旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ニューヨーク 格安航空券検索・比較

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※5日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

ニューヨーク行き最安値(東京発) ※表示料金は30日後の目安料金です。

ニューヨークの空港

新着クチコミ

ニューヨークの空港のクチコミ一覧(197件)

ニューヨーク行き/発の航空会社

新着クチコミ

  • やっぱり安心のANA

    4.50

    旅行時期:2017/03 (約1年前)
    松子

    松子さん

    (女性)

    羽田-NY便に乗りました。成田へのショートトリップを経ずに海外へ行けるのは本当に楽です。帰国後も都内自宅に早く帰れるのはありがたい。帰国便は1時間遅れだったが、多少アメリカナイズされていたからか、丁寧な... 
    続きを読む
    りがたい。帰国便は1時間遅れだったが、多少アメリカナイズされていたからか、丁寧な謝罪コメントも何度もあり、気にならなかった。機内サービス、設備、機内食などをとっても安心感は抜群。ペットボトルのミネラルウォーターとおつまみから飲み物、スナック、お食事、降下時は耳が詰らないよう飴と日系では当たり前かもしれませんが、久々の海外旅行の身にはとてもありがたいなーと思いました。特に往路の着陸がスムーズで、いつの間に?とびっくりするほど振動がまったくなしでした。CAさんだけでなく、半日以上の長い時間ですが機長さんはじめ素晴らしいフライトでした。シートもそれほど窮屈ではなく、乾燥も予想以下で寒くもなく、快適でした。またANA便で旅行をしたいなと思いました。 
    閉じる
    航空会社
    ANA
  • 旅の疲れがぜんぜん違う!

    4.50

    旅行時期:2017/03 (約1年前)
    samochan21

    samochan21さん

    (女性)

    今までJALは高いというイメージで避けていたが、今回JALの海外パッケージツアーのタイムセールで思っていたよりも安くいけることを知り初めて利用した。これまで海外旅行は外資系航空会社のエコノミーのプレミア... 
    続きを読む
    ことを知り初めて利用した。これまで海外旅行は外資系航空会社のエコノミーのプレミアムを利用してきたがあまりエコノミーとの違いを感じなかった。JALはラウンジも使え、座席がゆったりしているので旅の疲れがぜんぜん違った。 
    閉じる
    航空会社
    JAL
  • 子連れなら

    3.00

    旅行時期:2016/12 (約1年前)
    SAM

    SAMさん

    (女性)

    可もなく不可もなく。斜め前は赤ちゃん連れでした、泣き声は全く気にならなかったのですが母親が子守歌か?子供をあやすためかで泣き声の3倍以上の大声で発声練習みたいなことを高音域でやったため眠っていた私がびっ... 
    続きを読む
    き声の3倍以上の大声で発声練習みたいなことを高音域でやったため眠っていた私がびっくりして起きてしまい、その後、眠れず。次にやったら見過ごせないと思いましたが赤ちゃんを抱いてエコノミー席に行って発声練習?やっていました。CAはいたけど注意なし。  
    閉じる
    航空会社
    ANA
  • 機内に入ったとたん外国

    3.00

    旅行時期:2017/01 (約1年前)
    NOx

    NOxさん

    (男性)

    羽田からPEK経由でJFKへ。帰りはEWRからPEK経由羽田で使用。 ここの路線(CA981/982)では割とレアなB747-8を採用しており、こいつに乗ろうかということで、格安でスタアラのCAを選択... 
    続きを読む
    47-8を採用しており、こいつに乗ろうかということで、格安でスタアラのCAを選択。 まず、日本語対応の件では羽田のチェックインカウンターと、搭乗口くらいで、他は全くと言っていいほどなかった。アナウンスは北京語→広東語→英語の順の行われている模様。客層は半分以上、と言うかほとんど中国系の方。日本人はほんと少ないですな。 もう機内に入ったとたんに外国気分。英語が問題なく使えれば苦にもなりませんが、英語に不安のある方には避けた方が無難かも。 シートは普通。ピッチは十分な広さ。行きはPYだったが帰りYの座席で13時間のフライトでも全然苦にはならないですね。 エンタテイメントについては、映画とかやっていた(基本的に見ないので言語は不明) フライトマップばっかりずっと見てました(いつものスタイル)。 747-8は、読書灯やCA呼び出しなども目の前のLCDパネルでやるので、最初それがわからずに、肘掛けの辺りを探し回りましたw ちょっとおや?と思ったのは、シートベルトサインを付けっぱなしで運行していること。 シートベルトサインをつけたまま客室サービスなどを行い、タービュランスの時にはポーン、ポーンっていつもの音を鳴らして警告。CAもその音に応じてアナウンスしている模様。 なので、トイレの中でも席に戻れランプがつきっぱなし。 必要なときに付けるべきものだよなぁ、と思った。 PEK→JFK便では、プレミアムエコノミーにUGしてくれました。(スタアラGということもあるのですが) あとは、他の方も書いていますが、携帯スマホは電源OFFですね。 タブレットをもっていたので問題はなかったのですが。 人は選びますが使えないエアラインではない印象です。 また、冬季のこの路線は、北極圏をとおるために極夜を見ることができます(夏期は白夜か)。 あ、あとここ、定時運航率悪いですので、乗り継ぎの時は気をつけましょう。 (もともとMCT以下の乗り継ぎがさらに1時間程度遅れて20分の乗り継ぎをなんとかくぐり抜けました。) 定時運航率の悪さはどうも乗客側にある模様。 (ドアクローズした後でも席の移動とかして落ち着かない。) 
    閉じる
    航空会社
    中国国際航空

ニューヨーク行き/発の航空会社のクチコミ一覧(141件)

基本情報

どんなとこ?

言わずと知れた大都市ニューヨーク。この街が世界に及ぼす影響は計り知れない。金融ビジネスや、ファッションに音楽といったカルチャーなど、あらゆる分野において常に世界をリードし続けている。その発展の歴史は、そのまま移住者の歴史に置き換えられる。1892年にエリス島の移民入国管理局が開局し、移住者の玄関口となると、世界中の人々が押し寄せ、この土地の発展を支えながら、各々の故郷の文化を少しずつ浸透させていった。今では多国籍文化が混ざり合って生まれた新たな文化がニューヨークの魅力となっている。東京の山手線内とほぼ同じ広さのマンハッタン島は碁盤の目のように整備されているので、通り名の数字さえ覚えればとても歩きやすい。南北に走るアヴェニュー間の1ブロックは約250m。東西に走るストリートは1ブロック約80m。

日本からのアクセス

ジョン F.ケネディ国際空港、ニューアーク国際空港の両空港へ、日本から直行便が毎日運行している。

時差

東部標準時に属し、日本との時差は-14時間。アメリカの方が遅れている。サマータイム期間(14/3/9〜14/11/2)は-13時間。

空港から市内へのアクセス

ジョン F. ケネディ国際空港(JFK)から24KM、タクシー 40〜60分 45米ドル〜。ニューアーク国際空港(EWR)から26KM、タクシー 40分 60米ドル〜。

市内電話料金

基本料金:0.50米ドル。電話会社により異なる。

情報提供:株式会社JTBパブリッシング

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る