査を受ける。その後搭乗待合室に入る際にももう一度金属検査や手荷物検査があり、最後にジェットエアウェイズの担当者が、手荷物を開封し、中身の確認まである。インド政府のテロ対策の要請なのかもしれないが、ここまでやって出国するのはイスラエルくらいか!?

    一方、保安区域の売り場はブランド物の免税売り場はたいしたことないが、バングラデシュのTシャツや民族衣装のような服、小物類は現地通貨TAKA出購入することができる。

    そのほか、空港のトイレは便座が汚いので、必ず殺菌用のお手拭は持参したほうが良い。

  • 搭乗も到着も同じ経路の空港

    3.0旅行時期:2015/07 (約2年前)

    531233

    531233さん(男性)

    シャージャラル国際空港 (DAC)のクチコミ

    シャージャラル国際空港 (DAC)

    ここの空港は、なぜか到着後のアライバルホール〜入国審査までの経路と登場するまでの経路が同じで分離されていません。
    よって、搭乗のため、出国審査後、そのままアライバルホールへも行けてしまいます。
    間違えないように注意が必要です。
    空港自体は小さな空港です。
    それから、いろいろな情報があり、アライバルビザは必ずしも取得できないとの情報もありますが、日本人は無料でアライバルビザが取得できますよ。

バングラデシュ 空港のクチコミ一覧(23)

海外旅行先で失敗しないためには?

バングラデシュで使えるWi-Fiルーターが1,560円/日〜でレンタル可能!いつでもどこでもネットがつながれば、地図に翻訳、困ったことは即解決。

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る