旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

クアラルンプール 格安航空券検索・比較

LCC含む約250社の航空会社から航空券を一括検索・比較!

  • JAL
  • ANA
  • 大韓航空
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • エアアジア
  • ピーチ航空
  • バニラエア
  • タイガーエア
  • ジェットスター航空

海外航空券検索

出発地

目的地

往路出発日

※10日後以降の検索が可能です

復路出発日

座席クラス

大人 (18歳以上)

子ども(17歳以下)

※往路出発日時点の年齢を選択ください。

  • 子ども1

  • 子ども2

  • 子ども3

  • 子ども4

  • 子ども5

  • 子ども6

  • 子ども7

  • 子ども8

クアラルンプール行き最安値(東京発) ※表示料金は30日後の目安料金です。

クアラルンプールの空港

新着クチコミ

  • スイカさん

    スイカさん

    (非公開)

    クアラルンプール国際空港のLCC専用エリアklia2。 ここのP搭乗エリアを利用しました。Pエリアに入るには安全チェックがあり、ペットボトル入の水等は没収されます。 その先のエリアにはPET製の透明... 
    続きを読む
    があり、ペットボトル入の水等は没収されます。 その先のエリアにはPET製の透明コップ(蓋付:マックシェイクのような形)に入った水しか売っていません。 そのため、機内に持ち込んで、前席の冊子入れに差し込んでキープしておけないのです(潰れて水がこぼれる)。 機内に水を持ち込むには、中国人が持っているような水筒に水を入れて持ち込むしかありません。 
    閉じる
  • 乗り継ぎ時の国内線ゲートにもATMはありました

    4.00

    旅行時期:2016/06 (約10ヶ月前)
    しんどくさん

    しんどくさん

    (女性)

    成田からマレーシア航空でクアラルンプール国際空港 (KUL)に到着しました。 約7時間。 国内線に乗り換えてペナン島に行きます。 反対方向の階段を下りなければいけなかった。間違えた。 ペナン行き... 
    続きを読む
    行きます。 反対方向の階段を下りなければいけなかった。間違えた。 ペナン行きの国内線ゲートに行くと 両替できないというので、3Fと4Fの到着ロビーの ATMで200RMを引き出しました。 (国内線ゲートにもATMはありました) 
    閉じる
  • 本当に広いです。

    4.00

    旅行時期:2017/01 (約3ヶ月前)
    gontagontaさん

    gontagontaさん

    (男性)

    本当に広いです。但し、日本語の案内表示もありますので、トランジットや入国はあまり不便を感じることはありませんでした。しかし本当に広い空港なので、自分が現在どの位置に居るのかや何処のゲートに居る?または行... 
    続きを読む
    本当に広い空港なので、自分が現在どの位置に居るのかや何処のゲートに居る?または行きたいのかを良く把握しないと、上手く行動出来ないと思います。 
    閉じる
  • Firefly airとMalindo airの空港

    3.50

    旅行時期:2017/02 (約2ヶ月前)
    interesting_travelさん

    interesting_travelさん

    (非公開)

    Firefly Airでシンガポールに行くために この空港を利用しました。 土日と平日では道路の混み方が違うので 時間のかかり方が違います。 日曜朝にブキビンタンから空港までタクシーで30分でした。... 
    続きを読む
    かかり方が違います。 日曜朝にブキビンタンから空港までタクシーで30分でした。 タクシーはGrabを使ってRM36でした。 Webチェックインして搭乗券も印刷していたので 保安検査へ直行。保安検査を通った後に国際便と国内便の二股に分かれます。 待合室の前に簡易なイミグレカウンターがあって 気づかなでそのまま待合室に入ってしまいそうでした。  
    閉じる

クアラルンプールの空港のクチコミ一覧(271件)

クアラルンプール行き/発の航空会社

新着クチコミ

  • Cに乗ってみたけれども

    2.50

    旅行時期:2017/03 (1ヶ月以内)
    ねっこさん

    ねっこさん

    (女性)

