豪華観光列車で優雅なスペインの旅へ

spain 車窓に広がる自然の風景を楽しみながら地元のグルメを堪能する豪華観光列車。
収穫期に向けて葉を茂らせたわわに実をつけるブドウ畑の風景。
スペインには癒しの旅が待っています。

特集1:観光列車で楽しむ、新しいスペインの魅力

特集1:観光列車で楽しむ、新しいスペインの魅力

車窓から流れる風景とともに、ゆったりと優雅な時間を過ごす列車の旅…。人生で一度は体験してみたい旅行スタイルです。スペインには、数多くの観光列車があるのをご存じですか? 中でもおすすめなのが、世界でもトップクラスの豪華観光列車「エル・トランスカンタブリコ号」で、スペイン北部の大地を巡る旅。レオン王国の首都として栄華を極めたレオンから巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラまでを走り、北スペインの豊かな自然を満喫する7泊8日の行程です。11の車両からなる列車は、客車のほかに食堂車、バー、ダンスフロアがあるサロン車両などを備えた、まさにレールの上の豪華ホテル。夜間は駅に停車し、朝陽の中、食堂車で朝食を楽しんでいる時に出発します。絶景を眺めながら有名シェフが手掛けた伝統料理を味わい、駅に到着してから市内を観光。夕食はその土地の高級レストランで食事をし、列車に戻ったらサロンカーでシャンパンやワインとともに、音楽&ダンスを楽しむ。まさに至福の旅だとは思いませんか? ほかにも、イギリス貴族が使っていたという豪華列車「アル-アンダルス号」でアンダルシアを周遊する旅や、マドリッド発着の日帰り観光列車など、バリエーションは多彩。観光列車の旅で、ぜひ新しいスペインの魅力を堪能してください。

もっと詳しく

特集2:五感で楽しむ「ワインと建築」の旅

特集2:五感で楽しむ「ワインと建築」の旅

イタリア、フランスに次ぐ、世界第3位のワイン生産量を誇るスペイン。そのスペインにあって、品質が優れているワインを証明する「特選原産地呼称ワイン(D.O.C.)」を真っ先に取得したのが、北東部のリオハ地方です。リオハはスペイン最古のワイン産地でもあり、その品質の高さは世界中のお墨付き。また、この地方には世界的な建築家が手掛けたワイナリーが点在しており、おいしいワインと素晴らしい建造物の両方が楽しめることでも知られています。たとえば、リオハ・アラベサ地区のエル・シエゴにあるリオハ最古のワイナリー「マルケス・デ・リスカル」。酸味が強くエレガントな味わいが特徴のこのワイナリーには、1858年にマルケス侯爵が創業したワイン醸造所や、世界的な建築家フランク・O・ゲイリーが手掛けた近未来的なホテルが建っているほか、ミシュラン三ツ星のレストランも完備。スペイン王室御用達のワインと極上の料理、そして芸術的な建造物を楽しみながら、優雅な時間を過ごすことができます。また、アルタ地区最大の村アロにある「ビニャ・トンドニア」は、故ザハ・ハディド氏によるデキャンタ風の前衛的なホールと、温かみのある伝統建築の醸造所とで構成されたワイナリー。スペインでは珍しい熟成タイプの白ワインが有名で、代々受け継がれてきた伝統的なワインと美しいブドウ畑、そして個性的な建物の組み合わせが、旅をより印象的にしてくれるはずです。リオハならではの「五感」を刺激するワインと建築の旅。一度試してみてはいかがですか?

もっと詳しく

基本情報

スペインは、イベリア半島の大半を占めるスペイン本土、バレアレス諸島、カナリア諸島から構成され、さらに対岸の北アフリカにセウタとメリーヤの2都市を有しています。気候は内陸部と北部、東部の3つのエリアに分けられます。台地が広がる内陸部は寒暖の差が激しく、海洋性気候の北部は雨量も多く緑があふれ、東部の地中海地域とともに沿岸部は温和。南部のアンダルシアの内陸は特に真夏の暑さがとても厳しい地域ですが、乾燥しているので日陰では過ごしやすいです。

スペイン旅のインフォメーション

ピックアップ旅行記

カヴァのふるさと San Saduruni d'Anoia (サン・サドゥルニ・ダノイア)

カヴァのふるさと San Saduruni d'Anoia (サン・サドゥルニ・ダノイア)

  • 現地移動:タクシー / 徒歩旅行テーマ:遺跡・史跡・歴史
  • 旅行時期:2012/01/07 - 2012/01/07
    85票

カヴァ,スパークリングワインはあまり飲まない。せいぜい、結婚式のレセプション、パ―ティーの時くらいか。まあ、好き嫌いは別として、勉強のために一度はワイナリーに行っておくべきだと思ってる所に拍車が掛かったのは、貯蔵庫の写真。... もっと見る(写真91枚)

旅行記をもっと見る

カヴァのふるさと San Saduruni d'Anoia (サン・サドゥルニ・ダノイア)

現地移動:タクシー / 徒歩 票
85票
旅行テーマ:遺跡・史跡・歴史
旅行時期:2012/01/07 - 2012/01/07
カヴァのふるさと San Saduruni d'Anoia (サン・サドゥルニ・ダノイア)

カヴァ,スパークリングワインはあまり飲まない。せいぜい、結婚式のレセプション、パ―ティーの時くらいか。まあ、好き嫌いは別として、勉強のために一度はワイナリーに行っておくべきだと思ってる所に拍車が掛かったのは、貯蔵庫の写真。... もっと見る(写真91枚)

旅行記をもっと見る

「スペイン」について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

中華遊さん

Hirokazu Ohyaさん

K-TZWさん

ぶんさん

comodoさん

mmさん

otakariさん

dekaOさん

Tomtomtomさん

山と湖さん

nammieさん

Smile Daisyさん

Kyarameru26さん

bamunaoさん

torikagoさん

…他

質問する

スペイン旅行ガイド

スペインを動画で味わってみよう!

スペインを動画で味わってみよう!

世界タパスデー タパスコンクール

公式SNSで最新情報をチェック!

  • facebook
  • twitter
  • youtube
PAGE TOP
PAGE TOP