    クアラルンプールに行ってきた! 1泊2日の弾丸で、不動産物色に(笑)(四季の建設中のレジデンス権、なんなら譲ります) 香港に後で用事があったので、香港発券という、初海外発券してみたんだが、本気で安く... 
    続きを読む
    香港に後で用事があったので、香港発券という、初海外発券してみたんだが、本気で安くてびっくり。 以前乗って、最悪だった思い出しかなかったマレーシア航空の香港ークアラルンプール便 なので今回は安い(往復3万ちょいだったはず)ので、Cにしてみた 座席間のゆったりさはマシになったが、機内食は普通の航空会社のYの餌を、陶器の皿に盛っただけにしか見えないところが悲しい・・・ 
    閉じる
    航空会社
    マレーシア航空
  • ワンワールドアライアンスのステータスを持っており、且つ、マレーシアンホスピタリティの感じられるフライトに乗ってみたいと思い、マレーシア航空に乗りました。 シンガポールからクアラルンプール経由で東京まで... 
    続きを読む
    、マレーシア航空に乗りました。 シンガポールからクアラルンプール経由で東京まで片道エコノミープロモーション(マイル加算一切なし)35,990円(税込)+クアラルンプール→東京間のみMHアップグレード22,000円でした。 フライトナンバーの「MH」とは「マレーシアホスピタリティ」を表しているとのこと。ラウンジも素晴らしいと聞いていました。 マレーシア航空にはMHアップグレードと言うシステムがあり、掛け金を預けて申し込めばビジネスクラスにアップグレードできる可能性がある入札制度がありました。 クアラルンプール→東京間のフライトについて、一番下は17,000円からです。 私はダメもとでその帰りのフライトを22,000円でかけてみることにしました(※その時の状況によります。あくまでも参考程度にお願いします(-人-))。 ちなみにシンガポール→クアラルンプール区間もありましたが、1時間のフライトでしたし、そこでビジネスクラスを味わうのはちょっと勿体ないと思い止めましたf^_^;。 MHアップグレードシステム:http://www.malaysiaairlines.com/jp/ja/plan/MHupgrade.html 通常の機内食もおススメですが、私は予め、シェフ・オン・コールで注文をしていたのでそれをいただくことにしました。 マレーシア航空シェフ・オン・コールについて:http://www.malaysiaairlines.com/jp/ja/experience/inflight-meal/Order.html シートもカバーがあるので寝やすかったですし、CAさんもとってもフレンドリー。 日本路線はA330の機材、パイロットは2名体制で、そして10名の客室乗務員さんがいました。 その中で1名日本人客室乗務員さんが細かく日本語で説明されていました。 例えば、機材到着遅れでこの便の出発が遅れてしまったとか、飛行機が揺れているので温かい飲み物の提供ができないとか、機長の報告などを分かりやすく日本語で説明されていました。 とても楽しいフライトで快適に過ごせました。 
    閉じる
    航空会社
    マレーシア航空
  • 機内食のおにぎりにスープを付けてください

    4.00

    旅行時期:2016/06 (約10ヶ月前)
    しんどくさん

    しんどくさん

    (女性)

    マレーシア航空で成田からクアラルンプールです。 出発後1時間過ぎに機内食が出ました。 美味しい食事でした。 着陸前にはおにぎりがでましたが、 おにぎりは冷凍されてたような感じで非常に不味かったで... 
    続きを読む
    はおにぎりがでましたが、 おにぎりは冷凍されてたような感じで非常に不味かったです。 多分スープがあれば美味しくたべれるのでしょうがね。 国内線ではいつもスープをいただいています。 
    閉じる
    航空会社
    マレーシア航空
  • アップセルの仕組みは良い

    4.00

    旅行時期:2017/02 (約2ヶ月前)
    unbaba56さん

    unbaba56さん

    (男性)

    経路の選択機能が貧弱で選べなかったのでダミーで選択。 本来はKUL-KIX。 エコノミーだったけど、アップセルのビジネスクラスを確認。 最後の1席をゲット。6時間のフライトを2万円強でアップグレー... 
    続きを読む
    スクラスを確認。 最後の1席をゲット。6時間のフライトを2万円強でアップグレードできるなら コスパ良しと判断して、即購入しました。  
    閉じる
    航空会社
    マレーシア航空

クアラルンプール行き/発の航空会社のクチコミ一覧(233件)

基本情報

どんなとこ?

マレーシア最大の都市にして、首都でもあるクアラルンプール。高さ452mのペトロナス・ツイン・タワーに代表されるように、市内では都市開発が次々に進められている一方、イギリス統治時代の歴史的建造物が今も残るなど、新旧の文化が混在している。現在、裁判所として利用されているスルタン・アブドゥル・サマド・ビルも、植民地時代の中枢。クアラルンプールとは、「濁った川が交わる場所」という意味。町の名の由来となったクラン川とゴンバック川の合流地点は、19世紀半ばにスズの集積所として発展。現在でもスズはマレーシア国内を支える重要な産業となっている。現在マレーシアでは、2020年までの先進国入りを目指して、多彩なプロジェクトを進行中。未来型都市の創出を目指し、高架鉄道やモノレールを使った新都市交通システムの整備に力を入れている。

日本からのアクセス

成田、羽田、関西の各国際空港から直行便が運行している。

時差

日本との時差は-1時間。マレーシアの方が遅れている。サマータイムはない。

空港から市内へのアクセス

クアラルンプール国際空港(KUALA LUMPUR INTERNATIONAL AIRPORT:KUL)から55KM、エアポートバス 60分 MYR10〜18、列車28分 MYR35。

市内電話料金

1通話(3分間):0.10リンギットマレーシア。

情報提供:株式会社JTBパブリッシング

アジア各国行き航空券

お得旅行情報メルマガ

国内・海外旅行のお得情報(航空券・ツアー・宿泊予約)と旅の楽しみ、スタイルを提案するメルマガをお届けします!
サンプルを見る